TOEIC L&R 疑問・悩み

再現性の高い「仕事をしながらでもTOIEC900点を取れる勉強法」を教える

更新日:

この記事が役に立つ人

◆仕事をしながらTOEIC900点を取りたい人


 

「仕事をしながらでも、TOEIC900点を取れるだろうか?」

この記事では、こんな疑問にお答えします。

 

結論から言うと、仕事をしながらでもTOEIC900点は取れます。

僕自身、仕事をしながら取得しました。

 

その経験を踏まえて、再現性の高いTOEIC900点を取る方法を詳しく紹介します。

では本題へ!

 

 

スポンサーリンク

なぜ仕事をしながらだとTOEICのスコアが上がりづらいのか

 

一般的に仕事をしながらだと、TOEICのスコアはなかなか上がりません。

 

なぜ仕事をしながらだと、TOEICのスコアが上がらないのか。

僕の経験上、理由はこれです。

 

仕事をしながらだとTOEICスコアが上がらない理由

仕事をしながらだと、TOEICのスコアがなかなか上がらない理由。

それは「三日坊主になりやすいから」です。

 

「仕事で疲れているから」

 

「家に帰ったら、勉強する時間がない」

 

仕事をしながらだと、こういった理由でTOEICの勉強が長続きしません。

よっぽど強靭な意思を持っていない限り、挫折してしまうのです。

 

仕事をしながらでもTOEICのスコアを伸ばす方法

では仕事をしながらでも、TOEICのスコアを伸ばすためには何をすべきなのか。

それは「TOEIC勉強の習慣化」です。

 

人間はストレスがたまっていると、習慣の力に頼ってしまうことが分かっています。

要するに、ストレスフルな環境下では、新しいことを始めるのが難しく、習慣化していることをそのまま続けてしまうのです。

 

具体的に言うと、サラリーマンの場合こんな流れになります。

 

【TOEIC勉強が続かない人】

1:仕事がストレスになる

2:TOEICの勉強が続かない(新しいこと)

3:家でダラダラしてしまう(今までの習慣)

 

心当たりのある人も多いのではないでしょうか?

そんな人こそ、習慣化に力を入れましょう。

 

僕も働きながらTOEICの勉強をしていました。

この経験から強く言えることは、習慣化すると疲れていても勉強できるようになるということです。

 

やる気とか関係なしに、「とりあえず勉強するか」と行動を起こせます。

「仕事をしながらだと勉強できない」と言っている人ほど、まずは習慣化に力を入れてください。

 

〇〇ヶ月でTOEIC900点は再現性が低い

インターネットで検索すると、「〇〇ヶ月でTOEIC900点を取る方法」という記事がたくさんあります。

 

たしかに、こういった記事で紹介されている方法は、効果的な勉強法だと思います。

僕もTOEIC900点を持っているので、これらの勉強法が良いものだとよく分かりますし、だからこそマネしようと思うことが多々あります。

 

しかし、これらの勉強法は再現性がかなり低いです。

なぜかというと、効果的な勉強法を知っていても、多くの人は継続して勉強できないからです。

 

要するに、効果的な勉強を知っていても意味がないんです。

仕事をしながらTOEIC900点を目指す場合、「効果的な勉強法」の他に「勉強をコツコツと続ける方法」も知る必要があるのです。

 

 

TOEICの勉強を習慣化する方法

 

では、どうやて習慣化すれば良いのでしょうか。

コツは1個だけです。

 

目標設定を極限まで低くしよう

TOEICの勉強を習慣化するためには、「目標設定を極限まで低くすること」が重要です。

 

例えば、「1日5個単語を覚える」とかです。

これでも毎日続けるのが難しそうなら、「1日5分TOEICの勉強をする」でも大丈夫です。

 

「1日5分のTOEIC勉強」もできなそうなら、「勉強机に1分向かう」でも良いでしょう。

「この目標なら絶対に挫折しない」というレベルまで、目標を低く設定してください。

 

自分の力を過信して、少し高めの目標設定にすると三日坊主の原因になります。

 

目標設定を低くする理由

なぜ目標設定を低くするべきなのかというと、「やる気がでるから、勉強を始める」ではなく、「勉強を始めるから、やる気がでる」からです。

行動しないと、やる気はでてこないのです。

 

例えば、掃除をしたくなかったけど、いざ始めたら一気に片付けてしまったという経験はありませんか?

