TOEIC900点&通訳案内士の管理人による英語学習情報サイト

英語学習の処方せん

模試

【厳選】TOEIC公式問題集以外でおすすめの模試を紹介する

投稿日:

この記事が役に立つ人

◆TOEIC公式問題集以外の模試にチャレンジしたい人


 

「TOEIC公式問題集以外の模試を解きたいけど、どれが良いんだろう?」

 

この記事では、こんな疑問にお答えします。

 

【TOEIC L&R】 何回くらい同じ参考書で勉強すれば良いの?という記事にも書きましたが、TOEICは問題数をこなせばこなすほどスコアが上がります。

 

なので、「公式問題集以外の模試も解きたい!」と思うのは非常に良いことです。

 

この記事を参考に、ぜひTOEIC公式問題集以外の模試にもトライしてみてください。

 

僕自身、英語学習者の一人で、TOEIC900点・通訳案内士資格を持っています。

 

なので、多少は参考なるかなと。

では本題へ!

 

オススメ

「やっぱりTOEIC公式問題集を解きたい!」という場合は、以下の記事がオススメです。

>>TOEIC公式問題集はどれを解けば良いの?-選び方を徹底解説-

 

 

スポンサーリンク

TOEIC公式問題集以外でオススメの模試

TOEIC公式問題集以外でオススメの模試

 

TOEIC公式問題集以外でオススメの模試は2つあります。

 

1つ目が「究極の模試」、そして2つ目が「スタディサプリENGLISH」です。

 

【オススメの模試】

  • 究極の模試
  • スタディサプリENGLISH

 

オススメのTOEIC模試1:究極の模試

TOEIC(R)テスト 究極の模試600問 【新形式問題の完全模試200問(音声付)プレゼント】 (TOEICテスト 究極シリーズ)

 

1つ目にオススメなのが究極の模試です。

 

究極の模試の特徴は後ほど詳しく解説しますが、TOEIC公式問題集以外だと1番クオリティが高いですね。

 

解説も丁寧なので、個人的にはTOEIC公式問題集よりも好きです。

 

 

 

オススメのTOEIC模試2:スタディサプリENGLISH

スタディサプリ ENGLISH

 

2つ目にオススメなのが、スタディサプリENGLISHです。

 

スタディサプリENGLISHはスマホアプリなので、通勤・通学などの空き時間に問題演習をできることが大きな特徴です。

 

問題の質においても、究極の模試と変わりません

 

 

スタディサプリENGLISH 実践問題集

 

 

詳しい機能については、「スタディサプリENGLISHの効果をTOEIC900点の僕がガチ検証してみた」という記事を読んでほしいのですが、アプリ1つで10回分以上の模試を解くことができます。

 

スタディサプリ ENGLISH

 

 

TOEICテスト究極の模試の特徴

 

TOEIC(R)テスト 究極の模試600問 【新形式問題の完全模試200問(音声付)プレゼント】 (TOEICテスト 究極シリーズ)

 

なぜ僕がTOEIC(R)テスト 究極の模試600問 をオススメするのか。

 

理由は以下の3つです。

 

【オススメ理由】

  1. 解説が丁寧
  2. TOEIC公式問題集とクオリティがほぼ同じ
  3. TOEIC公式問題集より安い

 

おすすめポイント1:解説が丁寧

1つ目の理由が、解説がとても丁寧という点。

 

TOEIC公式問題集を持っている人は分かると思うのですが、TOEIC公式問題集の解説はアッサリとしています。

 

そのためTOEICの勉強を始めたばかりの人は、「何でこれが答えになるの??」となりがちです。

(実際、僕はそうだった)

 

一方、究極の模試は解説がかなり丁寧です。

TOEIC初心者には、特にピッタリな模試と言えるでしょう。

 

おすすめポイント2:TOEIC公式問題集とクオリティがほぼ同じ

3つ目のおすすめポイントは、TOEIC公式問題集と遜色ないという点。

究極の模試のクオリティは、TOEIC公式問題集とほぼ同じです。

 

TOEICでよく出題される問題パターンをたくさん練習できる数少ない模試と言えます。

 

ここまで質の高い模試は、なかなかないでしょう。

 

おすすめポイント3:TOEIC公式問題集より安い

4つ目のポイントが、TOEIC公式問題集より安いという点。

 

TOEIC 公式問題集は、2回分の模試で3000円以上します。

しかし、究極の模試は3回分の模試で2800円なので、TOEIC公式問題集よりお得です。

 

1回分多く模試を受けられる上に、値段も安い。

コスパが良すぎます。

 

【追記2018.08】

究極の模試が新しく「TOEIC(R) L&Rテスト 至高の模試600問」と発売されています。

これから買う場合は、究極の模試ではなく、 至高の模試の方が良いでしょう。

 

 

 

スポンサーリンク

スタディサプリENGLISH(TOEIC)の特徴

 

次にオススメするのが、スタディサプリENGLISHです。

 

理由は以下の3つです。

 

【オススメ理由】

  1. 問題演習をたくさんできてコスパが良い
  2. スコアアップしやすいカリキュラム
  3. スキマ時間で勉強しやすい

 

おすすめポイント1:問題演習をたくさんできてコスパが良い

スタディサプリENGLISHでは、模試10回分以上の問題を解けます。

 

月額2980円のアプリなので、究極の模試と同じ値段で3倍以上の問題演習をできるわけです。

 

さらに言うと、毎月新しい問題が追加されるので、たくさん問題演習をできます。

 

問題演習をすればするほど、TOEICのスコアは上がりやすくなるので、問題演習をたくさんできるのは大きなメリットと言えるでしょう。

 

【Part1】

スタディサプリENGLISHの実践問題集 Part1

 

