TOEIC L&R 勉強法

【TOEIC L&R】塗り絵を減らす効果的な方法とは?-TOEIC900点の僕が教えます-

更新日:

この記事が役に立つ人

◆TOEICが時間内に終わらず塗り絵をしてしまう人


 

「TOEICでいつも塗り絵をしてしまう。どうすれば塗り絵を卒業できるんだろう?」

 

僕自身、TOEIC900点を取得するまでは「塗り絵問題」に悩まされていました。

 

なので、その気持ちはよく分かります。

そこでこの記事では、「塗り絵をしてしまう理由」や「塗り絵を卒業するための勉強」についてまとめてみました。

 

僕の経験談なので、多少は参考になるかなと。

では本題へ!

 

 

スポンサーリンク

TOEICで塗り絵をしてしまう理由

TOEICで塗り絵をしてしまう理由

 

なぜTOEICで塗り絵をするハメになるのか。

 

結論から言うと、単純に勉強時間が少ないからです。

 

TOEICで塗り絵をしてしまうのは勉強時間が少ないから

TOEICのスコアが高い人と低い人の差は何かというと勉強時間です。

 

インターネット上では、優れたTOEICの勉強法が無料で公開されていますよね?

 

それにも関わらず、なぜTOEIC900点がすごいと言われるのか。

それは勉強をコツコツ継続できる人が少ないからです。

 

TOEICのスコアは数週間の勉強くらいでは上がらない

TOEICのスコアは、数週間くらいの勉強では上がりません。

成果を実感できるまでに、最低でも2〜3ヶ月の勉強が必要です。

 

このような理由で、途中で挫折してしまう人が多いわけです。

 

TOEIC100点上げるのに300~500時間の勉強が必要

個人差はありますが、TOEICで100点上げるのには、だいたい300時間〜500時間の勉強が必要です。

 

かなり長い時間の勉強が必要なんですね。

 

例えば、現在TOEIC500点の人が塗り絵をしなくてもよいTOEIC800点まで上げようとした場合、300点上げる必要があります。

 

少なくとも「300(時間)×3=900時間」の勉強をしなければなりません。

 

TOEICで塗り絵をするハメになっても落ち込む必要はない

ただ、塗り絵をすることになっても、落ち込む必要は全くありません。

 

TOEIC受験者のほとんどは塗り絵をする

なぜ塗り絵をしても落ち込む必要がないかというと、受験者のほとんどは塗り絵をするからです。

 

僕の経験上、塗り絵をしなくてすむのは、TOEIC800点以上の人だけです。

 

もっと言うと、TOEIC800点でもギリギリ終わるか・終わらないか微妙なラインだったりします。

 

TOEIC800点を取れるのは、全受験者の上位15%程度です。

つまり85%は塗り絵をしているんですね。

 

こう考えると、塗り絵をするのは当たり前なのです。

 

みんな最初は塗り絵をする

僕も、今でこそTOEIC900点を取得していますが、受験を始めたばかりの頃は塗り絵をしていました。

 

最初は誰でも塗り絵をするのです。

むしろ塗り絵をする=伸びシロがあると前向きに考えましょう

 

ネガティブ思考は、自分の成長を遅らせます。

 

 

TOEICで塗り絵をなくすための勉強法

 

では、塗り絵をしなくするには、具体的にどのような勉強をすれば良いのでしょうか。

 

僕は以下のステップで勉強することをオススメしています。

 

【効果的な勉強法】

  1. 英文法・英単語をしっかり覚える
  2. 短い英文を速く正確に読む練習をする
  3. たくさん問題演習する

 

ステップ1:英文法・英単語をしっかり覚える

1番重要なのが、英文法・英単語をしっかり覚えることです。

 

なぜかというと、英文法と英単語は英語学習の基礎中の基礎だからです。

 

特にTOEIC600点未満の場合は、英文法と英単語をちゃんと覚えられていない可能性が高いので、ミッチリ勉強しましょう。

 

中学英語に苦手意識がある人にオススメの参考書

「中学英語の知識があやふや」という場合は、以下の2冊で英文法と英単語を勉強するのがオススメです。

 

【オススメ参考書】

  • 英語を もう一度ひとつひとつわかりやすく。
  • 速読速聴・英単語 Basic 2400

 

中学英文法は、 英語を もう一度ひとつひとつわかりやすく。で勉強しましょう。

 

中学 英語を もう一度ひとつひとつわかりやすく。

 

この参考書は、かなり簡単な言葉で解説されています。

 

「これで分からなかったら英語を諦めた方が良いレベル」で分かりやすいので、中学生の頃から英語が苦手だったという人にピッタリです。

 

 

 

中学レベルの単語は、速読速聴・英単語 Basic 2400がオススメです。

 

速読速聴・英単語 Basic 2400 ver.3 (速読速聴・英単語シリーズ)

