TOEIC900点&通訳案内士の管理人による英語学習情報サイト

英語学習の処方せん

英語学習

英語を学び直したい大人向け!効果的な英語の勉強法を教えます

投稿日:

この記事が役に立つ人

◆英語を学び直したくなった大人


 

「大人になってから英語を学び直すにはどうすれば良いんだろう?」

この記事では、こういった疑問にお答えします。

 

僕は大人になってから本格的に英語を学び直し、TOEIC900点・通訳案内士資格を取れるまでになりました。

なので、多少は参考になると思います。

 

この記事の通りに勉強をすれば、大人になってから英語を学び直したとしても、英会話だってできるようになります。

 

では本題へ!

 

 

スポンサーリンク

大人になってから効率的に英語を学び直す方法

大人になってから効率的に英語を学び直す方法

 

大人になってから英語を学び直す場合、まずは基礎学習から始めましょう。

 

「英会話をできるようになりたいからオンライン英会話からやろう!」みたいな勉強法だと、なかなか上達しません。

 

大人になってからの学び直しは英語の基礎からやろう

英語の基礎学習としては、まず以下の3つを勉強しましょう。

 

【英語の基礎学習】

  • 英文法
  • 英単語
  • 発音

 

1:英文法の勉強が重要な理由

英文法は英語のルールです。

 

例えば、将棋を指そうと思ったら、まずは将棋のルールを覚えますよね?

英語もそれと同じで、英文法というルールを覚える必要があるのです。

 

「英文法の勉強はいらない」は本当か?-120%大ウソです-という記事でも書きましたが、英文法の勉強はかなり大事です。

しっかり勉強しましょう。

 

2:英単語の勉強が重要な理由

英単語の勉強も重要です。

 

当たり前ですが、ちゃんと英単語を覚えていないと、英語を聞き取ることもできない、読むこともできない、書くこともできない、もちろん話すこともできません。

 

英単語を覚えていないと、何もできないのです。

なので、英語を学び直す最初の段階で一気に覚えてしまいましょう。

 

3:発音の勉強は重要な理由

発音学習も重要です。

 

日本語と英語の発音には、大きな違いがあります。

この違いが分からないと、自分の言いたいことが伝わらない上、英語を聞き取るのも難しいのです。

 

「カタカナ英語でも大丈夫だよ」という人もいるのですが、英語の発音学習がいらないって本当? ウソなので効果的な勉強法を解説しますという記事でも書いたように、それは嘘です。

 

ネイティブレベルを目指す必要はないですが、最低限の発音ルールはちゃんと学んでおきましょう。

 

TOEIC L&Rの受験すると効率的に英語の基礎が身につく

英語の基礎を身につけるには、TOEIC L&Rの受験がオススメです。

 

TOEIC受験は英語を学び直したい大人にとってメリットが多い

なぜなら、TOEIC L&Rのスコアアップを目標にして勉強すれば、着実に英語の基礎を身につけられるからです。

 

またTOEICのスコアが高いと、転職しやすくなる上、年収も上がりやすくなります。(詳しくは以下の記事)

>>【暴露】TOEICのスコアが高ければ転職で年収アップできるのか?

 

大人になってから英語を学び直す方法として、TOEIC受験はメリットがかなり多いです。

なので、基礎学習にはTOEIC受験を強くオススメします。

 

具体的な勉強法については、以下の記事に詳しくまとめました。

 

ぜひ、あわせてチェックしてみてください。

>> 【初心者向け】TOEICの勉強はどこから始めれば良いのか徹底解説する

 

英語を学び直す大人はTOEIC600点を目指そう

英会話をできるようになりたいのであれば、まずはTOEIC600点を目指しましょう。(できれば700点)

 

「TOEIC」と「英会話」どっちを先に勉強するべき?という記事にも書きましたが、TOEIC600点を取れれば英会話もできるようになります。

 

TOEIC600点を下回るスコアの場合、英語の基礎がちゃんと身についていません。

最低でもTOEIC600点を越えるまでは、基礎学習に専念しましょう。

 

ポイント

英語を学び直したい大人にとってTOEIC受験はメリットが大きい

 

 

基礎学習が終わったら英会話の勉強を始めよう

基礎学習が終わったら英会話の勉強を始めよう

 

基礎学習が終わったら、いよいよ英会話の勉強をします。

英会話の勉強は、2ステップに分けて勉強するのがオススメです。

 

【オススメの英会話勉強法】

  1. 英語フレーズのインプット
  2. オンライン英会話でアウトプット

 

1:英語フレーズのインプット

まず英語フレーズのインプットをしましょう。

知っている英語フレーズが多ければ多いほど、話せる英語の幅が増えていきます。

 

例えば、Can I 〜?というフレーズを知っていれば、こんな風にたくさんの表現をできます。

 

【例】

  • Can I have some water?(お水をいただけますか?)
  • Can I ask you something?(質問しても良いですか?)
  • Can I try this on ?(試着しても良いですか?)

