TOEIC900点&通訳案内士の管理人による英語学習情報サイト

英語学習の処方せん

英会話

オンライン英会話って何?安い理由からメリット・デメリットまで徹底解説

更新日:

この記事が役に立つ人

◆オンライン英会話をやってみたい人


 

最近、「オンライン英会話ってどうなの?」と聞かれることが多くなりました。

やはり英語に対するニーズが高まっているのかもしれないですね。

 

そこで、これからオンライン英会話を始めたい人向けに「オンライン英会話とは何か?」について、まとめてみました。

 

僕がオンライン英会話初心者だった時に知りたかったことをまとめたので、多少は役に立つかと思います。

では本題へ!

 

 

スポンサーリンク

オンライン英会話とは?

オンライン英会話とは?

 

オンライン英会話とは、家でできる「マンツーマンの英会話レッスン」です。

「パソコンを使ったTV電話」をイメージしてもらえればOKです。

 

オンライン英会話ってどんな感じ?

「パソコンを使ったTV電話」と言われても、ピンとこない人もいるかもしれません。

 

言葉で説明されても分かりにくいと思うので、下の動画をチェックしてみてください。

一瞬で分かると思います。

 

 

この動画は「DMM英会話」のレッスン風景です。

外国に住んでいる先生のパソコンと自分のパソコンをつなげて英会話のレッスンをしています。

 

これがオンライン英会話です。

 

オンライン英会話をするにはインターネット回線が必要

オンライン英会話では、Skypeという通信アプリを使います。

そのためオンライン英会話をするには、インターネット回線が必要です。

 

ちなみに、Skypeは無料で利用可能です。

一切お金はかかりません。

 

ダウンロード方法については、以下の記事にまとめました。

ぜひ参考にしてみてください。

>>【初心者向け】オンライン英会話の始め方をイチから丁寧に解説します

 

 

オンライン英会話が流行っている理由-メリットって何?-

オンライン英会話が流行っている理由

 

なぜオンライン英会話は流行っているのでしょうか?

僕もオンライン英会話ユーザーですが、オンライン英会話には大きなメリットが2つあります。

 

メリット1:オンライン英会話はレッスン料が安い

1つ目の理由が、「オンライン英会話のレッスン料は安い」ということ。

通学型の英会話スクールの場合、マンツーマンレッスンを月に4回受けるだけで、2万円以上かかります。

 

一方、オンライン英会話の場合、毎日マンツーマンレッスンを受けても月額6千円程度です。

通学型英会話教室の1/4程度の値段で英会話レッスンを受けることができてしまうのです。

 

【月額料金の比較】

通学型英会話教室:2万円/月

オンライン英会話:6千円/月

 

通学方英会話教室とオンライン英会話の違い・比較については、以下の記事に詳しくまとめました。

ぜひチェックしてみてください。

>> 徹底比較!「オンライン英会話」と「通学型英会話」の違いとは?

 

オンライン英会話が安い理由とは?

もしかしたら、オンライン英会話が安すぎて「何かヤバイ理由でもあるのではないか」と思った人もいるかもしれません。

 

しかし、「オンライン英会話の質が低いから安くなっている」という訳ではないです。

 

理由は、コストの違いです。

通学型英会話教室は、「家賃」や「人件費」が高いのです。

 

一方オンライン英会話は、先生は自宅にいながらレッスンをします。

そのため、英会話教室用の家賃が必要ありません。

 

人件費も、日本に比べて物価の安いフィリピン出身の先生が多いのでかかりません。

このような理由で、オンライン英会話は安いのです。

 

ポイント

オンライン英会話は家賃・人件費がかからない

 

フィリピン人の英語力はかなり高い

フィリピン人と聞いて、「ネイティブ講師じゃなくて良いの?」と思った人もいるとかもしれません。

 

しかし、大丈夫です。

僕はフィリピンへの留学経験があり、フィリピン人の先生に英語を教えてもらったことがありますが、その経験から言わせてもらうと、日本人の100万倍うまいです。

 

さらに言えば、フィリピン人の英語運用能力は世界第一位になっています。

それくらい、フィリピン人の英語力は高いのです。

 

フィリピン人の英語力に関しては、以下の記事に詳しくまとめました。

ぜひチェックしてみてください。

>> オンライン英会話で働くフィリピン人講師の英語力は本当に低いの?

