あなたの英語力をアップさせる英語学習情報サイト

英語学習の処方せん

スピーキング

英会話スクールに通えば話せるようになる?→通うだけでは無理です!

更新日:

 

「英会話スクールに通えば、英語を話せるようになるのかな?

本当のところはどうなんだろう。」

 

お金を払って英会話教室に通うのだから、絶対に結果を出したいですよね。

だからこそ「英語スクールには意味があるのか」を知ってから通いたいのだと思います。

 

結論から言うと、英会話スクールに通うだけでは話せるようにはなりません。

残念ながら、これが事実です。

 

そこでこの記事では

  • 英会話スクールに通うだけでは英語を話せるようにならない理由
  • 英会話スクールを有効活用する方法

についてまとめてみました。

 

この記事を書いている僕は、TOEIC900点や国家資格である通訳案内士を持っています。

なので、多少は参考になるかなと。

 

では本題へ!

 

 

英会話スクールに通うだけでは英語を話せるようにならない理由

 

なぜ英会話教室に通うだけでは英語を話せるようにならないのか。

理由は簡単で、基礎学習をしていないと英語を話せるようにならないからです。

 

英会話の上達には英語の基礎学習が不可欠

僕の経験上、英会話の上達には英語の基礎学習は避けて通れません。

具体的には、ある程度のリスニング・リーディング力がないと英会話をできるようにはならないのです。

 

いきなり英会話の勉強をするのは遠回り

「英会話をできるようになりたい!!」

「いきなり英会話教室に通う」

 

という人がいるんですが、このパターンだとほぼ英会話は上達しません。

 

よく考えてみましょう。

相手の言っていることを聞き取れない人が、言葉のキャッチボールである英会話をできると思いますか?

 

どう考えても無理ですよね。

英語の基礎を分かっていない人が、英語で会話するなんてできるわけがありません。

 

  • リーディングができない→英語の意味がわからない
  • リスニングができない→相手の言っていることを聞き取れない

 

英会話をできるようになるには、最低限のリスニング・リーディングスキルが必要なのです。

 

英会話スクールではリスニング・リーディング力を鍛えられない

英会話スクールでは、英会話に必要なリスニング・リーディング力を鍛えられません。

 

英会話スクールは、あくまでも"英会話をするためのスクール"だからです。

 

まとめるとこんな感じ。

 

英会話にはリスニング・リーディングスキルが必須

しかし、英会話教室ではリスニング・リーディングの勉強をしない

英会話をできるようにならない

 

以上が、英会話教室に通っても英語を話せるようにならない理由です。

 

英会話教室は結果にコミットしない方が儲かる

もっと言うと、英会話スクールって結果にコミットしない方が儲かるんですよね。

 

イメージとしては、こんな感じです。

 

英会話教室で外国人を相手に英語を話す

ちょっと上達している気持ちになる

なんとなく通い続ける

 

英会話教室の人には怒られそうですが、完全に情弱ビジネスなんですよね。

生徒が卒業しない方が儲かるので、結果にコミットをするインセンティブがあまりないのです。

 

以上のような理由から、英語の基礎を学ばずにダラダラ英会話スクールへ通ったとしても、お金を無駄にする可能性が極めて高いので注意しましょう。

 

 

スポンサーリンク

英会話スクールに通って英会話を上達させる方法

 

じゃあ、「英会話スクールに通っても意味ないのか」と言ったらそうではありません。

やり方さえ間違えなければ、英会話教室でもちゃんと結果を出すことはできます。

 

英会話スクールを有効活用する方法

英会話スクールを有効活用するポイントとしては3つあります。

 

ポイント1:事前に基礎学習をやる

1つ目のポイントは、『事前に基礎学習をやる』ということ。

 

ここまで何度も書いてきたので聞き飽きたと思いますが、事前に基礎学習をやっておきましょう。

最低限のリスニング・リーディング力がないと、英会話はできません

 

では、具体的に何をやるべきか。

 

僕のおすすめは、TOEIC L&Rの受験。

TOEIC L&Rの勉強をすることにより、効率的かつ効果的にリスニング・リーディング力を鍛えられるからです。

 

TOEICのスコアアップをするために勉強をしているだけで、自然と英語の基礎が身につきます。

 

目標スコアとしては、最低でも600点。

できれば700点ほしいところです。

 

これくらいのスコアがあれば、英会話をするための基礎はできていると言えます。

 

具体的な勉強法は、以下の記事に詳しくまとめました。

ぜひチェックしてみてください。

 

 

ポイント2:目的意識を持って通う

2つ目のポイントが、『目的意識を持って通う』ということ。

 

