【TOEIC L&R】「リスニング」と「リーディング」どっちを先に勉強するべき?

この記事が役に立つ人

◆TOEIC初心者


TOEIC初心者にありがちな悩みの1つに

「リスニングとリーディングどっちから勉強すれば良いんだろう?」

というものがあります。

確かに悩みますよね。

でもこの記事を読めば、一気に解決しますよ。

では本題へ!

リスニングとリーディングどっちが先?

結論から言うと、リスニングパートから先に勉強した方が良いです。

なぜかというと、リスニングパートの方がスコアが上がりやすいからです。

逆にリーディングパートは、なかなかスコアが上がりません。

なぜなら、リスニングパートに比べて難易度が高いからです。

以上のような理由により、リスニングパートから先に勉強するのがオススメです。

【Point!】

◆リスニングパートから勉強しよう

リスニングを先に勉強する大きなメリット

リスニングパートを先に勉強するメリットは、スコアが上がりやすいだけではありません。

もう1つ大きなメリットがあるのです。

それが「モチベーション維持」です。

TOEIC学習へのやる気を維持しやすくなるのです。

なぜモチベーション維持に有効かというと、スコアが上がりやすいので

「よし、次も頑張ろう!!」

と思いやすいからです。

やっぱり結果が出ないと、精神的にしんどいじゃないですか。

頑張ってるはずなのに、結果が出ない。

こんな状態が続くと、TOEICの勉強をするやる気も少しずつしぼんでしまいます。

そういうわけで、スコアを早く上げるためにもリスニングパートから勉強しましょう。

【Point!】

◆リスニングパートはスコアが上がりやすいので、モチベーションを維持しやすい

TOEIC900点を取れるリスニング勉強法

では、リスニングパートはどのように勉強すべきなのか。

僕は、以下の順番で勉強することをオススメしています。

【オススメの勉強順】

1:発音

2:品詞分解

3:リスニング音声に合わせて音読

4:音声スピードを速くして聴きこむ

5:リスニング音声をひたすら聴き込む

6:瞬間英作文

7:模試を繰り返し解く

このステップで勉強するのが1番効率的かつ効果的です。

僕はこの勉強法で、 TOEIC900点に到達しました。

より具体的な勉強法については、以下の記事にまとめました。

興味があればチェックしてみてください。

>>> TOEC900点到達に効果のあったリスニング対策・勉強法を紹介!!

スポンサーリンク

リスニング力のアップに最も重要なこと

最後にリスニング力をアップさせる上で重要なことについて。

リスニング力のアップには勉強法も大切ですが、それよりも重要なことがあります。

それは何かというと、「より多くの時間をリスニングに費やすこと」です。

「当たり前じゃん」と思った人もいると思いますが、この当たり前のことを理解していない人は意外と多いです。

TOEICのスコアが上がらない人によくあるのが、以下のようなパターンです。

【TOEICのスコアが上がらない人】

1:ちょっとリスニングの勉強をする

2:TOEICのスコアが上がらない

3:勉強法が悪いのではないかと思い込む

4:良さそうな勉強法をネットで検索

5:以下くり返し

リスニングのスコアが上がらないのは、勉強法が悪いからではないです。

英語を聞いている時間が少ないからなのです。

これはめちゃくちゃ大事なことなので、絶対に忘れないようにしましょう。

リスニング力が上がらないのは、リスニングの勉強に十分な時間を費やしていないからです。

詳しくは以下の記事にまとめました。

興味があればチェックしてみてください。

>>>あなたがTOEIC リスニングを聞き取れない理由-1番大事なのは勉強法じゃねぇんだよ-

リスニングをコツコツやろう

リスニング力を上げるには、英語をコツコツ聞き続けるしかありません。

通勤・通学のちょっとしたスキマ時間をリスニングに当てましょう。

今は「スタディサプリ ENGLISH」のような便利なアプリで、手軽にTOEIC対策をできます。

「通勤・通学中」や「電車を待ってる間」、「外食時の料理が出てくるまでの待ち時間」などに、スタディサプリENGLISHでひたすら英語を聴く。

これを積み重ねれば、1日1時間以上の勉強時間を確実に作ることができます。

地味なポイントなんですが、以下の写真のように、スキマ時間にどれだけ勉強できたかを自動で記録してくれます。

これが勉強へのモチベーションにつながって、個人的にはかなり良いなって思いました。

ちなみに、僕がスタディサプリENGLISHを実際に使ってみて感じたメリットを簡単にまとめると、以下のような感じですね。

【スタディサプリENGLISHの特徴】

◆スマホアプリなので、通勤・通学などのスキマ時間で勉強しやすい

◆単語・文法からTOEIC全パートの対策までスマホ1つで完結

◆TOEIC対策の人気講師によるビデオ解説あり

◆学習時間を見える化できる

◆クイズ感覚で勉強できるため、モチベーション維持をしやすい

有料ではあるものの、通学型のTOEIC対策講座に通うと10万円以上かかるので、月額2980円はかなり良心的な価格だと思います。

ずっと使い続けるわけではないですし、1ヶ月や3ヶ月と決めて勉強をすれば十分に元は取れるでしょう。

月額2,980円なので、1日に換算したら、たったの96円です。

1日96円でTOEIC800点、900点に近づくのであれば、安いと思いませんか?

スタディサプリENGLISHは、1週間の無料体験をできます。

興味があれば、チェックしてみてください。

>>> スタディサプリ ENGLISHの無料体験はこちら



ちなみにスタディサプリ ENGLISHの詳しい体験談については、以下の記事に書きました。

興味があればチェックしてみてください。

>>> TOEIC900点の僕が「スタディサプリ ENGLISH」の体験談を書いてみた

まとめ

リーディングよりもリスニングの方がスコアは伸びやすいです。

なのでリスニングを先に勉強するのが、個人的にはオススメです。

スコアが伸びやすいので、TOEICの勉強に対するモチベーションを維持しやすくなります。

参考になれば嬉しいです!

では!

あわせて読みたいオススメ記事

【おすすめ記事】

効果抜群!「TOEICの勉強をする気がおきない対策」を紹介する

もう嫌だ!TOEICができなくて落ち込んでいる人への処方箋

【リスニング対策】

TOEC900点到達に効果のあったリスニング対策・勉強法を紹介!!

必ずやるべきおすすめリスニング参考書・問題集10選

【リーディング対策】

TOEIC900点到達に効果のあったリーディング対策・勉強法を紹介!!

必ずやるべきおすすめリーディング参考書・問題集10選

その他のTOEIC L&Rの記事は、こちらからどうぞ

>>> 他のTOEIC L&Rの記事を読む

スポンサーリンク

関連コンテンツ

フォローする

【TOEIC L&R】「リスニング」と「リーディング」どっちを先に勉強するべき?
いいねして
英語学習の処方せんの
最新情報を、
チェックしよう!
フォローして最新情報をチェックしよう!