 

メリット2:オンライン英会話は都合の良い時にレッスンを受けられる

2つ目のオンライン英会話のメリットは「いつでもレッスンを受けられるので便利」ということ。

 

通学型の英会話教室では、指定された時間に教室に通う必要があります。

しかしオンライン英会話には、そのような制約がありません。

 

自分の都合の良い時間にレッスンを予約して、家で英会話の勉強をできます。

そのため忙しい人でも、無理なく英会話レッスンを受けられます。

 

ポイント

オンライン英会話なら、通学不要・都合の良い時間にレッスンを受けられる

 

24時間レッスンを受けられるオンライン英会話サービスもある

オンライン英会話サービスによっては、24時間レッスンを受講可能です。

 

例えばオンライン英会話大手のDMM英会話は、24時間レッスンを提供しています。(詳しくは以下参照)

>> TOEIC900点の僕が『DMM英会話』を使った感想-本音で語ります-

 

もちろん、深夜だと予約できるレッスンの数は減りますが、「仕事などで昼夜逆転生活をしている人」や「深夜しか時間を取れない人」には助かりますよね?

 

このように、オンライン英会話の利便性はかなり高いです。

 

 

スポンサーリンク

オンライン英会話のデメリットは?

 

ここまでオンライン英会話のメリットを書いてきました。

 

では、逆にデメリットには何があるのでしょうか。

僕が感じたオンライン英会話のデメリットは2つです。

 

デメリット1:意思が弱いと続かない

デメリットの1つ目は、「意思が弱いと続かないこと」です。

意思が弱いとレッスンをサボる可能性があります。

 

通学型英会話教室の場合、週に1回、多くても週2回しかレッスンがないので、無理しても行こうとするんですが、オンライン英会話の場合は違います。

 

オンライン英会話は、「毎日25分のレッスンで月額6000円」みたいな料金体系なので、「今日はまぁいいか。明日やろう」という心理になりやすいです。

 

デメリット2:通信状態が良くないことがある

もうひとつは、「通信状態が良くないことがある」という点です。

これはSkype(スカイプ)というインターネット電話サービスを使ってレッスンをするので、まぁ仕方ないかなと。

 

ただ通信状態が、本当にひどいことは稀ですね。

僕は今までに何回もレッスンを受けてますけど、全然聞こえないレベルの通信状態だったことはありません。

 

以上2つのデメリットがありますが、これらを許容できるなら、オンライン英会話はコスパの良い選択肢です。

 

オススメのオンライン英会話サービスについては、以下の記事をどうぞ。

>> オンライン英会話はどれがおすすめ?-料金からサービスまで徹底比較-

 

 

オンライン英会話で本当に英語を喋れるようになる?

 

「オンライン英会話で本当に英語を喋れるようになるの?」という疑問を多くの人が持っているようです。

結論から言うと、オンライン英会話をただ受けるだけでは、英語を喋れるようにはなりません。

 

オンライン英会話だけではダメな理由

オンライン英会話は、「覚えて英語フレーズを実際に使ってみる場」です。

そのため、英語フレーズを覚えずにレッスンを受けても意味がありません。

 

よくオンライン英会話サービスの宣伝に「初心者でも大丈夫!」みたいな文言がありますが、本当に初心者だと何も得ることはできないでしょう。

 

より詳しくは、以下の記事をチェックしてみてください。

>>【暴露】オンライン英会話は本当に効果があるのか解説する

 

どれくらいの基礎力があればオンライン英会話をやっても大丈夫か

オンライン英会話を始めるには、TOEIC700程度の基礎力が必要です。

どんなに低くて、もTOEIC600点ですね。

 

TOEIC600点以下だと、そもそも「先生が何を言っているのか」を理解できない可能性があります。(詳しくは以下の記事参照)

>> オンライン英会話はTOEICのスコアが何点なら始めても大丈夫?

