TOEIC L&R 疑問・悩み

TOEICの勉強をする時間がない場合の解決策を教える

更新日:

この記事が役に立つ人

◆TOEICの勉強時間を確保できない人


 

「TOEICの勉強をする時間がない!!」

 

たしかに勉強時間の確保って難しいですよね。

 

僕も社会人になってからTOEICの勉強を始めたので、その気持ちはよく分かります。

 

しかしそんな僕でも、TOEIC900点を取れるまでになりました。

 

そこでこの記事では、TOEICの勉強時間を作り出すための方法についてまとめてみました。

 

僕の経験を元に書いているので、多少は参考になるかと思います。

 

では本題へ!

 

 

スポンサーリンク

TOEICの勉強をする時間が足りない場合の解決策は2つある

 

では、TOEICの勉強をする時間が足りない場合は、どうすれば良いのか。

 

個人的には、以下の2つのアプローチをオススメしています。

 

【オススメの方法】

  1. スキマ時間を有効活用する
  2. お金で時間を買う

 

その1:スキマ時間を有効活用する

1つ目にオススメなのが、スキマ時間の有効活用です。

 

通勤・通学時や、お昼休みなど、ちょっとした空き時間を有効活用しましょう

 

たとえば、通勤・通学の時間が片道30分あれば、1日1時間は確実に勉強時間を確保できます。

 

その2:お金で時間を買う

2つ目が、お金で時間を買うという方法です。

 

たとえば、自炊をやめてご飯はお弁当を買い、自炊に使っていた時間を勉強に費やすといった感じですね。

 

意外とお金を払えば、時間を作れることは多いのです。

 

では、「スキマ時間を有効活用する方法」と「お金で時間を買う方法」について、これから詳しく解説していきます。

 

 

TOEICの勉強をする時間が足りないならスキマ時間を有効活用すべし

 

「TOEICを勉強する時間が足りない」と感じている人にまずやってほしいことは、スキマ時間の有効活用です。

 

空き時間を有効活用すれば1日1時間は勉強できる

「ちょっとした空き時間ができたら勉強する」という姿勢があるだけで、あなたのTOEICスコアは一気にアップします

 

通勤・通学やお昼休みの時間を有効活用しよう

毎日の電車移動が1時間あれば1日1時間くらい勉強時間を捻出できます。

 

お昼休みが1時間あれば、その時間もTOEICの勉強をできますよね?

 

こういった空き時間を積極的に活用しましょう。

 

僕の場合、往復で2時間以上の通勤時間があったので、最低でも2時間はTOEICの勉強に費やせました。

 

その甲斐あって、無事にTOEIC900点を取れました。

 

コツコツ勉強しなければTOEICのスコアは上がらない

僕の経験上、TOEICのスコアはちょっと勉強したくらいでは伸びません。

 

スコアアップを狙うには、コツコツ勉強することが非常に重要です。

 

なので、忙しい人はスキマ時間の有効活用を心がけましょう。

 

「スキマ時間を有効活用すること」を意識するだけで、何倍もTOEICのスコアが上がりやすくなります。

 

スキマ時間を有効活用するのにオススメの教材とは?

スキマ時間の有効活用するための教材としては、スタディサプリENGLISHというアプリがオススメです。

 

理由は以下の3つです。

 

【オススメの理由】

  • スマホで勉強できるのでスキマ時間に勉強しやすい
  • スマホ一つでTOEIC全パートを対策可能
  • TOEICのスコアが上がりやすい機能が満載

 

僕が考えるスタディサプリ ENGLISHのオススメポイントは3つです。

 

理由1:スキマ時間にできる

スタディサプリENGLISHは、スマホアプリなのでちょっとした空き時間に勉強しやすいです。

 

紙の参考書だと、そもそも持ち運ぶのが大変だし、カバンから取り出すのも億劫だったりします。

 

しかしスマホであれば、「ちょっと時間が空いたな」という時に、サッとスマホを取り出してすぐに勉強できます。

 

少しの時間があればすぐに勉強できるので、1日1時間は確実に勉強時間を捻出できるでしょう。

 

 

理由2:TOEICの全パートを勉強できる

スタディサプリENGLISHなら、スマホ一つで全パートを対策可能です。

 

【Part1】

スタディサプリENGLISHの実践問題集 Part1

 

【Part2】

スタディサプリENGLISHの実践問題集 Part2

 

【Part3】

スタディサプリENGLISHの実践問題集 Part3

 

【Part4】

スタディサプリENGLISHの実践問題集 Part4

 

【Part5】

スタディサプリENGLISHの実践問題集 Part5

 

【Part6】

スタディサプリENGLISHの実践問題集 Part6

 

【Part7】

スタディサプリENGLISHの実践問題集 Part7

 

 

ちなみに英単語の勉強もできます。

 

スタディサプリENGLISHの英単語は、解答の選択肢の位置がランダムで決まります。

 

そのため、紙の単語帳にありがちな答えの位置を覚えてしまうことありません。

 

これは「効果的に英単語を覚えられて良いな」と個人的に思いました。

 

上の画像と下の画像で、選択肢の順番が違いますよね?