「英会話を教えてもらう」という感覚でいてはいけません。

「英会話スクールをとことん利用してやる!」という意気込みで通いましょう

 

具体的に言うと、

「今日はbe going to〜(〜するつもりだ)というフレーズを必ずレッスンで使うぞ!」

みたいな感じで通った方が上達しやすいです。

 

覚えている英語フレーズは多いければ多いほど、話せる英語の幅も広がっていきます

 

「何も英語で話せないから手取り足取り教えてください」

というスタンスではダメです。

 

それでは絶対に上達しないので、この英語フレーズを絶対に使うという意識でレッスンに臨みましょう。

 

英語フレーズの勉強におすすめの教材は以下の記事に詳しくまとめました。

ぜひ、英会話教室へ通う前に使ってみてください。

 

 

ポイント3:ダラダラ通い続けない

最後のポイントが「ダラダラ通い続けない」ということ。

 

先ほども書いた通り、英会話スクールは程よく達成感を与えて、長く通い続けた方が儲かるビジネスモデルです。

つまり、生徒が卒業しない方が良いわけですね。

 

なので、「ダラダラ通い続けない」と生徒側がちゃんと心がけている必要があります。

 

具体的には

  • 海外旅行で困らなそうになったらすぐやめる
  • 英語で話すのに抵抗感がなくなったらやめる

みたいにゴールを決めておきましょう。

 

ゴールを決めて逆算して英会話スクールを利用しないと、お金を無駄にする可能性があるので注意してください。

 

英会話を確実に上達させたいならコーチングサービスの方がおすすめ

ちなみに、英会話を確実に上達させたいなら、英会話スクールよりもコーチングサービスの方がおすすめです。

 

理由は3つあります。

 

理由1:結果にコミットするインセンティブがある

ざっくりコーチングサービスの説明をすると、「生徒の英語力を必ず上げます」というサービスです。

 

つまり、英会話スクールと違って、「生徒の英会話力を向上させなきゃ」というインセンティブがかなり強く働くんですね。

 

結果が出ないと生徒が集まらないので、必死になってあなたの英会話力を鍛えてくれるのです。

 

ここが一般的な英会話教室とコーチングサービスの大きな違いです。

 

理由2:挫折しにくい

挫折しにくいこともコーチングサービスの特徴。

 

先ほども書いた通り、英会話教室で英会話を上達させようと思ったら、自主学習の時間が必要です。

 

しかし、続けるのが難しい。

実は英語が上達しないほとんどの原因が三日坊主なのです。

 

でもコーチングサービスを利用すると、コーチに「今日はこんな勉強をしました」という報告を毎日する必要があります。

その結果、挫折する可能性がガクッと下がるというわけです。

 

理由3:英語が上達するようカリキュラムを作ってもらえる

コーチングサービスは、カリキュラムを作ってもらえることも特徴です。

カウンセリングした後、あなたの弱点をコーチが分析して、あなたに合ったカリキュラムを作ってくれます。

 

つまり

「どこから、どのように勉強をすれば良いんだろう?」

と考える必要が全くないんですね。

 

コーチが作ったレールに乗って勉強を進めれば、英語力をアップできるのです。

 

ちなみに、有名なコーチングサービスとしては、本田圭佑選手も利用していることで知られているプログリットがあります。

 

 

プログリットでは無料カウンセリングを受けられるのがポイントですね。

 

あなたが特に勉強すべきことを英語学習のプロがカウンセリングしてくれるので、英語を話せるようになりたいという人にはかなり有益なサービスだと思います。

 

自分がやるべきことが明確になるので、その後の勉強を効率的に進められると思いますよ。

 

カウンセリングは完全無料です。

興味があれば、ぜひカウンセリングを受けてみてください。

 

1分で登録完了!

無料カウンセリングを受ける

カウンセリングだけでもOK!

 

 

まとめ

以上、「英会話教室に通うだけでは、英会話は上達しないよ」という話でした。

 

英会話の上達には基礎学習は必須です。

「基礎学習をやらずに英会話スクールに通っても意味がない」という事実は、英会話教室へ通う前にちゃんと知っておきましょう。

 

この事実を知らずに通ってしまうと、お金と時間が無駄になってしまうので本当に注意してください。

 

参考になれば嬉しいです。

では!

  • この記事を書いた人

Tomoyuki Kato

仕事は薬剤師やWebサイト運営、たまに翻訳。 英語学習が好きでTOEIC900点&通訳案内士資格を取得。 その経験を活かし、英語学習に関する情報を発信しています。

RELATED

-スピーキング

Copyright© 英語学習の処方せん , 2019 All Rights Reserved.