あなたの英語力をアップさせる英語学習情報サイト

英語学習の処方せん

オンライン英会話

オンライン英会話の講師の質ってどうなの?良い先生の選び方を解説!

更新日:

 

「オンライン英会話の講師の質ってどうなんだろう?」

 

確かに気になりますよね。

僕もオンライン英会話を実際に始めるまでは、とても気になりました。

 

そこでこの記事では

  • オンライン英会話に在籍する講師の質
  • 質の高い先生の先生の選び方
  • オンライン英会話の先生選びでよくある質問への回答

についてまとめてみました。

 

この記事を書いている僕は、TOEIC900点や国家資格である通訳案内士を持っています。

オンライン英会話も何回もやってきたので、多少は参考になるかなと。

 

では本題へ!

 

 

オンライン英会話の講師の質は悪くありません

結論から言うと、オンライン英会話の講師の質は決して悪くはありません。

 

講師の質は悪くないがバラツキがある印象

講師の質は悪くないのですが、先生によってバラツキはありますね。

めちゃくちゃ質の高い先生もいれば、「えっ、マジか・・・」みたいな先生もいます。

 

オンライン英会話サービスには何百人も講師が在籍しているので、質にバラツキがあるのは仕方がないかなと。

 

小学校、中学校、高校、大学など、学生生活を振り返ってみましょう。

今まで出会ってきた先生の質は、みんな高かったでしょうか?

 

おそらく、質の高い先生もいれば、「こんな奴が先生やってるなんてあり得ない」なんて先生もいたと思います。

 

これはオンライン英会話でも同じです。

どうしても質の高い先生もいれば、「ん?」と思ってしまうような先生もいます。

 

質の高い講師のレッスンを受けたい人にオススメのオンライン英会話

質の高い講師のレッスンを受けたいのであれば、以下の2つから利用するオンライン英会話を選ぶことをオススメします。

 

オススメ1:Bizmates(ビズメイツ)

 

最初にオススメしたいのが、Bizmates(ビズメイツ)です。

Bizmatesの特徴は、何と言っても講師の質が高いこと。

 

一般的なオンライン英会話サービスって、大学生が講師をしていることもけっこう多いんですよね。

 

しかし、Bizmatesは違います。

Bizematesの講師は全員ビジネス経験者で、対応が本当にスマートです。

 

月額11000円と一般的なオンライン英会話より高めですが、「ハズレの講師を引きたいくない」という人にはピッタリだと思います。

 

Bizmatesは無料体験レッスンを受けられます

興味があれば、ぜひレッスンを受けてみてください。

 

1分で登録完了!

ビズメイツの無料体験レッスンを受ける

無料体験中のキャンセルOK!

 

 

オススメ2:DMM英会話

 

DMM英会話は、大手オンライン英会話サービスです。

 

DMM英会話には大学生講師も在籍しているため、Bizmatesの講師に比べると講師の質は落ちると思うのですが、それを補う素晴らしい機能がDMM英会話にはあります。

 

なんとDMM英会話には講師のレビュー投稿機能があるのです。

実際にレッスンを受けた人のレビューを見られるんですよね。

 

DMM英会話の口コミ

 

これがとにかく参考になります。

レビューをチェックすれば、地雷講師をある程度は回避可能です。

 

さらに魅力的なのは、その月額料金。

DMM英会話の月額料金は6480円と、Bizmastesに比べると格段に安いです。

 

講師の質をとにかく重視するのであればBizmatesをオススメしますが、DMM英会話もレビュー機能を使えば悪くない選択肢かなと。

 

DMM英会話も無料体験レッスンを受けられます

興味があれば、無料体験レッスンを受けてみてください。

 

1分で登録完了!

DMM英会話の無料体験レッスンを受ける

無料体験中のキャンセルOK!

 

 

スポンサーリンク

オンライン英会話で質の高い先生を選ぶ3つのコツ

 

次に質の高い講師を選ぶコツについて解説します。

 

オンライン英会話で質の高い講師を選ぶ方法

僕がオンライン英会話の先生を選ぶとき、いつも意識していたのは以下の3つです。

 

コツ1:予約が取りにくい先生を選ぶ

まず予約が取りにくい先生を選びましょう。

 

なぜなら

予約が取りにくい=人気講師

だからです。

 

予約の取りくい先生を意識的に選ぶことによって、ハズレの先生を回避できる可能性がグーンと上がります。

 

予約が取りにくいので、なかなか自分のレッスンも予約できないというデメリットもありますが、人気の先生は複数いるためローテーションで人気講師を予約すれば、レッスンを受けられないなんてことにはなりません。

 

コツ2:講師歴が長い先生を選ぶ

2つ目のコツが「講師歴の長い先生を選ぶ」ということ。

 

やはり「何事も経験」です。

僕の経験上、講師歴が長いほど良い先生である確率が高いです。

 

目安としては、最低でも1年以上の経験があると良いと思います。

1年以上の講師歴があれば、残念な先生に当たる確率は明らかに低いです。

 

コツ3:共通の話題がある先生を選ぶ

3つ目のコツが「共通の話題がありそうな先生を選ぶ」ということ。

 

オンライン英会話サービスでは、先生のプロフィールが簡単に書いてあります。

それをチェックして、自分と共通点がある先生を選びましょう。

 

レッスンを効果的に受ける上で、先生との相性は非常に大切です。

共通点があるだけで先生との距離が縮まりやすいし、会話も弾みやすくなります。

 

