オンライン英会話はTOEICのスコアが何点なら始めても大丈夫?

この記事が役に立つ人

◆オンライン英会話を始めても大丈夫なTOEICスコアを知りたい人


TOEICである程度スコアが上がってくると

「そろそろオンライン英会話を始めようかな・・・」

と考えるようになると思うんですよね。

しかし英会話の経験が浅いから、「どれくらいのスコアがあればオンライン英会話を受けても大丈夫なのか分からない」という人が多いのではないでしょうか。

そこでこの記事では、僕の経験を踏まえて、オンライン英会話を始めても大丈夫なTOEICスコアについてまとめました。

オンライン英会話に必要なTOEICのスコア

結論から言うと、オンライン英会話を受けてもOKなスコアはTOEIC600点くらいです。

できれば700点くらいほしい。

僕がそう考える理由は2つあります。

1:TOEICができないと英語を聞き取れない

1つ目の理由が、TOEICができないと英語を聞き取れないということです。

オンライン英会話は会話です。

そのため、相手の言っていることを理解して返答する必要があります。

残念ながらTOEIC600点にも満たないリスニング力では、相手の言っていることを理解するのはかなり難しいのが現状です。

2:オンライン英会話はインプットをアウトプットする機会

2つ目の理由が、オンライン英会話は「インプットしたことをアウトプットする機会」というものです。

要するに、今までTOEICで学んだ英語表現を実際に使ってみる機会がオンライン英会話なのです。

例えば、be coverd with~(~で覆われている)という表現をTOEICを通してインプットしたとします。

このインプットをオンライン英会話で

Mt.Fuji is covered with snow.

富士山は雪で覆われています

というようにアウトプットとしてみるのがオンライン英会話なのです。

「英語を喋る」=「インプットしたことをアウトプットする」です。

つまりインプットが不十分だと、アウトプットできるものがないのでスピーキング力は上がらないということです。

TOEIC600点は、最低限のインプットがようやく終わったという段階なのです。

オンライン英会話でTOEICのスコアは上がらない

オンライン英会話のホームページで

オンライン英会話のレッスンで、TOEICのスコアがこんなにあがりましたー

ヽ(´▽`)イエーイ

と紹介されているのを見たことがある人もいると思います。

その宣伝文句の影響を受けて、TOEICの勉強としてオンライン英会話を始めた人も多いのではないでしょうか。

しかしオンライン英会話でTOEICのスコアを上げるのは、僕の経験上かなり難しいです。

仮に上がったとしても、非常に効率が悪い。

なぜかというとTOEICは会話のテストではないからです。

普通にTOEICの参考書で勉強をしたほうが手っ取り早くスコアも上がります。

そのため、最低でもTOEIC600点を取得できるまでは、TOEICの参考書を使って集中的に勉強するべきです。

これが遠回りなようで1番の近道です。

TOEIC対策のためにオンライン英会話をするなんて、絶対にやめた方が良いです。

詳しくは、下の記事をチェックしてみてください。

>>> オンライン英会話がTOEICのスコアアップに効果がない理由を解説する

スポンサーリンク

TOEICができないと会話はできない

ここまでTOEICでどれくらいのスコアを取れば、オンライン英会話を効果的に受講できるか長々と書いてきました。

けっきょく僕が何を1番言いたかったかというと、TOEICができなければ英会話はできないということです。

繰り返します。

TOEICすらできない人は英会話もできません。

なぜかというとインプットをしていなければアウトプットはできないからです。

TOEICはインプット。

オンライン英会話はアウトプット。

あくまでもインプットしてからアウトプットの順番です。

例えば本を1冊出すには100冊の本を読む必要があるそうです。

100冊分のインプットがあって、ようやく1冊のアウトプットができるんですよ。

英語も同じです。

文法やら単語やらのインプットを大量にして、ようやく少し話せるようになるのです。

オンライン英会話を始めても問題ないインプットの最低ラインがTOEIC600点くらい

「英語を早く話せるようになりたい」という気持ちは分かります。

しかしインプットが疎かになると、英語を喋れるようになるまでの道のりがさらに遠くなってしまうのです。

とりあえず、インプットから頑張っていきましょう。

急がば回れです。

TOEIC600点未満の人には、以下の記事が参考になると思います。

【参考になる記事】

TOEICの勉強はどこから始めれば良いのか徹底解説する

TOEIC L&R 目標700点!おすすめ参考書・勉強法を解説する

オススメのオンライン英会話はどれ?