 

 

スタディサプリENGLISH TEPPAN英単語

 

 

スタディサプリENGLISH TEPPAN英単語

 

 

さらに言うと、TOEIC対策の人気講師により「効果的な勉強法」や「解き方のコツ」に関する講義も視聴できます。

 

スタディサプリENGLISH パーフェクト講義 英文法

さすがプロだけあって、とても分かりやすいのですね。

 

7日間の無料体験期間があるので、効果的な勉強法の講義だけでもぜひ視聴してほしいです。

 

スタディサプリ ENGLISH

 

 

理由3:スコアアップしやすい機能が満載

そして、スタディサプリENGLISHには、スコアアップしやすい機能が満載です。

 

特に僕が良いなと思ったのは以下の2点です。

 

リスニング力がアップするディクテーション機能

リスニング力がアップするかは、どれだけ集中して普段から英語を聞いているかで決まります

 

で、自然と英語を集中して聞くための仕組みがディクテーション機能です。

 

ディクテーションとは、書き取りのことです。

 

例えば、以下の問題では、「He's looking at a screen.」と音声が流れます。

 

スタディサプリENGLISHの実践問題集 Part1

 

この時、「He's looking at a screen.」と書き取るのが、ディクテーションです。

 

スタディサプリENGLISHの実践問題集 Part1

 

「書きとらなきゃ」という意識が働くことにより、自然と集中して英語を聞くようになります

 

その結果、リスニング力が上がるのです。

 

リーディングスピードが上がる時間制限機能

2つ目に良いなと個人的に思った点は、時間制限機能があることです。

 

下の画像を見ると、上の方にタイマーがついていますよね?

 

スタディサプリENGLISHの実践問題集 Part5

 

時間制限があることにより、普段から「速く正確に英語を読む意識づけ」ができます

 

TOEICリーディングパートは時間が足りなくなることで有名ですが、速く正確に読む意識を持てるかどうかが非常に重要です。

 

そういった意味で、スタディサプリENGLISHは、リーディング力をアップさせたい人にピッタリな教材と言えます。

 

スタディサプリENGLISHはコスパの良い教材

スタディサプリENGLISHは、月額2,980円かかります。

 

しかし、全てのパートを対策できる上、TOEIC対策のプロによる講義を視聴できると考えると、全体的にかなりコスパが良いです。

 

TOEIC対策講座に通おうとすると、10万円近くすることも珍しくありません。

 

どれだけスタディサプリENGLISHのコスパが良いか分かると思います。

 

有料ではあるものの、ずっと使い続けるわけではないですし、1ヶ月や2ヶ月と決めて勉強すれば十分に元は取れるでしょう。

 

月額2,980円なので、1日あたりたったの96円です。

 

1日96円でTOEIC800点、900点に近づくのであれば、安いと思いませんか?

 

スタディサプリENGLISHは、7日間の無料体験をできます

 

なので、無料体験をして自分に合うかを確認した上で、課金するかを決めてください。

 

スタディサプリ ENGLISH

 

 

スポンサーリンク

TOEICの勉強時間を作るために「時間を買う」ことを意識しよう

 

2つ目にオススメなのが、お金を使って時間を作るという方法です。

 

お金を使ってTOEICの勉強時間を作る方法

僕は以下の3つの方法をオススメしています。

 

【オススメの方法】

  • 自習室を利用する
  • 自炊をやめる
  • コーチングサービスを使う

 

この3つにお金を使って、TOEICの勉強時間を作り出しましょう。

 

方法1:自習室を利用する

1つ目の方法が、自習室を利用するという方法です。

 

最近では、有料の自習室が増えてきました。

 

なので、有料の自習室を利用して、勉強時間を作り出しましょう。

 

有料というのがポイントで、「お金を出しているんだから、元を取らなきゃ」という意識が強く働きます

 

その結果、多少忙しくても、元を取るために自習室に通ってTOEICの勉強をするようになります。

 

「地域名 + 自習室」で検索してみましょう。

 

方法2:自炊をやめる

自炊をしている人は、思い切って自炊をやめましょう。

 

