あなたの英語力をアップさせる英語学習情報サイト

英語学習の処方せん

TOEIC L&R

TOEIC L&R 900点を取って分かった本当に効果のある勉強法【まとめ】

更新日:

 

「どんな勉強をすれば、TOEICでハイスコアを取れるのだろう?」

 

たしかに気になりますよね。

僕もTOEICの勉強を始める前は、ネットでたくさん検索したので気持ちは良く分かります。

 

そこでこの記事では、TOEIC初心者にこそ知ってほしい

  • 確実にTOEICスコアが上がる効果的な勉強法
  • TOEICの勉強に関する良くある疑問・悩み

についてまとめてみました。

 

この記事を書いている僕は、TOEIC900点や国家資格である通訳案内士を持っています。

なので、多少は参考になるかなと。

 

では本題へ!

 

 

TOEIC L&R 900点を取って分かった本当に効果のある勉強法【まとめ】

 

TOEICのスコアを確実に上げるには、以下のステップで勉強するのが効果的です。

 

【勉強法】

  1. 英語の基礎を身につける
  2. TOEIC対策をする
  3. ひたすら問題演習をする

 

1:英語の基礎を身につける

まずは英語の基礎を勉強しましょう。

 

具体的にいうと

  • 英単語
  • 英文法
  • 発音

の3つです。

 

これら3つの勉強をせずにTOEIC対策をしても意味がありません。

英語の基礎を分かっていないと、TOEICの問題は解けない作られているからです

 

いきなり「TOEIC公式問題集を解く」なんてことはしないようにしましょう。

確実に遠回りな勉強法です。

 

繰り返しになりますが、まずは基礎学習をしてください。

それがTOEICのスコアを上げる最短ルートです。

 

具体的な勉強法については、以下の記事をどうぞ。

 

 

2:TOEIC対策をする

基礎学習が終わったら、いよいよTOEIC対策をしていきます。

 

TOEICリスニグパートの効果的な勉強法

TOEICリスニングパートは、以下のステップで勉強するのが効果的です。

 

【TOEICリスニング対策・勉強法】

  1. リスニング音声を聴き込む
  2. 瞬間英作文をする
  3. ひたすら問題演習をする

 

特に大事なのが、ステップ1のリスニング音声を聴き込むことです。

 

よく「リスニング音声を流していれば、リスニング力は勝手にアップする」と勘違いしている人がいるのですが、聞き流してもリスニング力はアップしません

 

英文の意味を理解する

リスニング音声を聴き込む

 

という流れで勉強するからこそ、リスニング力アップはアップします。

英文の意味を理解した上でリスニングすることに意味があるのです。

 

以下の記事で

  • 具体的なTOEICリスニングパートの勉強法
  • オススメの参考書・教材

をまとめました。

 

ぜひチェックしてみてください。

 

 

TOEICリーディングパートの効果的な勉強法

TOEICリーディングパートは、以下のステップで勉強するのが効果的です。

 

【TOEICリーディング対策・勉強法】

  1. 短い英文を速く読む練習をする
  2. 瞬間英作文をする
  3. ひたすら問題演習をする

 

特に「短い英文を速く読む練習」はリーディングパート対策として非常に効果があります

具体的にいうと、TOEIC Part5・6を速く正確に解く練習ですね。

 

なぜかというと、「長文=短い英語の集まり」なので、短い英語を速く正確に読めればPart7のような長文も速く正確に読めるようになるからです。

 

実際、僕はPart5・6を中心に対策してPart7は本番前に模試を解いたくらいでしたが、TOEIC900点を取ることができました。

 

以下の記事で

  • 具体的なTOEICリーディングパート勉強法
  • オススメの参考書・教材

をまとめました。

 

ぜひチェックしてみてください。

 

 

4:ひたすら問題演習をする

ある程度TOEIC対策をやったら、ひたすら問題演習をしてください。

具体的にはTOEICの模試をたくさん解きましょう。

 

学校のテスト前に過去問を解いて勉強したことはありませんか?

イメージとしてはそんな感じで、TOEICも問題を解けば解くほどスコアが上がりやすくなります

 

模試を解く際は、以下のポイントに注意しましょう。

 

【注意点】

  • TOEIC本番と同じ制限時間で問題を解く
  • 間違えた問題は復習する
  • 繰り返し模試を解く

 

オススメのTOEIC模試については、以下の記事をチェックしてみてください。

 

 

 

スポンサーリンク

TOEIC L&Rの勉強法に関するよくある悩み・疑問への回答

 

次にTOEICの勉強法でよくある悩み・疑問についてお答えします。

 

Q.TOEICの勉強は独学できますか?

TOEICの独学は可能です。

TOEIC対策のスクールを利用するのもありですが、独学でも結果は出せるでしょう。

 

TOEICの独学については以下の記事にまとめたので、興味があればチェックしてみてください。

 

 

ちなみにスクールに興味があるという場合は、コーチングサービスの利用がオススメです。

 

TOEIC対策のスクールには講義型とコーチング型があるのですが、コーチングサービスでは

  • 学習計画の作成
  • 勉強が挫折しないようサポート

などをしてくれるサービスを受けられます。

 

TOEICのスコアが伸びない原因の大半は、勉強法が悪いことか勉強を継続できないことなので、コーチングサービスの方が結果が出やすいです。

 

特に早く結果を出したい社会人の方にピッタリだと思います。

 

 

Q.勉強をするやる気が出ません

気持ちは分かります。

けど、勉強するのにやる気なんていりません。

 

やる気を出す方法を探すよりも、TOEICの勉強をする習慣を身につけましょう

 

例えば、歯磨きって毎日しますよね?