 

1つのフレーズを知っているだけで、話せる英語の幅が増えます。

ということは、知っているフレーズがさらに多ければ、話せる英語の幅がさらに増えますよね?

 

通勤などの時間を使って、コツコツ覚えていきましょう。

このコツコツがあなたの英会話力をアップさせます。

 

オススメの教材については、以下の記事をどうぞ。

>> TOEIC900点の僕が英会話の勉強にオススメな教材・参考書を教えます

 

2:オンライン英会話でアウトプット

英語フレーズの勉強をしたら、オンライン英会話で覚えたフレーズを実際に使ってみましょう。

実際に使うことにより、英語フレーズが記憶に定着しやすくなります。

 

勘違いしている人が多いのですが、英語フレーズのインプットをしないまま英会話をしても上達しません

 

例えば、「〜すべきだったのに」と言いたければ、あらかじめ「should have 過去分詞」という英語フレーズを覚えておく必要があります。

 

英会話をしている時に「should have 過去分詞」というフレーズが頭に降ってくるということはないんですね。

 

オンライン英会話は、覚えた英語フレーズをアウトプットするための場なのです。

ただレッスンを受けるだけで英会話が上達するというわけではないので注意しましょう。

 

オンライン英会話初心者向けの効果的な勉強法については、以下の記事をチェックしてみてください。

>> 初心者でもできる!簡単で効果的なオンライン英会話の勉強法

 

ポイント

インプット学習なしで英会話をしても意味がない

 

 

スポンサーリンク

大人になってから英語を学び直してちゃんと結果を出すには

 

最後に大人になってから英語を学び直す上で重要なことについて解説します。

 

意識すべきことは、以下の2つです。

 

【結果を出す上で大事なこと】

  • 勉強時間を作るための努力をする
  • 英語の勉強を習慣化する

 

これらを意識していないと、なかなか結果はでません。

 

1:勉強時間を作るための努力する

1つ目が「勉強時間を作るように努力する」ということ。

 

大人になってから英語を学び直すとなると、どうしても十分な勉強時間を確保するのが大変です。

 

なので、意識的に英語の勉強時間を作る必要があります。

例えば、通勤中などのスキマ時間を使って勉強するなどの努力が重要です。

 

これができないと英語はいつまでたっても上達しません。

 

例えば、片道30分の通勤時間だとすると、往復で1時間を作り出すことができます。

 

このように少しでも時間を作るようにしましょう。

大人になってからの学び直しでは、この努力が大切になってきます。

 

2:英語の勉強を習慣化する

2つ目が「英語の勉強を習慣化する」ということ。

 

これは大人に限ったことではないのですが、英語はちょっと勉強したくらいでは上達しません。

少しの時間でも良いので、毎日コツコツ勉強を続ける必要があります。

 

毎日コツコツ勉強をするには、勉強の習慣化がとても重要です。

 

例えば、歯磨きって毎日しますよね?

習慣化されているので、いくら面倒でもなんだかんだ毎日歯磨きをすると思います。

 

これと同じで英語学習も習慣化しましょう。

習慣化できると、英語の勉強を毎日するのが苦じゃなくなるので、コツコツ勉強しやすくなります

 

習慣化の方法については、以下の記事に詳しくまとめました。

ぜひ、あわせてチェックしてみてください。

>> 英語の勉強が続かない人に送る三日坊主にならないコツ

 

 

まとめ

英語を学び直したいと思ったら、まずは基礎学習をしましょう。

基礎をすっ飛ばすと、英語は上達しません。

 

具体的には、以下の3つをしっかり勉強しましょう。

 

【英語の基礎学習】

  • 英文法
  • 英単語
  • 発音

 

基礎学習にはTOEICの受験がオススメです。

スコアが上がれば自然と基礎が身につきますし、さらには転職市場などでも評価されやすくなります。

 

詳しい勉強法については、以下の記事をどうぞ。

>>【初心者向け】TOEICの勉強はどこから始めれば良いのか徹底解説する

 

基礎学習が終わったら、英会話の勉強をしていきましょう。

以下のステップで勉強するのがオススメです。

 

【オススメの英会話勉強法】

  1. 英語フレーズのインプット
  2. オンライン英会話でアウトプット

 

インプットなしでの英会話レッスンは、本当に意味がないのでやめましょう。

ちゃんと英語フレーズを覚えてからレッスンを受けた方が良いです。

 

オススメの英会話教材については、以下の記事をどうぞ。

>> TOEIC900点の僕が英会話の勉強にオススメな教材・参考書を教えます

 

オンライン英会話サービスの選び方については、以下の記事がオススメです。

>> オンライン英会話はどれがおすすめ?-料金からサービスまで徹底比較-

 

参考になれば嬉しいです。

では!

RELATED

-英語学習

Copyright© 英語学習の処方せん , 2018 All Rights Reserved.