自炊をやめるだけで、勉強時間を捻出できます。

 

TOEICの勉強を始める前、僕は自炊をしていたのですが、「TOEICの勉強にもっと時間を使いたい」と思いたち、自炊ををやめました。

 

お金がかかるから痛いなぁと思ったのですが、自炊をやめた結果、毎日1時間くらい勉強する時間を作れるようになったのです。

 

先ほども書きましたが、TOEICのスコアを上げて年収も上げれば良いのです。

 

実際、TOEIC700点以上のスコアを持っていれば、年収がアップするというデータもあります。(詳しくは以下)

>> TOEIC700点って転職に有利なの?-ホントのところを徹底解説-

 

先行投資と思って、自炊をやめてみるのは個人的にとてもオススメです。

 

コーチングサービスを利用する

勉強時間を作り出す方法として、コーチングサービスを利用してみるのもオススメです。

 

その名の通り、勉強を監督してくれるサービスですね。

 

コーチングサービスのメリットは「勉強する時間を作ろう」という意識が働きやすくなること

コーチングサービスは、学習プランを作成してくれたり、分からなかったことを質問できたりと、魅力的なサービスがたくさんあるのですが、特に個人的に良いなと思っているのが、日々の学習状況をコーチに報告する必要があることです。

 

なぜ学習状況の報告をコーチにするのが良いかというと、報告義務があるだけで「勉強する時間を作ろう」という意識が働くからです。

 

ダイエットで有名なRIZAPもコーチングサービスの一種ですが、報告義務があるからダイエット効果があると言われています。

 

これはTOEICでも同じです。

 

報告義務があると、TOEICの勉強をするための時間を作るようになるので、三日坊主になりにくくなります

 

さらにいうと、「お金を使ったんだから元を取ろう」という意識も働くため、より「TOEICの勉強をするために勉強時間を作ろう」という意識が働くようになります。

 

オススメのコーチングサービスとは?

TOEICのコーチングサービスには、様々なものがあります。

 

有名どころだとRIZAP ENGLISHですね。

 

ただ、何十万円もするので、個人的にはオススメしません。

 

先ほど紹介したスタディサプリENGLISHでは、コーチングサービスプランもあるので、そちらを利用することをオススメします

 

「RIZAP ENGLISH」のTOEIC対策プランを3ヶ月程度受けた場合450,000円もかかりますが(別途で教材費もかかる場合がある)、スタディサプリENGLISHのコーチングサービスなら、68,000円ですみます。

 

RIZAP ENGLISHの6分の1以下の値段で、コーチングしてもらえるのです。

 

スタディサプリENGLISHのコーチングプラン

公式サイトより:https://eigosapuri.jp/toeic/personal-coach/

 

気になるスタディサプリENGLISHのパーソナルコーチプランの効果ですが、3ヶ月で平均100点以上のスコアアップという結果が出ています。

 

なかには、3ヶ月で200点以上アップしている人もいます。

 

スタディサプリENGLISHでどれだけスコアアップしたか

公式サイトより:https://eigosapuri.jp/toeic/personal-coach/

 

90日で68,000円の出費は確かに痛いですが、1日あたりたったの816円です

 

1日816円で、TOEIC800点、900点に近くなら安いと思いませんか?

 

パーソナルコーチプランは、7日間の無料体験をできます

 

なので、課金するかは無料体験をした上で、決めるようにしてください。

 

スタディサプリENGLISH

 

 

まとめ

時間を捻出する方法は、「スキマ時間を有効活用する」または「お金で時間を買う」の2つがオススメです。

 

【オススメの方法】

  1. スキマ時間を有効活用する
  2. お金で時間を買う

 

特に重要なのは、スキマ時間の有効活用ですね。

 

意外と、ちょっとした空き時間ってあるものなので、有効活用しましょう。

 

今はスタディサプリENGLISHのような便利なアプリもあります。

 

スキマ時間に勉強しやすいので、ぜひ使ってみてください。

 

有料ではあるものの、ずっと使い続けるわけではないですし、1ヶ月や2ヶ月と決めて勉強すれば十分に元は取れるでしょう。

 

月額2,980円なので、1日あたりたったの96円です。

 

1日96円でTOEIC800点、900点に近づくのであれば、安いと思いませんか?

 

スタディサプリENGLISHは、7日間の無料体験をできます

 

なので、無料体験をして自分に合うかを確認した上で、課金するかを決めてください。

 

スタディサプリ ENGLISH

 

 

参考になれば嬉しいです。

では!

RELATED

-TOEIC L&R 疑問・悩み

Copyright© 英語学習の処方せん , 2019 All Rights Reserved.