TOEIC900点&通訳案内士の管理人による英語学習情報サイト

英語学習の処方せん

TOEIC L&R 勉強法

【初心者向け】オンライン英会話の始め方をイチから丁寧に解説します

更新日:

この記事が役に立つ人

◆これからオンライン英会話を受けようと思っている人


 

「オンライン英会話を始めたいけど、どうすれば良いか分からない!」

たしかに初めてオンライン英会話をする場合は、どのような流れで始めれば良いか分からないですよね。

 

僕もはじめてオンライン英会話を始めるとき、どうして良いか分からなかったので、その気持ちはよく分かります。

そこでこの記事では「オンライン英会話を始め方」に丁寧にまとめてみました。

 

では本題へ!

 

 

スポンサーリンク

オンライン英会話を始めるまでの流れ

オンライン英会話を始めるまでの流れ

 

オンライン英会話を始めるまでの流れは、こんな感じです。

 

【オンライン英会話の始め方】

  1. Skypeのダウンロード
  2. 利用するオンライン英会話サービスを選ぶ
  3. レッスンを予約する
  4. レッスンを受ける

 

では、それぞれを詳しく解説していきます。

 

 

ステップ1:Skypeのダウンロード

 

まずは「Skype(スカイプ)」をダウンロードしましょう。

 

Skypeとは無料通信アプリです。

イメージとしては、「パソコンを使ったTV電話」ですね。

 

オンライン英会話では、Skypeを利用してレッスンを行います。

 

1:ダウンロードページに飛ぶ

Skyoeのダウンロードは、とても簡単です。

 

まず下のリンクから、Skypeのダウンロードページへ飛んでください。

 

で、ダウンロードボタンをクリックしましょう。

 

Skypeのダウンロードページ

 

ダウンロードボタンを押すと、以下のようなポップが表示されます。

「開く」を押してください。

 

Skypeのダウンロードファイル

 

2:アカウントの作成

ステップ1が終わると、下のような画面が現れます。

アカウント作成のボタンを押してください。

 

Skypeのアカウント作成

 

 

3:情報の入力

アカウント作成ボタンを押すと、次のような画面が表示されます。

ますは電話番号を入力してください。

 

Skypeのアカウント情報を入力

 

 

電話番号を入力すると、名前の入力画面になります。

名前を入力してください。

 

Skypeのアカウント情報を入力

 

以上でSkypeの準備は終わりです。

 

 

スポンサーリンク

ステップ2:利用するオンライン英会話サービスを選ぶ

 

Skypeのダウンロードが終わったら、利用するオンライン英会話サービスを選びましょう。

有名なオンライン英会話としては、以下のようなものがあります。

 

【メジャーなオンライン英会話】

◆DMM英会話

◆ベストティーチャー(Best Teacher)

◆Bizmates(ビズメイツ)

◆レアジョブ英会話

◆産経オンライン英会話

◆ラングリッチ

 

オンライン英会話サービスに大きな違いはあるの?

オンライン英会話サービスは、たくさんあります。

なので、「どれが1番良いの?」と思った人も多いでしょう。

 

僕自身、いろんなオンライン英会話を利用した経験がありますが、そこまで大きな違いはないです。

大きく違うのは、「月額料金」や「教材」、「レッスンを受けられる時間帯」、「在籍している先生の国籍・人数」くらいです。

 

特にこだわりがないならDMM英会話でOK

特にこだわりがないのなら、月額料金の安いDMM英会話を利用しましょう。

教材も豊富で、24時間レッスン可能、在籍している講師の数もピカイチです。

 

僕もDMM英会話を愛用しています。

詳しくは以下の記事をどうぞ。

>> TOEIC900点の僕が『DMM英会話』を使った感想-本音で語ります-

 

他のオンライン英会話サービスのことも知りたいという場合は、以下の記事に詳しくまとめました。

ぜひチェックしてみてください。

>> オンライン英会話はどれがおすすめ?-料金からサービスまで徹底比較-

 

 

ステップ3:オンライン英会話でレッスンの予約をする

 