そして、それがオンライン英会話へのモチベーションにつながるんですよね。

このように良いことずくめなので、共通の話題の多そうな講師を選ぶことをオススメします。

 

例えば、

  • 仕事
  • 趣味
  • 学生時代の専攻

が共通していると、波長が合いやすいと思います。

 

オンライン英会話で質の良い先生を厳選する具体的な方法

講師を選ぶ基準が分かったら、定期的にレッスンを受ける先生を決めていきましょう。

以下のステップで、講師を決めるのがオススメです。

 

ステップ1:最初に10人くらい先生をピックアップする

まず「この人は、良さそうだな」という先生を10人くらいピックアップしましょう。

そして順番にレッスンを受けていきます。

 

ステップ2:3〜4人に絞る

10人ほどレッスンを受けたら、特に良かったと思える先生を選んでください。

具体的には、10人の中から3〜4人まで絞り込みます。

 

ステップ3:ローテーションでレッスンを予約する

先生を絞り込んだら、選んだ先生のレッスンをローテーションで予約していきましょう。

 

例えば、

  • 月曜はA先生
  • 火曜はB先生
  • 水曜はC先生

みたいな感じです。

 

こうすることにより、色んな視点からのアドバイスをもらうことが可能です。

 

さらに言えば、「A先生は今日の19時に予約できないけど、B先生なら予約できる」といった感じで、フレキシブルにレッスンを受けることができます。

 

 

オンライン英会話の先生選びでよくある質問

 

最後にオンライン英会話の講師選びでよくある質問に回答していきます。

 

Q.ネイティブ講師とノンネイティブ講師どっちの方が良い?

僕はノンネイティブ講師をオススメしています。

いくつか理由があるのですが、1番大きな理由は英語を教えるのが上手いからです。

 

僕の推測なのですが、ノンネイティブ講師は第二言語として英語を学んでいるので、同じ第二言語として英語を学んでいる日本人の気持ちが分かりやすいのかなと。

 

例えば、日本人だから日本語を教えるのが上手いとは限らないですよね?

 

これは英語でも、全く同じことが言えます。

ネイティブ講師=教えるのが上手いとは限らないのです。

 

さらにいうと、ネイティブ講師のレッスン料金はノンネイティブ講師よりも高いです。

そのため、英会話が上手くなりたいというのが第一の目標である場合、ネイティブ講師を選ぶのはコスパが悪いと思います。

 

「あえてネイティブ講師を選ぶメリットは、ほとんどない」というのが僕の正直な感想です。

 

Q.フィリピン人講師が多いけどフィリピン人の英語力ってどうなの?

僕はフィリピンに語学留学をしたことがあります。

その経験から言うと、フィリピン人は日本人より圧倒的に英語力が高いので、そんなに気にする必要はないです。

 

フィリピン人は英語で漫画や英語も楽しめるくらい英語が達者なので心配は全くいりません。

 

例えば、ちょっとサッカーを教えてもらうのに、「先生はプロサッカー選手じゃないと嫌だ!」という人がいたら、「なんだこいつ」って思いますよね。

 

ちょっとサッカーを教えてもらうくらいだったら、サッカー経験のアマチュアでも良いと誰もが思うでしょう。

 

英会話もそれと同じです。

フィリピン人はかなり英語が上手いので、先生としては十分な能力があります。

 

Q.同じ先生を選び続けた方が良いの?

何人かお気に入りの先生をピックアップして、ローテーションでレッスンを受けるのがオススメです。

 

例えば、A先生、B先生、C先生を選んだら、この3人のレッスンをローテーションで受けるみたいな感じですね。

 

こうすることにより、いろんな視点からアドバイスをもらえますし、飽きずにレッスンを受けることができます。

 

講師の国籍はバラバラにすると面白いですよ。

今はネイティブスピーカーより、ノンネイティブスピーカーの方が多い時代です。

 

わかりやすくいうと、

  • フィリピン人の英語
  • セルビア人の英語
  • 中国人の英語
  • インド人の英語

など色んな種類の英語があるということですね。

 

そのため、講師の国籍をバラバラにすると、様々な英語に触れることができます。

ローテーションでレッスンを受けるのは本当にオススメなので、ぜひ試してみてください。

 

 

 

スポンサーリンク

まとめ

オンライン英会話の講師の質は、決して悪くはありません。

ただし、少し質にバラツキがあるのは確かですね、

 

解決方法としては、

  • ビジネス経験豊富な講師が在籍するBizmatesを利用する
  • 講師のレビューを見られるDMM英会話を利用する

の2つがオススメです。

 

どちらも無料体験レッスンを受けられるので、興味があれば試しにレッスンを受けてみてください。

 

Bizmatesの無料体験レッスンはこちら。

1分で登録完了!

ビズメイツの無料体験レッスンを受ける

無料体験中のキャンセルOK!

 

DMM英会話の無料体験レッスンはこちら。

1分で登録完了!

DMM英会話の無料体験レッスンを受ける

無料体験中のキャンセルOK!

 

参考になれば嬉しいです。

では!

  • この記事を書いた人

Tomoyuki Kato

仕事は薬剤師やWebサイト運営、たまに翻訳。 英語学習が好きでTOEIC900点&通訳案内士資格を取得。 その経験を活かし、英語学習に関する情報を発信しています。

RELATED

-オンライン英会話

Copyright© 英語学習の処方せん , 2019 All Rights Reserved.