逆にTOEIC600点以上のスコアを取得しているのであれば、オンライン英会話でどんどんスピーキング力を磨いていきましょう。

オンライン英会話の会社はたくさんありますが、僕はその中でもDMM英会話を特にオススメしています。

DMM英会話は、業界No.1のオンライン英会話スクールです。

DMM英会話の良さは何といっても「コスパの良さ」に集約されると思います。

基本的にオンライン英会話スクールは安くても、月額6000円以上します。

しかし、DMM英会話は、毎日25分のレッスンを受けれて月額5500円です。

なんとコーヒー1杯ぶんの値段で、毎日英会話の練習ができてしまうのです。

しかも月額6000円以上のオンライン英会話スクールと比較しても、講師のクオリティは変わりません。

僕は通訳案内士の資格を持っているので、一般的な人よりは英会話が得意ですが、講師の質に差を感じませんでした。

またオンライン英会話だけではなく、月額1480円かかるiKnow!と呼ばれる英語学習アプリを無料で使用できます

iKnow!は、ゲーム感覚で語彙力を高めることができるので、楽しみながら英語の勉強をでることが特徴です。

もちろんPCだけではなくスマホからも利用可能です。

そしてDMM英会話には、日本人コンシェルジュがいます。

そのため、「初めてだから不安…」とか「講師の選び方がわからない…」という場合に、無料で気軽に相談できるので、オンライン英会話初心者には特にお勧めのスクールです。

【イメージ動画】

おすすめポイント

◆月額5500円で、コスパが最も良い

◆英語学習アプリiKnow!を無料で使える

◆初心者向け

詳細情報

【料金】

毎日25分のレッスンが5500円

【1レッスン当たりの料金】

1レッスン177円

【レッスンを受講できる時間】

24時間受講可能

【講師の国籍】

ネイティブ講師を含め世界60カ国の講師が在籍

DMM英会話が向いている人

◆オンライン英会話初心者の人

◆色んな国の人と会話をしたい人

無料体験レッスンを2回受けられるので、とりあえずトライしてみるのもオススメです。

より詳しい情報は、下記の公式ホームページからチェックしてみてください。

>>> DMM英会話の無料体験レッスンを受けてみる

ちなみに他のオンライン英会話と比較して決めたい場合。

そんな人向けの記事も以前書きましたので、よければ参照してください。

>>> おすすめオンライン英会話を徹底比較-おすすめスクール3選-

実際、僕は色んな会社の無料体験レッスンを受けて決めました。

無料ならリスクもないし、タダでたくさんレッスンを受けられるので(笑)

色んな会社を見るのは面倒だという方は、DMM英会話が1番良いと思います。

僕は1年以上くらい使っていますが、おかげで通訳案内士の試験にも合格できました。

より詳しい情報は、下記の公式ホームページからチェックしてみてください。

>>> DMM英会話の無料体験レッスンを受けてみる

参考になれば嬉しいです。

では!

あわせて読みたい人気記事

【オンライン英会話の選び方】

おすすめオンライン英会話を徹底比較-おすすめスクール3選-

僕がDMM英会話を選んだ5つの理由(口コミ体験談)

無料体験レッスンを受けられるおすすめオンライン英会話5選

【オンライン英会話勉強法】

初心者でもできる簡単かつ効果的なオンライン英会話勉強法

オンライン英会話に効果的!必ずやるべきオススメ瞬間英作文5選

オンライン英会話を使った効果的な発音学習のやり方を紹介する

オンライン英会を100回以上受けてわかった知ってると便利なフレーズ50選

スポンサーリンク

関連コンテンツ

フォローする

オンライン英会話はTOEICのスコアが何点なら始めても大丈夫?
いいねして
英語学習の処方せんの
最新情報を、
チェックしよう!
フォローして最新情報をチェックしよう!