あなたの英語力をアップさせる英語学習情報サイト

英語学習の処方せん

オンライン英会話

オンライン英会話は効果ある?本当に話せるようになるか暴露します

更新日:

 

「オンライン英会話って本当に効果がある?

ちゃんと話せるようになるか知りたい」

 

実際、「オンライン英会話なんて意味ない!」と言っている人もいるみたいなので、そう思う気持ちはよく分かります。

たしかに気になりますよね。

 

そこでこの記事では

  • オンライン英会話は本当に効果があるのか
  • オンライン英会話を使っても英語を話せるようにならない人の特徴
  • オンライン英会話で英会話を上達させるコツ

についてまとめてみました。

 

この記事を書いている僕は、TOEIC900点や国家資格である通訳案内士を持っています。

なので、多少は参考になるかなと。

 

では本題へ!

 

 

オンライン英会話は効果ある?本当に話せるようになるか暴露します

 

結論から言うと、オンライン英会話には効果があります

オンライン英会話を受けていれば、ちゃんと英語を話せるようになるので安心してください。

 

オンライン英会話をやれば英語を話せるようになります

実際、僕はオンライン英会話で英会話上達の効果をかなり実感しています。

 

どれくらい英会話をできるようになったかというと、こんな感じです。

 

【できるようになったこと】

  1. 国家資格である通訳案内士の資格を取得
  2. 海外旅行で特に困らない
  3. 仕事で外国人の対応をできる

 

このような結果がでたので

「オンライン英会話をやれば英語を話せるようになる」

のは間違いありません。

 

なので、

「オンライン英会話をやっているけど、話せるようにならない」

と言っている人は、単純にオンライン英会話の使い方が間違っているんじゃないかなと。

 

ただしレッスンを受けているだけだと効果はない

「オンライン英会話をやっても、英会話は上達しない」

と言ってる人もいるようですが、そんなことはありません。

 

絶対に上達します。

ただし、オンライン英会話を受講している“だけ”では、英語を話せるようにはならないんですよね。

 

ぶっつけ本番でレッスンを受けたとしても、英会話の上達は望めません。

実は効果的にオンライン英会話を受けるためにはコツがあります。

 

このコツを知らないと、いくらオンライン英会話をやっても英語を話せるようにはならないのです。

 

具体的には、以下の記事で解説しているので、興味があればチェックしてみてください。

 

 

 

スポンサーリンク

オンライン英会話を受けても話せるようにならない人の特徴

 

オンライン英会話を受けても英会話が上達しない人には、大きく分けて3つの特徴があります。

 

特徴1:英語の基礎学習をしていない

よく

英会話をできるようになりたい!

いきなりオンライン英会話を始める

という人がいます。

 

けど、これってあまり意味がないんですね。

 

なぜかというと、英文法や英単語をある程度知らないと、相手の言っていることを理解できない上、自分も言いたいことを伝えられないから。

 

「英語なんて、外人と話す機会があれば話せるようになるよ」

と言っている人がたまにいますが、それは嘘なので注意しましょう。

 

具体的には、TOEIC600点レベルのリスニング・リーディング力がないと、絶対に英会話はできません。(TOEIC600点でもギリギリ)

 

多くの人は基礎を身につけないままオンライン英会話を受けているから上達しないのです。

 

「英語の基礎が分かっていないかも。。。」

という人は、以下の記事を参考にTOEICの勉強をしましょう。

 

それが英会話上達の1番の近道です。

 

 

特徴2:オンライン英会話のレッスン前に予習をしていない

ぶっつけ本番でレッスンを受けても、なかなか英語を話せるようになりません。

 

なぜかというと、フリートークはめちゃくちゃ難しいから。

 

オンライン英会話初心者は、「フリートークでなんとかなるでしょ」と思いがちなんですが、正直フリートークはかなりハードルが高いのでやめた方が良いと思います。

 

 

