TOEIC900点&通訳案内士の管理人による英語学習情報サイト

英語学習の処方せん

スピーキング 勉強法

【TOEIC S&W】かなり効果のあったUnit2の勉強法・対策を紹介する【写真描写問題】

更新日:

この記事が役に立つ人

◆TOEIC S&W Unit2(写真描写問題)が苦手な人


意外と難しい写真描写問題。

いざ本番になると、どこから喋れば良いか分からなくなってパニックになってしまう人が少なくないようです。

 

そこで、僕が今までやってきたTOEIC S&W Unit2(写真描写問題)の勉強法・対策についてまとめてみました。

では本題へ!

 

スポンサーリンク

Unit2の問題形式

TOEIC S&WテストのUnit2は、「写真描写問題」です。

PC画面上に映し出された写真について英語で説明します。

 

8b78540ca6c3d6d850957f533be1b2dd_s

 

例えば上のような写真が映し出されたら

「これは会議室の写真です。一人の男性がホワイトボードの前でプレゼンをしています。」

というように、英語で説明します。

 

写真描写問題は全部で1問で、準備時間が30秒あります。

そして準備時間終了後、45秒で写真について描写します。

 

【写真描写問題】

内容:映し出された写真を英語で説明する

設問数:1問

準備時間:30秒

解答時間:45秒

 

写真描写問題の採点基準

TOEIC S&WテストUnit2の写真描写問題では「発音」、「イントネーション・アクセント」、「文法」、「使用された語彙の多様性」、「話の一貫性」が0〜3の4段階で評価されます。

 

評価基準は以下の通りです。

 

【写真描写問題の評価基準】

3:写真の特徴を説明できている。聞きづらいこともあるが、概ね分かりやすい。語句・語彙が適切で、話の内容に一貫性がある。

 

2:写真の内容ではあるが、細かく説明できていない。聞き手が理解できない箇所がある。使われている語句・語彙が少なく、不適切な場合がある。

 

1:聞き手が理解するのが難しく、ごく限られた内容しか説明できていない。間が長く、たびたびつかえる。

 

0:解答していない。写真の内容と全く関係ないことを話している。

 

スポンサーリンク

写真描写問題 解答のコツ

写真描写問題を上手く解答するコツは、ずばりテンプレートを覚えることです。

具体的には以下の順番で解答するのがおすすめです。

 

【おすすめのテンプレート】

1:何を描写している写真か話す

2:写っている人の人数について話す

3:写真の奥について話す

4:写真の手前について話す

5:時間があれば、写真から推測されることについて話す

 

テンプレートを覚えておくことのメリットは、「話す内容が明確になる」ことにあります。

つまり、「どこから話そうかな。。。」という迷いを取り去ることが可能なのです。

 

では、このテンプレートを使って次の写真を描写してみましょう。

 

8b78540ca6c3d6d850957f533be1b2dd_s

 

1:何を描写している写真か話す

I think this is a picture of a meeting room.

訳:これは会議室の写真だと思います。

 

2:写っている人数について話す

There are 5 people in this room.

訳:この会議室には5人います。

 

3:写真の奥について話す

In the background of this picture, I can see a man standing in front of a whiteboard.He is wearing a black suit and giving a presentation.

訳:写真の後ろに、ホワイトボードの前に立っている男性が見えます。彼は黒のスーツを着ていて、プレゼンをしています。

 

4:写真の手前について話す

In the foreground, there are 4 people.They are sitting and listening to the presenter.I can see a laptop  on the table.

訳:写真の手前には4人います。彼らは座ってプレゼンを聞いています。テーブルの上にはノートパソコンが置いてあります。

 

5:時間があれば、写真から推測されることについて話す

I guess they look tired because they have been at the meeting for  quite a while.

訳:長い間、会議に出ているため、彼らは疲れているようです。

 

効果のあった写真描写問題の対策・勉強法

写真描写問題を攻略するには、先ほどのテンプレートを使って参考書の問題を実際に解いてみるのが最も効果的です。

 

おすすめの参考書はTOEICスピーキングテスト リアル模試15回です。

この参考書は問題数が豊富で、計15回分も模試を解くことが可能です。

以下のステップで、勉強しましょう。

 

1:英語で写真について書く

まずは、写真について描写してみましょう。

先ほどのテンプレートに沿って、英語で書いてみください。

 

なぜ書くことが重要かというと、「英語を喋る=頭の中で超高速で英語を書くこと」だからです。

つまり英語を書けるようになれば、喋ることもできるようになるのです。

 

この参考書は15回分の問題が収載されているので、全部で15問も解くことができます。

これだけ英語を書けば、かなりの力がつくでしょう。

 

また1から書くのは大変という人は、模範解答を英訳するという勉強法でも良いと思います。

僕も最初は英訳から始めました。

 

