TOEIC L&R 疑問・悩み

TOEIC初心者がリスニングパートの「先読み」をすべきでない理由

更新日:

この記事が役に立つ人

◆TOEICリスニングパート400点未満の人


TOEIC初心者によくある悩みの1つが

「リスニング音声が全く聞き取れない」

というものです。

 

そんなTOEIC初心者にありがちなのが「問題の先読みでスコアアップを狙う」ことでしょう。

しかしTOEIC初心者が、問題の先読みを熱心にやるのを僕はオススメしません。

 

そこでこの記事については、「リスニングパートの先読み」についてまとめてみました。

では本題へ。

 

スポンサーリンク

TOEIC初心者は「先読み」しなくてよい理由

では、なぜTOEIC初心者は問題の先読みをすべきでないのか。

理由は「リスニング力が低いので、先読みしても英語を聞き取れないから」です。

 

先読みはリスニング力の高い人がするなら、意味があります。

僕の経験上、リスニング力が高い人が先読みをすると、正答率がグーンと上がるんですよね。

 

しかし、TOEIC初心者でリスニング力が低い場合は別です。

そもそも英語を聞き取れないので、先読みしたところで意味がないのです。

以上のような理由により、TOEIC初心者は先読みをすべきでありません。

 

【Point!】

TOEIC初心者は、リスニング力が低いので先読みしても意味がない

 

TOEIC初心者が本当にやるべきこと

TOEIC初心者が本当にやるべきことは「先読みのやり方をネットで検索」したり「先読みの練習」をすることではありません。

「英語の基礎力を養うこと」です。

 

なぜならリスニング力が低ければ、先読みしたところで英語を聞き取れないからです。

繰り返しになりますが、ある程度のリスニング力がないと、先読みの効果を十分に発揮できません。

 

また先読みには、問題文や選択肢を読み、瞬時に理解する能力も非常に重要なので、リーディング力も必要となってきます。

 

具体的に言うと、TOEIC700点を超えるまでは、先読みのようなテクニックは忘れましょう。

最初のうちは、英語の基礎力向上に集中すべきです。

 

【Point!】

TOEIC初心者は先読みのことは忘れて、英語の基礎力を養おう

 

具体的な勉強法については、以下の記事に詳しくまとめました。

興味があればチェックしてみてください。

 

【リスニング勉強法】

TOEC900点到達に効果のあったリスニング対策・勉強法を紹介!!

 

【リーディング勉強法】

TOEIC900点到達に効果のあったリーディング対策・勉強法を紹介!!

スポンサーリンク

コツコツと英語を聴き続けることが1番重要

リスニング力を鍛える上で最も重要なことは、「コツコツと英語を聴き続けること」です。

これがリスニング力を上げるためには1番重要なんですけど、分かっていない人がかなり多い印象があります。

 

問題の先読みの練習を一生懸命したり、どんなに良い勉強方法を知っていたって、リスニングに多くの時間を費やさなければ、いつまでたっても英語を聞き取れるようにはならないのです。

 

コツコツと英語を聴き続けることが最も重要です。

これホント大事なので、覚えておきましょう。(詳しくは以下の記事参照)

>>> あなたがTOEIC リスニングを聞き取れない理由-1番大事なのは勉強法じゃねぇんだよ-

 

スキマ時間を有効活用しよう

リスニング力を上げるコツは、スキマ時間の有効活用です。

通勤・通学の時間やお昼休み、ちょっとした時間を効果的に使いましょう。

 

僕は社会人になってからTOEICの勉強を始めたのですが、通勤時間は英語の勉強に費やしてました。

これだけで1日当たり1〜2時間は勉強時間を捻出できます。

 

特に社会人の場合は、こういったスキマ時間を使わないと、十分な勉強時間を確保できません。

「時間があったらTOEICの勉強しよう」というスタンスでいる必要があるのです。

 

勉強時間を確保するオススメの方法については、以下の記事にまとめました。

興味があればチェックしてみてください。

>>> TOEICの勉強をする時間がない場合の解決策とは?

 

スポンサーリンク

スキマ時間を有効活用できるTOEICアプリ

今は「スタディサプリ ENGLISH」のようなアプリがあるため、5分のスキマ時間があればTOEICの勉強をできます。

僕が実際にスタディサプリENGLISHをやってみて感じた特徴を簡単にまとめると、以下のようになります。

 

【スタディサプリENGLISHの特徴】

◆スマホアプリなので通勤・通学のスキマ時間で勉強しやすい

◆単語・文法からTOEIC全パートの対策までスマホ1つで完結

◆TOEIC対策の人気講師によるビデオ解説あり

◆学習時間を見える化できる

◆クイズ感覚で勉強できるため、モチベーション維持をしやすい

 

 

「通勤・通学中」や「電車を待ってる間」、「外食時の料理が出てくるまでの待ち時間」などに、アプリで問題を解いたり、プロによる解説講義を聴く。

これを積み重ねれば、1日1時間以上の勉強時間を確実に作ることができるでしょう。

 

有料ではあるものの、通学型のTOEIC対策講座に通うと10万円以上かかるので、月額2980円はかなり良心的な価格だと思います。

 

ずっと使い続けるわけではないですし、1ヶ月や3ヶ月と決めて勉強をすれば十分に元は取れるでしょう。

 

月額2,980円なので、1日に換算したら、たったの96円です。

1日96円でTOEIC初心者を卒業し、TOEIC700点、800点に近づくのであれば、安いと思いませんか?

 

スタディサプリENGLISHは、1週間の無料体験をできます。

興味があれば、チェックしてみてください。

>>> スタディサプリ ENGLISHの無料体験はこちら



ちなみにスタディサプリ ENGLISHの詳しい体験談については、以下の記事に書きました。

興味があればチェックしてみてください。

>>> TOEIC900点の僕が「スタディサプリ ENGLISH」の体験談を書いてみた

 

あわせて読みたいオススメ記事

【おすすめ記事】

効果抜群!「TOEICの勉強をする気がおきない対策」を紹介する

もう嫌だ!TOEICができなくて落ち込んでいる人への処方箋

 

【リスニング対策】

TOEC900点到達に効果のあったリスニング対策・勉強法を紹介!!

必ずやるべきおすすめリスニング参考書・問題集10選

 

【リーディング対策】

TOEIC900点到達に効果のあったリーディング対策・勉強法を紹介!!

必ずやるべきおすすめリーディング参考書・問題集10選

 

その他のTOEIC L&Rの記事は、こちらからどうぞ

>>> 他のTOEIC L&Rの記事を読む

RELATED



-TOEIC L&R 疑問・悩み

Copyright© 英語学習の処方せん , 2018 All Rights Reserved.