TOEIC900点&通訳案内士の管理人による英語学習情報サイト

英語学習の処方せん

TOEIC L&R 勉強法

【TOEIC L&R】 目標800点!おすすめ参考書・勉強法を解説する

更新日:

この記事が役に立つ人

◆現在TOEIC700点台で800点を目指している人


 

「参考書がいっぱいありすぎて、どれを買えば良いのか分からない!!」

その気持ち、とても良くわかります。

 

かつての僕も、同じことで悩んでいました。

たしかにTOEICの参考書はたくさん出版されているので、どれを買えば良いか分からないですよね。

 

そこでこの記事では、TOEIC L&Rテストで800点以上のスコアを取得するためのオススメ参考書と勉強法について解説します。

僕の実体験に基づいて書いたので、TOEIC800点を目指している人には、かなり参考になるのではないかなと思います。

 

まだTOEIC L&Rテストで700点に到達していないという人は、以下の記事をまずチェックしてみてください。

>> 目標700点!おすすめ参考書・勉強法を解説する

 

では本題へ!

 

スポンサーリンク

TOEIC800点のレベルとは?

 

最初にTOEIC800点は、どれくらいのレベルなのかを解説します。

 

TOEIC800点は全受験者の上位15%

TOEIC800点は、全受験者の上位15%程度に当たります。

東大文系学部の平均スコアが800点なので、日本人の中ではかなり高い英語力と言って良いでしょう。

参照:TOEIC L&Rテスト スコア分布

 

ちなみに転職などの中途採用では、700点程度のスコアを企業から期待されています。

引用:「上場企業における英語活用実態調査 」報告書

 

TOEIC800点の転職事情については、以下の記事に詳しくまとめました。

転職を考えている人にオススメの記事なので、ぜひチェックしてみてください。

>> TOEIC 800点って転職に有利なの?-ホントのところを徹底解説-

 

TOEIC800点のレベルとは

TOEIC L&Rテストはリスニングパート・リーディングパートの2つで構成されており、それぞれ495点満点です。

TOEIC800点で、リスニング・リーディングのスコアが、それぞれ400点と仮定した場合の英語力は以下のようになります。

 

あくまでも個人的な体感ですが、だいたいこのくらいのレベルでしょう。

 

TOEIC 800点レベルのリスニング力

TOEIC L&Rテストのリスニングパートくらいの速さであれば、ところどころ聞き取れない部分はあるものの、言っていることの概要は概ね理解できます。

具体的には、8割程度の理解度でしょう。

 

ただし、TOEICの範囲を超えた内容だと、理解するのが一気に難しくなります。

例えば、友達同士でするような雑談とかですね。

 

これはTOEIC900点でも同じで、TOEICの範囲外のことを理解するのはかなり大変です。

詳しくは以下の記事をチェックしてみてください。

>> TOEIC900点は全くたいしたことがない件について

 

 

TOEIC 800点レベルのリーディング力

TOEIC800点レベルのリーディング力なら、英語を読む力はかなりついていると言えます。

具体的に言うと、リーディングパートがギリギリ終わるか終わらないかのレベルです。

 

TOEIC700点台だと時間内に終わらせるのはかなり厳しく、マークシートの最後の方を塗り絵をしてしまうのが当たり前です。

しかしTOEIC800点になると、読むスピードが速くなるので十分終わらせることが可能となります。

 

塗り絵については、以下の記事にまとめました。

塗り絵に悩んでいる人にオススメです。

>>【TOEIC L&R】塗り絵を減らす効果的な方法とは?-TOEIC900点の僕が教えます-

 

 

TOEIC800点を目指すための勉強法

 

僕が考えるTOEIC L&Rテスト800点を取得するための勉強は以下の2つです。

 

【TOEIC 800点を目指すための勉強】

1:ひたすら英語を聴き込む

2:ひたすら英語を読み込む

 

TOEIC700点とTOEIC800点の違い

TOEIC700点と800点の違いは何か。

それは「リスニングとリーディングに費やした時間」です。

 

TOEIC700点は英語の基礎はできていますが、英語を理解するための処理速度がまだまだ遅いです。

この処理速度の違いが、TOEIC700点と800点にはあります。

 

つまりTOEIC L&Rテストで800点を取得するには、「リスニング」と「リーディング」の2つを重点的に行い、実践的な力をつけていく必要があるということです。

 

では、これから詳しく解説していきます。

 

スポンサーリンク

TOEIC800点を取るのにオススメなリスニング参考書

 

TOEIC800点を取るのに、オススメなリスニング参考書は以下の3つです。

 

リスニング対策のおすすめ参考書

僕がおすすめしているリスニング対策の参考書は以下の3冊です。

 

