あなたの英語力をアップさせる英語学習情報サイト

英語学習の処方せん

TOEIC L&R

目標TOEIC900点!オススメの参考書・教材を紹介します

更新日:

 

「TOEIC900点を取るにはどの参考書をやれば良いんだろう?」

 

TOEICの参考書はたくさん販売されています。

なので、どれを買えば良いか分かりづらいですよね。

 

そこでこの記事では

  • TOEIC900点未満の人がやるべきこと
  • TOEIC900点を目指すのにオススメな参考書

についてまとめてみました。

 

この記事を書いている僕は、TOEIC900点や国家資格である通訳案内士を持っています。

なので、多少は参考になるかなと。

 

ちなみに、まだTOEIC800点に到達していない場合は、以下の記事を先にチェックしてみてください。

 

 

では本題へ!

 

 

TOEIC900点未満の人とTOEIC900点を突破する人の違い

 

まずTOEIC900点未満の人とTOEIC900点以上の人の大きな違いについて解説します。

 

TOEIC900点以上の人とTOEIC900点未満の人には2つ違いがある

僕はTOEIC900点未満の人とTOEIC900点以上の人には、大きく分けて2つ違いあると考えています。

 

1:TOEIC900点以上の人は問題演習をたくさんしている

まずTOEIC900点を突破する人は、問題演習をたくさんしています。

 

なぜTOEIC900点突破に問題演習をたくさんやるのが効果的かというと、TOEICの英語に慣れることができるから。

 

学校のテスト対策として過去問を解いたことはありませんか?

イメージとしては、そんな感じ。

 

TOEICもあくまでもテストです。

そのため、問題演習をたくさんやればやるほど、TOEICのスコアは上がりやすくなるのです。

 

2:TOEIC900点以上の人は難しい問題も落とさない

2つ目の違いが、TOEIC900点以上の人は難しい問題も落とさないということ。

TOEICはほぼ標準レベルの問題で構成されているのですが、たまに難しい問題も混ざっているんですよね。

 

特にPart5・6は難問が出やすい傾向にあるのですが、TOEIC900点以上の人はこういった難しい問題もしっかり正答してきます。

 

TOEIC800点台までなら難しい問題をいくつか落としても問題はありません。

しかしTOEIC900点を目指すのであれば、難しい問題もしっかり得点していく必要があるのです。

 

TOEIC900点を取りたい人がやるべきこと

ここまでの話をおさらいすると、TOEIC900点を取りたい人が重点的にやるべきなのは以下の2つです。

 

【やるべきこと】

  1. たくさん問題演習をする
  2. 難しい問題もちゃんと解けるようにする

 

TOEIC800点を超えていれば、英語の基礎はしっかりできています。

なので、やるべきことってこの2つくらいしかないんですよね。

 

とりあえず

  • ひたすら問題演習をやる
  • 難しい問題は落とさない

この2つを意識すれば、TOEIC900点へ一気に近づくのは間違いないです。

 

では、以上2つにピッタリな教材・参考書をこれから紹介します。

 

 

スポンサーリンク

TOEIC900点未満の人にオススメのTOEIC参考書・教材

 

では、さっそくTOEIC900点を目指す人にオススメしたい問題演習の教材・参考書を紹介します。

 

TOEIC900点を目指す人にオススメしたい教材・参考書

僕がオススメするのは、以下の3つです。

 

1:スタディサプリENGLISH

 

スタディサプリENGLISHは、TOEIC対策のアプリです。

TOEIC900点を目指す人にスタディサプリENGLISHをオススメする理由は2つあります。

 

理由1:コスパよく問題演習をたくさんできる

スタディサプリENGLISHなら、コスパ良く問題演習をできます。

 

TOEIC公式問題集だと、3000円で模試2回分の問題しか解けません。

しかし、スタディサプリENGLISHなら月額2980円で模試20回分相当の問題演習をできるのです。

 

TOEIC公式問題集が1回1500円に対し、スタディサプリENGLISHなら模試1回分がたったの150円程度。

スタディサプリENGLISHのコスパの良さが分かると思います。

 

1年単位で使うのはオススメしないですが、1ヶ月・2ヶ月と決めて使うとかなりコスパが良いのでオススメです。

 

1分で登録完了!

