あなたの英語力をアップさせる英語学習情報サイト

英語学習の処方せん

英語学習

英語を学び直したい社会人にオススメの勉強法&参考書

更新日:

 

「社会人になってしまったけど、英語の勉強をやり直したいなぁ。

大人になってからの英語学習ってどうやれば良いんだろう?」

 

僕も大人になってから本格的に英語の勉強を始めたので、その気持ちはよく分かります。

どこから手をつけて良いか分からないんですよね。

 

そこでこの記事では

  • 英語をやり直したい社会人にオススメの勉強法&教材
  • 社会人が英語学習で結果を出すための重要なポイント

についてまとめてみました。

 

この記事を書いている僕は、TOEIC900点や国家資格である通訳案内士を持っています。

なので、多少は参考になるかなと。

 

では本題へ!

 

 

英語を学び直したい社会人にオススメの勉強法

 

さっそく、英語を学び直したい社会人にオススメの勉強法をご紹介します。

 

社会人が効率的に英語の勉強をやり直す方法

社会人が効率的に英語の勉強をやり直す方法としては、以下の3ステップで勉強するのがオススメです。

 

この方法が英語が上達する最短ルートなんじゃないかなと思います。

 

ステップ1:基礎学習

まずは基礎学習をしましょう。

具体的には、英会話に必要なリスニング・リーディング力を身に着けるための勉強です。

 

ある程度のリスニング・リーディング力がないと、英会話はできません。

いきなり英会話の勉強をしたところで、英会話は上達しないのです。

 

英会話の勉強をいきなりやるのは、近道のように見えますが実はかなりの遠回りになります。

基礎学習を疎かにすると、英会話の上達が逆に遅くなので注意してください。

 

英語の基礎学習はTOEICの受験がオススメ

英語の基礎学習はTOEICの受験がオススメです。

なぜかというと、英語の基礎が分かっていないとスコアが上がらないから

 

つまり、TOEICの受験をすることにより、確実に英語の基礎が身につくのです。

 

簡単な英会話をできるようになりたい場合は、最低でも600点。

仕事で英語を使う場合は、TOEIC700点を目指しましょう。

 

詳しい勉強法については、以下の記事をチェックしてみてください。

 

 

社会人は忙しい上に仕事で疲れてしまうので、勉強が挫折しやすいです。

挫折してしまいそうな人は、コーチングサービスを利用しましょう。

 

コーチングサービスとは

  • 自分のレベルにあったカリキュラムの作成
  • 勉強を挫折しないための手厚いサポート

などを提供するサービスです。

 

お金がかかるので全員にオススメはできませんが、お金を払ってでもいいから確実に結果を出したい社会人向けのサービスですね。

 

TOEIC対策にオススメのコーチングサービスについては、以下の記事に詳しくまとめました。

興味があれば、チェックしてみてください。

 

 

ステップ2:英語フレーズのインプット

基礎学習が終わったら、英語フレーズをインプットしていきましょう。

 

例えば

  • be supposed to〜 (〜することになっている)
  • be going to 〜(〜するつもりだ)

みたいなフレーズですね。

 

知っている英語フレーズが多ければ多いほど、話せる英語の幅が広がっていきます

そのため、コツコツ英語フレーズを覚えることは非常に重要なのです。(オススメの教材については後述)

 

ステップ3:覚えた英語フレーズをオンライン英会話でアウトプット

オンライン英会話をステップ3にしていますが、ステップ 2の「英語フレーズを覚える」と並行してやるのがオススメです。

 

覚えた英語フレーズを実際に使うことにより英会話は上達する

以下の流れを繰り返すことにより、英会話は上達します。

 

【英会話の勉強法】

  1. 英語フレーズの暗記
  2. 覚えた英語フレーズをオンライン英会話で実際に使う

 

ステップ 1だけでもダメだし、ステップ2だけでもダメなんですね。

 

たとえば、「次の月曜にミーティングに出席することになっている」と英語で言いたい場合、あらかじめ「be supposed to〜(〜することになっている)」というフレーズを知っている必要があります。

 

オンライン英会話をやっていて、いきなり「I am supposed to attend the meeting next Monday.」と言えるようになるわけではないのです。

 

オンライン英会話は英会話に必要な瞬発力を鍛えられる

英語フレーズの暗記だけでは、英会話に必要な瞬発力を鍛えられません。

しかしオンライン英会話では、先生が言ったことに対してすぐに返答する必要があります。

 

この「すぐに返答しなきゃいけない状況」が英会話力アップには重要なんですね。

すぐに返答しなきゃいけないという意識が働くことにより、少しずつレスポンスが早くなっていき、英会話ができるようになるというわけです。

 

オンライン英会話の活用法については、以下の記事を参考にしてみてください。

 

 

TOEIC S&Wの受験もオススメ

TOEIC S&Wの受験もオススメです。

TOEIC S&Wは、スピーキングとライティングの試験ですね。

 

「ライティングは英会話と関係ない」と思われがちですが、実は「自分が書ける英語」しか話すことはできません。

 

つまり、TOEIC S&Wの受験によりライティング力が上がり、その結果スピーキング力アップも期待できるのです。

 

社会人の場合、TOEIC S&Wのスコアが高いと、転職でもアピールしやすくなります。

 

オンライン英会話と違って自分の実力をスコア化できるので、「自分の市場価値を上げたい!」という気持ちが強い場合は、TOEIC S&Wの受験も大いにアリでしょう。

 

