オンライン英会話 悩み・疑問

【オンライン英会話】先生の言っていることを聞き取れない場合の対処法

投稿日:

この記事が役に立つ人

◆オンライン英会話で先生の言っていることを聞き取れなくて困っている人


「先生の言っていることを聞き取れない。。」

オンライン英会話のレッスン中、こんな経験をしたことはありませんか?

 

僕はたくさんあります(笑)

そこでこの記事では、「聞き取れなかった時の対処法」についてまとめました。

 

では本題へ!

 

スポンサーリンク

聞き取れなかった場合の対処法

ぼく自身、今までにオンライン英会話を何度も受講しています。

そのため、「相手の言っていることが分らなかった」という経験はたくさんあります。

 

で、相手の言っていることを聞き取れなかった時に僕はどうしているのか。

僕がしている対処法は、以下の2つです。

 

【主な対処法】

1:聞き取れなかったことを伝える

2:スカイプのチャット機能を使う

 

まぁ、当たり前のことですね(笑)

分らないままにするのは本当に良くないので、素直に聞いてしまいましょう。

 

1:聞き取れなかったことを伝える

1つ目が「聞き取れなかったことを伝える」という方法。

具体的には、以下のように伝えましょう。

 

【使えるフレーズ】

Could you say that again, please?

訳:もう1度言っていただけますか?

 

今まででのオンライン英会話経験の中で、僕が1番使ったフレーズがこれです。

めちゃくちゃ便利なフレーズなので、分らなかったら反射的に「Could you say that again, please?」と伝えましょう。

 

スルーしてしまうと学習効果が薄れるので、絶対に分らないことは分らないままにしてはいけません。

 

また先生の話すスピードが早く感じるのであれば、以下のように伝えましょう。

 

【使えるフレーズ】

Could you please speak slowly?

訳:ゆっくり喋っていただけますか?

 

2:スカイプのチャット機能を使う

2つ目が「スカイプのチャット機能を使う」という方法です。

「もう1回言って」と伝えても分らなかった時に使います。

 

 

【使えるフレーズ】

Could you type it in the chat box?

訳:チャットボックスに打っていただけますか?

 

このフレーズもめちゃくちゃ使えるので、ちゃんと覚えておきましょう。

書いてくれた英語も分らなかったら、以下のように伝えてください。

 

【使えるフレーズ】

Could you explain it with easier words?

訳:もっと簡単な言葉で説明していただけますか?

 

 

このフレーズを使えば、全く分らないということはほとんどないと思います。

その他の使えるフレーズは、以下にまとめたので興味があればチェックしてください。

>>> オンライン英会話を100回以上受けてわかった知ってると便利なフレーズ50選

[ad#co-1]

聞き取れない場合の解決方法

ここまで読み進めてもらって、聞き取れなかった対処法は理解していただけたと思います。

しかしこれは、あくまでも対処法です。

 

ではどうやったら、「聞き取れない」をなくすことができるのでしょうか。

僕が提案する解決策は2つです。

 

1:リスニングに多くの時間を費やす

1つ目が「リスニングに多くの時間を費やす」です。

まぁ当たり前なんですけどね(笑)

 

英語は長い時間聞き続けないと、リスニング力が上がることはありません。

(詳しくは以下の記事参照)

>>>あなたがTOEIC リスニングを聞き取れない理由-1番大事なのは勉強法じゃねぇんだよ-

 

聞き流すだけでは意味がありません。

ちゃんと品詞分解をし、意味を理解している英語を聴き込みましょう。

 

2:何度もレッスンを受けて慣れる

2つ目が「何度もレッスンを受けて慣れる」という方法です。

やはり慣れているかどうかも、リスニングにかなり影響してきます。

 

場数をこなすことも非常に重要なので、レッスンを何度も受けることはリスニング力アップに効果的と言えます。

 

スポンサーリンク

英語の基礎を勉強していないならTOEICを受けよう

前述の通り、リスニング力をアップさせるには「英語を聞き続けること」や「レッスンを受けまくること」が効果的です。

しかし、1つだけ注意点があります。

 

▼英語の基礎力がなければリスニング力は上がらない

「英語を聞き続けること」や「レッスンを受けまくること」は、リスニング力アップに効果的ですが、英語の基礎がしっかりとしていればという前提条件が必須です。

 

要するに、英語の基礎力がないままレッスンを受けたり、英語を聞き続けたとしても、リスニング力は上がらないということです。

 

文法や単語をはじめとする英語の基礎をちゃんと学んでいない場合は、オンライン英会話の前にTOEIC L&Rの受験しましょう。

 

▼TOEICの目標スコア

TOEIC700点を取れるくらいの基礎を身につけなければ、聞き取るのはかなり難しいです。

実際、僕は900点を取得していますが、いまだに聞き取れないことが多々あります。

 

英語の基礎ができていないという自覚がある場合は、まずTOEIC受験をしましょう。

(詳しい勉強法については、以下の記事参照)

>>> TOEICの勉強はどこから始めれば良いのか徹底解説する

 

まとめ

オンライン英会話のレッスン中に聞き取れないことは多々あります。

「自分だけでは?」と落ち込む必要は全くありません。

 

そんな時は「分らない」とちゃんと伝えましょう。

分らないままにしておくと、レッスンの効果が薄れます。

それが1番よくないです。

 

便利なフレーズについては、以下の記事にまとめました。

興味があればチェックしてみてください。

>>> オンライン英会話を100回以上受けてわかった知ってると便利なフレーズ50選

 

参考になれば嬉しいです。

では!

 

スポンサーリンク

あわせて読みたい人気記事

【オンライン英会話の選び方】

オンライン英会話はどれがおすすめ?-料金からサービスまで徹底比較-

通学型英会話とオンライン英会話の違いとは?メリットとデメリットは何?

 

【オンライン英会話勉強法】

初心者でもできる簡単かつ効果的なオンライン英会話の受けた方とは?

オンライン英会話に効果的!必ずやるべきオススメ瞬間英作文5選

オンライン英会話を使った効果的な発音学習のやり方を紹介する

オンライン英会を100回以上受けてわかった知ってると便利なフレーズ50選

 

>>> 他のオンライン英会話の記事を読む

RELATED



-オンライン英会話 悩み・疑問

Copyright© 英語学習の処方せん , 2018 All Rights Reserved.