TOEIC900点&通訳案内士の管理人による英語学習情報サイト

英語学習の処方せん

リーディング 勉強法

【TOEIC L&R】 リーディングパートの時間が足りない人がやるべき勉強とは?

更新日:

この記事が役に立つ人

◆TOEIC L&Rリーディングパートの時間が足りない人


 

「TOEICリーディングパートの時間が足りない!」

TOEIC L&Rを受験したことのある人なら、こんな経験を必ずしたことがあるでしょう。

 

僕も今でこそTOEIC900点を取得していますが、TOEICの勉強を始めたばかりの頃は全く時間内に終わりませんでした。

時間内に終わらないと悔しいですよね。

 

では、どのようにリーディング力をアップさせれば良いのか。

この記事では、こんな疑問にお答えします。

 

 

スポンサーリンク

リーディングパートが終わらない人がやるべき3つの勉強

 

僕はリーディング力のアップには、3つの勉強を重点的にすることが重要だと考えています。

時間内に終わらないのであれば、これから紹介する3つを重点的に勉強しましょう。

 

TOEICリーディングパートを時間内に終わらせるためにやるべき勉強

TOEICリーディングパートを時間内に終わらせるためにやるべき勉強。

それは「英文法」、「品詞分解」、「音読」です。

 

【重点的にすべき勉強】

◆英文法

◆品詞分解

◆音読

 

まずは"英文法"、"品詞分解"、"音読"を重点的に勉強すべき

TOEICリーディングパートで時間が足りない場合は、とりあえず「英文法」、「品詞分解」、「音読」の3つを重点的に勉強してください。

問題演習をすることも大事ですが、まずはこの3つです。

 

「英文法」、「品詞分解」、「音読」の3つをしっかり勉強すれば、「TOEIC L&Rのリーディングパートで時間が足りなくなる」という悔しい思いをすることは絶対になくなります。

 

 

TOEICを時間内に終わらせるために英文法の勉強をすべき理由

 

では、なぜ英文法の勉強が重要なのでしょうか。

 

英文法が重要な理由

英文法の勉強が重要な理由は、「英文法=英語のルール」だからです。

 

例えば野球をやりたいと思ったら、最初にルールを覚えようとしますよね?

ルールを覚えなければ、野球はできません。

 

ボールを打った後に右回りに走れば良いのか、左に回りに走れば良いのか。

アウトをいくつ取ったら、攻撃と守備が入れ替わるのか。

 

こういった基本的なルールが分からなければ、何もできません。

 

英語も野球と同じです。

英文法というルールを覚えていなければ、英語をできるようにはならないのです。

 

【英文法が重要な理由】

◆英文法は英語のルールだから

 

英文法の勉強に関しては、以下の記事に詳しくまとめました。

ぜひ、あわせてチェックしてください。

>> 英文法が苦手な人におすすめの参考書はこれだ!

 

TOEIC700点以下なら特に英文法の勉強をしよう

TOEIC700点以下ならば、英文法の勉強は特にしっかりやりましょう。

TOEIC700点を超えるスコアを取れないのであれば、まだまだ基礎が十分ではありません。

 

ちゃんと理解できるなるまで、集中して勉強しましょう。

英文法が分からなければ、制限時間内にTOEICを終わらせるためのスタートラインにすら立てません。

 

TOEIC700点を目指すための勉強法については、以下の記事に詳しくまとめました。

ぜひチェックしてみてください。

>>【TOEIC L&R】 目標700点!おすすめ参考書・勉強法を解説する

 

 

スポンサーリンク

TOEICを時間内に終わらせるために品分解の勉強をすべき理由

 

品詞分解もリーディング力アップに非常に重要です。

 

品詞分解とは?

品詞分解とは「単語・句(2つ以上の単語のかたまり)・節(主語と述語動詞を含む文)が、主語・動詞・目的語・補語のうち何にあたるのか確認する」勉強です。

 

以下の英文を例に解説します。

 

【例文】

例: I believed she was innocent.

訳:私は彼女が無実であると信じていた

 

どの単語が主語で、どれが動詞で、どれが目的語で、どれが補語か分かりますか?

この英文では主語が2つ、動詞が2つ、補語が1つで構成されています。

 

まず主語が「I」と「she」、動詞が「believed」と「was」、そして「innocent」が補語に当たります。

そして、大きなくくりで見ると「she was innocent」がbelieveに対する目的語となります。

 

【答え】

主語: 「I」と「she」

動詞:「believed」と「was」

補語:「innocent」

目的語:「she was innocent」

 

これが品詞分解です。

 

品詞分解をするメリット

品詞分解をするメリットとは何か?

それは「英語を英語のまま理解できるようになること」です。

 

例えば、TOEIC L&Rのリーディングパートでは、以下のような複雑な英文が出題されます。

 

【例文】

What I want to say is you have to realize reality is cruel.

