リーディング 勉強法

【TOEIC L&R】初心者がやるべきリーディングパート勉強法とは?

投稿日:

この記事が役に立つ人

◆TOEIC初心者でリーディングパートの勉強法が分からない人


「リーディングの勉強法が分からない!!」

TOEICの勉強を始めたばかりだと、確かに何をすれば良いか分からないですよね。

 

そこでこの記事では、TOEIC初心者向けに「リーディングパートの勉強法」をまとめてみました。

では本題へ!

 

スポンサーリンク

初心者がやるべき3つのリーディングパート学習

TOEIC初心者が特に重点的にやるべきリーディングパート学習は3つあります。

それが「英文法」、「品詞分解」、「音読」です。

 

【TOEIC初心者がやるべき勉強】

◆英文法

◆品詞分解

◆音読

 

とりあえず、この3つの勉強を重点的にやりましょう。

そうすれば、リーディングパート力は必ずアップします。

 

英文法

最初に勉強すべきなのは、英文法です。

 

英文法が重要な理由

なぜ英文法が重要なのか。

それは「英文法=英語のルール」だからです。

 

例えば「サッカーの試合に出よう」と思ったら、まずはサッカーのルールを覚えますよね?

それと同じで「TOEICで良いスコアを取りたい」と思ったら、最初に英文法というルールを覚える必要があります。

 

たまに「英文法なんて重要じゃない」という人がいます。

しかしそれは100%間違っています。

 

なぜなら英文法はルールだからです。

ルールが重要じゃないなんてことはありえません。

 

まずは英語のルールを覚えてください。

ここを飛ばしてしまうと、なかなかTOEICのスコアは上がりません。

 

英文法の勉強法

僕がオススメしている英文法の参考書は、山口俊治 英文法講義の実況中継」です。

この参考書は(1)と(2)に分かれているので2冊買わないといけないのですが、非常に分かりやすいです。

 

この2冊を終わらせれば、TOEICレベルの文法問題は必ず理解できるようになるでしょう。

本当に分かりやすいので、まだ文法の参考書を買っていない人はぜひトライしてみてください。

 

 

 

 

 

ちなみに中学レベルの英語の知識があやふやという場合。

その場合は中学 英語を もう一度ひとつひとつわかりやすく。から勉強するのがオススメです。

 

山口英文法は、高校レベルの参考書です。

そのため、中学英語をしっかりと理解した上でトライしてください。

 

 

 

【関連記事】

英文法が苦手な人におすすめの参考書はこれだ!

 

スポンサーリンク

品詞分解

文法の勉強が終わったら、次は品詞分解の練習をします。

 

品詞分解が重要な理由

品詞分解は、「どの単語が主語で、どの単語が動詞で、どの単語が形容詞で。。。」とチェックしていくことを言います。

 

ではなぜ品詞分解が重要なのか。

それは「英語を英語のまま理解するための英語脳を作れる」からです。

 

より簡単に言えば、品詞分解をすることにより、英語を速く正確に読めるようになるということですね。

 

品詞分解をスラスラできないと、途中で頭がこんがらがってしまいます。

その結果、また文頭から読み直すハメになってしまうのです。

 

TOEICのリーディングパートは、時間との勝負です。

そのため、戻り読みをしなくてすむよう、品詞分解のトレーニングをする必要があります。

 

品詞分解の勉強法

品詞分解の勉強は、短い英文でやりましょう。

TOEICで言うPart5みたいな英文ですね。

 

長文で品詞分解をやると、多くの人は嫌になってしまいます。

なので、短い文で品詞分解の練習をしてください。

 

さらに言えば、長文は短い文の集まりに過ぎません。

そのため短い英文を速く正確に読めれば、必然的に長文も速く正確に読めるようになるのです。

 

このような理由により、TOEIC初心者の人は短い英文での品詞分解を頑張りましょう。

参考書は世界一わかりやすいTOEICテストの授業(Part5&6 文法)」がオススメです。

 

丁寧に解説されているので、初心者でも分かりやすいと思います。

この参考書で品詞分解に慣れたら、違う参考書でも品詞分解をしながら英語を読みまくってください。

 

 

 

【関連記事】

リーディングが苦手なら品詞分解をやるべき!

音読

品詞分解をしたら、必ず音読しましょう。

 

音読が重要な理由

音読をすることにより、英語を英語のまま理解できるようになります

英語のまま意味が分かるので、日本語→英語への変換を必要としません。

 

そのため音読に力を入れれば入れるほど、英語を読む力がついていくのです。

音読は本当に重要な勉強法なので、面倒がらずに必ずやりましょう。

 

余談ではありますが、リーディング力アップだけでなく、リスニング力のアップにも音読は効果があります。

「英語の勉強をする時は必ず音読する」というスタンスでいても良いくらいです。

 

音読の勉強法

まずリーディングする英文の品詞分解をして、英文の内容を理解しましょう。

英文を理解せずに音読しても、リーディング力はアップしません。(詳しくは以下の記事)

>>> リーディングが苦手なら品詞分解をやるべき!

 

品詞分解が終わったら、いよいよ音読です。

発音を意識ながら音読しましょう。

カタカナ英語のまま音読しても意味がないので、注意してください。

 

参考書は「速読速聴・英単語 TOEIC TEST STANDARD 1800」がオススメです。

リスニングCD付きなので、リスニング対策にはピッタリですね。

 

 

 

【関連記事】

TOEICのスコアを劇的に上げる効果的な勉強法は音読だ!

リーディングが苦手なら品詞分解をやるべき!

語彙力を増やしたい人に超おすすめの単語帳を紹介する

 

スポンサーリンク

まとめ

以上が、TOEIC初心者向けのリーディングパート勉強法でした。

とりあえず初心者は、「英文法」、「品詞分解」、「音読」を重点的にやりましょう。

 

この3つの勉強をすれば、必ず英語を読む力がついてきます。

参考になれば嬉しいです。

では!

 

あわせて読みたいオススメ記事

【おすすめ記事】

効果抜群!「TOEICの勉強をする気がおきない対策」を紹介する

もう嫌だ!TOEICができなくて落ち込んでいる人への処方箋

 

【リスニング対策】

TOEC900点到達にかなり効果のあったリスニング対策・勉強法を紹介する

必ずやるべきおすすめリスニング参考書・問題集10選

 

【リーディング対策】

TOEIC900点到達にかなり効果のあったリーディング対策・勉強法を紹介する

必ずやるべきおすすめリーディング参考書・問題集10選

 

その他のTOEIC L&Rの記事は、こちらからどうぞ

>>> 他のTOEIC L&Rの記事を読む

RELATED

-リーディング 勉強法

Copyright© 英語学習の処方せん , 2018 All Rights Reserved.