【オススメのリスニング参考書】

速読速聴・英単語 TOEIC TEST STANDARD 1800

公式 TOEIC Listening & Reading トレーニング リスニング編

 

この2冊を重点的に勉強しましょう。

 

速読速聴・英単語 TOEIC TEST STANDARD 1800

 

速読速聴・英単語 TOEIC TEST STANDARD 1800

 

この単語帳は、目標700点!おすすめ参考書・勉強法を解説するでも紹介しました。

しかし、この単語帳はTOEIC800点を目指す段階でも使えます。

1周だけ勉強するのではなく何周も勉強すれば、確実にリスニング力は伸びていくでしょう。

 

STANDARD1800には、音声CDがついています。

TOEIC形式の英文で構成されている上、アメリカ、カナダ、イギリス、オーストラリアの4カ国の発音で収録されているので、リスニング対策にもってこいなのです。

 

僕の友人にも、この参考書を愛用していた人がいるのですが、彼はTOEIC600点台からTOEIC800点まで一気に上がっていたので自信を持って良い参考書だと言えます。

 

 

 

詳しいレビューについては、下の記事が詳しいです。

>> 語彙力を増やしたい人に超おすすめの単語帳を紹介する

 

 

TOEICテスト公式プラクティス リスニング編

 

公式 TOEIC Listening & Reading トレーニング リスニング編

 

「公式 TOEIC Listening & Reading トレーニング リスニング編」は、TOEIC L&Rテストでよく出題されるスタンダードな問題をたくさん学ぶことができます。

公式のリスニング問題集だけあって、質の良い問題が多く、リスニングの練習に最適です。

 

繰り返しになりますが、TOEIC700点台とTOEIC800点台の違いは、「英語を聴き込んだ時間の差」です。

TOEICもテストである以上、問題に慣れることが非常に重要なのです。

 

この参考書でリスニングの練習を積みましょう。

そうすれば、スコアは自然と伸びていくでしょう。

 

 

 

TOEIC800点を取るのに効果的なリスニング勉強法

 

リスニングの勉強は「品詞分解」「リスニング音声の聴き込み」「音読」の3ステップでやりましょう。

 

【リスニング勉強の3ステップ】

1:品詞分解

2:リスニング音声の聞き込み

3:音読

 

ステップ1:品詞分解

最初にリスニングする英文の品詞分解をします。

品詞分解をして、どのような構文が使われているのか、どのような意味の英文なのかを確認しましょう。

 

意味を理解していない英文を聴き込んだところで、リスニング力は上がりません。

なので、必ず最初に品詞分解してください。

 

品詞分解については、以下の記事が詳しいです。

リーディングの勉強用に書いた記事ですが、参考になると思います。

>> リーディングが苦手なら品詞分解をやるべき!

 

ステップ2:リスニング音声を聴き込む

意味を理解できたら、リスニング音声をひたすら聴き込みましょう。

リスニング力を上げるには、たくさん英語を聞く必要があります。

 

たまに

「なかなかリスニング力が上がらないのですが、なぜですか?」

と聞かれるのですが、単純に英語を聴いている時間が少ないからです。

 

「暇があったら英語を聴く」くらいの意気込みでないと、リスニング力は上がりません。

(詳しくは以下の記事参照)

>> あなたがTOEICリスニングを聞き取れない理由-1番大事なのは勉強法じゃねぇんだよ-

 

ステップ3:音読

通勤・通学中はできないと思いますが、英語を聴きながら音読すると、さらに効果的です。

「オーバーラッピング」と言う勉強法なのですが、僕のイチオシですね。

 

オーバーラッピングについては、以下の記事に詳しくまとめました。

効率的かつ効果的にリスニング力をあげたい人にオススメの記事です。

>> リスニングが苦手なら「オーバーラッピング」をやるべき!

 

 

スポンサーリンク

TOEIC800点を取るにオススメなリーディング参考書

 

TOEIC800点を取るのに、オススメなリーディング参考書は以下の2つです。

 

リ―ディング対策のおすすめ参考書

僕がおすすめしているリ―ディング対策の参考書は以下の2つです。

 

【オススメのリーディング参考書】

速読速聴・英単語 TOEIC TEST STANDARD 1800

新TOEIC TEST 中村澄子の千本ノック! 

 

この2つを重点的にやりましょう。

 

速読速聴・英単語 TOEIC TEST STANDARD 1800

 

速読速聴・英単語 TOEIC TEST STANDARD 1800

 

リスニングのオススメ参考書としても紹介しましたが、リーディング対策としてもオススメです。

先ほども書いた通り、TOEIC形式の英文なので、リーディング対策にぴったりなのです。

 

 

 

「CD音声を聴く」・「品詞分解をして英文の意味を理解する」・「音読する」の3ステップで、リスニング・リーディング対策を同時にするのがお勧めです。

 

 

 

新TOEIC TEST 中村澄子の千本ノック!

