TOEIC900点&通訳案内士の管理人による英語学習情報サイト

英語学習の処方せん

オンライン英会話 悩み・疑問

【オンライン英会話】ネイティブ講師とノンネイティブ講師どっちが良い?

更新日:

この記事が役に立つ人

◆ネイティブ講師とノンネイティブ講師どちらのレッスンが良いか知りたい人


オンライン英会話には、ネイティブはもちろんのこと、フィリピンを始めとするノンネイティブの講師も非常に多く在籍しています。

 

では「ネイティブ講師」と「ノンネイティブ講師」、どちらの方がオススメなのか。

この記事では、そのことについてまとめてみました。

では本題へ!

 

スポンサーリンク

ネイティブとノンネイティブどちらが良いか

 

では「ネイティブ」と「ノンネイティブ」、どちらの方が良いか。

結論から言うと、僕は「ノンネイティブの講師」をオススメしています。

 

「オンライン英会話をやるなら、絶対にネイティブ講師がいい!!」

という人は非常に多いですのですが、そういった考えはすごくもったいないなと。

 

実は、僕はノンネイティブ講師のレッスンを積極的に受けています。

では、ノンネイティブ講師のどんなところが良いのでしょうか。

 

ノンネイティブをオススメする4つの理由

 

僕がノンネイティブ講師をオススメする理由は4つあります。

1:英語を教えるのがうまい

まず英語を教えるのが上手いです。

ノンネイティブの場合、「第二外国語」として英語を勉強しています。

 

要するに、彼らはネイティブと違い、自分が英語を勉強した経験があるので、どうやって教えたら分かりやすいかを分かっているんですよね。

 

僕たちは日本人ですが、日本人だからといって日本語を教えるのが上手いとは限りません。

例えば、助詞の「は」と「が」の違いをちゃんと教えられますか?

おそらくほとんどの人は、感覚で使い分けているのではないでしょうか?

 

つまりネイティブだからと言って、分かりやすく教えられるとは限らないということです。

ノンネイティブだからこそ、ちゃんと教えられる場合もあるのです。

 

2:難しい英語を使わない

2つ目のメリットが「難しい英語を使わない」という点。

要するに、ノンネイティブ講師は「教科書的な英語」を使ってくれるので、日本人でも比較的理解しやすいのです。

 

英語を話す人口は、「ネイティブ3割」、「ノンネイティブ7割」と言われています。

その結果、ネイティブの話す「くだけた英語」が、逆に通じにくくなっているのです。

 

では、どんな英語が通じるのか。

それが第二言語として英語を学んでいる人が話す「教科書的な英語」です。

 

どうしてもネイティブみたいになりたいのであれば、ネイティブ講師のレッスンを中心に受けるのはアリでしょう。

 

しかし通じやすい英語を学びたいのであれば、ノンネイティブ講師を選び「教科書的な英語」を学ぶのがオススメです。

 

3:予約が取りやすい

3つ目のメリットが「予約が取りやすい」という点。

オンライン英会話では、「ネイティブ講師」というだけで予約が取りにくくなります。

 

僕からしたら「そこまでメリットある?」って感じなのですが、日本人のネイティブ信仰は強く、予約が取りづらいため中々レッスンを受けられません。

 

しかしノンネイティブ講師であれば、格段に予約が取りやすいです。

そのため自分の都合の良い時間帯にレッスンを受けられるので、効率よく英会話の勉強をすることができます。

 

4:ネイティブ講師は高い

そして、ネイティブ講師のレッスン料は高い傾向にあります。

例えばDMM英会話では、「プラスネイティブプラン」というのがあります。

 

これは名前の通り、ネイティブ講師のレッスンを受けられるプランです。

で、レッスン料がノンネイティブの3倍近いんですよね。

 

ノンネイティブであれば毎日1レッスンで5500円ですが、プラスネイティブプランは15800円です。

 

「ネイティブ講師に3倍近い価値がある」と思うのであればアリかもしれません。

しかし、それ以外の人には個人的にあまりオススメできません。

スポンサーリンク

ノンネイティブの体験レッスンを受けてみよう

 

「ノンネイティブ講師は、ちょっとなぁ」

と思っている人には、ぜひこの機会にノンネイティブ講師によるレッスンを受けてみてほしいです。

 

きっと「思ってたより、格段に良い!」と思うでしょう。

どうしても心配なようなら、実際にレッスンを受けた生徒による口コミを参考にしましょう。

 

「DMM英会話」では、以下のような体験談をチェックできます。

 

 

 

口コミ体験談をみて、自分に合いそうだなと思った先生のレッスンを受ければ、ハズレを引く可能性を減らすことが可能です。

より詳しい情報は、下記の公式ホームページからチェックしてみてください。

>>> DMM英会話の無料体験レッスンを受ける

 

 

まとめ

「ネイティブ講師」と「ノンネイティブ講師」どちらが良いか。

個人的には「ノンネイティブ講師」の方が、メリットは大きいかなと思っています。

 

とりあえず、「ノンネイティブ講師」に変なイメージを持っている人は、騙されたと思ってレッスンを受けてほしいなと思います。

 

きっと考えが変わるはずです。

>>> DMM英会話の無料体験レッスンを受ける

 

 

ネイティブ信仰が薄れ、少しでもノンネイティブ講師の良さが伝われば嬉しいです。

では!

 

スポンサーリンク

あわせて読みたい人気記事

【オンライン英会話の選び方】

オンライン英会話はどれがおすすめ?-料金からサービスまで徹底比較-

通学型英会話とオンライン英会話の違いとは?メリットとデメリットは何?

 

【オンライン英会話勉強法】

初心者でもできる簡単かつ効果的なオンライン英会話の受けた方とは?

オンライン英会話に効果的!必ずやるべきオススメ瞬間英作文5選

オンライン英会話を使った効果的な発音学習のやり方を紹介する

オンライン英会を100回以上受けてわかった知ってると便利なフレーズ50選

 

>>> 他のオンライン英会話の記事を読む

RELATED

-オンライン英会話 悩み・疑問

Copyright© 英語学習の処方せん , 2018 All Rights Reserved.