TOEIC L&R

TOEICのスコアアップに効果的な先読みのやり方を徹底解説!

投稿日:

 

「TOEICの先読みってどうやれば良いんだろう?」

 

たしかに、どうやって先読みをするのが効果的なのか分からないですよね。

その気持ち、よく分かります。

 

そこでこの記事では

  • TOEICで先読みをするメリット
  • パート別 効果的な先読みのやり方
  • 先読みの練習にピッタリな教材

についてまとめてみました。

 

この記事を書いている僕は、TOEIC900点や国家資格である通訳案内士を持っています。

なので、多少は参考になるかなと。

 

では本題へ!

 

 

TOEICで先読みをやるメリット

 

TOEICで先読みをするメリットは2つです。

 

【メリット】

  • 正答率が上がる
  • 問題を解くのに必要な時間を短縮できる

 

後ほど詳しく解説しますが、先読みには以上のような利点があります。

「先読みなんてやらなくて良い」という意見の人もいるみたいですが、個人的にはやらない理由はないかなと考えています。

 

ただしTOEIC700点未満の場合は先読みをやらなくて良い

ただし、TOEIC700点未満の場合は先読みをする必要はありません。

なぜかというと、先読みをするためのリーディング力がまだないからです。

 

先読みをするには、英語を速く正確に読める必要があります。

先読みをするための最低ラインの英語力が、TOEIC700点くらいなのです。

 

まだTOEIC700点を取れていない場合は、以下の記事を参考に勉強してみてください。

 

 

 

スポンサーリンク

効果的にTOEICで先読みをやる方法

 

先読みのやり方は、パートごとに異なります。

なので、リスニングパート・リーディングパートそれぞれの先読みについて解説します。

 

TOEICリスニングパートの先読みのやり方

TOEICリスニングパートで先読みが必要なのは、Part3とPart4の2つです。

TOEICリスニングパートの先読みは、以下の流れでやりましょう。

 

ステップ1:Directionが流れている時に設問を読む

Part2が終わると、以下のようなDirectionが流れます。

このDirectionが流れている間に、設問の先読みをします。

 

Directions : You will hear some conversations between two or more people. You will be asked to answer three questions about what the speakers say in each conversation. Select the best response to each question and mark the letter (A), (B), (C), or (D) on your answer sheet. The conversations will not be printed in your test book and will be spoken only one time.

出典:TOEIC 公式ページ

 

1つの会話ごとに3問出題されるので、3問全部に目を通しましょう。

先読みをすることにより、どんな内容の音声が流れてくるのか予想しやすくなります。

 

 

TOEICリスニングパートの先読み

TOEICリスニングパートの先読み

問題出典:TOEIC 公式ページ

 

ここで注意したいのが、あくまでも設問だけを読むということです。

選択肢まで読む必要はありません。

 

なぜかというと、選択肢4つのうち3つは間違っているからです。

選択肢まで読むと混乱するので、設問だけを読みましょう

 

選択肢まで 読むことを推奨しているWEBサイトも見受けられますが、個人的にはオススメしていません。

 

ポイント

設問のみを読もう

 

ステップ2:会話が流れている間はリスニングに集中する

会話が流れている間は、リスニングに集中しましょう

 

会話が流れている間にマークをすると、リズムが崩れやすくなります。

会話を聞いて分かった時点でマークしようとすると、聞き逃しにつながりやすいです。

 

なので、会話が流れている間はリスニングに集中することを強くオススメします。

 

ポイント

音声が流れている間は、マークせずにリスニングに集中しよう

 

ステップ3:設問の読み上げ中に次の設問を先読みする

会話が終わると、設問が読み上げられます。

 

【設問の読み上げ】

No. 32 Why is the woman calling?

No. 33 What does the man ask the woman about?

No. 34 What does the man offer to do?

