TOEIC L&R

TOEICのスコアを伸ばしたい人が瞬間英作文をやるべき理由

更新日:

 

「TOEIC対策として瞬間英作文ってやるべきなのかな?」

結論からいうと、瞬間英作文はTOEIC対策として効果的です。

 

瞬間英作文は、日本語から英語へ瞬時に変換するトレーニングなので、スピーキングのトレーニングと思われがちですが、リスニング・リーディング力も鍛えられるのです。

 

そのため、僕はTOEIC対策として瞬間英作文をやった方が良いと考えています。

 

そこでこの記事では

  • 瞬間英作文がTOEIC対策に有効である理由
  • おすすめの瞬間英作文の教材
  • 効果的な瞬間英作文のやり方

についてまとめてみました。

 

この記事を書いている僕は、TOEIC900点や国家資格である通訳案内士を持っています。

なので、多少は参考になるかなと。

 

では、本題へ!

 

 

TOEICのスコアを伸ばしたい人が瞬間英作文をやるべき理由

 

TOEIC対策として瞬間英作文が有効な理由はたった1つです。

 

瞬間英作文がTOEICのスコアアップに効果的な理由

瞬間英作文がTOEICのスコアアップにつながる理由は、英語を英語のまま理解できるようになるからです。

 

例えば、「あなたが好きです」という日本語だったら、何も考えずに「I love you」と変換できますよね?

 

逆パターンの「I love you → あなたが好きです」への変換も、考えることなく楽勝でできると思います。

 

これは、英語を英語のまま理解するための英語脳ができているからです。

英語脳ができていると、瞬時に意味を理解できるのです。

 

つまり、I love youのような瞬時に脳内変換できる英語を増えやしていけば、英語を英語のまま理解できるようになります

 

当然、英語を英語のまま理解できればリスニング・リーディング力も上がるので、TOEICのスコアアップを期待できるというわけです。

 

ポイント

パッと変換できる英語=英語のまま理解できる英語

 

TOEIC対策として瞬間英作文をやるべき人

TOEIC対策として瞬間英作文をやるべきなのは、以下に該当する人です。

こんな方におすすめ

  • 聞き取れるけど、意味まで理解できない
  • 英語を読む時、1回で理解できなくて戻り読みしてしまう

 

瞬間英作文をすると、ちゃんとリスニングできるようになる

僕はTOEICリスニングパートが苦手でした。

具体的に言うと、聞き取れるんだけど、意味まで理解できなかったのです。

 

このような症状に悩んでいた時に出会ったのが瞬間英作文でした。

本当に効果があるかは自信がなかったのですが、実際に瞬間英作文をやってみてら大正解。

 

メチャクチャ効果がありました。

「聞き取れるけど、意味までは分からない」という症状が、少しずつ改善してきたのです。

 

300点台で推移していたTOEICリスニングパートですが、最終的には465点を取ることができました。

 

戻り読み対策にも瞬間英作文は効果的

瞬間英作文をやる前は、「途中で意味が分からなくなる→最初から読み直す」みたいなことを繰り返していました。

 

こんな読み方をしていては、絶対TOEICは時間内に終わりません。

そんな人に効果的なのが瞬間英作文。

 

瞬間英作文をやると、英語を英語のまま理解できるようになるので、戻り読みをしなくてすむようになるのです。

 

その結果、リーディングスピードが速くなり、スコアが伸びたというわけです。

リーディングパートは、最終的に450点まで伸びました。

 

瞬間英作文は基礎学習を終えてからやるべき

ただし、瞬間英作文は基礎学習を終えてからやるべきです。

具体的に言うと、英文法・英単語・発音の勉強をある程度やった人ですね。

 

これらをちゃんと分かっていないと、瞬間英作文をやっても意味がありません。

「まだ理解が不十分かも。。」という人は、以下の記事を参考にまずは基礎学習をやりましょう。

 

 

 

スポンサーリンク

TOEIC対策におすすめの瞬間英作文参考書

 

瞬間英作文におすすめの参考書は、以下の2つです。

 

1:英語のスピーキングが驚くほど上達するNOBU式トレーニング

主な特徴

  • 中学レベルの英語で構成されている
  • ネイティブが使う自然な英語表現を学べる
  • 効果的な勉強法の解説つき

 