 

速読速聴・英単語 Basic 2400は、英文の中に使われている単語を覚えていくタイプの単語帳です。

 

 

勉強してみれば分かると思いますが、羅列された英単語を覚えるより、英文の中で使われている単語を覚える方が確実に覚えやすいと思います。

 

本当にオススメの単語帳なので、中学レベルから鍛えたいという人はぜひ使ってみてください。

 

 

 

高校レベルの英語から勉強したい場合

高校レベルの英文法・英単語から勉強したい場合は、以下の3冊がオススメです。

 

【オススメ参考書】

  • 山口俊治 英文法講義の実況中継(1)
  • 山口俊治 英文法講義の実況中継(2)
  • 速読速聴・英単語 TOEIC TEST STANDARD 1800

 

高校レベルの英文法は、山口俊治 英文法講義の実況中継がオススメです。

山口俊治 英文法講義の実況中継(1) (実況中継シリーズ)

 

僕もそうだったのですが、「高校英語から英語が分からなくなった」って人は多いと思うんですよね。

 

そんな人にぜひ使ってほしいです。

 

高校レベルの英文法ってすごく難しいイメージがあると思うのですが、山口 英文法で勉強すればかなり理解できます。

 

僕も高校英語は苦手意識が強かったのですが、山口英文法で勉強したおかげで、TOEIC900点を取得できましたし、通訳案内士の資格も取れるまでになりました

 

上下巻セットなので、2冊買わないといけないというデメリットはあるのですが、とても分かりやすいので本当にオススメの参考書です。

 

 

 

 

山口英文法の詳しいレビューは、以下の記事にまとめました。

 

興味があれば、ぜひチェックしてみてください。

>>【TOEIC L&R】英文法が苦手な人におすすめの参考書はこれだ!

 

 

英単語の勉強には、速読速聴・英単語 TOEIC TEST STANDARD 1800がオススメです。

 

速読速聴・英単語 TOEIC TEST STANDARD 1800

 

先ほど紹介した速読速聴・英単語 Basic 2400と同様に、英文の中に使われている単語を覚えていくタイプの単語帳です。

 

 

 

羅列された英単語を覚えるより、英文中で使われている英単語を覚えていく方が格段に記憶に残りやすいです。

 

本当にオススメの単語帳なので、高校レベルの英単語をしっかり覚えたいという人はぜひ使ってみてください。

 

 

速読速聴・英単語 TOEIC TEST STANDARD 1800の詳しいレビューは、以下の記事にまとめました。

 

興味があれば、ぜひチェックしてみてください。

>>【TOEIC L&R】 語彙力を増やしたい人に超おすすめの単語帳を紹介する

 

ステップ2:短い英文を速く正確に読む練習をする

英単語と英文法をしっかり覚えたら、短い英文を速く正確に読む練習をしましょう。

 

長文ではなく短い英文を読む理由

TOEICリーディングを塗り絵しないためには、大量の英語を速く正確に読む必要があります。

 

なので「長文を読まなくて良いの?」と思った人も多いでしょう。

 

しかし、長文じゃなくて短い英文で大丈夫です。

なぜなら、長文は短い英文の集まりだからです。

 

短い英文を速く正確に読めれば、長文も速く正確に読めるようになります。

 

品詞分解しながらPart5のような短い英文をたくさん読もう

具体的には、短い英文を品詞分解しながら読みましょう。

 

僕はTOEIC Part5を速く正確に読む練習をひたすらしていました

 

実際、この勉強だけでTOEIC900点に到達できたので、「長文の勉強は本番前に模試を解くだけで良いかな」と個人的には思っています。

 

より具体的な勉強法については、以下の記事をチェックしてみてください。

>>【TOEIC L&R】 リーディングが苦手なら品詞分解をやるべき!

 

ステップ3:たくさん問題演習する

短い英文をスラスラ読めるようになったら、問題演習をひたすらやりましょう。

 

TOEICで塗り絵をしない人は、例外なく問題演習をたくさんしています

 

TOEICはあくまでもテストです。

そのため、僕の経験上、解いた問題が多ければ多いほどスコアが伸びやくなります。

 

問題演習に関しては、TOEIC公式問題集またはスタディサプリENGLISHがオススメです。

 

【問題演習にオススメ】

  • TOEIC公式問題集
  • スタディサプリENGLISH

 

TOEIC公式問題集

TOEIC公式問題集は、1冊3000円で2回分の模試を練習できます

 

TOEICを作っている団体が作成している公式の問題集なので、本番と同じクオリティの問題を解けることが特徴です。

 

TOEIC公式問題集はどれを解けば良いの?-選び方を徹底解説-という記事でも書きましたが、最新の公式問題集が1番最近の傾向をとらえているので、最新版の公式問題集を買いましょう。

 

効果的な勉強法については、以下の記事をどうぞ。

>>【TOEIC L&R】 公式問題集の効果的で正しい使い方!