 

設問が読み上げられている間に、できるだけ早く問題を解いてください。

2つ目の設問が読み上げられる前に解き終わるのが理想です

 

この時の注意点ですが、ちゃんとマークする必要はないということです。

下の画像のように斜線を引いておくだけにしておきましょう。

 

 

ちゃんと塗りつぶしていると時間がなくなるので、リスニングパート全てが終わってから塗りつぶすことをオススメします。

「全く分からない」と思った場合は、適当にマークして次に進んでください

 

そして解き終わったら、すぐに次の設問を先読みします。

今回の例では、「No.35、36、37」の設問を先読みするということですね。

 

ポイント

  • 分からなかったら、適当にマークする
  • 設問が読み上げられている時に、次の設問の先読みをする

 

TOEICリーディングパートの先読みのやり方

TOEICリーディングパートで先読みが必要なのはPart7のみです

TOEICリーディングパートの先読みは、以下のようにやりましょう。

 

ステップ1:設問を読む

TOEIC リーディングパートの先読みは、リスニングパートに比べると簡単です。

ただ本文を読む前に設問を読むだけでOK

 

あらかじめ設問を読んでおくだけで、「どんなことが書かれているか」なんとなく予想がつくようになります。

その結果、読むスピード・理解度が上がるというわけです。

 

例えば、以下の例文の設問は「What is suggested about the car?」です。

要するに、「車ついてどんなことが示唆されるか」に注意して読めば良いということですね。

 

 

ちなみに、選択肢は読む必要ありません。

あくまでも設問だけを読んでください。

 

上の問題を例に説明すると、No.147・148の設問だけ読めばOKです。

4つの選択肢のうち3つは間違った情報なので、選択肢まで読んでしまうと混乱してしまいます

 

必ず設問だけ読むようにしましょう。

 

ポイント

選択肢は読まず、設問だけ読もう

 

ステップ2:本文を読む

設問を読んだら、本文を読んでいきます。

たまに「設問と関係のあるところだけ読みましょう」と解説されている場合もありますが、それは難易度が高いのでオススメしません。

 

読み飛ばさず、素直に文頭から読みましょう

文頭から読んでいって、設問に答えられそうだったら、その都度マークしてください。

 

そして、マークしたら再び読み進めていきます。

 

ポイント

読み飛ばさず、文頭から読もう

 

 

TOEICの先読みを練習するのにオススメの教材

 

先読みの練習は公式問題集を使ってやるのも良いですが、スタディサプリENGLISHというアプリを使って練習するのもオススメです。

 

スタディサプリENGLISHが先読みの練習にオススメの理由

スタディサプリENGLISHが先読みにオススメな理由は2つあります。

 

【理由】

  • 先読みの練習をしやすい
  • 練習できる問題数が多い

 

理由1:先読みの練習をしやすい

スタディサプリENGLISHは先読みを練習できるように作られています。

以下の画像を見てもらえば分かるように、スタディサプリENGLISHには「先読みタイム機能」がついているのです。

 

スタディサプリENGLISHの先読み

 

 

先読みタイムが機能としてあるので、しっかり先読みの練習をできます。

 

1分で登録完了!

無料で7日間体験してみる

無料体験中のキャンセルOK!

 

 

理由2:練習できる問題数が多い

 

2つ目のオススメポイントが、練習できる問題数が多いということ。

どれくらい多いかというと、TOEIC20回分以上の問題演習をできます。

 

TOEIC公式問題集は模試2回分で3000円ですが、スタディサプリENGLISHなら月額2980円で20回分の問題演習をできるのです。

 

公式問題集は1回の模試が1500円なのに、スタディサプリENGLISHならたったの150円。

スタディサプリENGLISHのコスパがどれだけ良いか分かると思います。

 

スタディサプリENGLISHは、7日間の無料体験をできます。

7日間試してみて「自分に合わなそうだな」と感じた場合は、無料体験中にやめてしまえばお金は一切かかりません。

 

試すだけならタダなので、先読みが苦手な人は試しに使ってみる価値はあるかなと。

興味があればチェックしてみてください。

 

1分で登録完了!

無料で7日間体験してみる

無料体験中のキャンセルOK!

 

 

スポンサーリンク

まとめ

TOEICの先読みは、スコアアップに効果的です。

スコアが伸び悩んでいる場合は、ぜひチャレンジしてみてください。

 

ただし、TOEIC700点を超えてない場合は、先読みするためのリーディング力が不十分です。

以下の記事を参考に、まずはリーディング力を鍛えましょう。

 

 

参考になれば嬉しいです。

では!

  • この記事を書いた人

Tomoyuki Kato

仕事は薬剤師やWebサイト運営、たまに翻訳。 英語学習が好きでTOEIC900点&通訳案内士資格を取得。 その経験を活かし、英語学習に関する情報を発信しています。

RELATED

-TOEIC L&R

Copyright© 英語学習の処方せん , 2019 All Rights Reserved.