TOEIC900点&通訳案内士の管理人による英語学習情報サイト

英語学習の処方せん

TOEIC L&R 疑問・悩み

【初心者向け】TOEICの勉強はどこから始めれば良いのか徹底解説する

更新日:

この記事が役に立つ人

◆TOEICの勉強をどこから始めれば良いのか分からない初心者

◆初めてTOEICを受験する人


 

「TOEICの勉強はどこからすれば良いのだろう?」

 

TOEICの勉強を始めようとする人が、最初にぶつかる問題がこれでしょう。

僕も最初どこから手をつけて良いのか分からなかったので、その気持ちは良く分かります。

 

TOIECには勉強するべきことがたくさんあります。

「どこから勉強したら良いのか分からない!!」というのも当然でしょう。

 

そこでこの記事では、どのような順番でTOEICの勉強をすれば効果的なのかをまとめてみました。

 

実際に僕はこの順番で勉強してTOEIC900点に到達したので、この勉強方法はけっこう良かったのではないかなと思っています。

 

では本題へ!

 

 

スポンサーリンク

初心者が最初にやるべきTOEICの勉強とは?

 

TOEIC初心者が最初にやるべきことは3つです。

まずはこの3つをちゃんと勉強しましょう。

 

【TOEIC学習で最初にするべきこと】

  • 英文法
  • 英単語
  • 発音

 

「英文法」、「英単語」、「発音」の勉強をすっ飛ばすと、TOEICのスコアはなかなか上がりません

まずは重点的に勉強してください。

 

TOEIC初心者が英文法を学ぶべき理由

なぜ英文法を最初に学ぶ必要があるのか。

それは英文法は英語のルールだからです。

 

英文法というルールを知らないと上達しない

例えば、野球のルールを知らなければ、野球はできないですよね?

野球をできるようになりたいと思ったなら、まずは野球のルールを知る必要があります。

 

これは英語も同じです。

英文法というルールを知らないことには、英語は絶対に上達しません。

 

「単語を知っていれば、文法は知らなくても大丈夫!」

という人もいますが、それは間違いなので騙されないようにしましょう。

 

ポイント

英文法は英語のルールなので最初に勉強しよう

 

英文法を分かっていない人がやりがちなミスとは?

英文法を分かっていないと、とんでもない間違いをすることがあります。

 

下の英文を訳すことはできますか?

 

Q:以下の英文を訳しなさい

This is all you have to do.

 

正解は「これがあなたたち全員がしなければならないことです」です。

と思ったそこのあなた!残念ながら違います。

 

本当の正解はこれです。

 

【正解】

This is all you have to do.

訳:これが、あなたがやらなければならないことの全てです

=あなたがやらなければいけないことはこれだけです

 

文法ができないと英語力は伸びない

This is all you have to do.は、全て中学レベルの単語で構成されています。

 

しかし、このような簡単な単語で構成されている英文だったとしても、英文法を分かっていないときちんと訳せないのです。

 

これで文法というルールを最初に理解する必要性を理解できたのではないでしょうか。

文法の理解は、英語学習の土台です。

 

文法の知識があやふやのままでは、英語力が伸びることはまずありません。

TOEICの勉強をこれから始めるという人は、まず文法をしっかりと理解しましょう。

 

TOEIC初心者が最初に英単語を覚えるべき理由

英単語を覚えることも非常に重要です。

なぜなら知っている英単語の量が多ければ多いほど、理解できる英語が増えるからです。

 

例えば「require」という英単語の意味を知らなければ、完全にお手上げです。

あらかじめ意味を知らなければ、絶対にTOEICの問題を解くことはできません。

 

語彙力はリスニング・リーディング力アップに欠かせないのです。

 

そのため、最初の段階でしっかりと英単語を覚えることが重要になってきます。

便宜上ステップ2にしていますが、ステップ1の文法と並行して勉強しましょう。

 

ポイント

知っている英単語が多いほど、リスニング・リーディング力が上がる

 

TOEIC初心者が発音を学ぶべき理由

「英会話じゃないんだから、発音なんて勉強する必要がるの?」

 

と思った人もいるでしょう。

 

しかし、発音学習も最初の段階で勉強しておいた方が良いです。

なぜなら、発音学習はリスニング力アップに効果的だからです。

 