むしろ、あらかじめ「どんなことを話すか」決めておいた方が良いです。

具体的には、レッスン前に英作文しておいて、それについて話すのがオススメ。

 

話すテーマをあらかじめ決めておくことにより、自分主導でレッスンを進められるからです。

予習なしでレッスンを受けると、先生が話す割合の方が多くなりやすいのでオススメしません。

 

特徴3:先生の言っていることが分からなくても質問しない

レッスンを受けていて、先生の言っていることが分からなかったら、ちゃんと質問しましょう。

 

先生の言っていることを聞き取れなかったら、

「Could you say that again please?(もう1度言ってもらえませんか?)」

と伝えてください。

 

分からないことを放置していると、分からないことがどんどん増えていきます。

分からないことが出てきたら、必ず質問しましょう。

 

オンライン英会話のレッスン中に使える便利なフレーズについては、以下の記事にまとめました。

 

ぜひチェックしてみてください。

 

 

 

継続してレッスンを受けないとオンライン英会話は意味がない

 

最後に大事なことを1つ。

 

オンライン英会話は数回受けただけでは、効果を実感できません。

継続してレッスンを受けることが重要です。

 

レッスンを継続して受けなければ効果を期待できない

直感的に分かると思いますが、数回レッスンを受けただけで英会話が上達することはまずありえません。

 

コツコツ継続してレッスンを受け続けることにより、ようやく英会話が上達するのです。

 

毎日レッスンを受ける必要はありませんが、2〜3日に1回くらいのペースで継続してレッスンを受けましょう。

 

継続は力なりです。

継続できない限りは、英語を話せるようにはなりません。

 

英語フレーズを覚えつつ、適度にオンライン英会話を受けると効果的

基礎学習が終わったら、英語フレーズを覚えつつ、2〜3日にオンライン英会話を受けるのが個人的にはオススメです。

 

【オススメ】

  1. 基礎学習を終わらせる(最低 TOEIC600)
  2. 英語フレーズを覚える
  3. オンライン英会話で覚えたフレーズを使ってみる

 

覚えている英語フレーズが多いければ多いほど、話せる英語の幅が広がっていきます。

なので、通勤・通学などのスキマ時間を使って、コツコツ英語をフレーズを覚えていきましょう。

 

そして、覚えた英語フレーズを実際にオンライン英会話で使ってみるというイメージですね。

実際に使うことにより、記憶への定着が良くなります。

 

個人的には、オンライン英会話をやる比率よりも、英語フレーズを覚える勉強の比率を高めにした方が良いと考えています。

 

なぜかというと、インプットがないとアウトプットはできないから。

 

英語フレーズをろくに知らずに英会話をできると思いますか?

まず無理ですよね。

 

より詳しい勉強法については、以下の記事をどうぞ。

僕はこのような勉強をして、英語を話せるようになりました。

 

 

 

スポンサーリンク

まとめ

オンライン英会話は確実に効果があります。

ただし、ただレッスンを受けているだけではダメです。

 

「オンライン英会話をやっても、話せるようにならない」

と感じている人は、以下の3つの特徴に自分が当てはまっていないか確認してください。

 

【英語を話せない人の特徴】

  • 基礎学習をしていない
  • レッスン前に予習をしていない
  • 分からないことを質問しない

 

これらを改善した上で、継続してレッスンを受けることが重要です。

そうすることにより、あなたの英会話力は肝実にアップしていきます。

 

オススメのオンライン英会話サービスについては、以下の記事にまとめました。

興味があれば、チェックしてみてください。

 

 

参考になれば嬉しいです。

では!

  • この記事を書いた人

Tomoyuki Kato

仕事は薬剤師やWebサイト運営、たまに翻訳。 英語学習が好きでTOEIC900点&通訳案内士資格を取得。 その経験を活かし、英語学習に関する情報を発信しています。

RELATED

-オンライン英会話

Copyright© 英語学習の処方せん , 2019 All Rights Reserved.