【TOEIC S&W】かなり効果のあったUnit9の勉強法・対策を紹介する【意見を記述する問題】

この記事が役に立つ人

◆TOEIC S&W Unit9(意見を記述する問題)が苦手な人


Unit9 意見を記述する問題が苦手だという人はかなり多いのではないでしょうか。

確かに意見を記述する問題は、時間制限がかなりきつく上手く書くのが非常に難しいです。

しかし、苦手だからと言って放置しておくわけにもいきません。

そこで、僕が今まで実践してきて手応えのあったTOEIC S&WUnit9(意見を記述する問題)の勉強法・対策についてまとめてみました。

では本題へ!

Unit9の問題形式

意見を記述する問題は提示されたテーマについて、自分の意見を300語以上で書くという問題です。

例えば「テクノロジーは世界を変えたと思うか」というテーマであれば、このテーマに対する自分の意見を「なぜそう思うのか」などの理由を交えながら書いていきます。

解答時間は30分です。

30分と聞いて「少し長いな」と感じたかもしれませんが、かなり時間的にはギリギリです。

僕はライティングテストで200点満点中190点を取得していますが、制限時間の1~2分前にようやく終わったという感じでした。

【意見を述べる問題】

内容:提示されたテーマに対して「なぜそう思うのか」という理由を交えつつ自分の意見を述べる

設問数:1問

解答時間:30分

意見を記述する問題の採点基準

意見を記述する問題では、「理由や例を挙げて意見を述べているか」、「文法」、「語彙」、「構成」が0〜5の6段階で評価されます。

評価基準をざっくり説明すると以下のような感じです。

【意見を記述する問題の評価基準】

【5】

テーマに沿った論理的な文章構成となっている

多少ミスがあるが、多様な語彙・文法を使用している

【4】

説明が十分でない点もあるが、テーマに沿った解答を書くことができている

時折ミスが見られるが、話にまとまりがあり論理展開も概ね良い

【3】

テーマに沿った解答をある程度書くことができている

ところどころ理解しにくい箇所はあるものの、内容にまとまりがある

使用している文法、単語、語彙に制限がある

【2】

テーマと解答の関連性が十分ではない

論理展開が十分ではない

間違いが多い

【1】

テーマに沿った説明がほとんどない

論理展開にまとまりがない

たびたび重大な間違いが見られる

【0】

テーマに沿った解答ではない

解答していない

意見を記述する問題 解答のコツ

意見を記述する問題では、基本的には以下の順番で書きましょう。

【書く順番】

1:テンプレをPCに打ち込む

2:自分の意見を決める

3:結論を書く

4:理由を2〜3つ書く

5:理由に関する具体例を書く

僕の経験上、この順番で書くと論理的な文章を効率的に書きやすくなります。

実際、僕はこの通りに書いて200点満点中190点を取得しました。

では順番に説明します

1:テンプレをPCに打ち込む

最初に問題文を読んだら、 PCに以下のように打ち込んでしまいましょう。

【意見を記述する問題 テンプレート】

I think that 【自分の意見】

There are some reasons why I think like this.

The first reason is【理由その1】

The second reason is【理由その2】

The final reason is【理由その3】

In conclusion,【自分の意見】

テンプレを打ち込んだら、自分の意見を

2:自分の意見を決める

次に自分の意見を決めます。

ここでは設問が「インターネットは世界を変えたと思うか」にします。

そして「インターネットは世界を変えた」というのが自分の意見という設定です。

自分の意見を決めたら、先ほどのテンプレに自分の意見を書きます。

青文字が書き加えた箇所です。

【意見を記述する問題 テンプレート】

I think that the Internet has changed the world dramatically.

There are some reasons why I think like this.

The first reason is【理由その1】

The second reason is【理由その2】

The final reason is【理由その3】

In conclusion, 【結論】

3:結論を書く

次に結論を書きます。

結論は最初の自分の意見と同じ内容のことを書けば大丈夫です。

ただし、語彙の多様性も評価対象なので、表現は変えましょう。

青文字が書き加えた箇所です。

【意見を記述する問題 テンプレート】

I think that the Internet has changed the world dramatically.

There are some reasons why I think like this.

The first reason is【理由その1】

The second reason is【理由その2】

The final reason is【理由その3】

In conclusion, the world has given great influence from the Internet.

4:理由を2〜3つ書く

ステップ4でようやく自分の意見を補強する理由を書きます。

理由に関しては2〜3つで良いでしょう。

長くなってしまうので、ここでは「情報へのアクセスが容易」という理由だけ書きます。

【意見を記述する問題 テンプレート】

I think that the Internet has changed the world dramatically.

There are some reasons why I think like this.

The first reason is easily access to information.

The second reason is【理由その2】

The final reason is【理由その3】

In conclusion, the world has given great influence from the Internet.