自分が発音できる英語しか聞き取れない

基本的に、「自分が発音できる英語」しか聞き取れません。

 

そのため、TOEICリスニング対策に力を入れる前に、発音学習をすることが重要なのです。

 

TOEICリスニング対策に取りかかる前に発音を学ぶことにより、効率的にリスニング力を養うことができるようになります。

 

英語の発音と日本語の発音は全く違う

直感的に分かると思いますが、英語の発音と日本語の発音は全く違います。

 

例えば「Right(右)」と「Light(左)」は、日本語ではどちらも「ライト」と読みます。

しかし、実はこれらの単語の発音は全く違うのです。

 

他にも「She(彼女は)」と「Sea(海)」もそうですね。

どちらも日本語だと「シー」ですが、英語の発音はそれぞれ別物です。

 

この違いが分からないと、いつまでたっても英語を聞き取ることはできないのです。

 

ポイント

発音学習をしないと、リスニング力がアップしない

 

 

【TOEIC初心者向け】 英文法、英単語、発音のオススメ参考書・教材

 

次にTOEIC初心者にオススメしたい英文法、英単語、発音の教材・参考書を紹介します。

 

紹介するのは4つです。

 

【オススメの教材・参考書】

  • スタディサプリENGLISH
  • 山口俊治 英文法講義の実況中継
  • 速読速聴・英単語 TOEIC TEST STANDARD 1800
  • 発音の参考書

 

スタディサプリENGLISHがオススメな理由

 

最初に紹介するのが、スタディサプリENGLISHというアプリです。

スタディサプリENGLISHをオススメする理由は、大きく分けて2つあります。

 

1:TOEIC対策の人気講師による講義を視聴できる

1つ目の理由が、TOEIC対策の人気講師による講義を受けられるという点です。

 

これからTOEICの勉強を始めようとする場合、「どのように勉強したら良いか分からない」という人がほとんどでしょう。

 

そんな人にとって大きな利点となるのが、TOEIC対策の人気講師による講義です。

この講義ではスコアアップにつながる効果的な勉強法を学べます。

 

スタディサプリENGLISH パーフェクト講義 英文法

 

ここで紹介されている通りの勉強をすれば、手探りで勉強する必要が無くなります。

これはTOEIC初心者にとって、大きなポイントですね。

 

またこの講義では、勉強法だけでなく「練習問題の解説」や「問題を解くコツ」なども学ぶことができます。

 

勉強しているけど、「なんで回答がこれなるのか分からない」という経験はありませんか?

この講義のおかげで「分からない」を最小限に抑えられるので、英語に苦手意識のある人にもピッタリです。

 

月額2980円かかるアプリなのですが、7日間の無料体験があります。

 

7日間の無料体験中に、勉強法の講義だけでもチェックしてみるのがオススメです。

これをやるだけで、その後の勉強のやり方がかなり違ってくると思います。

 

アプリが気に入れば勉強をそのまま続ければ良いですし、ちょっと違うなぁと思ったら退会すれば良いだけです。

ノーリスクなので、ぜひチェックしてみてください。

 

登録も簡単で、3分くらいで勉強を始めることができます。

 


 

 

2:アプリ1つでTOEIC対策が可能

2つ目の利点が、アプリ1つでTOEIC対策が可能ということが挙げられます。(PCでも受講可)

 

つまり英文法、英単語、リスニングパートからリーディングパート全てです。

そのため、参考書をたくさん買う必要がありません。

 

おそらくTOEICの参考書を買う前に、「TOEICはどんな感じのテストなのか」を知っておきたい人がほとんどでしょう。

 

その点、スタディサプリENGLISHは「TOEICとはどんなテストなのか」を手軽に知れるので、TOEIC初心者には最適と言えます。

 

【イメージ図】

スタディサプリENGLISHの実践問題集 Part6

 

スタディサプリENGLISH TEPPAN英単語

 

スタディサプリENGLISH パーフェクト講義 英文法

スタディサプリENGLISH パーフェクト講義 英文法

 

 


 

 

スタディサプリENGLISH まとめ

長くなってしまうので、僕が実際に使って感じたメリットを2つだけ紹介しましたが、他にも利点はたくさんあります。

 

