TOEIC900点&通訳案内士の管理人による英語学習情報サイト

英語学習の処方せん

リスニング 勉強法

TOEICリスニングパートのスコアを一気に伸ばすコツとは?

更新日:

この記事が役に立つ人

◆TOEICリスニングが苦手な人


 

「リスニングパートのスコアが上がらない!!」

 

スコアが上がらないと、「何か解き方のコツがあるんじゃないか」と思ったりしますよね。

そこでこの記事では、「TOEICリスニングパートのスコアを伸ばすコツ」について解説しました。

 

では本題へ!

 

 

スポンサーリンク

TOEICリスニングパートのスコアを伸ばすコツとは?

TOEICリスニングのスコアを伸ばすコツ

 

TOEICリスニングパートのスコアを伸ばすコツ。

 

それは「たくさん英語を聴くこと」です。

これ以外に、TOEICリスニングパートのスコアを上げる方法はありません。

 

テクニックに頼ってもTOEICスコアは頭打ちになる

TOEICのリスニングパートのスコアが上がらないと、多くの人は「うまく問題を解くコツがあるんじゃないか?」とインターネットで情報を探します。

 

きっと、この記事を読んでいるあなたもその一人でしょう。

たしかに「問題の先読みをして解くと、スコアが上がりやすい」みたいなテクニックは存在します。

 

しかし、こんなテクニックを覚えたところで100点も上がったりはしません。

せいぜい30点くらいでしょう。

 

僕の経験上、TOEIC600点以上の人(できればTOEIC700点)ならテクニックを使って解くのも有効だと思います。

なぜならテクニックは、基礎的なリスニング力があって始めてワークするからです。(600点以上の人は以下の記事をどうぞ)

>>【TOEIC L&R】TOEIC900点の僕が先読みのやり方を詳しく解説します

 

一方、TOEIC600点以下の場合は、そもそもリスニング力にまだまだ改善の余地があるので、テクニックを使ったところでさほどスコアは伸びません。(詳しくは以下の記事参照)

>>TOEIC初心者はリスニングパートの「先読み」をすべきでない理由

 

TOEICリスニングパートのスコアを伸ばすコツは英語を聴きまくること

TOEICに限ったことではないのですが、英語を聞き取れるようになるには英語を聴きまくるしか方法はありません。

 

少し考えてみてください。

解き方のコツを知るだけでリスニング力が上がるのなら、日本人はもっと英語が得意なはずだと思いませんか?

 

「学問に王道なし」と言いますが、英語も例外ではありません。

何が言いたいかというと、解き方のコツを知ったくらいでリスニング力は簡単に上がらないということです。

 

リスニング力を上げる1番のコツは、英語をたくさん聴くことなのです。

継続して英語を聴かないことには、TOEICリスニングパートのスコアは上がりません。

 

英語をたくさん聴くことの重要性については、以下の記事に詳しくまとめました。

このサイトで1、2を争う人気記事なので、ぜひチェックしてみてください。

>> あなたがTOEIC リスニングを聞き取れない理由-1番大事なのは勉強法じゃねぇんだよ-

 

 

効果的なTOEICリスニングパートの勉強法

効果的なTOEICリスニングパートの勉強法

 

「英語を聴きまくれ!」と言っても、がむしゃらに英語を聴けば良いというわけではありません。

効果的なTOEICリスニングの勉強法が存在します。

 

"聞き流し"は1番ダメなTOEICリスニング勉強法

ただ勘違いしてほしくないのは、がむしゃらに英語を聴けば良いというわけではありません。

リスニング音声を聴き流すだけで、リスニング力が上がるわけではないので注意しましょう。

 

ちまたでは、「聞き流すだけでリスニング力アップ!!」みたいな教材が流行っていますが、あれは大嘘です。

完全に情報弱者向けの教材なので気をつけましょう。

 

聞き流すだけでリスニング力が上がるのなら、誰も苦労しません。

簡単な方法は基本的に意味がないのです。

 

聞き流しがダメな理由について、詳しく知りたい方は以下の記事をどうぞ。

>> TOEICリスニング対策に「聞き流し」が意味ない理由

 

重点的にやるべきTOEICリスニングパート勉強法

TOEICのリスニングスコアがなかなか上がらない人が、特に重点的にやるべきリスニング学習は3つあります。

それは何かと言うと、「発音学習」、「音読」、「英語の聞き込み」の3つです。

 

【重点的にやるべき勉強】

◆発音学習

◆音読

◆英語の聞き込み

 

以下の記事でも解説しましたが、TOEICリスニングに苦手意識があるなら、この3つを重点的に勉強しましょう。

TOEIC600点に満たないな場合は、解き方のコツ以前に勉強時間が足りていません。

>> 初心者がやるべきリスニングパート勉強法とは?

 

発音学習

最初に勉強すべきなのは発音です。

英語と日本語の発音は全くの別物なので、発音を勉強しない限りリスニング力は上がりません。

 

より詳しくは以下の記事にまとめたので、ぜひチェックしてみてください。

>> リスニング力アップに「発音学習」が重要な理由

 

発音学習の勉強は「フォニックス」でやりましょう。

発音する際の「口の動き」や「舌の位置」などをイラストつきで解説してくれているので、初心者でもかなり分かりやすいです。

 

詳しいレビューは、以下の記事をどうぞ。

>> 英語の発音学習ならフォニックスが断然おすすめ!

