リーディング 勉強法

TOEIC900点到達に効果のあったリーディング対策・勉強法を紹介!!

更新日:

この記事が役に立つ人

◆TOEIC L&Rリーディングパートのスコアを上げたい人


 

「TOEICリ―ディングパートのスコアがなかなか上がらない!!」

 

TOEICリーディングパートは難しいですよね。

 

僕もリーディングパートのスコアがなかなか上がらなかったので、その気持ちはよく分かります。

 

そこで、この記事ではリーディング力をアップさせるのに効果的な勉強法や対策について紹介します。

 

これから紹介する勉強をすれば、遅かれ早かれ必ず結果が出るでしょう。

 

僕はこのステップで勉強をしてTOEIC900点に到達したので、再現性はかなり高いのではないかと思います。

 

では本題へ!

 

 

スポンサーリンク

TOEIC900点を取れるリーディング対策・勉強法

 

TOEIC900点到達には、以下の6つの勉強が効果的です。

 

僕はこの勉強法で、TOEIC900点に到達しました。

 

【TOEIC900点を取るためのリーディング対策・勉強法】

  1. 英文法・英単語を覚える
  2. 品詞分解のトレーニング
  3. 短い英文を速く読む練習
  4. 音読
  5. 瞬間英作文
  6. 問題演習をする

 

では、それぞれのステップについて詳しく解説していきます。

 

 

TOEICリーディングのスコアアップには英文法・単語の勉強が必要不可欠

 

TOEICリーディングパートのスコアを上げるには、まず英文法と英単語をしっかり覚える必要があります。

 

英文法・英単語は英語のルールなのでしっかり覚えよう

英文法と英単語は英語のルールです。

 

例えば、将棋を指そうと思ったら、まずはルールを覚えますよね?

 

英語もそれと同じです。

 

「英語をできるようになりたい」と思ったら、最初に英語のルールである英文法と英単語を覚える必要があります

 

特に英文法の知識は、本当に重要です。

 

より詳しくは以下の記事に書いたので、興味があればチェックしてみてください。

>>「英文法の勉強はいらない」は本当か?-120%大ウソです-

 

英文法の参考書は山口俊治 英文法講義の実況中継がオススメ

 

山口俊治 英文法講義の実況中継(1) (実況中継シリーズ)

 

英文法の参考書は、山口俊治 英文法講義の実況中継がオススメです。

 

僕は高校レベルの英語から分からなくなってしまったタイプの人間なのですが、山口英文法で勉強したらちゃんと理解できるようになりました。

 

僕みたいに学校の英語の授業でつまずいた人でも、山口英文法で勉強すれば理解できると思います。

 

それくらい分かりやすいですね。

 

僕がTOEIC900点を取れたのは、山口英文法で英文法を学んだからと言っても過言ではありません。

 

分かりやすい言葉で解説されているので、本当にオススメの参考書です。

 

詳しいレビューは、以下の記事にまとめました。

 

ぜひチェックしてみてください。

>>英文法が苦手な人におすすめの参考書はこれだ!

 

 

 

ちなみに中学レベルの英文法が分からないという場合。

 

その場合は中学 英語を もう一度ひとつひとつわかりやすく。を最初に勉強するのがオススメです。

 

まずは中学レベルの英文法を理解した上で、山口英文法を勉強すると、より理解が深まります。

 

 

 

単語帳はTOEIC TEST STANDARD 1800がオススメ

速読速聴・英単語 TOEIC TEST STANDARD 1800

 

単語帳は、 速読速聴・英単語 TOEIC TEST STANDARD 1800がオススメです。

 

速読速聴・英単語 TOEIC TEST STANDARD 1800は、英文の中で使われている単語を覚えていく形式の単語帳です。

 

 

ストーリー形式になっているので、ただ単語が羅列してあるだけの単語帳に比べで格段に覚えやすいですね。

 

しかも頻出単語を中心に覚えられるので、ホントにオススメです。

 

TOEIC形式の英文で構成されているのでリーディング対策としても使用可能ですし、リスニングCD付きなのでリスニング対策もできちゃいます。

 

コスパに優れた単語帳なので、ぜひ使ってみてください。

 

詳しいレビューについては、以下の記事をどうぞ。

>> 語彙力を増やしたい人に超おすすめの単語帳を紹介する

 

 

 

STANDARD1800は、中学レベルの英語があやふやな人にはレベルが少し高いです。

 