無料で7日間体験してみる

無料体験中のキャンセルOK!

 

理由2:スキマ時間を有効活用して問題演習をできる

スタディサプリENGLISHはスマホから勉強できるので、スキマ時間を有効活用できるのも魅力です。

 

たとえば、

  • 通勤・通学の時間
  • お昼休みの時間
  • 寝る前のちょっとした時間

など、スマホがあればすぐに問題演習をできます。

 

TOEIC900点突破には、たくさん問題演習をすることが非常に重要です。

こういったスキマ時間を有効活用して、問題をたくさん解きましょう。

 

スタディサプリENGLISHは、7日間無料体験をできます

 

なので、1週間だけスキマ時間に使ってみて「自分に合いそうだな」と思ったら継続して使ってみれば良いんじゃないかなと。

 

興味があれば、チェックしてみてください。

 

1分で登録完了!

無料で7日間体験してみる

無料体験中のキャンセルOK!

 

2:TOEIC公式問題集

公式TOEIC Listening & Reading 問題集 5
  • Educational Testing Service
  • 価格: ¥ 3,300
  • 販売者: Amazon.co.jp

 

TOEICの問題演習といえば、TOEIC公式問題は外せません。

TOEICの問題を作成している団体が作っている問題集というだけあって問題の質が高いのです。

 

そのため、TOEIC公式問題集はやりこむ価値がかなりあります

僕の場合は、問題を覚えてしまうくらいまで勉強していました。

 

スタディサプリENGLISHほどコスパは高くないですが、本番前の予行練習には1番ピッタリな教材でしょう。

 

どの公式問題集を買えば良いかですが、新しいものから順番に1冊または2冊くらい買うのがオススメです。

詳しい選び方については、以下の記事をチェックしてみてください。

 

 

3:TOEIC L&R TEST 900点特急 パート5&6

 

最後にオススメするのが、TOEIC L&R TEST 900点特急 パート5&6です。

これはTOEICで出題されやすい難しい問題に特化している問題集で、僕はTOEIC800点台で伸び悩んでいた時に勉強していました。

 

僕の経験上、TOEIC Part5&6って難しい問題はかなり難しいので、しっかり勉強しておかないと点数を取れないんですよね。

 

他のパートはたくさん問題演習をしておけば何とかなるんですけど、Part5・6は文法や語彙力の問題なので知らない時点で点を取れないのです。

 

TOEIC800点で伸び悩んでいる人は、TOEIC L&R TEST 900点特急 パート5&6を使って勉強してみることをオススメします。

 

間違えた問題はしっかり復習しましょう

問題演習をして間違えた問題は、しっかり復習しましょう。

 

TOEIC800点を超えていてる人が間違えてしまう問題は難易度が高めなので、それらをしっかり得点することがTOEIC900点突破のカギになるからです。

 

問題演習は自分の弱点をあぶり出すための手段です。

せっかく問題演習をしたのに復習しないのは本当にもったいないので、必ず復習して同じミスはしないようにしましょう。

 

 

まとめ

以上が、TOEIC900点を取るのにオススメの教材・参考書でした。

まとめると、TOEIC900点以上を目指している人は、以下の2つを意識して勉強しましょう。

 

【やるべきこと】

  1. たくさん問題演習をする
  2. 難しい問題もちゃんと解けるようにする

 

僕の経験上、TOEIC900点を突破するにはこの2つが特に大事です。

コツコツ頑張っていきましょう。

 

ちなみに、TOEIC900点を取得する難易度や社会的な評価については、以下の記事に詳しくまとめました。

興味があればチェックしてみてください。

 

 

参考になれば嬉しいです。

では!

  • この記事を書いた人

Tomoyuki Kato

仕事は薬剤師やWebサイト運営、たまに翻訳。 英語学習が好きでTOEIC900点&通訳案内士資格を取得。 その経験を活かし、英語学習に関する情報を発信しています。

RELATED

-TOEIC L&R

Copyright© 英語学習の処方せん , 2019 All Rights Reserved.