 

 

そして発音学習は、「自分の発音が合っているか」を確認しながらやりましょう。

自分の発音が正しいかを確認する方法については、以下の記事をどうぞ。

>> 自分の英語の発音が正しいか確認する方法

 

 

音読

音読もリスニング力をアップさせる上で、非常に重要な勉強です。

なぜ音読が重要かというと、英語を英語のまま理解できるようになるからです。

 

音読の重要性については、以下の記事に詳しくまとめました。

ぜひチェックしてみてください。

>> TOEICのスコアを劇的に上げる効果的な勉強法は音読だ!

 

音読の注意点としては、音読前に英文の品詞分解をして意味をちゃんと理解することです。

意味を理解せずに音読しても意味がありません。

 

具体的な手順としては、こんな感じです。

 

【音読のやり方】

1:品詞分解して英文の意味を理解する

2:リスニング音声を何回か聴く

3:リスニング音声をマネて音読する

 

音読には「速読速聴・英単語 TOEIC TEST STANDARD 1800」という参考書がオススメです。

リスニングCD付きなので、リスニング対策にはピッタリですね。

 

詳しいレビューについては、以下の記事をどうぞ。

>> 【TOEIC L&R】 語彙力を増やしたい人に超おすすめの単語帳を紹介する

 

 

 

英語の聴き込み

先ほとも書きましたが、リスニング力をアップさせるには「英語をたくさん聴くこと」がもっとも重要です。

発音の勉強をしても、音読をしても、すぐにリスニング力が上がるわけではありません。

 

コツコツと英語を聴き続けることによって、ようやく英語を聴き取れるようになるのです。

大事なことなので何度も言いますが、たくさんリスニングしてください。

 

まとめると、発音の勉強して、品詞分解して、音読して、英語を聴き込むということですね。

このサイクルを数ヶ月スパンで繰り返して、ようやくリスニング力がアップします。

 

英語を聴き込むことの重要性については、以下の記事にまとめました。

このサイトでもっとも人気な記事の1つのなので、ぜひチェックしてみてください。

>> あなたがTOEIC リスニングを聞き取れない理由-1番大事なのは勉強法じゃねぇんだよ-

 

 

スポンサーリンク

TOEICのスコアを上げるコツはスキマ時間の有効活用

 

繰り返しになりますが、「英語をたくさん聴くこと」がTOEICリスニングパートのスコアを上げるコツです。

じゃあ、どうやって英語をたくさん聴けば良いかというと、スキマ時間を有効活用しましょう。

 

スキマ時間を有効活用するのがリスニング力アップのコツ

僕は仕事をしながらTOEICの勉強をしていました。

当時問題だったのは、「どうやって勉強時間を作るか」ということです。

 

仕事は遅くまであるし、通勤時間は片道1時間半。

家では勉強でない。

 

そんなわけで、僕は通勤時間やお昼休みに勉強していました。

「スキマ時間を有効活用する」と意識していれば、これだけで1日1〜2時間は勉強時間を確保できます。

 

TOEICのスコアを早く上げたければ、スキマ時間の有効活用を心がけましょう。

大事なことなので何度も言いますが、コツコツ勉強しなければスコアは絶対に上がりません。

 

スキマ時間の有効活用にはアプリを使うのもオススメ

今は「スタディサプリ ENGLISH」のような便利なアプリもあります。

スマホアプリという特性上、パッと取り出してスキマ時間でも勉強しやすいです。

 

スタディサプリENGLISHは、TOEIC全パートの対策をアプリ1つでできます。

 

【TOEIC Part1】

スタディサプリENGLISH Part1

 

【TOEIC Part2】

 

スタディサプリENGLISH Part2

 

【TOEIC Part3

 

スタディサプリENGLISH Part3

 

【TOEIC Part4】

スタディサプリENGLISH Part4

 

【TOEIC Part5】

スタディサプリENGLISH Part5

 

【TOEIC Part6】

 

【TOEIC Part7】

 

 

練習問題をたくさん解けるだけでなく、TOEIC対策の人気講師によるTOEIC講座も視聴できます。

この講座では、「解き方のコツ」や「効果的な勉強法」も解説されているので、TOEICのスコアが伸び悩んでいる人には特に良いかなと。

 

有料ではあるものの、ずっと使い続けるわけではないですし、1ヶ月や2ヶ月と決めて勉強をすれば十分に元は取れるでしょう。

 

月額2,980円なので、1日に換算したら、たったの96円です。

1日96円でTOEIC800点、900点に近づくのであれば、安いと思いませんか?

 

スタディサプリENGLISHは、1週間の無料体験をできます。

なので、無料体験をして自分に合うかを確認してから、課金するかを決めるようにしてください。

>> スタディサプリ ENGLISHの無料体験はこちら



ちなみにスタディサプリ ENGLISHの詳しい体験談については、以下の記事に書きました。

興味があればチェックしてみてください。

>> TOEIC900点の僕が「スタディサプリ ENGLISH」の体験談を書いてみた

 

 

まとめ

リスニングのスコアアップには、解き方のコツよりも「どれだけ英語を聴き込んだか」の方が重要です。

繰り返しになりますが、手っ取り早くスコアを上げる方法はありません。

 

地道にリスニングの勉強をしましょう。

そうすれば遅かれ早かれ、スコアは必ず上がります。

 

では!

 

*その他のTOEIC L&Rの記事は、こちらからどうぞ

>> 他のTOEIC L&Rの記事を読む

RELATED

-リスニング 勉強法

Copyright© 英語学習の処方せん , 2018 All Rights Reserved.