英語学習

海外旅行で困らないレベルの英語力を身につける最速勉強法

更新日:

この記事が役に立つ人

◆海外旅行で英語を使えるようになりたい人


 

「海外旅行でちゃんと英語を使えるようになりたいなぁ」

 

たしかに、海外旅行で英語を使えると色々と便利ですよね。

 

そこでこの記事では、「海外旅行で困らない英語力を身につけるための勉強法」についてまとめました。

 

僕自身、TOEIC900点・通訳案内士資格を持つ英語学習者の一人です。

 

なので、多少は参考になるかと。

では本題へ!

 

 

スポンサーリンク

海外旅行で困らない英語力を習得するためにやるべき勉強とは?

 

インターネット上の記事を読んでいると、「海外旅行で使える便利な英語をフレーズを覚えましょう!」と紹介されていることが多いです。

 

例えば、以下のようなフレーズですね。

 

【例】

Where can I buy tickets?(切符はどこで買えますか?)

Can I use a credit card?(クレジットカードは使えますか?)

 

けど、英語フレーズを覚えるだけでは、海外旅行で困らないレベルの英語力にはなりません

 

英語フレーズを覚えるだけでは海外旅行でペラペラ英会話はできない

なぜ英語フレーズを覚えるだけでは英会話をできないかというと、会話=言葉のキャッチボールだからです。

 

つまり、相手の言っていることを理解した上で、レスポンスするということですね。

 

英語フレーズを覚えれば、自分の言いたいことは伝えられます。

 

けど、英語フレーズを覚えているだけでは、相手の言っていることを理解できないのです。

 

ポイント

英語フレーズを覚えるだけでは、自分の言いたいことを言えるようになるだけ

 

海外旅行で困らないレベルの英語力をつける勉強法

整理すると、海外旅行で困らないレベルの英語力をつけるには、以下の3ステップで勉強するのがオススメです。

 

【オススメ】

  1. 基礎学習
  2. 英語フレーズを覚える
  3. オンライン英会話を受ける

 

この3ステップで勉強すれば、海外旅行で「相手の言っていることが全く分からなくてヤバい!」という事態にはならないでしょう。

 

では、それぞれについて詳しく解説していきます。

 

 

海外旅行で困らない英語力をつけるには最初に基礎学習をしよう

 

まずは基礎学習をやりましょう。

 

海外旅行で困らない英語力をつけるには基礎学習が必須

先ほど、「英語フレーズを覚えているだけでは、相手の言っていることを理解できない」と書きましたが、相手の言っていることを理解するために必要なのが基礎学習です。

 

具体的には、以下の3つを勉強する必要があります。

 

【基礎学習】

  • 英文法
  • 英単語
  • 発音

 

ステップ1:英文法

まずは英文法を勉強しましょう。

 

「海外旅行で英会話したいから、英会話の勉強だけやろう!」みたいな感じで、英文法をやらないという選択をしがちなのですが、英文法の勉強をしないのはダメです。

 

なぜかというと、英文法=英語のルールだからです。

 

例えば、「将棋をやろう」と思ったら、まずは将棋のルールを覚えますよね?

 

英語もそれと同じで、英文法というルールを覚える必要があるのです。

 

ステップ2:英単語

英単語も最初の段階で、ちゃんと覚えておきましょう。

 

知っている英単語が多ければ多いほど、理解できる英語の幅も増えていくからです。

 

海外旅行で使う英単語なので、そこまで高度な英単語を知っている必要はないですが、最低でも中学レベルの英単語はきちんと覚えておきましょう。

 

ステップ3:発音

ステップ3が発音です。

 

発音って英会話の勉強と思われがちなんですけど、発音ルールが分からないとリスニング力が上がりません

 

たとえば、「She(彼女は)」と「Sea(海)」は、日本語では「シー」と読みますよね?

 

けど、英語の場合、それぞれ発音が異なります。

 

この違いが分からないと、相手の英語を聞き取れないので、きちんと発音を学ぶ必要があるというわけです。

 

詳しい基礎学習のやり方やオススメ参考書については、以下の記事に詳しくまとめました。

 

ぜひチェックしてみてください。

>>【ガチ初心者向け】英語の勉強はどこから始めればいい?