そのため、中学英語の理解度がちょっとあやしい場合は、最初に姉妹本である速読速聴・英単語 Basic 2400 ver.3で勉強してから、今回紹介した単語帳で勉強するのがオススメです。

 

 

 

ちなみに単語の効果的な覚え方については、以下の記事にまとめました。

 

あわせてチェックしてみてください。

>>効果抜群!TOEICの英単語を覚えるためのマル秘テクニック

 

 

スポンサーリンク

品詞分解をして正確に英語を読む練習をしよう

 

英文法や英単語を覚えたら、品詞分解の練習をしましょう。

 

「品詞分解はできる」という場合は、この項目は飛ばして大丈夫です

 

品詞分解すると英語を正確に読めるようになる

品詞分解は、「これが主語で、これが動詞で・・」と確認する勉強のことをです。

 

たとえば、以下の英語を品詞分解するとします。

 

【例文】

I thought that Mr.Tanaka's presentation was really good.

 

「Iが主語で、thoughtが動詞で・・」と確認していくのが品詞分解です。

 

品詞分解することにより、英語を正確に読めるようになります

 

その結果、リーディング力がアップするのです。

 

日本人が英語を読むのが苦手なのは語順が違うから

日本語と英語では、語順が全く違います。

 

実はこの語順の違いが、日本人が英語を読むのが苦手な原因の1つになっているのです。

 

先ほどの例文を英語の語順のまま訳すと、いかに語順が違うかよく分かると思います。

 

【日本語の語順に変えた場合】

I thought that Mr.Tanaka's presentation was really good.

私は思った。田中さんのプレゼンは本当に良かったと。

 

ナチュラルな訳し方としては、「私は田中さんのプレゼンは本当に良かったと思いました」です。

 

和訳すると、少し不自然な日本語になりますよね?

 

このように、英語と日本語では語順がかなり違うので、英語を正確に読むには英語の語順に慣れる必要があります。

 

で、英語の語順に慣れるための手段が品詞分解というわけですね。

 

ポイント

品詞分解すると、英語を正確に読めるようになる

 

品詞分解の重要性については、以下の記事が詳しくまとめました。

 

ぜひ、あわせてチェックしてみてください。

>> リーディングが苦手なら品詞分解をやるべき!

 

品詞分解が苦手な人にオススメの参考書

新形式問題対応 改訂版 世界一わかりやすいTOEICテストの授業(Part5&6 文法)

 

品詞分解が苦手な人は、新形式問題対応 世界一わかりやすいTOEICテストの授業(Part5&6 文法)がオススメです。

 

この参考書はTOEIC L&RテストのPart5とPart6に特化した参考書なのですが、ご丁寧に「どの単語が主語で、どの単語が動詞で〜」と書いてくれています。

 

丁寧に品詞分解してくれている参考書って、意外と少ないんですよね。

 

品詞分解に慣れていないと「どれが主語で、どれが目的語なのか」なかなか分からないものですが、この参考書は丁寧に品詞分解してくれているので、品詞分解が苦手な人でも取り組みやすいと思います。

 

品詞分解が苦手じゃなければ買う必要はないですが、「品詞分解できるか自信がない」という人には、とてもオススメの参考書です。

 

 

 

TOEIC Part5のような短い英文を速く正確に読む練習をしよう

 

品詞分解をできるようになったら、TOEIC Part5のような短い英文を速く正確に読む練習をします。

 

TOEIC Part5をちゃんと読めれば長文も速く正確に読める

英語を読む練習は、TOEIC Part5のような短い英文でやりましょう。

 

リーディングの勉強というと、長文を読む必要があると思われがちですが、そんなことはありません。

 

むしろ「長文なんて読まなくて大丈夫!」と、僕は声を大にして言いたい。

 

なぜなら、短い英文の集まりが長文だからです。

 

つまり、短い英文を速く正確に読めれば、長文も速く正確に読めるようになるのです。

 

実際、僕はPart5のような短い英文を速く正確に読む練習ばかりしていましたが、TOEIC900点を取れるまでになりました。

 

Part7のような長文は、本番前に模試で読んだくらいです。(詳しくは以下の記事参照)

>> リーディングを時間内に終わせたいならPart7の勉強はするな!

 

この勉強法は、「英語を読むのが苦手な人」に特にオススメです。

 

長文を読む場合と異なり、英語を読むストレスがだいぶ軽減されます。

 

短い英文を読む練習をするのにオススメな教材

教材としては、以下の2つがお勧めです。

 

【おすすめ教材】

  • 新TOEIC TEST 中村澄子の千本ノック!
  • スタディサプリ ENGLISH

 

新TOEIC TEST 中村澄子の千本ノック!

