TOEIC900点&通訳案内士の管理人による英語学習情報サイト

英語学習の処方せん

オンライン英会話 勉強法

TOEIC900点の僕が英会話の勉強にオススメな教材・参考書を教えます

更新日:

この記事が役に立つ人

◆英会話の勉強をしている人


 

「英会話をできるようになりたいけど、どんな教材を使えば良いんだろう?」

この記事では、こんな疑問にお答えします。

 

この記事を書いている僕は、TOEIC900点・通訳案内士資格を持っています。

その過程で実際に使った教材・参考書のみを紹介するので、教材選びの参考にしてください。

 

では、本題へ!

 

 

スポンサーリンク

英会話をするには英語フレーズのインプットが大事

英会話をするには英語フレーズのインプットが大事

 

英会話を上達させる3つのコツとは?-通訳案内士の僕が解説します-という記事でも書いたように、英会話を上手くなりたいなら英語フレーズをたくさん覚えることが必要不可欠です。

 

英語フレーズをたくさん覚えるべき理由

なぜ英語フレーズをたくさんインプットすべきかというと、知っている英語フレーズが多ければ多いほど、話せる英語の幅が増えるからです。

 

例えば、Can I 〜?というフレーズを知っていれば、こんな風にたくさんの表現をできます。

 

【例】

  • Can I have some water?(お水をいただけますか?)
  • Can I ask you something?(質問しても良いですか?)
  • Can I try this on ?(試着しても良いですか?)

 

1つのフレーズを知っているだけで、話せる英語の幅が増えます。

ということは、知っているフレーズがさらに多ければ、話せる英語の幅がさらに増えますよね?

 

このように、英語フレーズのインプットは非常に重要なのです。

 

英語フレーズのインプットに力を入れよう

英会話をできるようになりたいなら、まずは英語フレーズをインプットしましょう。

 

よく「英会話をできるようになりたいから、オンライン英会話を始めた」という話を聞きますが、英語フレーズをある程度覚えていないと、英会話はできません。

 

英語フレーズを覚えた後ならオンライン英会話をするのもアリですが、英語フレーズを覚える前にオンライン英会話をやっても効果はあまり期待できないです。

 

繰り返しになりますが、英語を話せるようになりたいなら、英語フレーズを覚えてください。

 

 

英語フレーズを覚えるのにオススメの教材・参考書

英語フレーズを覚えるのにオススメの教材・参考書

 

僕が実際に使った教材・参考書は、以下の7つです。

 

 

この7つの中から、「これは自分に合いそう!」と思ったものを勉強するのが良いと思います。

では、各教材についてレビューしていきます。

 

 

スポンサーリンク

英語のスピーキングが驚くほど上達する NOBU式トレーニング

英語のスピーキングが驚くほど上達する NOBU式トレーニング【MP3 CD付】

 

最初に紹介したいのが「英語のスピーキングが驚くほど上達する NOBU式トレーニング」です。

特徴を簡単に説明すると、以下のようになります。

 

【特徴】

  • 英会話初心者向け
  • シンプルかつ自然な英語フレーズを学べる
  • 中学生レベルの簡単な英語で構成されている

 

この参考書は、中学生レベルの英語で構成されているので、英会話初心者向けです。

 

イメージとしては、こんな感じ。

かなり簡単な英語で構成されていますよね?

 

NOBU式英会話

 

著者は米国ニュージャージー州出身で、英語・日本語バイリンガルということもあり、ネイティブが実際に使う自然な英文 だけを収録しているので、英会話の勉強には最適です。

 

1冊目に買う参考書として、オススメします。

 

 

 

スタディサプリENGLISH(日常会話コース)

 

次にオススメするのが、「スタディサプリENGLISH(日常会話コース)」です。

僕が今メインで使っている教材です。

 

特徴を簡単に説明すると、以下のようになります。

 

【特徴】

  • ストーリー仕立てで英語フレーズを覚えやすい
  • コンテンツが豊富
  • 初級者〜上級者まで対応
  • スマホで勉強できるのでスキマ時間を有効活用できる

 

スタディサプリENGLISHの特徴は、ストーリー仕立てになっていて英語フレーズを覚えやすいということです。

個人的には、これが1番のメリットですね。

 

スタディサプリENGLISH(日常英会話)のなりきりスピーキング

スタディサプリENGLISH(日常英会話)の会話文チェック

 

さらにコンテンツ量が豊富です。

僕はすでに100時間以上スタディサプリENGLISHで勉強していますが、まだ全てのコンテンツを終わっていません。

 

 

スタディサプリENGLISHのコンテンツ量

 

簡単なコンテンツから難しいコンテンツまで色々ありますが、スタディサプリENGLISHでは最初にレベルチェックがあります。

なので、自分のレベルに適したコンテンツで勉強できるのも嬉しいポイントですね。

 

スタディサプリENGLISH(日常英会話)のレベルチェック

 

またスマホから勉強可能なので、通勤・通学などのスキマ時間を利用して勉強しやすいです。

「参考書を持ち歩かなくて良い」という手軽さも、僕は気に入っています。

 

月額980円ですが、1ヶ月につき1冊参考書を買っていると思えば、高くはないかなと思います。

紙の参考書だと、1冊1500円くらいするので。

 

月額980円を許容できるのなら、コスパの良い教材です。

7日間無料体験できるので、気になった場合はチェックしてみてください。

 



 

詳しいレビューについては、以下の記事をどうぞ。

>> TOEIC900点の僕がスタディサプリENGLISHを100時間やった感想【日常英会話コース】

 

 

スポンサーリンク

会話できる英文法大特訓

会話できる英文法大特訓 CD付

 

次に紹介するのが、「会話できる英文法大特訓」です。

この参考書は初心者〜中級者にオススメです。

 