 

英語の基礎力がないと、わけも分からぬままレッスンが終わってしまいます。

強いて言うなら「自分の英語の出来なさ」が分かるくらいでしょう。

 

「英語の基礎が分かってない気がする」と思った場合は、まずはTOEIC600点を目指しすことをオススメします。

遠回りのように感じますが、実はこの方法が1番の近道です。

 

TOEICの勉強法については、以下の記事をどうぞ。

>>【初心者向け】TOEICの勉強はどこから始めれば良いのか徹底解説する

 

ポイント

オンライン英会話をするには、最低でもTOEIC600点くらいの英語力が必要

 

オンライン英会話でTOEICのスコアは上がらない

「オンライン英会話でTOEICのスコア〇〇点アップ!!」という広告を見たことがある人もいると思います。

 

しかし、あれは嘘です。

騙されてはいけません。

 

なぜかというと、オンライン英会話は「スピーキング力を鍛えるもの」ですが、TOEICの勉強は「リスニング力とリーディング力を鍛えるもの」だからです。

 

鍛えられる英語力が全く違うのです。

オンライン英会話だけでは、TOEICのスコアは上がりません。

 

英語の基礎力を鍛えるなら、まずはTOEICの勉強に特化してやりましょう。

その方が結果的に早く英語を喋れるようになります。

 

オンライン英会話だけでTOEICのスコアが上がらない理由については、以下の記事に詳しくまとめました。

興味があれば、チェックしてみてください。

>> オンライン英会話がTOEICのスコアアップに効果がない理由を徹底解説する

 

 

スポンサーリンク

オンライン英会話の失敗しない選び方

 

次にオンライン英会話サービスの選び方について。

 

検索してみると分かると思いますが、オンライン英会話を提供している会社ってたくさんあるんですよね。

「どれを選べば良いか分からない!」と思うのも当然でしょう。

 

各オンライン英会話サービスに違いはあるの?

1番気になるのは、「各オンライン英会話サービスに違いはあるのか」ということでしょう。

結論から言うと、違いはあります。

 

例えば、「料金体系」や「使える教材」、「レッスンを受けられる時間帯」、「在籍している先生の国籍・人数」などの違いがあります。

 

先生の質に関しては、そこまで変わらないですね。

今までに色んなオンライン英会話サービスを使ってきましたが、僕には違いが分かりませんでした。

 

【主な違い】

  • 料金体系
  • 使える教材
  • レッスンを受けられる時間帯
  • 在籍している先生の国籍・人数

 

特にこだわりがないなら、料金の安いオンライン英会話を使うのがオススメです。

ちなみに僕はDMM英会話を使っています。

 

DMM英会話については、以下の記事をどうぞ。

>> TOEIC900点の僕が『DMM英会話』を使った感想-本音で語ります-

 

失敗しないオンライン英会話選びのコツ

オンライン英会話選びで失敗しないコツは、「無料体験レッスンを受けてみること」です。

どのサービスも、無料体験レッスンを2〜3回受けられるようになっています。

 

無料体験レッスンの良いところは、公式サイトの情報だけでは分からないことを体感的に理解できることです。

例えば、サイトの使いやすさは、実際に使ってみないと分かりません。

 

「百聞は一見に如かず」と言いますしね。

なので、基本的には複数の無料体験を受けてから、利用するオンライン英会話を決めるのがオススメです。

 

以下の記事に、メジャーなオンライン英会話サービスをまとめました。

>> オンライン英会話はどれがおすすめ?-料金からサービスまで徹底比較-

 

気になったサービスの無料体験レッスンを受けてみましょう。

特にこだわりがないならDMM英会話でOKです。

 