 

新TOEIC TEST 中村澄子の千本ノック! 即効レッスン1 (祥伝社黄金文庫)

 

最初にオススメしたいのが、中村澄子の千本ノック! シリーズです。

 

千本ノックシリーズは、TOEICパート5・6のような短い英文で構成されています。

 

そのため、短い英文を速く正確に読む練習をするのにピッタリです。

 

僕はこの千本ノックシリーズがすごく好きで計4冊買っています。

 

解説はアッサリしていますが、値段が安いのでコスパの良い参考書です。

 

 

 

スタディサプリ ENGLISH

スタディサプリ ENGLISH

 

2つ目にオススメなのが、スマホアプリのスタディサプリ ENGLISHです。

 

スタディサプリENGLISHの良いところは3つあります。

 

それが以下の3つです。

 

【良いところ】

  • 問題演習をたくさんできてコスパが良い
  • 時間制限機能がある
  • スキマ時間に勉強しやすい

 

問題演習をたくさんできてコスパが良い

スタディサプリENGLISHは、問題演習をたくさんできてコスパが良いです。

 

TOEIC公式問題集は1冊3000円以上して、模試2回分しか問題演習できません。

 

しかし、スタディサプリENGLISHは月額2980円で、模試10回分以上の問題演習をできます。

 

リーディング力は問題演習をすればするほどつくので、早くTOEICのスコアを上げたい人にとってはピッタリの教材と言えるでしょう。

 

ちなみにスタディサプリENGISHでは、Part5だけでなく全パートの対策をできます。

 

「Part7のような長文にもチャレンジしたい人」や「リスニングの対策をしたい人」にもオススメです。

 

【Part1】

スタディサプリENGLISHの実践問題集 Part1

 

【Part2】

スタディサプリENGLISHの実践問題集 Part2

 

【Part3】

スタディサプリENGLISHの実践問題集 Part3

 

【Part4】

スタディサプリENGLISHの実践問題集 Part4

 

【Part5】

スタディサプリENGLISHの実践問題集 Part5

 

【Part6】

スタディサプリENGLISHの実践問題集 Part6

 

【Part7】

スタディサプリENGLISHの実践問題集 Part7

 

 

時間制限機能がある

2つ目のメリットが、時間制限機能がついているということです。

 

画面の上の方にタイマーがついていますよね?

 

スタディサプリENGLISHの実践問題集 Part5

 

TOEICリーディングパートは、時間が足りなくなることで有名なテストです。

 

そのため、普段から「早く正確に英語を読む練習」をしているかが非常に重要になってきます。

 

その点、スタディサプリENGLISHには、時間制限機能がついているので、早く正確に英語を読む意識づけを自然にできます

 

スキマ時間に勉強しやすい

スタディサプリENGLISHはスマホアプリなので、スキマ時間に勉強しやすいです。

 

紙の参考書だと持ち運ぶのが面倒ですが、スマホなら必ず持ち歩きますよね?

 

そのため、通勤・通学の時間やお昼休みなど、ちょっとした空き時間でもパッと勉強可能です

 

TOEICのスコアアップには、コツコツ勉強することが非常に大事なので、スタディサプリENGLISHの勉強しやすさは、TOEICハイスコアを狙う上で大幅なショートカットとなります。

 

有料ではあるものの、ずっと使い続けるわけではないですし、1ヶ月や2ヶ月と決めて勉強すれば十分に元は取れるでしょう。

 

月額2,980円なので、1日あたりたったの96円です。

 

1日96円でTOEIC800点、900点に近づくのであれば、安いと思いませんか?

 

スタディサプリENGLISHは、7日間の無料体験をできます

 

なので、無料体験をして自分に合うかを確認した上で、課金するかを決めてください。

 

スタディサプリ ENGLISH

 

ちなみにスタディサプリ ENGLISHの詳しい体験談については、以下の記事に書きました。

 

興味があればチェックしてみてください。

>> TOEIC900点の僕が「スタディサプリ ENGLISH」の体験談を書いてみた

 

 

スポンサーリンク

音読すると、さらにリーディング力がアップする

 

音読も、TOEIC900点を取るためには避けて通れない勉強です。

 

リーディングの勉強をするときは、必ず音読をしましょう。

 

音読のメリットは英語を英語のまま理解できるようになること

音読のメリットは、英語を英語のまま理解できるようになることです。

 

たとえば、英語を読んでいる時に途中で意味が分からなくなって、最初から読み直したことはありませんか?