特徴を簡単に説明すると、以下のようになります。

 

【特徴】

  • 自然な英語表現を学べる
  • 初級者〜中級者向け
  • 高校レベルの表現も含まれる

 

この参考書も「NOBU式トレーニング」と同様、自然な英語表現を学べます。

 

違うのは、収録されている英語フレーズの難易度ですね。

「会話できる英文法大特訓」は、中学レベルだけでなく、高校レベルの英語フレーズも収録されています。

 

なので、初級者〜中級者レベルの人まで対応している参考書ですね。

 

 

 

どんどん話すための瞬間英作文トレーニング

どんどん話すための瞬間英作文トレーニング (CD BOOK)

 

次に紹介するのが「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」です。

 

元祖"英語フレーズを覚える系参考書"だと思います。

僕もこの参考書で最初は勉強しました。

 

特徴を簡単に説明すると、以下のようになります。

 

【特徴】

  • 初心者向け
  • かなり簡単な英語で構成されている
  • 英語表現が不自然

 

この参考書は、かなり簡単な英語で構成されています。

個人的には「NOBU式トレーニング」よりも、さらに簡単かなと。

 

英語表現が少し不自然というデメリットもありますが、「とりあえず自分の英語が伝われば良い」という人や「とにかく簡単な参考書が良い」という人にオススメです。

 

それ以外の人は、NOBU式トレーニングの方が良いと思います。

 

 

 

スポンサーリンク

英会話に必要な瞬発力を身につける NOBU式トレーニング 実践編

英会話に必要な瞬発力を身につける NOBU式トレーニング 実践編

 

次に紹介したいのが「英会話に必要な瞬発力を身につける NOBU式トレーニング 実践編」です。

 

1冊目に紹介した参考書の姉妹本ですね。

特徴を簡単に説明すると、以下のようになります。

 

【特徴】

  • 英会話中級者向け
  • 会話が続かない人にピッタリ
  • 英会話に必要な瞬発力を鍛えられる

 

「英語のスピーキングが驚くほど上達する NOBU式トレーニング」との違いは、「英語フレーズを覚える」というよりも「質問に素早く答えること」にフォーカスしていること。

 

この参考書の著者は、日本人が英会話を上手くできない理由の1つに「質問されることに慣れていない」ことを挙げています。

 

僕自身の英会話学習の経験から考えても、「たしかにホントそうだな」と思いました。

質問慣れしていないので、なんて返答して良いか分からないんですよね。

 

この参考書では、Q&A形式で徹底的に「質問をさばく」(=パッと返事をする) 練習します。

その結果、実践的な英会話力をがつくというわけです。

 

2冊目、3冊目の参考書としてオススメです。

 

 

 

絵で見てパッと言う英会話トレーニング 基礎編

絵で見てパッと言う英会話トレーニング 基礎編 (語学書 単品)

 

次にオススメなのが「絵で見てパッと言う英会話トレーニング 基礎編」です。

特徴を簡単に説明すると、以下のようになります。

 

【特徴】

  • 英会話初級者向け
  • イラストつきで、どんな場面で使うフレーズが分かりやすい

 

この参考書の特徴は、イラスト+英文の構成になっていることです。

イラストがついているので、「どんな時に使うフレーズなのか」が視覚的に分かりやすいです。

 

内容は「自己紹介に使う英語」や「日常の挨拶」、「お願いの仕方」など、日常会話にフォーカスしています。

ただ、イラストでページ数が割かれている分、学べるフレーズ数はちょっと少ないですね。

 

1冊目の参考書には適さないですが、2冊目以降の勉強には良いと思います。

 

 

 

絵で見てパッと言う英会話トレーニング 海外旅行編

絵で見てパッと言う英会話SELECT 海外旅行編

 

最後に紹介するのが、「絵で見てパッと言う英会話トレーニング 海外旅行編」 です。

先ほど紹介した参考書の姉妹本です。

 

特徴を簡単に説明すると、以下のようになります。

 

【特徴】

  • 英会話初級者向け
  • イラストつきで、どんな場面で使うフレーズが分かりやすい
  • 海外旅行で英語を使いたい人にオススメ

 

この参考書は、「海外旅行で使う英語」に特化しています。

空港やホテル、レストランなどで使う英語や道の尋ね方など、海外旅行で役立つ英語を学べます。

 

基礎編と同様、イラストつきなので頭に残りやすいですね。

この参考書も1冊目の参考書には適さないですが、2冊目以降の勉強に良いと思います。

 

 

 

ランキング別 英会話のオススメ教材

最後にランキング形式にして、オススメの教材・参考書を紹介します。

 

初心者向けのオススメ教材・参考書ランキング

 

中・上級者向けのオススメ教材・参考書ランキング

 

英語フレーズの覚えやすさランキング

 

海外旅行で英語を使いたい人向けランキング

 

仕事で英語を使いたい人向けオススメランキング

 

 

まとめ

以上が、英語フレーズを覚えるのにオススメの参考書・教材でした。

英語フレーズを覚えて、話せる英語の幅を広げていきましょう。

 

ある程度、英語フレーズを覚えたら、実際に使ってみることをオススメします。

実際に覚えた英語を使うことにより、記憶に定着しやすくなります。

 

オンライン英会話なら、家でも気軽に英会話をできるのでオススメです。(詳しくは以下の記事参照)

>> オンライン英会話って何?安い理由からメリット・デメリットまで徹底解説

 

参考になれば嬉しいです。

では。

 

*その他のオンライン英会話の記事は、こちらからどうぞ

>> 他の英会話の記事を読む

RELATED

-オンライン英会話 勉強法

Copyright© 英語学習の処方せん , 2018 All Rights Reserved.