5:理由に関する具体例を書く

理由を書いたら、その理由を補強する具体例について書きます。

先ほど「情報へのアクセスが容易」を理由として挙げたので、この理由に関する具体例を書きましょう。

例えば

「インターネット上には数多くのWebサイトが存在する。

そのため、Pokemon Goから日本の歴史までインターネットからいつでもどこでも入手できる。」

のような感じで書きましょう。

(実際は、もうちょっと長く書いた方が良いです)

【意見を記述する問題 テンプレート】

I think that the Internet has changed the world dramatically.

There are some reasons why I think like this.

The first reason is easily access to information.

There are many Web sites on the Internet.

From Pokemon Go to Japanese history, you can get information everytime everywhere from the Internet.

The second reason is【理由その2】

The final reason is【理由その3】

In conclusion, the world has given great influence from the Internet.

このように理由を決めてから、それを補強する具体例を書くとスムーズに書きやすいです。

効果のあった意見を記述する問題の対策・勉強法

TOEIC S&Wのライティングは、ちゃんと勉強すればそこまで難しくありません。

僕自身2回目の受験で200点満点中190点を取得できました。

ではどのように勉強すれば良いのか。

それは参考書の問題をひたすら解くだけです。

参考書としては頂上制覇 TOEIC(R)テスト スピーキング/ライティング 究極の技術がオススメです。

この参考書は解答をする時のコツがかなり詳しく書かれているので、初心者向けです。

「120点を目指すならこうしろ」

「150点を目指すならこうしろ」

「180点を目指すならこうしろ」

とスコア別の具体的な対策も書かれていてることもポイントですね。

まず最初に勉強する1冊選ぶとするなら、これがオススメです。

問題を解く時に気をつけたいこと

最後に問題を解く時に気をつけたいことについて。

問題を解く時はできるだけ「自分の知っている語彙だけで表現できないか考えること」「シンプルな英語で書くこと」の2点について気をつけましょう。

知っている語彙だけで表現できないか考える

1つ目のポイントは、知っている語彙だけで表現できないかについて考えるということです。

例えば「彼は即戦力じゃないと思う」と書きたいけど、即戦力という英語が分からなかったとしましょう。

そこで、自分が知っている語彙だけで表現できないか考え「I think he needs training」と言い換えてみるのです。

【例】

即戦力って英語で何て言うんだろう\(^o^)/オワタ

(‘ω’)!

I think he needs training!(^^ドヤァ

このように自分の知っている語彙で言い換えられないか考えるクセがついていないと、「あぁ、もっと単語をたくさん覚えなきゃ」という思考に陥ってしまいます。

「単語をたくさん覚えなきゃ」とならないためにも、知っている語彙だけで表現できないかについて考える癖をつけましょう。

シンプルな英語で書くこと

2点目が極力シンプルな英語を書くということです。

中学生でも分かるくらいに簡単かつ簡潔な文章が個人的には良いと思います。

このように書くことにより、相手も理解しやすいし書く側にとってもミスが減るからです。

実際、僕が190点を取得した時の英文はかなりシンプルです。

関係代名詞とかもほとんど使ってないくらいシンプルに書きました。

とても重要なことなので繰り返しますが、「簡潔」かつ「簡潔」な文です。

複雑な文はできるだけ避けるようにしましょう。

複雑な文を書くとミスにつながるし、読む側も理解しにくいので良いことがありません。

まとめ

以上がUnit9意見を記述する問題での対策・勉強法でした。

特に重要なのは、

1:テンプレをPCに打ち込む

2:自分の意見を決める

3:結論を書く

4:理由を2〜3つ書く

5:理由に関する具体例を書く

の順番で書くことです。

問題を解く時はこの順番で書く練習をしましょう。

この順番で書くことにより、効率的に論理的な英語を書きやすくなります。

参考になれば幸いです。

では!

◇あわせて読みたいオススメ記事◇

【ライティング対策・勉強法】

かなり効果のあったUnit7の勉強法・対策を紹介する【写真描写問題】

かなり効果のあったUnit8の勉強法・対策を紹介する【Eメール作成問題】

【スピーキング対策・勉強法】

かなり効果のあったUnit1の勉強法・対策を紹介する【音読問題】

かなり効果のあったUnit2の勉強法・対策を紹介する【写真描写問題】

かなり効果のあったUnit3の勉強法・対策を紹介する【応答問題】

かなり効果のあったUnit4の勉強法・対策を紹介する【提示された情報に基づく応答問題】

かなり効果のあったUnit5の勉強法・対策を紹介する【解決策を提案する問題】

【初心者向けコンテンツ】

初心者向け!TOEIC S&Wとはどんな試験なのか-内容を簡単に解説する-

スポンサーリンク

関連コンテンツ

フォローする

【TOEIC S&W】かなり効果のあったUnit9の勉強法・対策を紹介する【意見を記述する問題】
いいねして
英語学習の処方せんの
最新情報を、
チェックしよう!
フォローして最新情報をチェックしよう!