あなたの英語力をアップさせる英語学習情報サイト

英語学習の処方せん

オンライン英会話

初心者でもできる!簡単で効果的なオンライン英会話の使い方

更新日:

 

「オンライン英会話って、どんな風に使ったら良いんだろう?

効果的な勉強法を知りたい。」

 

たしかに、オンライン英会話の効果的な使い方って分からないですよね。

その気持ち、よく分かります。

 

そこでこの記事では

  • オンライン英会話の効果的な使い方
  • オンライン英会話の勉強に関するよくある質問

について詳しくまとめてみました。

 

この記事を書いている僕は、TOEIC900点や国家資格である通訳案内士を持っています。

 

なので、多少は参考になるんじゃないかなと。

では本題へ!

 

 

【初心者向け】簡単で効果的なオンライン英会話の使い方

 

僕の経験上、オンライン英会話は以下のステップで勉強すると効果的です。

 

ステップ1:英語フレーズのインプット

まずは英語フレーズのインプットをしましょう。

 

英語フレーズのインプットをすべき理由

英語フレーズのインプットをする理由は、知っているフレーズが多ければ多いほど、話せる英語の幅が増えるからです。

 

例えば、Can I〜?という依頼・許可の表現を知っていれば、こんな感じでたくさん応用できます。

 

【例】

  • Can I have some water?(お水をいただけますか?)
  • Can I ask you something?(質問しても良いですか?)
  • Can I try this on ?(試着しても良いですか?)

 

1つのフレーズを知っているだけで、表現できることが一気に増えます。

ということは、知っているフレーズがさらに多ければ、話せる英語の幅がさらに増えますよね?

 

このように、英語フレーズのインプットは非常に重要なのです。

 

英語フレーズのインプットにオススメの教材・参考書

英語フレーズのインプットには、以下の2つがオススメです。

 

スタディサプリENGLISH日常英会話コース

 

スタディサプリENGLISHは、英語フレーズを学べるアプリ。

ストーリ仕立てになっていて、とにかく英語フレーズを覚えやすいことが特徴です。

 

スタディサプリENGLISH(日常英会話)のなりきりスピーキング

 

スタディサプリENGLISH(日常英会話)の会話文チェック

 

そしてアプリなので、通勤・通学などのスキマ時間で勉強できるも大きなポイント

 

英語フレーズはコツコツ覚えることが何よりも重要です。

 

そのため、ちょっと時間があいた時にサッと勉強できるスタディサプリENGLISHはかなり重宝するんですよね。

 

月額980円のアプリですが

「毎月参考書を1冊ずつ買っている」

と思えば、投資する価値は十分あるかなと。

 

スタディサプリENGLISHは、7日間無料体験できます。

興味があれば、1週間だけ通勤・通学などのスキマ時間に使ってみてください。

 

無料期間中にやめれば、お金は一切かかりません。

 

1分で登録完了!

7日間無料トライアル

無料体験中のキャンセルOK!

 

 

英語のスピーキングが驚くほど上達する NOBU式トレーニング

 

NOBU式トレーニングとは、日本語を文をみて英語へ変換するトレーニングです。

例えば、「私はカフェにいます」だったら、「I'm at a cafe.」に変換するということですね。

 

NOBU式英会話

 

この参考書は、中学レベルの英語で構成されていますが、中学英語だけでも表現できることはかなり多いです。

 

紙の参考書なので持ち運びが少し不便ですが、超基礎的な英語フレーズを学べるので初級者にはとてもオススメ。

 

ステップ2:英作文

ステップ2が、英作文です。

残念ながら、まだオンライン英会話はしません(笑)

 

英作文は

「ステップ1の英語フレーズを覚える」

と並行してやりましょう。

 

ステップ1で覚えた英語フレーズを使って、オンライン英会話で話したいことを英作文してください。

覚えたフレーズを実際に使うことにより、記憶に定着しやすくなります。

 

オンライン英会話のレッスン前に英作文をすべき理由

英作文をすべき理由は2つあります。

 

理由1:書ける英語=話せる英語

理由の1つ目が

書ける英語=話せる英語

だからです。

 

英語で書けないことは、まず話せません。

だからこそ、英作文をする必要があるのです。

 

理由2:自分主導でオンライン英会話のレッスンを受けられる

あらかじめ話す内容を書いておくと、自分主導でレッスンを受けられます。

 

オンライン英会話初心者は、先生の話す時間の方が多いレッスンになってしまいがちです。

しかし、これだと英会話は上達しづらいんですよね。

 

当たり前ですが、話す時間が増えれば増えるほど、英会話力は向上します

あらかじめ英作文しておくだけで、受け身にならずに済んでしまうのです。

 

初心者は自己紹介文を書こう

オンライン英会話初心者の人は、自己紹介を英作文するのがオススメです。

理由は3つあります。

 

【自己紹介がおすすめの理由】

  1. 自己紹介文は書きやすい
  2. レッスンの最初に自己紹介する流れになる
  3. 先生がたくさん在籍しているので、繰り返し自己紹介の練習ができる

 

理由1:自己紹介は英作文しやすい

自己紹介は自分のことを書くだけなので、他のトピックに比べて書きやすいです。

 

例えば

  • 趣味
  • 住んでいる場所
  • 職業
  • 何人兄弟なのか
  • 専攻している学問は何か

など、ちょっと考えただけでも色々とでてきます。

 