 

オンライン英会話に必要なもの

 

最後に、オンライン英会話を利用する上で「必要なもの」と「あると便利なもの」について解説します。

 

オンライン英会話で必要なもの

最初に必要なものから紹介します。

 

1:パソコン・スマホ・タブレット

1つ目が「パソコン」や「スマホ」、「タブレット」ですね。

オンライン英会話をする上で、これらは必ず必要となります。

 

個人的には、パソコンが1番オススメです。

理由は以下の2つです。

 

【パソコンがオススメの理由】

  • 画面が大きい
  • 手がふさがらない

 

1つ目が「画面が大きい」という点。

PCは画面が大きく先生の表情が分かりやすいです。

 

2つ目が「手がふさがらない」という点。

英会話に慣れていない場合、ジェスチャーを交えて伝えたい時が必ずでてきます。

 

片手にスマホやタブレットを持っていると、ジェスチャーがしづらいので、かなり不便です。

以上のような理由から、オンライン英会話でレッスンを受ける場合は、PCが1番オススメです。

 

2:インターネット回線

2つ目が「インターネット回線」です。

PCやスマホ、タブレットを持っていても、インターネット回線がないとオンライン英会話を受講できません。

 

スマホやタブレットでレッスンを受ける場合は、必ずWi-Fi環境で受けましょう。

ビデオレッスンでは、1回のレッスンで約1Gを使います。

 

通信量に制限のある契約をしている場合は注意してください。

 

3:Skype

3つ目に必要なものがSkypeです。

「Skype(スカイプ)」とは、無料通信アプリです。

 

イメージとしては、「パソコンを使ったTV電話」ですね。

オンライン英会話では、Skypeを利用してレッスンを行います。

 

ダウンロード方法は、以下の記事をチェックしてください。

ちなみに無料です。

>>【初心者向け】オンライン英会話の始め方をイチから丁寧に解説します

 

オンライン英会話であったら便利なもの

次に解説するのは、絶対に必要ではないけどあったら便利なものです。

 

1:ヘッドセット

1つ目が「ヘッドセット」です。

サンワサプライ USBヘッドセット/ヘッドホン MM-HSUSB13BKN

 

 

なくてもレッスンを受けることは可能ですが、ヘッドセットがあると先生の声が聞き取りやすくなり、自分の声も相手へ伝わりやすくなります。

3000円くらいで買えるので、余裕があれば買っても良んじゃないかなと。

 

ちなみに僕は↓のヘッドセットを使っています。

 

 

2:電子辞書

2つ目が「電子辞書」です。

 

カシオ 電子辞書 エクスワード 小学生高学年モデル XD-SK2800WE ホワイト

 

 

PCで分からなかった単語とか表現を調べるのも良いんですけど、手元に電子辞書があった方が調べやすいかなと思います。

格段に電子辞書の方が、利便性が高いですね。

 

 

 

分からなかったら

Let me look that word up in a dictionary .(辞書で調べさせてください)」

と伝えましょう。

 

知っておくと便利なフレーズについては、以下の記事にまとめました。

興味があればチェックしてみてください。

>> オンライン英会話を100回以上受けて分かった超便利なフレーズ50選

 

 

スポンサーリンク

まとめ

以上が「オンライン英会話とは何か」についての簡単な解説でした。

 

格安で英会話レッスンを受けられるので、「英語を話せるようになりたい!」という人には、とてもオススメです。

無料体験レッスンを受けられるので、ぜひトライしてみてください。

 

どのサービスを利用するにかについては、以下の記事が参考になると思います。

>> オンライン英会話はどれがおすすめ?-料金からサービスまで徹底比較-

 

参考になれば幸いです。

では!

 

*その他のオンライン英会話の記事は、こちらからどうぞ

>> 他のオンライン英会話の記事を読む

RELATED

-英会話

Copyright© 英語学習の処方せん , 2018 All Rights Reserved.