TOEIC900点&通訳案内士の管理人による英語学習情報サイト

英語学習の処方せん

TOEIC L&R 疑問・悩み

【TOEIC L&R】スコアが全く上がらない人によくある特徴【まとめ】

更新日:

この記事が役に立つ人

◆TOEIC L&Rテスト(以下:TOEIC)のスコアが上がらなくて悩んでいる人


 

TOEICの勉強している人に最もよくある悩みが

「なかなかTOEICのスコアが上がらない!!」

というものです。

 

僕も今でこそTOEIC900点に到達しましたが、勉強を始めたばかりの頃はスコアが上がらなすぎて落ち込んでいました。

なので、その気持ちは良くわかります。

 

そこでこの記事では、僕の経験を踏まえて「TOEICのスコアが上がらない人によくある特徴」についてまとめてみました。

では本題へ!

 

 

スポンサーリンク

TOEICリスニングパートのスコアが上がらない人の特徴

TOEICリスニングパートのスコアが上がらない人の特徴

 

TOEICリスニングパートの点数が上がらなくて悩んでいる人は、たいてい以下の6つのどれかに当てはまってます。

 

「これ、自分のことだ。。」と思ったら、そこを重点的に補強しましょう。

TOEICリスニングのスコアが一気に伸びる可能性があります。

 

1:文法をちゃんと勉強していない

TOEICリスニングの点数が上がらない1つ目の理由が「文法をちゃんと勉強していない」ということ。

文法は英語のルールなので、最初にみっちり勉強する必要があります。

 

将棋を指そうと思ったら、最初にルールを覚えますよね?

それと同じで、英語もまずはルールを覚える必要があります。

 

詳しい勉強法については、以下の記事をどうぞ。

>>【TOEIC L&R】英文法が苦手な人におすすめの参考書はこれだ!

 

2:覚えている単語が少ない

TOEICリスニングの点数が上がらない2つ目の理由が「覚えている単語が少ない」ということ。

 

基本的に知っている英語しか聞き取ることはできません。

つまり、分かる単語が多ければ多いほど、リスニング力は上がるということです。

 

TOEICの問題を解いて「分からない単語が多い」と感じるなら、ミッチリ単語を覚えましょう。

単語力とリスニング力は密接につながっています。

 

オススメの単語帳については、以下の記事をどうぞ。

>>【TOEIC L&R】 語彙力を増やしたい人に超おすすめの単語帳を紹介する

 

3:発音の勉強をしていない

TOEICリスニングの点数が上がらない3つ目の理由が「発音の勉強していない」ということ。

 

日本語の発音と英語の発音は、全く違うものです。

例えば英語の「The」を日本人は「ザ」と読んでいますが、実は本当の読み方は「ザ」ではありません。

 

この違いが分からないと、英語の音を強引に日本語の音に当てはめてしまいます。

その結果、リスニング力は上がらないというわけです。

 

発音の勉強をしていない人は、必ず発音を学びましょう。

それだけでリスニング力は、グンと上がります。

 

発音学習のオススメ参考書については、以下の記事をどうぞ。

>>【TOEIC L&R】英語の発音学習ならフォニックスが断然おすすめ!

 

4:リスニングの勉強時間が少ない

TOEICリスニングの点数が上がらない4つ目の理由が「リスニングの勉強時間が少ない」ということ。

 

リスニング力は、ちょっと勉強したくらいでは上がりません。

コツコツと英語を聴く必要があります。

 

多くの人は、TOEICリスニングのスコアが上がらないと「あれっ、勉強法が悪いのかな?」と思うんですが、それは勘違いです。

 

単純に勉強時間が少ないだけです。

数ヶ月単位で英語を聴き込まないとダメなので、通勤・通学などのスキマ時間を利用して、英語をたくさん聴きましょう。

 

たくさん英語を聴くことの重要性については、以下の記事をどうぞ。

>>「あなたがTOEICリスニングを聞き取れない理由-1番大事なのは勉強法じゃねぇんだよ-」

 

5:聞き流しをしている

TOEICリスニングの点数が上がらない5つ目の理由が「聞き流している」ということ。

 

TOEICリスニング対策に「聞き流し」は意味がない理由という記事にも書きましたが、「聞き流すだけでリスニング力アップ!」という教材が流行っていますが、あれを真に受けるとリスニング力は上がりません。

 

なぜかというと、「真剣に聴いた英語の量」がリスニング力アップのカギとなるからです。

 

リスニング力を上げたければ、真剣に英語を聴きましょう。

それがあなたのリスニング力をアップさせます。

 

詳しい勉強法については、以下の記事をどうぞ。

>> TOEIC900点到達に効果のあったリスニング対策・勉強法を紹介!!

 

6:設問の先読みをしていない

TOEICリスニングの点数が上がらない6つ目の理由が「設問の先読みをしていない」ということ。

 

リスニング音声が流れてくる前に設問を読むことによって、「流れてくる音声がどんな内容なのか」予想がつくようになります。

その結果、英語を聞き取りやすくなるというわけです。

 

ただし先読みは、最低でもTOEIC600点くらいのスコアがないと効果がありません。

なので、TOEIC600点以下の人は、理由1〜5までを優先的に改善させましょう。

 

先読みについて詳しく知りたい場合は、以下の記事をどうぞ。

>>【TOEIC L&R】TOEIC900点の僕が先読みのやり方を詳しく解説します

 

 

ちなみに、これまで解説したことは、以下の記事の簡略版です。

より詳しく知りたい場合は、以下の記事をチェックしてください。

>> TOEICリスニングパートのスコアが上がらない人の特徴とは?