Skypeのダウンロードが終わったら、いよいよレッスンの予約です。

ここでは僕が利用している「DMM英会話」を例に説明します。

 

レッスンの予約をする

DMM英会話のレッスン予約は、30分ごとに予約可能となっています。

ちなみに24時間レッスン可能です。

 

 

 

レッスンを受ける先生を選ぶ

次にレッスンを受ける先生を選びます。

「予約可」ボタンから、レッスンを予約します。

 

 

ちなみにDMM英会話では、実際にレッスンを受けた人のコメントをみることができます。

 

 

このコメントをみることにより、ハズレの先生を回避できるので、コメントをチェックした上で予約するのがオススメです。

 

ちなみに、コメント欄は全てのオンライン英会話サービスにあるわけではありません。

意外とコメント欄のないオンライン英会話サービスもあるので注意してください。

 

より詳しい良い先生の選び方については、以下の記事をどうぞ。

>> オンライン英会話で良い先生のレッスンを予約するコツとは?

 

 

スポンサーリンク

ステップ4:オンライン英会話でレッスンを受ける

 

レッスンの予約時間になると、先生からSkypeへ連絡があります。

ざっくりとした感じになってしまいますが、レッスンは以下のように進みます。

 

1:あいさつ

【先生】

Hello, I am teacher Bob.

What is your name?

 

こんにちは、ボブです。

あなたのお名前は?

 

【生徒】

I'm Taro.

Nice to meet you.

 

私は太郎です。

初めまして。

 

2:音声と映像の確認

【先生】

Can you hear me clearly?

声は聞こえていますか?

 

【生徒】

Yes.

はい

 

【先生】

Can you see me clearly?

私のこと見えてますか?

 

【生徒】

Yes.

はい

 

3:自己紹介

【先生】

Let me introduce myself.

自己紹介をさせてください。

 

My name is Bob.

私はボブと言います。

 

I like listening to the music, watching movies.

How about you?

 

音楽を聴くのと、映画を観るのが好きです。

あなたはどうですか?

 

【生徒】

My name is Taro.

I like playing sports.

My favorite sport is soccer.

 

私は太郎です。

スポーツが好きです。

好きなスポーツはサッカーです。

 

4:レッスン内容の確認

【先生】

What would you like to do in this lesson?

今日のレッスンでは何をしたいですか?

 

【生徒】

I'd like to use conversation material.

英会話教材を使いたいです。

 

【先生】

OK, let's start today's lesson.

分かりました。ではレッスンを始めましょう。

 

5:レッスン終了前のあいさつ

【先生】

It was fun talking with you today! .

今日はお話できて楽しかったです。

 

【生徒】

You lesson was very informative.

あなたのレッスンはとても有益でした。

 

【先生】

Thank you.

ありがとう

 

I hope to see you again.
goodbye!

 

また会いましょう。

では!

 

 

DMM英会話の場合、レッスンの流れはこのような感じです。

他のオンライン英会話も、だいたいこんな感じですね。

 

以下の記事に、オンライン英会話を受ける上で知っていると便利なフレーズについてまとめました。

興味があれば、チェックしてみてください。

>> オンライン英会話を100回以上受けてわかった超便利なフレーズ50選

 

 

初心者にお勧めのオンライン英会話の受け方

 

最後に「どんなレッスンをすれば良いのか」について、簡単に解説しておきます。

 

おそらく初心者の方は「英会話といっても、何を話せば良いか分からない!!」という人も多いと思うので。

実は僕もオンライン英会話を受けたことがない時、そんなことを思っていました。

 

結論から言うと、オンライン英会話の受け方としては、大きく分けて2通りあります。

それが以下の2つです。

 

【オンライン英会話の受け方】

  1. 教材を使う
  2. 自分でレッスン内容を決める

 

では、それぞれ詳しく解説していきます。

 

1:英会話の教材を使う

オンライン英会話側で用意してくれた「英会話教材」を使う勉強法は、とても簡単です。

教材にそって、レッスンが進んでいくため英会話初心者でもやりやすいですね。

 

