あなたの英語力をアップさせる英語学習情報サイト

英語学習の処方せん

TOEIC L&R

TOEICは高得点だけど英語を話せない人がやるべき勉強を教えます

投稿日:

 

「TOEICのスコアは高いのに話せない。。。

いったい何をすれば良いんだろう?」

 

TOEICのスコアが高いのに英語を話せないってツライですよね。

かつての僕もそうだったので、気持ちはよく分かります。

 

そこでこの記事では

  • TOEICは高得点だけど英語を話せない人がやるべき勉強

についてまとめてみました。

 

この記事を書いている僕は、TOEIC900点を取った時点では大して英語を話せませんでした。

しかし、今では国家資格である通訳案内士を取得できるまでに英会話が上達しています。

 

なので、多少は参考になるかなと。

では本題へ!

 

 

TOEICは高得点だけど英語を話せない人がやるべき勉強を教えます

 

TOEICは高得点だけど、なぜ英語を話せないのか。

 

理由は簡単。

なぜ喋れないかというと、単純に英会話のトレーニングをしていないからです。

 

TOEICのスコアと英会話力は比例しない件

よく勘違いされているのですが、TOEICのスコアと英会話力は比例しません。

スコアが高ければ、英語をペラペラ喋れるというわけではないのです。

 

英語は以下の4技能に分類できます。

 

【英語の4技能】

  • リスニング
  • リーディング
  • ライティング
  • スピーキング

 

4技能のうち、TOEICはリスニング力とリーディング力を測る試験です。

そのため、TOEICの勉強をすれば、リスニング・リーディング力は高くなります。

 

しかし、スピーキングの勉強はしていないわけですよね?

そのため、いくらTOEICで高得点を取れるとしても、英語を喋れるようにはならないのです。

 

実際、僕はTOEIC900点でもそんなに英会話が得意じゃありませんでした。

 

 

TOEICは高得点だけど英語を話せない人にオススメの勉強

TOEICは高得点だけど英語を話せない人にオススメしたい勉強は2つあります。

 

TOEIC S&W

最初にオススメしたいのが、TOEIC S&Wの受験です。

 

TOEIC S&Wはスピーキングとライティングの試験なので、スコアを上げるための勉強をしていれば自然と英語を話せるようになっていきます

 

TOEIC S&Wの受験は

  • TOEIC L&Rを受験してスコアを上げるのって楽しい!」と感じた人
  • ビジネスで英語をバリバリ使いたい人

には特にオススメです。

 

ちなみに、「ライティングは興味ない」という人は、スピーキングパートのみの受験もできます。

より詳しくは、以下の記事をどうぞ。

 

 

オンライン英会話

TOEICは高得点だけど英語を話せない人には、オンライン英会話もおすすめ。

 

説明するまでもないかもしれませんが、オンライン英会話とはWebアプリ"Skype"を利用した英会話レッスンです。

 

外国にいる講師とPCまたはスマホを介してレッスンをします。

オフィス代がかからないため、格安でマンツーマンの英会話レッスンを受けられることが特徴です。

 

より詳しくは、以下の記事をどうぞ。

 

 

 

スポンサーリンク

英会話力アップにはオンライン英会話とTOEIC S&Wどっちがオススメか

 

TOEIC S&Wとオンライン英会話、どっちの方がオススメか。

 

結論から言うと、どっちか一つを選ぶならTOEIC S&W。

1番おすすめなのは、TOEIC S&Wとオンライン英会話の併用です。

 

TOEIC S&Wがおすすめな理由は実力がスコア化されるから

TOEIC S&Wがオススメな理由は、自分の実力がスコア化されるから

 

1度受験してみると分かるのですが、TOEIC S&Wは採点が厳しいです。

そのため、ちゃんとしたスピーキング力がないとスコアが上がりません。

 

このような理由により、TOEIC S&Wを受験すれば、確実に英会話の実力が上がります

ちゃんと英会話をできるようになりたいなら、TOEIC S&Wの受験をしましょう。

 

