簡単にできる自分の英語の発音が正しいか確認する方法

この記事が役に立つ人

◆自分の発音が正しいか気になる人

◆オンライン英会話をで、先生に聞き返されることが多い人


自分の発音がちゃんと通じているかって気になりますよね?

ちなみに僕は、自分の発音がすごく気になります。

特にオンライン英会話を受けている時に、先生が「あなたが何を言ってるのか分からない」みたいな表情をすると、「あれっ、発音が間違ってたかな」と気になってしまいます。

英語の発音は、日本語のそれとは全く異なります。

そのため日本人にとって、きちんと発音することは難しいのです。

しかし難しいからといって、発音学習は避けては通れません。

そこでこの記事では、自分の発音が正しいかどうか確認する方法についてまとめました。

では本題へ!

発音学習が重要な理由

では、なぜ発音学習は重要なのでしょうか?

最初に発音学習が重要な理由について、確認しておきましょう。

僕が考える発音学習が重要な理由は、大きく分けて3つあります。

それが「日本語と英語の発音は全く違うから」、「自分が発音できる音=自分が聞き取れる音だから」、「相手に自分の英語を伝わりやすくなるから」というものです。

1:日本語と英語の発音は全く違う

1つ目の理由が、「日本語と英語の発音は全く違う」ということが挙げられます。

英語には43個の音があります。

そのうちの何個が、日本語と同じ音か知っていますか?

なんと、たったの5-6個です。

つまり英語の発音をちゃんと学習しなければ、英語学習のスタートラインにすら立てないのです。

2:自分が発音できる音=自分が聞き取れる音

2つ目の理由としては、自分が発音できる音=自分が聞き取れる音」ということが挙げられます。

英語の発音を知らないことには、英語を聞き取ることもできないのです。

3:相手に自分の英語を伝わりやすくなる

3つ目の理由が、「相手に自分の英語が伝わりやすくなる」ということが挙げられます。

例えばLight(光)とRight(右)って、日本語ではどっちも「ライト」と読みますよね?

しかし同じ「ライト」でも、英語の発音は大きく異なります

この違いを分かっていないと、相手に上手く伝わらないんですよね。

実は僕も、LとRの音を間違えて伝わらなかった経験が何回もあります。

それくらい、これらの違いは重要です。

日本人にとっては大した違いに思えなくても、海外の人からしたら大きな違いなわけです。

以上が僕の考える発音学習が重要な理由です。

下の記事に、より詳しい発音学習が重要な理由を書いたので、興味があればチェックしてみてください。

>>> リスニング力アップに「発音学習」が重要な理由

スポンサーリンク

アプリを使って自分の発音を確認しよう

では僕が、どのように自分の発音が通じるか確認しているのか。

僕は音声通訳 Proというアプリを使って、自分の発音を確認しています。

有料という欠点はあるものの、このアプリすごく良いんですよね。

投資した以上の価値を得られるかと思います。

使い方は、非常に簡単。

画面下の「English」と書かれたボタンを押して、話しかけるだけです。

2015-09-16 16.34.17

ではさっそく、先ほど例に挙げた「Light」と「Right」の発音をこのアプリで確認してみましょう。

ボタンを押したら「Right」と英語でスマホに話しかけます。

そうすると、「右側の」と画面に表示されました。

これは「Right」を正しく発音できたということです。

2015-09-16 16.35.22

次に「Light」と英語で言ってみましょう。

ちゃんと発音できていれば、「ライト」と表示されます。

このように音声通訳 Proを使えば、簡単に自分の発音が通じるかを確認することができます。

2015-09-16 16.37.31

ちなみに「Japanese」というボタンを押した後に日本語で喋ると、英語では何というのかを教えてくれます。(ちゃんと英語の発音も教えてくれる)

今回は「屈折率」と日本語で言ってみます。

そうすると、「Refractive Index」と画面に表示されました。

このように専門的な語でも、簡単に発音が分かってしまいます。

2015-09-16 17.00.04

発音学習のお供にこのアプリはめちゃくちゃ良いので、良さそうだなと思ったらダウンロードしてみてください。

発音学習の効率が上がること間違いなしです。

ダウンロードしたら

◆World(世界)

◆Charlie(チャーリー)

◆Thursday(木曜日) 

◆Year(年) 

を正しく発音できるか試してみましょう。

この4つをちゃんと発音できたなら、発音の基礎はかなり出来ていると思います。(←僕が留学中に何回も注意された単語の一部です)

アプリのもっと詳しい情報は販売ページに詳しく書いてあるので、興味があればチェックしてみでください。

発音をちゃんと学んだことがない場合

今までに、ちゃんと発音学習をしたことがない場合。

その場合は参考書を買って、きちんと発音の基本を学ぶことがオススメです。

僕がオススメしているのが、CDBフォニックス<発音>トレーニングBOOKです。

CDBフォニックス<発音>トレーニングBOOK (アスカカルチャー)

この参考書は、発音学習初心者にピッタリの参考書です。

フォニックスの良いところは、何と言っても「分かりやすさ」ですね。

発音する際の「口の形」や「舌の位置」など、イラストつきで解説されているので非常に理解しやすいです。

発音学習初心者であれば、これ1冊をとりあえず買っておけば問題ありません。

それくらいオススメの参考書です。

以下の記事で、フォニックスの詳しいレビューについて解説しています。

もし興味があれば、チェックしてみてください。

>>> 英語の発音学習ならこの参考書が断然おすすめ!

以上が、「自分の発音を確認する方法」でした。

参考になれば嬉しいです。

では!

あわせて読みたいオススメ記事

【おすすめ記事】

【朗報!】簡単にできる英語学習を長続きさせる4つのコツ

【発音学習】

オンライン英会話を使った効果的な発音学習のやり方を紹介する

日本人が間違いやすい英語の発音はこれだ!

英語の発音学習ならこの参考書が断然おすすめ!

リスニング力アップに「発音学習」が重要な理由

スポンサーリンク

関連コンテンツ

フォローする

簡単にできる自分の英語の発音が正しいか確認する方法
いいねして
英語学習の処方せんの
最新情報を、
チェックしよう!
フォローして最新情報をチェックしよう!