あなたの英語力をアップさせる英語学習情報サイト

英語学習の処方せん

TOEIC リスニング

TOEICリスニングが苦手!よくある原因を解説します

投稿日:

 

「TOEICリスニングパートが苦手すぎる。。。」

 

TOEICリスニングパートが聞き取れなさすぎると絶望しますよね。

かつての僕も同じことを思ったので、その気持ちはよく分かります。

 

そこでこの記事では

  • TOEICリスニングパートを苦手に感じてしまう主な原因

について詳しくまとめてみました。

 

この記事を書いている僕は、TOEIC900点や国家資格である通訳案内士を持っています。

なので、多少は参考になるかなと。

 

では本題へ!

 

 

TOEICリスニングが苦手!よくある原因を解説します

 

TOEICリスニングが苦手な原因としては、3つほど考えられます。

 

原因1:基礎学習をしていない

1つ目に考えられる原因が、

「基礎学習をちゃんとしていない」

ということ。

 

具体的には

  • 英文法
  • 英単語
  • 発音

の3つです。

 

この3つをしっかり勉強していないと、いくらTOEICリスニングパートの問題を解いても意味がありません。

 

なぜかというと、英文法・英単語・発音は英語学習の基礎中の基礎だからです。

そして、TOEICリスニングの問題は応用です。

 

基礎を分かっていないのに、応用問題をできると思いますか?

例えば、足し算・引き算・掛け算・割り算を分かっていないと、連立方程式は解けないですよね。

 

TOEICリスニングもそれと同じです。

しっかり基礎学習をしていないと、いつまでたっても「TOEICリスニング苦手だわ。。。」と感じるハメなってしまいます。

 

特にTOEIC600点未満の人は、基礎がちゃんと身についていない可能性がとても高いです。

以下の記事を参考に、まずは英語の基礎を身につけましょう。

 

 

原因2:勉強法が悪い

2つ目の原因としては

「勉強法が悪い」

ということが考えられます。

 

よくあるのが

  • リスニング音声を聞き流している
  • 音読をしていない

などですね。

 

当たり前ですが、勉強法が悪いとTOEICリスニングパートのスコアは上がりません。

 

効率的かつ効果的な勉強法は存在します。

英語の勉強をするのも大事ですが、勉強法を学ぶのも重要です。

 

以下の記事に、効果的なTOEICリスニングパートの勉強法についてまとめました。

ぜひチェックしてみてください。

 

 

原因3:TOEICリスニングパートの勉強時間が少なすぎる

3つ目の原因としては

「TOEICリスニングパートの勉強時間が少なすぎる」

ということが挙げられます。

 

TOEICリスニングパートへ苦手意識があるのは、ほぼほぼ勉強時間が短いことが原因ですね。

 

多くの人は1ヶ月くらい勉強したら、「TOEICリスニングパートをちゃんと聞き取れるようになる」と思っているようなのですが、それは勘違いです。

 

最低でも2〜3ヶ月はTOEICリスニングパートを聴き込まないと、聞き取れるようにはなりません。

 

通勤・通学の時間などをTOEICリスニングの勉強に費やして、ようやく少しずつ聞き取れるようになってくるのです。

 

以下の記事では

  • TOEICリスニングパート聴き込むことの重要性
  • 勉強が三日坊主にならないようにする方法

などについて解説しています。

 

TOEICリスニングパートのスコアアップを狙う上で非常に重要なことを書いたので、ぜひチェックしてみてください。

 

ちなみに、当サイトの中でもっとも人気な記事の1つです。

 

 

 

スポンサーリンク

みんな最初はTOEICリスニングパートが苦手

 

「TOEICリスニングパート、苦手すぎる。。。」

 

こう思っている人に伝えたいのは

「最初は苦手意識があって当たり前」

ということです。

 

最初からTOEICリスニングが得意な人はいません

最初からTOEICリスニングが得意な人はいません。

 

僕も今でこそTOEIC900点や通訳案内士資格を持っていますが、TOEICの勉強を始めたばかりの頃は聞き取れなさすぎて絶望していました。

 

冗談抜きで

  • 「音声スピードが速すぎる。。」
  • 「意味が分からなすぎる。。」
  • 「オワタ\(^o^)/」

って感じでした。

 

間違いなく、みんな最初はこんな感じだと思います。

 

最初から

「TOEICリスニングパートなんて楽勝じゃん」

みたいな人は、ほぼいないと思ってOK。

 

あなたの周りにいるTOEICのスコアが高い人も、「TOEICリスニングパート、難しすぎなんだが。。。」と感じた経験が絶対にあるはずです。

 

弱点を1つずつ潰すことがTOEICリスニングへの苦手意識を消してくれる

先ほど、TOEICリスニングパートが苦手な人は、以下の3つが原因であることが多いと書きました。

 

【主な原因】

  • 基礎学習をしていない
  • 勉強法が悪い
  • TOEICリスニングの勉強時間が少なすぎる

 

おそらくTOEICリスニングパートが苦手な人は、いくつか当てはまったことがあると思います。

 

それを一つずつ潰していきましょう。

「泥臭く弱点を見つけては潰す」を繰り返すしか、TOEICリスニングパートのスコアを上げる方法はありません。

 

自分の弱点をコツコツと潰していくことが、TOEICリスニングパートのスコアを上げる最大のコツなのです。

 

もしTOEICリスニングの勉強をする気がなくなりつつある場合は、以下の記事を読んでみてください。

 

三日坊主にならない秘訣について解説しています。

勉強をやめさえしなければスコアは必ず上がるので、挫折してしまうのは本当にもったいないです。

 

 

 

まとめ

TOEICリスニングが苦手と感じるのは、だいたい以下の3つが原因です。

 

【主な原因】

  • 基礎学習をしていない
  • 勉強法が悪い
  • TOEICリスニングの勉強時間が少なすぎる

 

「あっ、これ自分のことだ。。。」

と心当たりがあったら、1つずつ潰していきましょう。

 

コツコツ弱点を潰すことが、TOEICリスニングパートの苦手意識を取りのぞく1番の近道です。

 

基礎学習をしていない

 

勉強法が悪い

 

TOEICリスニングの勉強時間が少なすぎる

 

参考になれば嬉しいです。

では。

  • この記事を書いた人

Tomoyuki Kato

仕事は薬剤師やWebサイト運営、たまに翻訳。 英語学習が好きでTOEIC900点&通訳案内士資格を取得。 その経験を活かし、英語学習に関する情報を発信しています。

RELATED

-TOEIC リスニング

Copyright© 英語学習の処方せん , 2019 All Rights Reserved.