訳:私が言いたいことは「現実は残酷だ」ということに気づくべきだということだ

 

品詞分解ができない人は、このような複雑な構成の英文に出会うと、「あれ!?動詞はどれだろう?」とか「主語はこれ。。かな?」と混乱してしまいます。

 

で、そんな人が何をするかというと、英語を最初から読み直す「戻り読み」です・

当たり前ですが、いちいち最初から読み直しているとリーディングスピードが落ちます。

 

戻り読みをしないようにするには、品詞分解のトレーニングを積む必要があります。

品詞分解をして英語を速く正確に読めるようになることが、TOEICを時間内に終わらせる上で非常に重要なのです。

 

【品詞分解が重要な理由】

◆英語を英語のまま理解する英語脳を作れる

 

品詞分解に関しては、以下の記事に詳しくまとめました。

ぜひチェックしてみてください。

>> リーディングが苦手なら品詞分解をやるべき!

 

 

TOEICを時間内に終わらせるために音読が重要な理由

 

次に重要な勉強が音読です。

TOEICを時間内に終わらせる上で、音読も非常に大切な勉強なのです。

 

音読が重要な理由

品詞分解と同様、音読にも「英語を英語のまま理解できるようになる」というメリットがあります。

音読を何度も何度も繰り返すことによって、英語を日本語に訳すことなく、英語のまま理解できるようになるのです。

 

例えば「Thank you」とか「I love you」のような英語なら、誰もが英語のまま理解できますよね?

音読を繰り返しすることにより、「Thank you」や「I love you」のように瞬時に理解できる英語を増やせるのです。

 

【音読が重要な理由】

◆英語を英語のまま理解する英語脳を作れる

 

リスニング力アップにも効果的

しかも音読の良いところは、リーディング力がアップするだけではありません。

英語を英語のまま理解できるようになるので、リスニング力のアップにも大きな効果を得られます。

 

何が言いたいかというと、「リスニング・リーディングどちらの勉強でも音読しましょう」ということです。

音読をするかしないかで、TOEICのスコアの伸び方が大きく変わっていきます。

 

音読の詳しい勉強法については、以下の記事に詳しくまとめました。

ぜひ、あわせてチェックしてみてください。

>> TOEICのスコアを劇的に上げる効果的な勉強法は音読だ!

 

 

スポンサーリンク

テクニックに頼りすぎるのはNG

 

TOEICリーディングが時間内に終わらないと、解法テクニックに頼ろうとする人が必ずでてきます。

しかし、こういったテクニックに頼るのはやめましょう。

 

テクニックに頼るのがダメな理由

TOEIC L&Rでは「問題の先読み」とか「Part7はダブルパッセージから解こう!」みたいな問題を速く解くためのテクニックがフォーカスされがちです。

たしかに、このようなテクニックは有効です。

 

しかしこれらのテクニックは、「ある程度の英語力がある人が使っているから有効」という前提があります。

けっきょく、コツコツ勉強を続けた人がTOEIC L&Rで結果をだすことができるのです。

 

解法のテクニックを使うのは、少なくともTOEIC600点以上をとってからにしましょう。

テクニックに関しては、以下の記事をチェックしてください。

>> 長文問題を速く正確に解くコツとは?

 

最初は時間配分を意識して解くだけで良い

TOEIC700点に満たないのであれば、「英文法」、「品詞分解」、「音読」の3つを重点的にやりましょう。

最初からテクニックに頼るのはよくありません。

 

テクニックを覚えるなら、時間配分を気にしてください。

時間配分を知っているだけで、どれくらいのペースで読めば良いか体感的に分かるようになります。

 

TOEICの時間配分については、以下の記事に詳しくまとめました。

ぜひ、あわせてチェックしてみてください。

>> リーディングパートの最適な時間配分とは?

 

 

まとめ

TOEICリーディングが時間内に終わらないのであれば、「英文法」、「品詞分解」、「音読」の3つを重点的に勉強しましょう。

この3つをきちんと勉強すれば、リーディングパートは時間内に必ず終わるようになります。

 

ただし、この3つはあくまでも基礎です。

最終的には、さらにリーディングスピードに磨きをかける必要があります。

 

リーディングスピードを上げるのに重要なことは、以下の記事にまとめました。

ぜひ、あわせてチェックしてみてください。

>> リーディングスピードを上げるのに1番重要なこととは?

 

パートごとの対策・勉強法については、以下の記事をどうぞ。

 

【Part5・6の勉強法・対策】

>> TOEICリーディングが終わらない!効果的な勉強法・対策とは?(Part5・6編)

 

【Part7の勉強法・対策】

>>TOEICリーディングが終わらない!効果的な勉強法・対策とは?(Part7編)

 

参考になれば嬉しいです。

では!

 

*その他のTOEIC L&Rの記事は、こちらからどうぞ

>> 他のTOEIC L&Rの記事を読む

RELATED

-リーディング 勉強法

Copyright© 英語学習の処方せん , 2018 All Rights Reserved.