【Part2】

スタディサプリENGLISHの実践問題集 Part2

 

【Part3】

スタディサプリENGLISHの実践問題集 Part3

 

【Part4】

スタディサプリENGLISHの実践問題集 Part4

 

【Part5】

スタディサプリENGLISHの実践問題集 Part5

 

【Part6】

スタディサプリENGLISHの実践問題集 Part6

 

【Part7】

スタディサプリENGLISHの実践問題集 Part7

 

おすすめポイント2:スコアアップしやすいカリキュラム

スタディサプリENGLISHではスコアアップしやすいカリキュラムで作られています。

 

特に僕が「すごく良い!」と思ったのは、以下の3つです。

 

【良い点】

  1. ディクテーション機能がある
  2. 制限時間がついている
  3. TOEIC対策の人気講師による講義を視聴できる

 

利点1:ディクテーション機能がある

ディクテーションとは、英語の書き取りのことで、リスニング力アップにとても効果的な勉強法です。

 

例えば、以下の問題では、「He's looking at a screen.」という音声が流れます。

 

スタディサプリENGLISHの実践問題集 Part1

 

で、リスニング音声を聴いて、「He's looking at a screen.」と書き取るのがディクテーションです。

 

スタディサプリENGLISHの実践問題集 Part1

 

 

リスニング力アップには、「英語をどれだけ集中して聴いたか」が非常に重要になってきます。

 

けど、集中してリスニングの勉強をするって、意外と難しいですよね?

 

でも、スタディサプリENGLISHには、ディクテーション機能があります。

 

「書きとらなきゃ」という意識が働くので、自然と集中して英語を聴けるというわけです。

 

その結果、確実にリスニング力が上がっていきます。

 

利点2:制限時間がついている

スタディサプリENGLISHには、制限時間があります。

 

下画像の上の方を見ると、タイマーがついていますよね?

 

この時間内に問題を解く必要があるのです。

 

スタディサプリENGLISHの実践問題集 Part5

 

制限時間機能があるので、自然と「英語を速く正確に読む習慣」をつけることができます

 

TOEICリーディングパートは、時間が足りなくなることで有名ですが、制限時間内に解き終えるには、英語を速く正確に読む習慣をつけることが必須です。

 

そのため、普段から時間制限を意識してリーディングの勉強をできるスタディサプリENGLISHは、リーディング力アップに最適な教材と言えます。

 

 

利点3:TOEIC対策の人気講師による講義を視聴できる

スタディサプリENGLISHでは、TOEIC対策の人気講師である関正生先生の講義を視聴できます。

 

さすがプロの講師というだけあって、とても分かりやすいですね。

 

TOEICの参考書で勉強していて「解説を読んでも分からない!」と思ったことはありませんか?

 

おそらくスタディサプリENGLISHでは、「ん?わからん・・」ということにはならないと思います。

 

問題演習の解説講義だけでなく、「効果的な勉強方法」や「問題の効率的な解き方」に関する講義もあるので、TOEICのスコアを一気に上げたい人にピッタリです。

 

スタディサプリENGLISH パーフェクト講義 英文法

 

おすすめポイント3:スキマ時間で勉強しやすい

最後にオススメしたいポイントとしては、ちょっとした空き時間でも勉強しやすいということですね。

 

スタディサプリENGLISHは、スマホアプリという特性上、通勤・通学などのちょっとした空き時間に勉強しやすいです。

 

紙の参考書だと、まとまった時間を確保した上で、自宅やカフェなどで机に向かって勉強した方が効率が良いですよね?

 

けど、スタディサプリENGLISHなら場所や時間の制約がありません。

 

ちょっと時間ができた時、スマホを出してすぐに勉強を始められます。

 

TOEICは解いた問題の数だけスコアが上がりやすくなるので、スキマ時間に勉強するという姿勢が非常に重要です。

 

そういった意味で、スタディサプリENGLISHは、スキマ時間に勉強できる最適な教材と言えるでしょう。

 

スタディサプリENGLISHはコスパの良いTOEIC対策アプリ

スタディサプリENGLISHは有料ではあるものの、月額2,980円なので1日に換算したらたったの96円です。

 

1日96円でTOEIC800点、900点に近づくのであれば、安いと思いませんか?

 

ずっと使い続けるわけではないですし、1ヶ月や2ヶ月と決めて勉強すれば十分に元は取れるでしょう。

 

スタディサプリENGLISHは、7日間の無料体験をできます

 

なので、無料体験をして自分に合うかどうかを確認した上で、課金するか決めてください。

 

スタディサプリ ENGLISH

 

スタディサプリENGLISHのより詳しいレビューについては、以下の記事をチェックしてみてください。

>> スタディサプリENGLISHの効果をTOEIC900点の僕がガチ検証してみた

 

 

まとめ

TOEIC公式問題集以外のオススメの模試としては、「スタディサプリENGLISH」または「至高の模試」が個人的には良いと考えています。

 

コスパ重視の人や問題演習をたくさんしたい人は、スタディサプリENGLISHの利用がオススメです。

 

スタディサプリ ENGLISH

 

スタディサプリENGLISHのより詳しいレビューについては、以下の記事をチェックしてみてください。

>> スタディサプリENGLISHの効果をTOEIC900点の僕がガチ検証してみた

 

紙で勉強したい人は、「至高の模試」が良いと思います。

 

 

「やっぱり公式問題集を解きたい!」という場合は、以下の記事がオススメです。

>>TOEIC公式問題集はどれを解けば良いの?-選び方を徹底解説-

 

参考になれば嬉しいです。

では!

RELATED

-模試

Copyright© 英語学習の処方せん , 2019 All Rights Reserved.