 

基礎学習にはTOEIC受験もオススメ

基礎学習としては、TOEIC L&Rの受験もオススメです。

 

TOEICは問題のレベルが標準的なので、基礎学習にピッタリの試験です。

 

目標スコアは、最低でもTOEIC600点。

できれば、TOEIC700点を目指しましょう。

 

TOEIC L&Rの勉強法については、以下の記事にまとめました。

 

興味があれば、チェックしてみてください。

>> TOEICの勉強はどこから始めれば良いのか徹底解説する

 

 

スポンサーリンク

基礎学習が終わったら英語フレーズを覚えよう

 

基礎学習を終えたら、英語フレーズを覚えましょう。

 

知っている英語フレーズが多ければ多いほど、話せる英語の幅が増えます

 

なので、海外旅行で困らないレベルで英語を話せるようになるには、コツコツと英語フレーズを覚えていきくことが重要です。

 

海外旅行で困らないレベルを目指すのにオススメな英語フレーズ系の教材・参考書

オススメの英語フレーズ系教材は、以下の2つです。

 

好きな方を使ってみてください。

 

【オススメ】

  • 絵で見てパッと言う英会話トレーニング 海外旅行編
  • スタディサプリENGLISH

 

絵で見てパッと言う英会話トレーニング 海外旅行編

絵で見てパッと言う英会話トレーニング 海外旅行編 (語学書 単品)

 

絵で見てパッと言う英会話トレーニング 海外旅行編は、イラスト付きでどんなシチュエーションで使うフレーズなのか分かりやすいことが特徴です。

 

以前、僕も使っていました。

 

 

ただ、本当に最低限のフレーズを覚えるという感じなので、人によっては物足りなさを感じるかもしれないです。

 

 

スタディサプリENGLISH(日常英会話コース)

 

「海外旅行で困らないレベル」を目指すのであれば、スタディサプリENGLISHの方が個人的にはオススメです。

 

理由は以下の3つです。

 

【オススメする理由】

  1. ストーリー仕立てで英語フレーズを覚えやすい
  2. コンテンツ量が豊富でコスパが良い
  3. スキマ時間で勉強しやすい

 

ストーリー仕立てで英語フレーズを覚えやすい

ステディサプリENGLISHは、ストーリー仕立てになっていて、英語フレーズを覚えやすいです。

 

僕が印象に残っているのだと、映画で使われていた「I don't need anything if you are by my side.(君がいれば他は何もいらない)」というフレーズをガールフレンドにそのまま使って怒られるというお話ですね(笑)

 

一発で「I don't need anything if you are by my side.(君がいれば他は何もいらない)」というフレーズを覚えられました。

 

スタディサプリENGLISH(日常英会話)のなりきりスピーキング

スタディサプリENGLISH(日常英会話)の会話文チェック

 

コンテンツ量が豊富でコスパが良い

2つ目の利点が、コンテンツ量が豊富ということです。

 

どれくらい多いかというと、紙の参考書の30冊〜50冊分くらいあるんじゃないかなと。

 

海外旅行で困らないレベルを目指すのであれば、たくさん英語フレーズを覚える必要があります。

 

そのため、スタディサプリENGLISHのコンテンツの多さは、大きなメリットと言えるでしょう。

 

スキマ時間で勉強しやすい

スタディサプリENGLISHはスマホアプリなので、スキマ時間で勉強しやすいです。

 

そのため、通勤・通学などのちょっとした空き時間でコツコツ英語フレーズを覚えることができます。

 

紙の参考書だと、持ち歩くのが面倒で3日坊主になりがちですが、スマホなら持ち歩かない日はないので挫折しづらいです。

 

スタディサプリENGLISH(日常英会話)はコスパの良い教材

月額980円(税抜き)かかりますが、1日当たりに換算すると30円ちょっとです。

 

1日30円ちょっとで、海外旅行で困らないレベルになるなら安くないですか?

 

紙の参考書は1冊1500円くらいするので、スタディサプリENGLISHのコスパはかなり良いです。

 

1ヶ月に1000円も英語学習にかけられないならオススメしないですが、「1000円くらいなら払える!」という人には本当にオススメの教材ですね。

 

スタディサプリENGLISHは、7日間の無料体験をできます

 

なので、自分に合うかを確認した上で、課金するかを決めてください。

 

 

より詳しいレビューについては、以下の記事をどうぞ。

>> TOEIC900点の僕がスタディサプリENGLISHを100時間やった感想【日常英会話コース】

 

 

オンライン英会話を受けるで覚えた英語フレーズを使ってみよう

オンライン英会話を受けるで覚えた英語フレーズを使ってみよう

 

最後に、覚えた英語フレーズを実際に使ってみましょう。

 

覚えた英語フレーズを実際に使うことにより、記憶に定着しやすくなります

 

個人的には、オンライン英会話を利用するのがオススメです。

 

徹底比較!「オンライン英会話」と「通学型英会話教室」の違いとは?という記事でも書いたように、通学型の英会話教室はコスパが悪いので、オンライン英会話を使えば格安で英会話の練習をできます。

 

オンライン英会話のオススメ活用法

どのようにオンライン英会話を使えば良いかですが、以下の2つがオススメです。

 

【オススメ】

  • オンライン英会話サービスが提供している教材を使う
  • 自己紹介の練習をする

 

オンライン英会話サービスが提供している教材を使う

オンライン英会話サービスでは、海外旅行向けの英会話教材を利用したレッスンも受けられます。

 