歯磨きするのに「やる気出すぞ!」みたいに、いちいち気合いを入れないと思います。

 

これは歯磨きをすることが習慣化されているからです。

歯磨きは当たり前にやることなので、わざわざやる気を出す必要がないわけです

 

歯磨きと同じ感覚で、TOEICの勉強も習慣化しましょう。

そうすれば、やる気とか関係なく自然と勉強を続けることができます。

 

習慣化する方法については、以下の記事をどうぞ。

 

 

Q.どれくらいのTOEICスコアを目指すべき?

個人的には最低でもTOEIC600点、できればTOEIC800点を目指すことをオススメしています。

 

TOEIC600点未満のまま勉強をやめちゃうと、あまり意味がないかなと。

詳しい理由については、以下の記事に詳しくまとめました。

 

 

Q.TOEICの勉強を頑張っても英語を話せるようにならないって本当?

これは本当です。

TOEICのスコアが高くても、英語を話せるようにはなりません。

 

しかし、英会話をできるようになりたい人ほど、TOEICの勉強をしておくべきというが僕の考えです。

 

理由については、以下の記事に詳しく書きました。

ぜひ、チェックしてみてください。

 

 

Q.なかなかTOEICのスコアが上がらないのですが理由が分かりません

ほとんどの場合、TOEICのスコアが上がらないのは勉強時間が少ないことが原因です

 

今はネットで検索すれば、効果的な勉強をたくさん知れます。

それにもかかわらず、なぜTOEIC900点を取れる人は少ないのか。

 

理由は簡単で、勉強を続けられる人が少ないからです。

多くの人は、途中で挫折してしまうんですね。

 

効果的な勉強法を知っているだけでは意味がありません。

それをコツコツ継続できなければ、TOEICのスコアは上がらないのです。

 

その他のTOEICのスコアが上がらない原因については、以下の記事をどうぞ。

 

 

Q.リスニングとリーディングどっちから勉強するべき?

基本的にはTOEICリスニングパートから勉強することをオススメしています。

 

理由は、リスニングパートの方がスコアが上がりやすいからです。

やはりTOEICのスコアが上がると嬉しいじゃないですか。

 

スコアが上がる

嬉しい

やる気がでる

勉強を頑張れる

スコアが上がる

以下繰り返し

 

僕の経験上、TOEICのスコアをグングン伸ばしていくタイプの人ってこんな感じです。

 

とにかくスコアを上げることが大事なんですね。

TOEICでハイスコアを狙うには、スコアを上げやすいパートをまず重点的に勉強することが大切です

 

そのスコアを上げやすいパートというのが、リスニングパートなのです。

 

 

Q.同じ参考書は何回くらい勉強すべき?

「何回勉強すべきか」ではなく、「どれくらい理解できたか」を基準に考てください

 

○:どれくらい理解できたか

×:何回勉強すべきか

 

例えば、同じ参考書で10回勉強したとしましょう。

でも、内容を6割くらいしか理解していなかったら意味がありませんよね?

 

このように、何回勉強したかベースで考えるのは良くないです。

繰り返しになりますが、どれくらい理解できたかベースで考えましょう。

 

個人的には、だいたい8割くらいの理解度を目指すのが良いかなと思っています

 

とりあえず8割の理解度を目指す

模試を解いて弱点を見つける

弱点を潰す

 

という流れで勉強するのがオススメです。

 

 

Q.勉強する時間がありません

勉強する時間がないのは、社会人によくありがちですね。

僕も社会に出てからTOEICの勉強を始めたので、気持ちは良く分かります。

 

社会人向けのTOEIC勉強法については、以下の記事にまとめました。

この記事を参考に、勉強してみてください。

 

 

学生の場合、「勉強する時間がありません」は完全に甘えです。

なので、特にアドバイスはありません。

 

Q.TOEICができなさすぎて嫌になってしまいました

結果が出ないと、勉強するのが嫌になってしまいますよね。

 

僕も4ヶ月くらい結果が出なかったので、気持ちはよく分かります。

その経験談をもとに対処法を書いてみたので、ぜひチェックしてみてください。

 

 

Q.TOEICを受験するペースはどれくらいが良いですか?

目標スコアに到達するまで、毎月受験するのがオススメです。

 

 

 

まとめ

TOEICの勉強は、以下のステップで勉強しましょう。

このステップで勉強すれば、確実にTOEICのスコアは上がります。

 

【勉強法】

  1. 英語の基礎を身につける
  2. TOEIC対策をする
  3. ひたすら問題演習をする

 

特に大事なのは、基礎を身につけることです。

ここを飛ばすと、なかなかスコアが上がらないので注意してください。

 

具体的な基礎学習のやり方は、以下の記事に詳しくまとめました。

興味があればどうぞ。

 

 

では!

  • この記事を書いた人

Tomoyuki Kato

仕事は薬剤師やWebサイト運営、たまに翻訳。 英語学習が好きでTOEIC900点&通訳案内士資格を取得。 その経験を活かし、英語学習に関する情報を発信しています。

RELATED

-TOEIC L&R

Copyright© 英語学習の処方せん , 2019 All Rights Reserved.