 

 

TOEICリーディングパートのスコアが上がらない人の特徴

TOEICリーディングパートのスコアが上がらない人の特徴

 

TOEICリーディングパートの点数が上がらなくて悩んでいる人は、たいてい以下の6つのどれかに当てはまってます。

 

「これ、自分のことだ。。」と思ったら、そこを重点的に補強しましょう。

TOEICリーディングのスコアが一気に伸びる可能性があります。

 

1:文法をちゃんと勉強していない

TOEICリーディングの点数が上がらない1つ目の理由が「文法をちゃんと勉強していない」ということ。

 

繰り返しになりますが、英文法は英語のルールです。

まずはルールを覚えないと話になりません。

 

リスニングと同様、リーディングにも英文法は必須です。

必ずちゃんと勉強しましょう。

 

「英文法の知識があいまいだなぁ。。」と思う場合は、以下の記事を参考に英文法の勉強をしましょう。

>>【TOEIC L&R】英文法が苦手な人におすすめの参考書はこれだ!

 

2:覚えている単語が少ない

TOEICリーディングの点数が上がらない2つ目の理由が「覚えている単語が少ない」ということ。

覚えている英単語の数が少ないと、当然読める英語も少なくなります。

 

語彙力、めっちゃ大事です。

ちゃんと単語を覚えましょう。

 

オススメの単語帳については、以下の記事をどうぞ。

>>【TOEIC L&R】 語彙力を増やしたい人に超おすすめの単語帳を紹介する

 

3:品詞分解をしていない

TOEICリーディングの点数が上がらない3つ目の理由が「品詞分解をしていない」ということ。

 

日本人がリーディングを苦手とする大きな理由は、日本語と英語の語順の違いに由来します。

で、この語順の違いに慣れるための勉強法が「品詞分解」なのです。

 

例えば、「I have to keep this room clean」という英語を、英語の語順のまま日本語に訳するこんな感じになります。

「私は しなければならない 保つ この部屋を きれいに」

 

かなり語順が違いますよね。

英語を読むのが遅い人は、品詞分解をしながら英語を読みましょう。

 

品詞分解するだけで、リーディング力はかなりアップします。

 

詳しい勉強法については、以下の記事をどうぞ。

>>【TOEIC L&R】 リーディングが苦手なら品詞分解をやるべき!

 

4:音読していない

TOEICリーディングの点数が上がらない4つ目の理由が「音読していない」ということ。

 

音読をすることにより、英語を英語のまま理解できるようになります。

その結果、リーディング力が上がるのです。

 

オススメの勉強法としては、以下のステップです。

 

【音読のオススメのやり方】

1:品詞分解して英文の意味を理解する

2:音読する

 

リーディングの勉強は、基本的にこのステップで勉強するのがオススメですね。

詳しくは以下の記事をどうぞ。

>> TOEICのスコアを劇的に上げる効果的な勉強法は「音読」だ!

 

5:読んだ英語の量が少ない

TOEICリーディングの点数が上がらない5つ目の理由が「読んだ英語の量が少ない」ということ。

TOEICリスニングのスコアが上がらない理由として、「リスニングの勉強時間が少ない」を挙げました。

 

これはTOEICリーディングにおいても同じです。

「リーディングスピードを上げるのに1番重要なこととは?」という記事にも書きましたが、読んだ英語の量が少ないとリーディング力は上がりません。

 

英語をたくさん読みましょう。

それ以外にリーディング力をアップさせる方法はありません。

 

ちなみに読む英語は、Part5のような短い英語がオススメです。

詳しくは以下の記事をどうぞ。

>> TOEICリーディングを時間内に終わらせるための勉強法とは?-Part7は勉強するな-

 

6:時間配分を意識していない

TOEICリーディングの点数が上がらない6つ目の理由が「時間配分を意識していない」ということ。

 

TOEICリーディングパートは、時間配分を意識せずに解くと確実に時間が足りなくなります。

 

読むペースを考えながら問題を解くクセをつけましょう。

それがTOEICリーディングパートを時間内に終わらせるカギです。

 

詳しい時間配分については、以下の記事をどうぞ。

>>【TOEIC L&R】リーディングパートの最適な時間配分とは?【新形式対応】

 

ちなみに、これまで解説したことは、以下の記事の簡略版です。

より詳しく知りたい場合は、以下の記事をチェックしてください。

>> TOEICリスニングパートのスコアが上がらない人の特徴とは?

 

 

スポンサーリンク

まとめ

以上がTOEICのスコアが上がらない人によくある特徴でした。

 

まとめると、以下の通りです。

 

【リスニングパートのスコアが上がらない】

1:文法の知識があいまい

2:覚えている単語が少ない

3:発音の勉強をしていない

4:リスニングの勉強時間が少ない

5:聞き流しをしている

6:問題の先読みをしていない

 

より詳しくは、以下の記事をどうぞ。

>> TOEICリスニングパートのスコアが上がらない人の特徴とは?

 

 

【リーディングパートのスコアが上がらない】

1:文法の知識があいまい

2:覚えている単語が少ない

3:品詞分解をしていない

4:音読していない

5:読んだ英語の量が少ない

6:時間配分を意識していない

 

より詳しくは、以下の記事をどうぞ。

>> TOEICリスニングパートのスコアが上がらない人の特徴とは?

 

参考になれば嬉しいです。

では!

 

*その他のTOEIC L&Rの記事は、こちらからどうぞ

>> 他のTOEIC L&Rの記事を読む

RELATED

-TOEIC L&R 疑問・悩み

Copyright© 英語学習の処方せん , 2018 All Rights Reserved.