イメージとしては、そんな感じです。

 

勉強も同じように、最初の一歩さえ踏み出してしまえば、やる気はあとからついてきます。

重要なことなので繰り返しますが、行動しないとやる気はでないからです。

 

なので、最初の一歩を踏み出しやすくすれば、自然と三日坊主にならなくなるわけです。

そして、最初の一歩を踏み出す簡単な方法というのが、「目標設定を低くすること」なのです。

 

ちなみに「1日5個単語を覚える」を目標にした場合、気分が乗っていたらそれ以上の単語を覚えましょう。

いざ始めるとやる気がでてくるので、大抵の場合は「せっかくだし、5個以上覚えるか」という気分になると思います。

 

いったん始めてしまえば、「TOEICの勉強なんてしたくないな〜」という気持ちも弱まってしまいます。

先に行動すれば、モチベーションが後から追いかけてくるのです。

 

ただし、気分が乗らなかったら5個だけでOKです。

5個覚えられたら、「今日も目標を達成できた」と自分を褒めてあげましょう。

 

自分の力を過信してはいけない

例えば「1日100個英単語を覚える」という目標は素晴らしいです。

しかし、この目標は勉強を挫折する人が立てがちな目標でもあります。

 

なぜなら、大きな目標は達成するのが難しいからです。

目標を達成できないと「やっぱり自分にはできないんだ」と自分はダメなやつと思い込みやすくなります。

 

その結果、勉強へのやる気もなくなり、挫折するわけです。

達成できなければ、大きな目標を立てても意味がありません。

 

重要なことなので何度も書きますが、絶対に自分が挫折しないレベルまで目標を低くすることが大切です。

高い目標設定は挫折につながり、それが自分への自信を失わせます。

 

あくまでも「これなら毎日できる」というレベルの目標にしてください。

「継続は力なり」という言葉もあるように、コツコツ勉強することが1番重要なのです。

 

TOEICの勉強が習慣化すればするほど、勉強する抵抗が少なくなり、どんどん自動的に勉強できるようになってきます。

その結果、勉強時間も自然と増えていきます。

 

 

スポンサーリンク

具体的なTOEICの勉強法

 

最後に具体的な勉強法を解説します。

これから紹介する勉強法を、目標設定を低くしつつ、少しずつ進めていきましょう。

 

1:最初は文法と単語の勉強から始めよう

TOEICの勉強は、文法と単語から勉強しましょう。

なぜなら、文法と単語は英語の基本ルールだからです。

 

例えば、将棋を指そうと思ったら、まずはルールを覚えますよね?

それと同じで英語学習も、最初に文法と単語という基本ルールを覚える必要があるのです。

 

詳しい勉強法やオススメの参考書については、以下の記事を参考にしてください。

>>【初心者向け】TOEICの勉強はどこから始めれば良いのか徹底解説する

 

2:効果的なリスニング勉強法

文法や単語の勉強がひと段落したら、リスニングパートの勉強をしましょう。

 

理由はリスニングパートの方がスコアが伸びやすいからです。(詳しくは以下の記事参照)

>>【TOEIC L&R】「リスニング」と「リーディング」どっちを先に勉強するべき?

 

スコアが上がると、それが「もっと頑張ろう」というモチベーションにつながります。

そして、結果が出ることが、習慣化をさらに強化してくれます。

 

で、肝心の具体的な勉強法ですが、以下の通りに勉強を進めてください。

 

【TOEICリスニング勉強法】

1:品詞分解

2:リスニング音声に合わせて音読

3:音声スピードを速くして聴きこむ

4:リスニング音声をひたすら聴き込む

5:瞬間英作文

6:模試を繰り返し解く

 

詳しくは以下の記事にまとめました。

あわせてチェックしてみてください。

>> TOEC900点到達に効果のあったリスニング対策・勉強法を紹介!!

 

3:効果的なリーディング勉強法

リーディングの勉強法は、以下の通りです。

 

【TOEIC900点を取るためのリーディング対策・勉強法】

:文法・単語

1:品詞分解

2:短い英文を速く読む練習

3:音読

4:瞬間英作文

5:模試を繰り返し解く

 

ただし勉強を頑張っても、最初のうちは制限時間内に全ての問題を解き終わらないでしょう。

しかし、落ち込む必要はありません。

 

なぜかというと、全受験者の上位15%であるTOEIC800点を超えるまでは終わらないからです。

終わらない人の方が多数派なので、コツコツと気長に勉強してください。

 

継続して勉強していると、ある日とつぜん時間内に終わるようになります。

繰り返しになりますが、習慣化が重要ということですね。

 

より具体的な勉強法は以下の記事をチェックしてください。

>> TOEIC900点到達に効果のあったリーディング対策・勉強法を紹介!!

 

 

まとめ

仕事をしながらTOEICでハイスコアを狙うには、TOEIC勉強の習慣化が重要です。

習慣化さえしてしまえば、完全にこっちのものです。

 

遅かれ早かれ、確実に900点を取れます。

まずは習慣化に力を入れましょう。

 

参考になれば嬉しいです。

では!

 

*その他のTOEIC L&Rの記事は、こちらからどうぞ

>> 他のTOEIC L&Rの記事を読む

RELATED

-TOEIC L&R 疑問・悩み

Copyright© 英語学習の処方せん , 2018 All Rights Reserved.