そのほかのメリットを簡単にまとめると、こんな感じです。

 

ポイント

  • TOEIC対策の人気講師によるビデオ解説あり
  • 単語・文法からTOEIC全パートの対策までスマホ1つで完結
  • スマホアプリなので通勤・通学のスキマ時間で勉強しやすい
  • 学習時間を記録できる
  • クイズ感覚で勉強できるため、モチベーション維持をしやすい

 

スタディサプリENGLISHは有料アプリであるものの、TOEIC勉強の導入としては最適です。

月額2,980円なので、1日に換算したら、たったの96円です。

 

1日96円でTOEIC初心者を卒業し、TOEIC800点、900点に近づくのであれば、安いと思いませんか?

 

ずっと使い続けるわけではないですし、1ヶ月や2ヶ月と決めて勉強すれば十分に元は取れるでしょう。

 

スタディサプリENGLISHは、7日間の無料体験をできます。

なので、無料体験をして自分に合うかを確認した上で、課金するか決めてください。

 


 

 

スタディサプリENGLISIのより詳しいレビューは以下の記事にまとめました。

 

ぜひ、あわせてチェックしてみてください。

>> TOEIC900点の僕が「スタディサプリENGLISH」の体験談を書いてみた-TOEICに効果ある?-

 

山口俊治 英文法講義の実況中継がオススメの理由

山口俊治 英文法講義の実況中継(1) (実況中継シリーズ)

 

英文法の参考書としては、山口俊治 英文法講義の実況中継がオススメです。

 

この参考書、めちゃくちゃ分かりやすいです。

難しい言葉でなく、簡単な言葉で解説されているため理解しやすいということがポイントです。

 

イメージとしては予備校の授業のような感じで、学校の授業とは違い、かなり洗練されています。

英語に苦手意識を持っている人でも理解しやすいです。

 

ポイント

  • 英語に苦手意識のある人向け
  • 簡単な言葉で解説されているので理解しやすい

 

 

 

 

山口英文法のより詳しいレビューを見てから購入したい場合は、以下の記事がオススメです。

>> 英文法が苦手な人におすすめの参考書はこれだ!

 

ちなみに「中学レベルの英語を理解しているか微妙」という人は、『中学 英語を もう一度ひとつひとつわかりやすく。を最初に勉強するのがお勧めです。

中学 英語を もう一度ひとつひとつわかりやすく。

 

こちらもかなり分かりやすい参考書です。

そして中学レベルの英文法を理解した上で、山口英文法を勉強すると、より理解が深まります。

 

 

 

速読速聴・英単語 TOEIC TEST STANDARD 1800がオススメの理由

速読速聴・英単語 TOEIC TEST STANDARD 1800

 

単語帳は速読速聴・英単語 TOEIC TEST STANDARD 1800がオススメです。

 

この単語帳のおすすめポイントは、単語を覚えやすいように工夫されているところです。

 

一般的な単語帳にありがちなのが、「例文がなく単語がただ羅列されてるだけ」というものです。

 

しかし、この単語帳は英文中に使われている単語・熟語を覚えていくタイプの単語帳です。

そのため「単語だけを覚える」よりも、圧倒的に記憶に定着しやすいです。

 

 

 

しかも使われている英文がTOEIC形式なのでTOEICリーディング対策にもなるし、リスニング用CDもついているのでTOEICリスニング対策もできます。

 

さらにはリスニング用CDがついているので、TOEICリスニング対策も可能です。

僕の友人は、リスニング音源を聴きつつ何回も何回も音読していたんですけど、TOEIC800点まで到達していました。

 

ポイント

  • 単語を覚えやすいように工夫されている
  • 単語を覚えながら、TOEICリーディング対策・リスニング対策をできる

 

 

より詳しいレビューをみてから購入したいという場合は、以下の記事をチェックしてみてください。

>>語彙力を増やしたい人に超おすすめの単語帳を紹介する

 

 

中学から英語が少し苦手だった場合は、『速読速聴・英単語 Basic 2400 ver.3』の単語帳から取り組みましょう。

こちらの方が、単語のレベルはやさしいです。

 