 

新TOEIC TEST 中村澄子の千本ノック! 即効レッスン1 (祥伝社黄金文庫)

 

この参考書も「目標700点!おすすめ参考書・勉強法を解説する」という記事で紹介しました。

が、TOEIC800点を目指す段階でも使えます。

 

僕は、「リーディングスピードを上げたいなら、Part5・6のような短い英文を速く正確に読む練習をしよう」と何度も書いています。

なぜなら「長文は短い英文の集まり」に過ぎないからです。

 

 

要するに、Part7のような長文対策をしなくても、短い英文を速く正確に読めれば、長文も速く正確に読めるようになるのです。

(詳しくは、以下の記事参照)

>> リーディングを時間内に終わせたいならPart7の勉強はするな!

 

この千本ノックシリーズは、TOEIC L&RテストのPart5・6のような短い文が集まった問題集です。

そのため、TOEICリーディング対策に最適です。

 

シリーズ化されているので、1冊だけでなく何冊かトライしてみるのもオススメですね。

ちなみに、僕は4冊書いました。

 

 

 

TOEIC800点を取るのに効果的な勉強法

 

リーディングの勉強は「品詞分解」「音読」の2つを重点的にやりましょう。

 

【リーディングの勉強法】

1:品詞分解

2:音読

 

ステップ1:品詞分解

リスニングでも重要な品詞分解ですが、リーディングでも品詞分解は重要です。

英語を読む時は、必ず品詞分解をしましょう。

 

品詞分解を瞬時にできるようになると、英語を英語のまま理解できる「英語脳」が作られます。

その結果、英語を速く正確に読めるようになるのです。

 

品詞分解の重要性については、以下の記事に詳しくまとめました。

「品詞分解がいまいち分からない」という方は、ぜひチェックしてみてください。

>> リーディングが苦手なら品詞分解をやるべき!

 

ステップ2:音読

品詞分解と同様、音読をすることにより、英語を英語のまま理解できる「英語脳」が作られます。

英語を英語のまま理解できると、当然リーディングスピードが飛躍的に上がります。

 

音読は軽視されがちな勉強ですが、本当に効果のある勉強法です。

騙されたと思って、ぜひトライしてください。

効果を実感できるはずです。

 

音読について、以下の記事に詳しくまとめました。

これまで音読をあまりしてこなかった人には、ぜひチェックしてほしいです。

>> TOEICのスコアを劇的に上げる効果的な勉強法は「音読」だ!

 

 

スポンサーリンク

TOEIC対策のおすすめ参考書・勉強法

 

TOEICもテストである以上、対策をすることによりスコアアップを狙えます。

高校、大学の時、テスト前に過去問を解いたりしませんでしたか?

 

イメージとしては、そんな感じです。

短期間でのスコアアップを狙うのであれば、TOEIC対策は必ずやりましょう。

 

TOEIC対策のおすすめ参考書

僕がおすすめしているTOEIC対策の参考書・教材は以下の2つです。

 

【オススメのTOEIC参考書】

スタディサプリ ENGLISH(スマホアプリ)

TOEIC 公式問題集

 

スタディサプリ ENGLISH

 

スタディサプリ ENGLISHは、TOEIC対策をできるスマホアプリです。

スマホ1つで、リスニングパートからリーディングパートまで対策できます。

 

【参考画像】

Part1

 

Part2

 

Part3

 

Part4

 

Part5

 

Part6

 

Part7

 

 

先ほども書いた通り、TOEIC800点を取るには、ひたすら英語に触れる必要があります。

たくさん英語を読んだり聴き込まないと、なかなかスコアは上がらないのです。

 

しかし、ほとんどの人は日々の生活で忙しく、TOEICの勉強時間をなかなか捻出できないのが実情でしょう。

その点スタディサプリENGLISHはスマホアプリなので、通勤・通学などのちょっとしたスキマ時間でも勉強しやすいという特徴があります。

 

スタディサプリENGLISHを上手く活用すれば、少なくとも1日1時間は勉強時間を捻出できます。

この小さな差が、TOEICのスコアを上げてくれるのです。

 

スタディサプリENGLISHは有料アプリであるものの、ちょっとしたスキマ時間に勉強するのに最適です。

月額2,980円なので、1日に換算したら、たったの96円です。

 

1日96円でTOEIC800点、900点に近づくのであれば、安いと思いませんか?