瞬間英作文系の参考書だと、NOBU式トレーニングが1番オススメです。

僕自身、いろんな参考書を買ってきましたが、NOBU式トレーニングがもっとも質が良いですね。

 

NOBU式トレーニングは、中学レベルの英語で構成されていることが特徴です。

 

「中学レベルの英語だけでいいの?」と感じた人もいると思いますが、中学レベルの英語でもスラスラ変換できれば、かなりリスニング・リーディング力がつきます。

 

NOBU式英会話

 

瞬間英作文の教材では、どんどん話すための瞬間英作文トレーニングがもっとも有名だと思いますが、NOBU式トレーニングは、「どんどん話すための瞬間英作文トレーニングの上位互換」と言っても良いのではないかなと。

 

それくらい個人的にはオススメの教材です。

1冊目の瞬間英作文の教材は、NOBU式トレーニングを使うべきでしょう。

 

2:会話できる英文法大特訓

会話できる英文法大特訓 CD付
  • 妻鳥 千鶴子
  • 価格: ¥ 1,512
  • 販売者: Amazon.co.jp

主な特徴

  • 中学〜高校レベルの英語で構成されている
  • NOBU式トレーニングより難易度高め
  • 自然な英語表現

 

次にオススメなのが、会話できる英文法大特訓です。

こちらの教材は、中学〜高校レベルの英語で構成されています。

 

なので、NOBU式トレーニングよりは難易度が高めですね。

「スピーキング力を伸ばしたい!」という人には非常にオススメなのですが、正直「TOEICレベルならNOBU式トレーニングで十分かな」という印象です。

 

NOBU式トレーニングをやってみて、「ちょっと満足できなかった」と感じる人に良いと思います。

優先順位は低めですね。

 

 

効果的に瞬間英作文をやってTOEICのスコアを上げる方法

 

最後に効果的な瞬間英作文のやり方を紹介します。

 

効果的な瞬間英作文のやり方

瞬間英作文は、左ページに日本語。

そして右ページに英語という構成になっています。

 

NOBU式英会話

 

以下のステップで勉強しましょう。

 

【オススメ】

  1. 日本語文をみて英訳する
  2. 音声を聴いて瞬時に英訳する

 

1:日本語文をみて英訳する

まず、日本語文をみて英訳してみましょう。

例えば、こんな感じ。

 

彼は東京で10年以上働いています。

↓英訳

He has worked in Tokyo for over 10 years.

 

もし分からなかったら、すぐに模範解答をみちゃってOKです。

解答を暗記しちゃいましょう。

 

2:音声を聴いて瞬時に英訳する

次にリスニング音声を聴いて、瞬時に英訳する練習をしてください。

 

瞬間英作文のリスニング音源は、基本的に以下のように進みます。

 

【進み方】

日本語

ポーズ

英語

 

日本語が流れた後に少し間があるので、ポーズのところで英語で話してみましょう。

具体例を出すとこんな感じ。

 

【例】

彼は東京で10年以上働いています。

↓ポーズ

He has worked in Tokyo for over 10 years.

 

瞬時に変換できるようになったら、英語脳ができている状態です。

パッと英語に変換できるまで、トレーニングしてください。

 

瞬間英作文は効果的だけど、それ以外の勉強も重要です

瞬間英作文は、TOEICのスコアアップにとても効果的です。

しかし、ずっと瞬間英作文だけやっていればOKかと言われると、そうではありません。

 

瞬間英作文以外にも、TOEICのスコアを上げるためにやるべき勉強はたくさんあります。

 

以下の記事に、効果的なTOEICの勉強をまとめました。

ぜひ、あわせてチェックしてみてください。

 

 

 

スポンサーリンク

まとめ

瞬間英作文は、TOEICのスコアを上げるのに効果的です。

 

特に

  • 聞き取れるけど、意味までは理解できない
  • 戻り読みをしてしまう

という人は、ぜひやってみてほしいです。

 

きっと効果を実感できると思います。

騙されたと思って、やってみましょう。

 

参考になれば嬉しいです。

では!

  • この記事を書いた人

Tomoyuki Kato

仕事は薬剤師やWebサイト運営、たまに翻訳。 英語学習が好きでTOEIC900点&通訳案内士資格を取得。 その経験を活かし、英語学習に関する情報を発信しています。

RELATED

-TOEIC L&R

Copyright© 英語学習の処方せん , 2019 All Rights Reserved.