 

 

スポンサーリンク

英語を学び直したい社会人にオススメの教材・参考書

 

次に社会人にオススメの教材・参考書を紹介します。

 

英語の基礎学習にオススメの教材

先ほども書いた通り、英語の基礎学習はTOEIC L&Rがオススメです。

なので、TOEIC L&Rの教材を使いましょう。

 

以下の記事で、効果的な勉強法について詳しく書きました。

なので、ぜひチェックしてみてください。

 

 

英語フレーズのインプットにオススメの教材

英語フレーズの教材としては、スタディサプリENGLISHがオススメです。

 

 

理由としては

  • スマホから勉強できるのでスキマ時間を有効活用できる
  • ストーリー仕立てで英語フレーズを覚えやすい
  • コスパが良い

の3つが挙げられます。

 

特に良いのは、ストーリー仕立てで英語フレーズを覚えやすい点ですね。

スッと頭に入ってくるので、記憶に定着しやすいです。

 

スタディサプリENGLISH(日常英会話)のなりきりスピーキング

 

 

スタディサプリENGLISH(日常英会話)の会話文チェック

 

コンテンツの量もかなり多いので、たくさん英語フレーズを覚えられます。

月額980円かかるアプリですが、紙の参考書を何冊も買うよりは確実にコスパが良いですね。

 

スタディサプリENGLISHは、7日間無料体験できます

興味があれば、通勤時間などを使って勉強してみてください。

 

無料期間中に退会すれば、お金は一切かかりません。

 

1分で登録完了!

無料で7日間体験してみる

無料体験中のキャンセルOK!

 

そのほかオススメの教材については、以下の記事にまとめました。

興味があればどうぞ。

 

 

覚えた英語フレーズをアウトプットするのにオススメの教材

覚えた英語フレーズのアウトプットとしては、オンライン英会話サービスを利用するのが1番オススメです。

 

通学型の英会話スクールだと、1ヶ月4回のマンツーマンレッスンで2万円くらいします。

 

なので、毎日25分のマンツーマンレッスンを受けられて、6000円前後で済んでしまうオンライン英会話は本当に格安です。

1回のレッスンあたり、たったの200円ですからね。

 

オンライン英会話は、無料体験レッスンを受けられます

ぜひ、だまされたと思って受けてみてください。

 

 

TOEIC S&Wの教材・参考書もオススメ

TOEIC S&Wの教材・参考書もオススメです。

TOEIC S&Wの受験は英会話力アップに効果的な上に、自分の英会話力が数値化されるので社会人にとっては特に良いかなと思います。

 

オススメ教材については、以下の記事をどうぞ。

 

 

 

社会人が英語学習で結果を出すための重要なポイント

 

最後に社会人が英語学習で結果を出すための重要なポイントについて3つ解説します。

 

ポイント1:スキマ時間を有効活用する

大人になると、自由に使える時間がとにかく少なくなります。

そのため、通勤時間などのスキマ時間を有効活用しましょう。

 

例えば、片道30分の通勤時間だとすると、往復で1時間を作り出すことができます。

 

「ちょっと時間ができたから、英語の勉強しなきゃ」

というスタンスじゃないと、大人になってから英語を上達させるのは厳しいです。

 

大人になってからの学び直しでは、この努力がとても大切になってきます。

 

ポイント2:英語の勉強を習慣化する

大人に限ったことではないですが、英語はちょっと勉強したくらいでは上達しません。

少しの時間でも良いので、毎日コツコツ勉強を続ける必要があります。

 

つまり、「勉強の習慣化がとても重要だよ」ということです。

 

例えば、歯磨きって毎日しますよね?

習慣化されているので、いくら面倒でもなんだかんだ毎日歯磨きをすると思います。

 

これと同じで英語学習も習慣化しましょう。

習慣化できると、英語の勉強を毎日するのが苦じゃなくなるので、コツコツ勉強しやすくなります

 

 

ポイント3:「簡単に英語は上達しない」という事実を知っておく

「簡単に英語は上達しない」という事実をちゃんと知っておきましょう。

最短ルートで勉強したとしても、数ヶ月は「自分、英語が上達したなぁ」と実感できません。

 

この事実を知らないと、「いくら勉強しても上達しないわ、もう勉強やめよ」と挫折しやすくなります。

 

けど、あらかじめ「上達するのには時間がかかる」ということを知っていれば、「上達には時間がかかるんだから、コツコツ頑張るか」と前向きに考えることができるのです。

 

地味なことですが、「簡単に英語は上達しない」を意識しているだけで、挫折しにくくなります。

この事実を頭の隅に置いておきましょう。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

以上、英語を学び直したい社会人にオススメの勉強法&参考書でした。

 

僕の実体験をもとに書いたので、再現性は高いと思います。

大人になってからでも、ちゃんと勉強すれば結果はでるので、コツコツ頑張りましょう。

 

参考になれば嬉しいです。

では!

 

  • この記事を書いた人

Tomoyuki Kato

仕事は薬剤師やWebサイト運営、たまに翻訳。 英語学習が好きでTOEIC900点&通訳案内士資格を取得。 その経験を活かし、英語学習に関する情報を発信しています。

RELATED

-英語学習

Copyright© 英語学習の処方せん , 2019 All Rights Reserved.