ずっと使い続けるわけではないですし、1ヶ月や2ヶ月と決めて勉強すれば十分に元は取れるでしょう。

 

スタディサプリENGLISHは、1週間の無料体験をできます。

なので、無料体験をして自分に合うかどうかを確認した上で、課金するか決めてください。

>> スタディサプリ ENGLISHの無料体験はこちら

 

TOEIC 公式問題集

公式 TOEIC Listening & Reading 問題集 3

 

TOEIC本番前は、公式問題集で自分の力を試してみましょう。

公式問題集は、その名の通り"公式"なので、良い練習になります。

 

気をつけたいことは、1番新しい公式問題集で勉強するということですね。

TOEICは少しずつ問題の傾向は変わっているので、あまりに古い公式問題集を解いても意味がないからです。

 

公式問題集の選び方については、以下の記事に詳しくまとめました。

オススメの記事なので、ぜひチェックしてみてください。

>>TOEIC公式問題集はどれを解けば良いの?-選び方を徹底解説-

 

ちなみに2018.4現在で最も新しいのが、公式TOEIC Listening & Reading 問題集3です。

 

 

 

TOEIC対策の勉強法

 

スタディサプリENGLISHまたは公式問題集を使った勉強法で注意すべきことは、大きく分けて2つあります。

それが「時間制限つきで解くこと」、「必ず復習すること」です。

 

1:時間制限つきで解く

1つ目の注意点が、「時間制限付きで解く」ということ。

 

スタディサプリ ENGLISHには時間制限機能があるので、それをちゃんと使いましょう。

時間制限機能を使うと、普段から英語を速く処理する習慣がつきます。

 

公式問題集も同じです。

なんとなく解くのではなく、本番と同じ時間で解いてみましょう。

 

TOEIC800点に満たない場合は、時間内に終わらせることはかなり難しいです。

なので、時間内に終わらなくても落ち込む必要はありません。

 

落ち込んでる暇があったら、勉強しましょう。

塗り絵するのは仕方ないというスタンスで、全然OKです。

 

2:必ず復習する

2つ目の注意点が、「必ず復習する」ということ。

 

解き終わって「これくらいのスコアなら取れそうだなー」で終わってはダメです。

ちゃんと復習をしてください。

 

復習している時に、1番チカラがつきます。

解いて終わりにしてしまうのは、本当にもったいないです。

 

復習する際、リーディングパートは「間違えた問題の品詞分解」と「音読」の2点を必ずやりましょう。

 

【TOEIC対策リーディング勉強法の2ステップ】

1:間違えた問題の品詞分解

詳しくは以下の記事参照

>> リーディングが苦手なら品詞分解をやるべき!

 

2:音読

詳しくは以下の記事参照

>> TOEICのスコアを劇的に上げる効果的な勉強法は「音読」だ!

 

そしてリスニングパートは「間違えた問題の品詞分解」、「リスニング音声の聴き込み」、「音読」の3点を必ずやってください。

 

【TOEIC対策リスニング勉強法の3ステップ】

1:間違えた問題の品詞分解

詳しくは以下の記事参照

>> リーディングが苦手なら品詞分解をやるべき!

 

2:リスニング音源を聴き込む

詳しくは以下の記事参照

>> あなたがTOEICリスニングを聞き取れない理由-1番大事なのは勉強法じゃねぇんだよ-

 

3:音読(オーバーラッピング)

詳しくは以下の記事参照

>> リスニングが苦手なら「オーバーラッピング」をやるべき!

 

これらを重点的にやることによって、英語を読む力・聴く力が格段に上がります。

 

 

まとめ

長くなったのでおすすめの参考書についてまとめておきます。

 

【リスニング対策のおすすめ参考書】

速読速聴・英単語 TOEIC TEST STANDARD 1800

公式 TOEIC Listening & Reading トレーニング リスニング編

 

【リーディング対策のお勧め参考書】

速読速聴・英単語 TOEIC TEST STANDARD 1800

新TOEIC TEST 中村澄子の千本ノック! 

 

【TOEIC対策のおすすめ参考書】

スタディサプリ ENGLISH

TOEIC 公式問題集

 

以上が、TOEIC800点を目指すのにオススメの参考書です。

 

TOEIC900点も目指している場合は、以下の記事もオススメです。

ぜひチェックしてみてください。

>>【TOEIC L&R】 目標900点!おすすめ参考書・勉強法を解説する

 

その他のTOEIC L&Rの記事は、こちらからどうぞ

>> 他のTOEIC L&Rの記事を読む

 

参考になれば幸いです。

では!

RELATED

-TOEIC L&R 勉強法

Copyright© 英語学習の処方せん , 2018 All Rights Reserved.