 

スタディサプリENGLISH

次にオススメなのが、スタディサプリENGLISHというアプリです。

 

月額2980円かかるアプリなのですが、TOEIC10回分以上の模試を解くことができます

 

毎月新しい問題が追加されるので、問題演習をたくさんしたい人にはピッタリです。

 

TOEIC公式問題集が模試2回分で3000円なので、コスパを考えるとスタディサプリENGLISHの方が断然良いですね。

 

【イメージ】

スタディサプリENGLISHの実践問題集 Part1

スタディサプリENGLISHの実践問題集 Part3

スタディサプリENGLISHの実践問題集 Part5

スタディサプリENGLISHの実践問題集 Part7

 

 

さらに言うと、スタディサプリENGLISHはスマホアプリなので、通勤・通学中にも勉強できるのは良いかなと思います。

 

TOEIC公式問題集だと、通勤・通学中に問題演習するのは難しいです。

 

ずっと使い続けるわけではないですし、1ヶ月・2ヶ月と決めて使えば、十分にもとは取れるでしょう。

 

1日換算で、たったの96円です。

1日96円でTOEIC800点・900点を取れるとしたら安いと思いませんか?

 

スタディサプリENGLISHは、7日間の無料体験をできます

 

なので、無料体験をして自分に合うかを確認した上で、課金するかを決めるようにしてください。

 

 

スタディサプリ ENGLISH

 

 

スポンサーリンク

手っ取り早くTOEICで塗り絵の可能性を減らす方法

 

これまで書いてきた通り、塗り絵をしないためにはTOEIC800点レベルの英語力を身につけることが重要です。

 

しかし、なかには「手っ取り早く塗り絵を少なくしたい」という人もいるでしょう。

最後に、そんな人にオススメのアイテムを紹介します。

 

塗り絵を減らしたいならマークシート用のシャーペンを買おう

手っ取り早く塗り絵を減らしたいなら、マークシートを塗りつぶす用のシャーペンを買いましょう。

 

普通の鉛筆やシャーペンではなく、マークシート用シャーペンを使うことにより、素早くマークシートを塗りつぶせます

 

 

コクヨ シャープペン マークシート 最適セット 1.3mm PS-SMP101D

 

僕が使っていたのは、コクヨ シャープペン マークシート 最適セット 1.3mmです。

 

芯が1.3mmで、普通の芯(0.5mm)よりも3倍くらい太くなっています。

 

マークシート用シャーペンなら3秒も早く塗りつぶせる

普通のシャーペンで1つのマークシートを塗りつぶす時間は、だいたい5秒くらいです。

 

一方、マークシート用シャーペンだと、たった2秒でマークシートを塗りつぶせます。(当サイト調べ)

 

つまり、節約できる時間は1問あたり3秒です。

 

TOEICリーディングパートは全部100問あるので、3秒×100問で計300秒を節約できるというわけですね。

 

マークシート用シャーペンを使えばより多くの問題を解ける

マークシート用シャーペンで作れる300秒は、Part5の問題を20問解けるくらいの時間に相当します。

 

こう考えると、かなりすごいと思いませんか?

ワンコインで買えるので、ぜひ使ってみて欲しいなと。

 

今まで普通のシャーペンや鉛筆を使っていた人は、塗りつぶすスピードの速さに感動すると思います。

 

 

ただし、繰り返しになりますが、塗り絵をしないための1番の方法は、TOEIC800点レベルの英語力をつけることです。

 

マークシート用シャーペンはあくまでも補助輪なので、そこを勘違いしないようにしてください。

 

TOEIC800点を目指すための勉強法については、以下の記事をどうぞ。

>>【TOEIC L&R】 目標800点!おすすめ参考書・勉強法を解説する

 

 

まとめ

TOEICで塗り絵をしても落ち込む必要はありません。

なぜなら、ほとんどの人は塗り絵をしているからです。

 

TOEICで塗り絵を減らしたければ、勉強あるのみです。

具体的には、以下のステップで勉強しましょう。

 

【効果的な勉強法】

  1. 英文法・英単語をしっかり覚える
  2. 短い英文を速く正確に読む練習をする
  3. たくさん問題演習する

 

また、この記事では触れませんでしたが、問題を解く時間配分も重要です。

 

時間配分を意識しないと、時間が足りなくって塗り絵するハメになるので注意しましょう。

 

各Partの時間配分については、以下の記事にまとめました。

 

ぜひ、あわせてチェックしてみてください。

>>【TOEIC L&R】リーディングパートの最適な時間配分とは?【新形式対応】

 

参考になれば嬉しいです。

では!

RELATED

-TOEIC L&R 勉強法

Copyright© 英語学習の処方せん , 2019 All Rights Reserved.