速読速聴・英単語 Basic 2400 ver.3もリスニングCDがついているので、それを音読しながら覚えるのがおすすめです。

 

 

効果的な単語の覚え方を知りたい場合は、以下の記事がオススメです。

>> 効果抜群!TOEICの英単語を覚えるためのマル秘テクニック

 

CDBフォニックス<発音>トレーニングBOOKがオススメの理由

CDBフォニックス<発音>トレーニングBOOK (アスカカルチャー)

 

発音学習で絶対にずせないのが、このフォニックスという参考書です。

フォニックスは、発音する際の「口の形」や「舌の位置」がイラストで書いてあるので理解しやすいです。

 

また、発音する際のワンポイントアドバイスも非常に有用。

フォニックスはもともと子ども向けということもあり、レベルが優しめの参考書です。

 

そのため、発音の勉強をしたことがない人には、特にオススメです。

勉強する前と後では、全く英語の聞こえ方が違うので、是非この感覚を体感していただけたらなと思います。

 

ポイント

  • イラスト付きで分かりやすい
  • 発音学習初心者向け

 

 

【追記】

発音学習は、自分の発音が合っているかを確認しながらやりましょう。

Google翻訳で発音をチェックできるので、フォニックスと一緒にGoogle翻訳を使うのがオススメです。

 

Google翻訳の使い方については、以下の記事がオススメです。

>> 自分の英語の発音が正しいか確認する方法

 

 

スポンサーリンク

TOEIC初心者が文法・単語・発音の勉強をした後にやるべきこと

 

TOEICにこれからチャレンジしようとしている人がやるべきことは「文法」、「単語」、「発音」の勉強です。

この3つは英語学習の基礎なので、みっちりやりましょう。

 

「じゃあ、その後は何を勉強すれば良いの?」と思った人もいるかもしれません。

結論から言うと、文法・単語・発音を勉強した後は、本格的にTOEIC対策をしましょう。

 

具体的には、以下のステップで勉強するのがオススメです。

 

【基礎学習後にやるべき勉強】

  1. TOEICリスニング対策
  2. TOEICリーディング対策
  3. 模試を解く
  4. ひたすら問題演習

 

1:TOEICリスニング対策

基礎学習が終わったら、TOEICリスニング対策をしましょう。

理由は、リーディングパートよりもリスニングパートの方がスコアが上がりやすいからです。

 

なかなかスコアが上がらないと、モチベーションが続かなくて正直しんどいです。

なので、リスニングパートから勉強することを強くオススメします。

 

詳しくは以下の記事をどうぞ。

>>【TOEIC L&R】「リスニング」と「リーディング」どっちを先に勉強するべき?

 

オススメのTOEICリスニングパート勉強法

リスニング音声を聞き流しても、リスニング力は上がりません。

特に以下の2点を意識して、勉強しましょう。

 

【リスニング学習の注意点】

  1. リスニングする英語の意味を理解する
  2. リスニング音声を聞きながら音読する
  3. たくさん英語を聴く

 

意味を理解せずに英語を聴き込んでも、まるで意味がありません。

品詞分解をして、ちゃんと意味を理解した上でリスニングしてください。

 

次に重要なのが音読です。

音読には、英語を英語のまま理解するための「英語脳」を作る効果があります。

 

音読って面倒なんですけど、かなり効果があります。

必ず音読するようにしましょう。

 

そして、もう1つ大事なのが「たくさん英語を聴くこと」です。

あなたがTOEIC リスニングを聞き取れない理由-1番大事なのは勉強法じゃねぇんだよ-という記事でも書いた通り、英語をたくさん聴かないことにはリスニング力はアップしません。

 

根気よく英語を聴き続けてください。

コツコツとリスニングしていると、少しずつ英語を聞き取れるようになってきます。

 

より詳しいリスニングパートの勉強法については、以下の記事をどうぞ。

>> TOEIC900点到達に効果のあったリスニング対策・勉強法を紹介!!