さらに言えば、「英語をちゃんと話せる」という証明になるので、就活・転職などでも役に立ちます。

TOEIC S&Wの受験は、まさに一石二鳥なのです。

 

効果的な勉強法については、以下の記事をどうぞ。

 

 

オンライン英会話だけだと英会話に慣れるだけの可能性がある

もちろん、「オンライン英会話だけやる」という選択肢もあります。

以下に該当するのであれば、オンライン英会話だけやるというのもアリです。

 

こんな方におすすめ

  • 英会話を楽しみたい!
  • 海外旅行で使えるレベルになりたい!

 

オンライン英会話の利点は、やはり楽しいということでしょう。

TOEIC S&Wは録音された英語にレスポンスする試験ですが、オンライン英会話では本物の外国人と会話できます。

 

「TOEICで勉強したことが、めっちゃ役立っている!」と実感しやすいですね。

 

また、オンライン英会話サービスには、様々な国籍の講師が在籍しています。

様々な文化に触れられるので、すごく好奇心を刺激してくれるんじゃないかなと。

 

それが英会話の練習を続けるモチベーションにつながりやすいです。

 

ただし、

  • ビジネスで英語を使いたい
  • ちゃんと英語を話せるようになりたい

という場合は、オンライン英会話だけで英会話力を伸ばそうとするのはオススメしません。

 

なぜかというと、オンライン英会話だけだと、自分の英会話力が上がっているのか分かりづらいからです。

 

オンライン英会話の先生は、日本人の英語に慣れています。

そのため、「たぶん、こんなことを言いたいんだろうな」みたいな感じで察してくれるわけです。

 

これだと、英会話に慣れることはできるけど、上達しているかと言われると微妙なんですよね。

 

ただ、海外旅行でちょっと英語を使いたいくらいだったら、オンライン英会話だけで十分です。

なので、そういう人はオンライン英会話をやりましょう。

 

効果的なオンライン英会話の使い方については、以下の記事をどうぞ。

 

 

1番のおすすめはTOEIC S&Wとオンライン英会話の併用

先ほども書いたように、1番おすすめなのはTOEIC S&Wとオンライン英会話の併用です。

 

イメージとしては、

「オンライン英会話で本物の外国人と英会話しつつ、TOEIC S&Wの受験で自分の客観的な英語力を測る」

みたいな感じですね。

 

オンライン英会話だけだと本当に上達しているか分かりづらいし、TOEIC S&Wだけだと本物の英会話に慣れることができません。

 

総合的に英会話力を上げたい場合は、併用が1番良いでしょう。

 

実際、僕は「オンライン英会話」と「TOEIC S&W」を併用していました。

その結果、通訳案内士の資格を取得できるレベルまで英会話が上達しています。

 

詳しい勉強法については以下の記事をどうぞ。

 

 

 

まとめ

「TOEICで高得点なのに、英語をしゃべれない」

この悩みの原因は、英語を話す練習をしていないことです。

 

そのため、英語を話すトレーニングさえ積めば、比較的早い段階で英会話はできるようになります。

 

僕自身、TOEIC900点に到達した時は、そんなに英語を話せませんでした。

しかし、そこからコツコツ英会話の勉強を続けた結果、1年くらいで通訳案内士試験にパスできるレベルまで英語を話せるようになりました。

 

具体的には、以下のどっちか・または併用しながら勉強しましょう。

 

【オススメ】

  • TOEIC S&W
  • オンライン英会話

 

継続して英会話のトレーニングをしていれば、遅かれ早かれ確実に英語を話せるようになります。

 

コツコツ頑張りましょう。

では!

 

  • この記事を書いた人

Tomoyuki Kato

仕事は薬剤師やWebサイト運営、たまに翻訳。 英語学習が好きでTOEIC900点&通訳案内士資格を取得。 その経験を活かし、英語学習に関する情報を発信しています。

RELATED

-TOEIC L&R

Copyright© 英語学習の処方せん , 2019 All Rights Reserved.