たとえば、DMM英会話では以下のような教材を提供しているようですね。

https://app.eikaiwa.dmm.com/materials/travel-culture/KpAtCsOrEeisw4ceJUw1Tw

 

ただ、こういった教材を使うのは、海外旅行直前でやれば良いかなと思います。

 

基礎的な英会話力をつけないなら、次の勉強法の方がオススメです。

 

自己紹介の練習をする

2つ目にオススメなのが、自己紹介の練習です。

 

この勉強法は、以下のステップで進めます。

 

【勉強順】

  1. 覚えた英語フレーズを使って自己紹介文を英語で書く
  2. 音読する
  3. レッスンで自己紹介をする

 

実は英作文ってスピーキング力アップに効果的なんです。

 

なぜかというと、英語を話す=頭の中で超高速で英作文することだからです。

 

基本的に書ける英語しか話せません。

なので、ライティングは英会話力アップに、とても効果的なのです。

 

より詳しい勉強法については、以下の記事をどうぞ。

>> 初心者でもできる!簡単で効果的なオンライン英会話の勉強法

 

どのオンライン英会話を使うべき?

どのオンライン英会話を使うべきかですが、安いところで大丈夫だと思います。

 

ちなみに僕は、オンライン英会話サービス大手のDMM英会話を利用しています。(コスパが良いので)

 

無料体験レッスンを2回できるので、興味があればチェックしてみてください。

>> TOEIC900点の僕が『DMM英会話』を使った感想-本音で語ります-

 

そのほかのオンライン英会話と比較・検討したい場合は、以下の記事がオススメです。

>> オンライン英会話はどれがおすすめ?-料金からサービスまで徹底比較-

 

 

スポンサーリンク

海外旅行で困らないレベルなら1年くらい頑張ればいける

 

ここまで読み進めて、

「英会話の勉強って大変なんだなぁ」

と思った人も多いと思います。

 

ぶっちゃけた話、「ペラペラ英語を話せるようになろう」と思ったら本当に大変です。

 

なぜかというと、英語はその性質上、5年、10年とコツコツ勉強を続けなければ上達しにくいからです。

 

しかし、「海外旅行で困らないレベル」であれば話は別です。

 

1年くらい頑張って勉強を続ければ、十分できるようになるでしょう。

 

これはまず間違いありません。

ではどうすれば英語の勉強を続けられるのでしょうか。

 

英語学習を続けるコツは習慣化にある

英語学習を続けるコツは、「習慣化」にあります。

例えば、歯磨きって毎日しますよね?

 

「よしっ、頑張って歯磨きするぞ」と思わずに、当たり前のようにすると思います。

 

歯磨きのように毎日英語の勉強をするのが当たり前の状態になってしまえば、苦労することなく英語の勉強を続けられます。

 

英語の勉強を習慣化するには高すぎる目標設定をしてはいけない

習慣化のコツは、高すぎる目標を設定しないことです。

 

先ほど「歯磨き」を例に出しましたが、歯磨きするのってすごく簡単ですよね?

 

だから、歯磨きは三日坊主にならないわけです。

 

英語の勉強もすごく気楽に考えましょう

 

例えば「毎日2時間勉強する」という目標は、今まで英語の勉強をしていなかった人にとって、かなりハードルの高い目標です。

 

この目標だと、おそらくほとんどの人が挫折します。

 

その結果、「自分はダメなやつなんだ」と自己嫌悪に陥って、勉強するやる気が削がれてしまうのです。

 

最初のうちはハードルの低い目標を設定しよう

なので、最初のうちは「最低でも1日5個は新しい単語を覚える」みたいな目標にしましょう。

 

これが難しいようだったら、「新しい単語を1日1個覚える」でも良いです。

 

目標を達成できると、自己嫌悪に陥りにくくなり、勉強が継続しやすくなります。

 

その結果、少しずつ習慣化できるようになるのです。

 

ただし、敷居の低い目標設定を続けていると成長速度が遅くなるので、少しずつ難易度を上げていきましょう。

 

詳しくは以下の記事をチェックしてみてください。

>> 英語の勉強が続かない人に送る三日坊主にならないコツ

 

 

まとめ

海外旅行で困らないレベルの英語力を身につけようと思ったら、多少の勉強が必要になってきます。

 

しかし努力すれば、かなりリターンは大きいです。

 

ちょっと英会話をできるだけで、海外旅行はより楽しいものになります。

 

なので、1年くらい英語の勉強を頑張ってみるのは個人的にすごくオススメです。

 

参考になれば嬉しいです。

では!

  • この記事を書いた人

Tomoyuki Kato

仕事は薬剤師やWebサイト運営、たまに翻訳。 英語学習が好きでTOEIC900点&通訳案内士資格を取得。 その経験を活かし、英語学習に関する情報を発信しています。

RELATED

-英語学習

Copyright© 英語学習の処方せん , 2019 All Rights Reserved.