 

リスニングパートのオススメ教材については、以下の記事に詳しくまとめました。

>> 必ずやるべきおすすめリスニング参考書・問題集10選

 

2:TOEICリーディング対策

次にTOEICリーディング対策です。

TOEIC リーディング対策は、以下の3点を特に意識しながらやりましょう。

 

【リスニング学習の注意点】

  1. 短い文を速く正確に読む練習をする
  2. 音読
  3. 英語をたくさん読む

 

TOEIC リーディングパート対策に、長文は読む必要はありません。

短い英文を速く正確に読む練習をしましょう。

 

なぜかというと、長文とは短い英文の集まりに過ぎないからです。

短い英文を速く正確に読めれば、長文も速く正確に読めるようになります。

 

音読も重要です。

先ほども書いた通り、音読することによって、英語を英語のまま理解できるようになります。

 

そして、もう1つ重要なことが「英語をたくさん読むこと」です。

リーディングスピードを上げるのに1番重要なこととは?という記事でも書いた通り、少し英語を読んだくらいではリーディング力は上がりません。

 

なので、英語をたくさん読んでください。

その結果、リーディング力が上がるのです。

 

より詳しいリーディングパートの勉強法については、以下の記事をどうぞ。

>> 必ずやるべきおすすめリーディング参考書・問題集10選

 

リーディングパートのオススメ教材については、以下の記事に詳しくまとめました。

>> TOEIC900点到達に効果のあったリーディング対策・勉強法を紹介!!

 

3:TOEIC模試を解く

TOEIC本番が近づいてきたら、模試を解きましょう。

具体的には、「1番新しいTOEIC 公式問題集」を解いてください。

 

TOEICは問題の傾向が少しずつ変わっています。

なので、1番新しい公式問題集が1番最新の傾向をとらえています。

 

どの公式問題集を解けば良いかは、以下の記事を参考にしてください。

>> TOEIC公式問題集はどれから解けば良いの?-公式問題集の選び方を解説-

 

問題を解き終わったら、必ず復習しましょう。

復習せずに、「何点くらい取れそうだな〜」で終わらせてはもったいないです。

 

より詳しい公式問題集の使い方については、以下の記事をどうぞ。

>> TOEIC 公式問題集の効果的で正しい使い方!

 

4:ひたすら問題演習

公式問題集を解くと、「自分はどのパートが苦手なのか」分かってくると思います。

自分の弱点が分かったら、苦手パートの問題をたくさん解いて弱点を潰していきましょう。

 

問題数をこなすとスコアが上がりやすくなるので、たくさん問題を解いてください。

教材としては、別の公式問題集でも良いですし、先ほど紹介したスタディサプリENGLISHでも良いです。

 

ちなみに問題数としては、スタディサプリENGLISHの方が多いです。

「紙じゃなくても、たくさん問題を解きたい!」という場合はスタディサプリENGLISHで、それ以外の人は公式問題集が良いかなと思います。

 

スタディサプリENGLISHは、7日間の無料体験をできます。

なので、無料体験をして自分に合うかどうかを確認した上で、課金するか決めてください。

 


 

 

スタディサプリENGLISIのより詳しいレビューは以下の記事にまとめました。

 

ぜひ、あわせてチェックしてみてください。

>> TOEIC900点の僕が「スタディサプリENGLISH」の体験談を書いてみた-TOEICに効果ある?-

 

 

まとめ

とても長くなってしまったので、最後に簡単にまとめておきます。

 

TOEIC初心者は、まず以下の3つを重点的に勉強しましょう。

 

【TOEIC学習で最初にするべきこと】

  • 英文法
  • 英単語
  • 発音

 

「英文法」、「英単語」、「発音」は、英語学習の基礎中の基礎です。

最初にここを固めておくだけで、TOEICのスコアが上がりやすくなります。

 

3つの勉強が終わったら、TOEIC対策をしましょう。

具体的には、以下のステップで勉強するのがオススメです。

 

【基礎学習後にやるべき勉強】

  1. TOEICリスニング対策
  2. TOEICリーディング対策
  3. 模試を解く
  4. ひたすら問題演習

 

このように勉強すれば、TOEIC900点を十分狙えます。

 

参考になれば嬉しいです。

では!

 

*その他のTOEIC L&Rの記事は、こちらからどうぞ

>> 他のTOEIC L&Rの記事を読む

RELATED

-TOEIC L&R 疑問・悩み

Copyright© 英語学習の処方せん , 2018 All Rights Reserved.