例えば「DMM英会話」では、「自己紹介」から「日常英会話」まで、幅広い教材が用意されています。

コツコツとレッスンを受けていれば、遅かれ早かれ海外旅行で使えるレベルにはなるでしょう。

 

【DMM英会話の教材】

 

上の教材であれば、まずGrace役を自分がやって、先生がMatt役をやります。

で、次は役を交換して英語を話すみたいなレッスンをします。

 

より詳しいDMM英会話の特徴については、以下の記事をどうぞ。

>> TOEIC900点の僕が『DMM英会話』を使った感想-本音で語ります-

 

2:自分でレッスン内容を決める

2つ目が、「自分でレッスン内容を決める」という方法です。

例えば、「文化の違いをテーマにして、先生の国と日本の違いを英語でディスカッションする」とかです。

 

これはオンライン英会話の教材を使うのよりも、少し難易度が高めですね。

中・上級者向けかと思います。

 

『自己紹介』は簡単なのでオススメ

英会話初心者だけど「教材を使うのは嫌だなぁ」という人は、自己紹介の練習をするのがオススメです。

「レッスン中ほとんどの時間を自分の話をしてやる」という勢いて自己紹介をすると、英会話力が一気にアップします。

 

具体的に言うと、レッスン前に自己紹介文を英語でライティングして、それをレッスン中にアウトプットするという流れです。

 

【具体的な方法】

1:自己紹介文をレッスン前に書く

2:事前に書いた自己紹介文をレッスン中にアウトプット

 

英語を書く→話すの順番で勉強すると効果的

僕もイチ英語学習者として、色々な勉強法を試してきました。

 

この経験から分かったことは、「英語を話せるようになるには、まず英語をかける必要がある」ということです。

なぜかというと、「英語を話す=頭の中で超高速で英語を書く」だからです。

 

英語を書けるようになれば、英語を話すこともできるというわけです。

なので、レッスン前に英語を書いて、それをアウトプットするのは理にかなっています。

 

しかもこの受け方だと、予習したことをレッスン中に復習できてしまうんですよね。

そのため、書いた英語が記憶に定着しやすいです。

 

教材を使うより自己紹介の練習の方がオススメ

確かに教材を使った勉強よりも手間はかかりますが、英会話力の向上という意味では自己紹介の方がオススメです。

 

やはり英語を書いてから英会話をすると、上達の仕方が早いですね。

僕はTOEIC S&Wや通訳案内士の資格試験の勉強時も、英語を書く→話すの順番で勉強をしていました。

 

オンライン英会話では必ず自己紹介をすることになるので、自然な流れで自己紹介できます。

個人的には、非常にオススメの方法なので、ぜひ試してみてください。

 

詳しい勉強法についてはは、以下の記事に書きました。

興味があれば、チェックしてみてください。

>> 初心者でもできる!簡単で効果的なオンライン英会話の勉強法

 

 

スポンサーリンク

まとめ

以上、オンライン英会話の始め方でした。

まとめると、以下のステップで、すぐにオンライン英会話を始めることができます。

 

【オンライン英会話の始め方】

  1. Skypeのダウンロード
  2. 利用するオンライン英会話サービスを選ぶ
  3. レッスンを予約する
  4. レッスンを受ける

 

まずはSkypeをダウンロードしましょう。

 

そして利用するオンライン英会話サービスを選びます。(詳しくは以下参照)

>> オンライン英会話はどれがおすすめ?-料金からサービスまで徹底比較-

 

迷ったらDMM英会話がオススメです。

>> TOEIC900点の僕が『DMM英会話』を使った感想-本音で語ります-

 

あとは、予約してレッスンを受けるだけです。

無料体験もできるので、ぜひトライしてみてください。

 

参考になれば嬉しいです。

では!

 

*その他のオンライン英会話の記事は、こちらからどうぞ

>> 他のオンライン英会話の記事を読む

RELATED

-TOEIC L&R 勉強法

Copyright© 英語学習の処方せん , 2018 All Rights Reserved.