レッスンによって「今日は趣味について多く喋ろう」とか「今回は自分が将来やりたいことについてをメインにしよう」など、内容を少しずつ変えていくのも面白いと思いますよ。

 

理由2:レッスンの最初に自己紹介をする流れになる

初めてレッスンを受ける先生の場合、最初に自己紹介することになります。

そのため、自然な流れで自己紹介文を使うこと可能です。

 

オンライン英会話初心者の場合、「こういうレッスンをしたい!」とリクエストするのも一苦労だと思います。

しかし自己紹介の練習なら、いちいちリクエストする必要もありません。

 

理由3:先生がたくさん在籍している

当たり前ですが、1度レッスンを受けた先生には自己紹介を何度もできません。

 

しかしオンライン英会話には、多くの先生が在籍しています。

そのため、1度書いた自己書紹介文を納得いくまで何度も練習できるのです。

 

ちなみに、WordやPCのメモ帳に英作文すると、先生の顔を見ながらナチュラルに自分が書いた英作文を読めるのでオススメです。

 

ちなみに僕はEvernoteというアプリを使っています。

無料で使えるので、興味があればチェックしてみてください。

 

 

ステップ3:英作文した内容をオンライン英会話で話す

英作文までやったら、いよいよオンライン英会話です。

レッスンを受ける前に、ステップ2で書いた自己紹介文を音読してください。

 

音読しておくと、レッスン中にあわてずに済みます。

スラスラ話せるようになるまで音読しておきましょう。

 

効果的なオンライン英会話の勉強法

オンライン英会話では、ステップ2で書いた自己紹介文をもとに自己紹介の練習をしましょう。

先生に以下のように伝えてください。

 

【先生に伝えること】

In today's lesson, I would like to practice introducing myself.

If you have any questions about me, please feel free to ask me anything.

 

今日のレッスンでは、自己紹介のレッスンをしたいです。

もし質問があれば、なんでも聞いてください。

 

レッスン時間を全て自己紹介するつもりでやりましょう。

最初のうちは、書いた自己紹介文をそのまま音読するだけでもOKです。

 

慣れてきたら、できるだけ自己紹介文を見ないで英語を話してみてください。

 

自己紹介していると、先生がちょくちょく質問してくれます。

なので、その質問に答えつつ、あらかじめ書いた英作文通りに話しましょう。

 

このようにレッスンを受けると、自分主導でレッスンを進めることができます。

 

オンライン英会話ではたくさん話すことを意識しよう

先ほども書いた通り、レッスン中はたくさん話すことを意識しましょう。

話す時間が多ければ多いほど、英会話は上達しやすいです。

 

たくさん話すメリットは、英会話が上達するだけではありません。

 

「積極的に英語を話しているところが良い!」

みたいな感じで先生が褒めてくれるので、勉強へのやる気がアップします。

 

良いことばかりなので、オンライン英会話初心者の場合は、あらかじめ自己紹介文を書いておきましょう。

 

 

スポンサーリンク

オンライン英会話を使った勉強に関するよくある質問

 

最後にオンライン英会話を使った勉強に関するよくある質問に回答しておきます。

 

Q.どのオンライン英会話を使うと上達しやすいですか?

日常会話レベルであれば、月額6000円程度のスタンダードなオンライン英会話サービスを使えば良いと思います。

 

例えば、DMM英会話は月額6000円程度のオンライン英会話の中でも、サービスが充実している印象です。

 

仕事で英語を使うという場合は、ビジネス英語に特化したビズメイツがオススメ。

少し月額料金は高くなりますが、ビジネス経験豊富な講師のレッスンを受けられます。

 

オススメのオンライン英会話サービスについては、以下の記事にまとめてあります。

ぜひチェックしてみてください。

 

 

Q.覚えておいた方が良いフレーズがあれば教えてください

知っていると便利なフレーズは、以下の記事に詳しくまとめました。

ぜひ、チェックしてみてください。

 

 

Q.先生の言っていることを聞き取れなかったら不安です

聞き取れなかった場合の対策については、以下の記事をどうぞ。

この記事を読んでおけば、だいたいなんとかなると思います。

 

 

Q.オンライン英会話は毎日受けた方が良い?

個人的には週に2〜3回くらい1日25分のレッスンで良いかなと思ってます。

 

というか、むしろライティングに時間を使った方が良いです。

なぜかというと、自分が書ける英語しか話せないから。

 

英作文する

オンライン英会話

英作文する

オンライン英会話

以下ループ

 

のような流れでレッスンを受けるのが効果的だと思います。

 

詳しくは以下の記事をどうぞ。

 

 

Q.良い先生を選ぶコツってありますか?

良い先生を選ぶコツは、いくつかあります。

詳しくは以下の記事にまとめているので、そちらをご覧ください。

 

 

 

まとめ

オンライン英会話は、以下のステップで勉強を進めるのがオススメです。

 

【使い方】

  1. 英語フレーズのインプット
  2. 英作文
  3. 英作文をもとにオンライン英会話

 

僕が実際にやった勉強法なので、効果はお墨つきです。

興味があれば、ぜひやってみてください。

 

では!

  • この記事を書いた人

Tomoyuki Kato

仕事は薬剤師やWebサイト運営、たまに翻訳。 英語学習が好きでTOEIC900点&通訳案内士資格を取得。 その経験を活かし、英語学習に関する情報を発信しています。

RELATED

-オンライン英会話

Copyright© 英語学習の処方せん , 2019 All Rights Reserved.