 

なぜ戻り読みをしてしまうかというと、英語を英語のまま理解できていないことが原因です。

 

音読を繰り返し行うことによって、英語を英語のまま理解できるようになってきます

 

英語を英語のまま理解できるようになり、戻り読みが少なくなった結果、リーディングスピードが上がるのです。

 

ポイント

音読すると英語を英語のまま理解できるようになり、リーディングスピードが上がる

 

英語の勉強をする時は必ず音読しよう

英語の勉強をする時は必ず音読しましょう。

 

この意識があるかないかで、かなり差が出てきます。

 

具体的には、英文の意味を理解した上で音読してください

 

意味をちゃんと分かっている英文でないと、音読をたくさんしたところで意味がありません。

 

口パクをするだけでも違うので、外で勉強する場合も口を動かすことだけは意識しましょう。

 

音読の効果については、以下の記事に詳しくまとめました。

 

ぜひ、あわせてチェックしてみてください。

>>TOEICのスコアを劇的に上げる効果的な勉強法は音読だ!

 

 

瞬間英作文をすることにより、英語を瞬時に理解できるようになる

 

瞬間英作文もTOEICリーディングパート対策として効果的です。

 

瞬間英作文とは「日本語を英語に素早く変換するトレーニング」

瞬間英作文とは、「日本語の文章を英語へ素早く変換するトレーニング」です。

 

例えば、以下のような日本語の文が書いてあるとしましょう。

 

【例文】

  1. 彼は東京で10年以上働いています。
  2. これは何でできているんですか?
  3. これは彼が書いた絵です。

 

こういった日本語を瞬時に英語へ変換するトレーニングが瞬間英作文です。

 

瞬間英作文をするとリーディングスピードが上がる

なぜ瞬間英作文がリーディング力アップに有効なのかというと、瞬間英作文をできると英語を英語のまま理解できるようになるからです。

 

つまり、品詞分解や音読と同じ効果があるというわけですね。

 

例えば、「I love you」みたいな英語なら瞬時に意味を理解できますよね?

 

瞬間英作文のトレーニングを積むと、「I love you」のように瞬時に意味を理解できる英語が増えていきます。

 

その結果、リーディングスピードが上がるのです。

 

瞬間英作文のより詳しい解説は、以下の記事にまとめました。

 

ぜひ、あわせてチェックしてみてください。

>>リーディング・リスニングが苦手なら、瞬間英作文を絶対にやるべき!

 

オススメの瞬間英作文参考書

英語のスピーキングが驚くほど上達する NOBU式トレーニング【MP3 CD付】

 

瞬間英作文の参考書としては、英語のスピーキングが驚くほど上達するNOBU式トレーニングがオススメです。

 

NOBU式トレーニングでしっかり勉強すれば、英語を英語のまま理解できる能力が養われていきます。

 

効果的な勉強法についても詳しく解説されているので、この通りにちゃんと勉強すれば、確実にリーディング力はアップしていくでしょう。

 

瞬間英作文初心者でも勉強しやすい参考書なので、ぜひトライしてみてほしいです。

 

 

 

スポンサーリンク

仕上げにTOEICの問題演習をたくさんやろう

 

最後の仕上げとして、模試を解きましょう。

 

学校のテスト前に過去問を解いて、本番に備えたことはありませんか?

 

イメージとしては、そんな感じです。

 

TOEICもテストなので、模試を解くことによりスコアアップを期待できます

 

TOEIC模試を解く時の3つの注意点

TOEIC 公式問題集の効果的で正しい使い方!という記事でも書きましたが、模試を勉強する時の注意点としては、大きく分けて3つあります。

 

【効果的なTOEIC模試の使い方】

  1. 本番と同じ制限時間で問題を解く
  2. 間違えた問題は復習する
  3. 繰り返し問題を解く

 

1:本番と同じ制限時間で問題を解く

1つ目の注意点が、「時間を測りながら問題を解く」ということ。

 

TOEICは問題自体はそこまで難しくありません。

 

しかし問題量がとんでもなく多いので、時間感覚を身に着けておかないと、本番で必ず時間が足りなくなってしまいます

 

Partごとのオススメ時間配分については、以下の記事を参考にしてください。

>> リーディングパートの最適な時間配分とは?