なぜかというと、文章構成を考える必要がなく、訳せば良いだけだからです。

要するに、非常に楽なんですよね。

 

この時に注意したいのが、できるだけ自分の知ってる語彙で書いてみるということです。

 

なぜかというと、自分の知っている語彙で表現できないかを考えるクセがついていないと、

「もっと単語をたくさん覚えなきゃ!!」

という思考に陥ってしまうからです。

 

もちろん、単語をたくさん覚えることも大事です。

しかし、これでは分からない表現に出会うたびに単語を覚えなければいけないので、いくら勉強に時間を費やしても、時間が足りなくなってしまいます。

 

英語の勉強時間を膨張させないためにも、出来るだけ自分の知っている語彙で言い換えられないか」を考えながら書きましょう

これができるかできないかで、だいぶ変わってきます。

 

イチから書いた方が力はつくと思いますが、英訳でも十分効果を期待できます。

なので「文章を考えるのが苦手」という場合は、英訳から始めるのがオススメです。

 

 

 

2:書いた英語を音読する

次に書いた英語を音読しましょう。

スラスラ言えるまで音読します。

 

「Unit1音読問題」と同様に、発音・イントネーション・アクセントも採点対象です。

それらを意識して音読してください。

 

3:オンライン英会話

最後の仕上げは、オンライン英会話です。

以下のステップでレッスンを進めるのがお勧めです。

 

【手順】

1:Today I’d like to practice describing a picture.と先生に伝える

訳:今日は写真描写の練習をしたいです。

 

2:Skypeのチャットボックスで、描写する写真と書いた英文を先生に送る

写真ACという無料写真素材を探せるサイトからTOEICっぽい画像を探せます。

 

このサイトはメールアドレスとパスワードを登録すると写真のダウンロードが可能になります。

検索窓に“外人”と検索すると、TOEICっぽい写真がいっぱいでてきます。

 

3:First, could you correct the English text I wrote  and send it back?と先生に伝える

訳:最初に私が書いた英文を添削して、それを送り返してくれませんか?

 

4:Thank you.I'll read aloud this text you corrected.could you check my pronunciation, intonation and accent?と先生に伝える

訳:ありがとうございます。では添削してもらった英文を読みます。発音、イントネーション、アクセントを確認してくれませんか?

 

この4ステップで、スムーズにオンライン英会話を使って写真描写問題の練習ができます。

自分では間違っているか判断しづらい英作文、発音、イントネーション、アクセントをチェックしてもらえるので個人的にとてもおすすめの勉強法です。

 

オンライン英会話はDMM英会話がお勧めです。

24時間受講可能なので自分の都合の良い時間にレッスンを受けやすいし月額5980円とかなりコスパが良いからです。(他のオンライン英会話は6000円以上する)

 

DMM英会話では、無料体験レッスンを受けられます。

興味があればトライしてみてください。

>>> DMM英会話の無料体験レッスンを受ける

 

 

他のオンライン英会話と比較検討したい場合。

その場合は、以下の記事が参考になると思います。

>>> オンライン英会話はどれがおすすめ?-料金からサービスまで徹底比較-

 

スポンサーリンク

まとめ

以上がTOEIC S&WテストUnit2写真描写問題の対策・勉強法でした。

Unit2で最も重要なのはテンプレートを覚えることです。

 

【おすすめのテンプレート】

1:何を描写している写真か話す

2:写っている人の人数について話す

3:写真の奥について話す

4:写真の手前について話す

5:時間があれば、写真から推測されることについて話す

 

これを覚えているだけで、本番中かなり余裕が生まれます。

なぜかというと話すことが明確になりやすいからです。

練習問題を解く時も、このテンプレを意識して解くようにしましょう。

 

参考になれば幸いです。

では!

 

あわせて読みたいオススメ記事

【スピーキング対策・勉強法】

効果的なスピーキング対策・勉強法を解説する

かなり効果のあったUnit1の勉強法・対策を紹介する【音読問題】

かなり効果のあったUnit3の勉強法・対策を紹介する【応答問題】

かなり効果のあったUnit4の勉強法・対策を紹介する【提示された情報に基づく応答問題】

かなり効果のあったUnit5の勉強法・対策を紹介する【解決策を提案する問題】

かなり効果のあったUnit6の勉強法・対策を紹介する【意見を述べる問題】

 

【ライティング対策・勉強法】

効果的なライティング対策・勉強法を解説する

かなり効果のあったUnit7の勉強法・対策を紹介する【写真描写問題】

かなり効果のあったUnit8の勉強法・対策を紹介する【Eメール作成問題】

かなり効果のあったUnit9の勉強法・対策を紹介する【意見を記述する問題】

 

その他のTOEIC S&Wの記事は、こちらからどうぞ

>>> 他のTOEIC S&Wの記事を読む

RELATED

-スピーキング 勉強法

Copyright© 英語学習の処方せん , 2018 All Rights Reserved.