 

また以下の記事は、TOEICが終わった後にすごく読まれる記事です。

 

リーディングが時間内に終わらなくて悩んでいる人にオススメです。

>>TOEICリーディングが終わらない!効果的な勉強法・対策とは?(Part7編)

 

2:間違えた問題を復習する

2つ目の注意点が、「解いたら必ず復習する」ということ。

 

模試を解き終わって「これくらいのスコアなら取れそうだな~」で終わってはダメです。

 

必ず間違えた問題を復習しましょう。

 

復習をして1個ずつ分からないことをつぶしていくことが、TOEIC900点に到達する近道です。

 

3:繰り返し問題を解く

TOEIC模試は、繰り返し解き直しましょう。

 

先ほども書いたように、TOEICは繰り返し問題演習することにより、スコアが上がりやすくなります

 

問題演習の教材としてオススメなのは、以下の2つです。

 

TOEIC公式問題集

1つ目がTOEIC公式問題集です。

 

TOEICを制作している団体が作っている問題集なので、質の高い問題が多いです。

 

購入する場合は、もっとも新しいTOEIC公式問題集を使って勉強しましょう。

 

なぜかというと、最新のTOEIC公式問題集が、もっとも最近の傾向をとらえているからです。

 

公式問題集の選び方については、以下の記事をどうぞ。

>>TOEIC 公式問題集はどれから解けば良いの?

 

スタディサプリENGLISH

スタディサプリ ENGLISH

 

2つ目がスタディサプリENGLISHです。

 

コスパを考えると、TOEIC公式問題集よりもスタディサプリENGLISHの方が良いですね。

 

TOEIC公式問題集が1冊3000円で模試2回分の問題演習しかできないのに対し、スタディサプリENGLISHは月額2980円で10回分以上の模試を解けます。

 

さらに言えば、毎月新しい問題が追加されるので、問題演習をたくさんしたい人にとってはピッタリな教材と言えます。

 

 

【Part1】

スタディサプリENGLISHの実践問題集 Part1

 

【Part2】

スタディサプリENGLISHの実践問題集 Part2

 

【Part3】

スタディサプリENGLISHの実践問題集 Part3

 

【Part4】

スタディサプリENGLISHの実践問題集 Part4

 

【Part5】

スタディサプリENGLISHの実践問題集 Part5

 

【Part6】

スタディサプリENGLISHの実践問題集 Part6

 

【Part7】

スタディサプリENGLISHの実践問題集 Part7

 

 

 

有料ではあるものの、ずっと使い続けるわけではないですし、1ヶ月や2ヶ月と決めて勉強すれば十分に元は取れるでしょう。

 

月額2,980円なので、1日あたりたったの96円です。

 

1日96円でTOEIC800点、900点に近づくのであれば、安いと思いませんか?

 

スタディサプリENGLISHは、7日間の無料体験をできます

 

なので、無料体験をして自分に合うかを確認した上で、課金するかを決めてください。

 

スタディサプリ ENGLISH

 

ちなみにスタディサプリ ENGLISHの詳しい体験談については、以下の記事に書きました。

 

興味があればチェックしてみてください。

>> TOEIC900点の僕が「スタディサプリ ENGLISH」の体験談を書いてみた

 

 

まとめ

以上が、TOEIC900点到達にかなり効果のあったリーディング対策・勉強法でした。

 

もう1度おさらいをすると、以下の通りです。

 

【TOEIC900点を取るためのリーディング対策・勉強法】

  1. 英文法・英単語を覚える
  2. 品詞分解のトレーニング
  3. 短い英文を速く読む練習
  4. 音読
  5. 瞬間英作文
  6. 問題演習をする

 

このステップで勉強すれば、TOEIC900点には遅かれ早かれ到達するでしょう。

 

少し勉強をしただけなのに「なかなか英語を速く正確に読めません。なぜでしょう?」と聞かれることがたまにありますが、英語をちゃんと読めないのは、たいてい勉強不足が主な原因です。

 

たくさん英語を読まないと、なかなかTOEICのスコアは上がらないです。(詳しくは以下の記事参照)

>> リーディングスピードを上げるのに1番重要なこととは?

 

やることが多すぎて嫌になってしまった人もいるかもしれませんが、このステップで勉強していけばTOEICリーディングパートの攻略は余裕です。

 

コツコツ地道に勉強しましょう。

 

ちなみに「リスニングパートの勉強法も気になる!」という場合は、以下の記事もあわせてどうぞ。

>> TOEIC900点到達に効果のあったリスニング対策・勉強法を紹介!!

 

参考になれば嬉しいです。

では!

RELATED

-リーディング 勉強法

Copyright© 英語学習の処方せん , 2019 All Rights Reserved.