TOEIC900点&通訳案内士の管理人による英語学習情報サイト

英語学習の処方せん

オンライン英会話 悩み・疑問

オンライン英会話はTOEICのスコアが何点なら始めても大丈夫?

更新日:

この記事が役に立つ人

◆オンライン英会話を始めても大丈夫なTOEICスコアを知りたい人


 

「オンライン英会話を始めたいけど、TOEICのスコアがどれくらいなら大丈夫だろう?」

たしかに、オンライン英会話を始めるのって不安ですよね。

 

僕も初めてオンライン英会話をする時、とても不安でした。

なので、その気持ちはとてもよく分かります。

 

そこでこの記事では、「オンライン英会話を始めても大丈夫なTOEICスコア」についてまとめてみました。

ひとつの目安として、参考にしてみてください。

 

では本題へ。

 

 

スポンサーリンク

オンライン英会話に必要なTOEICのスコアとは?

オンライン英会話に必要なTOEICのスコアとは?

 

結論から言うと、オンライン英会話を受けてもOKなスコアは「最低でもTOEIC600点」です。

 

できれば、TOEIC700点くらいあった方が良いと思います。

僕がそう考える理由は2つあります。

 

1:先生の言うことが分からない

1つ目の理由が、「先生の言っていることが分からない」ということ。

 

「TOEICができない=リスニング力とリーディング力が低い」ことを意味します。

この状態だと、先生の言っていることを聞き取れない上、そもそも意味を理解できません。

 

先生の言っていることをギリギリ理解できるレベルがTOEIC600点です。

なので、TOEIC600点以下だと、ほぼ何も分からないと思います。

 

2:オンライン英会話はインプットしたことをアウトプットする場

2つ目の理由が、オンライン英会話は「インプットしたことをアウトプットする場」であるということ。

 

例えば、be supposed to〜という表現をTOEICで覚えたとしましょう。

この覚えた表現を「I am supposed to meet my friend this afternoon.(午後、友達に会うことになっているんだ)」のように、実際に使うのがオンライン英会話なのです。

 

覚えた英語を実際に使うことにより、英会話力が上がっていくというわけです。

しかしTOEIC600点未満の場合、まだまだインプット量が足りていません。

 

この状態では、自分が言いたいことを満足に話すのは難しいです。

このような理由から、まずは最低でもTOEIC600点、できればTOEIC700点を目指しましょう。

 

詳しい勉強法については、以下の記事をチェックしてみてください。

>>【TOEIC L&R】 目標700点!おすすめ参考書・勉強法を解説する

 

 

オンライン英会話はTOEICのスコアアップに効果ある?

オンライン英会話はTOEICのスコアアップに効果ある?

 

「オンライン英会話でTOEIC 〇〇点上がりました!」という文言をオンライン英会話のサイトで見たことはありませんか?

 

しかし、これは嘘なので信用しないようにしましょう。

僕の経験上、TOEIC対策としてオンライン英会話を利用するのは、あまり効果を期待できません。

 

オンライン英会話がTOEICのスコアアップに効果がない理由

なぜオンライン英会話でTOEIC対策をできないかというと、鍛えられる英語力に違いがあるからです。

 

オンライン英会話はスピーキング力とリスニング力が鍛えられますが、TOEICはリスニング力とリーディング力です。

オンライン英会話をやってもリーディング力を鍛えられないので、TOEICリーディングパートのスコアを上げるのはかなり厳しいです。

 

さらに言えば、リスニングパートのスコアも上がるかは微妙ですね。

オンライン英会話でもリスニング力アップを期待できるとは思いますが、TOEICに特化した参考書のリスニング音源を聴きこんだ方が効果的です。

 

より詳しくは、以下の記事をチェックしてみてください。

>> オンライン英会話がTOEICのスコアアップに効果がない理由を解説する

 

オンライン英会話でTOEIC対策をするのはオススメしない

個人的には、オンライン英会話でTOEIC対策をするのはオススメしません。

普通にTOEICの参考書を使って対策をした方が、効果的かつ効率的です。

 

「オンライン英会話でTOEIC対策できたら一石二鳥だよね!」と思いがちですが、全く一石二鳥ではありません。

普通にTOEICの参考書で勉強をしたほうが、手っ取り早くスコアが上がります。

 

仮にスコアが上がったとしても、オンライン英会話でTOEIC対策をするのは非常に効率が悪いですね。

 

最低でもTOEIC600点を取るまでは、TOEICの参考書を使って集中的に勉強した方が良いでしょう。

これが遠回りなようで1番の近道です。

 

 

スポンサーリンク

英会話できるようになるためのオススメ勉強法

英会話できるようになるためのオススメ勉強法

 

英会話をできるようになりたいなら、以下のステップで勉強するのがオススメです。

 

【オススメの勉強法】

  1. 最低でもTOEIC600点を取る
  2. 英語フレーズを覚える
  3. オンライン英会話

 

では、それぞれについて解説していきます。

 

1:最低でもTOEIC600点を取る

英会話をするには、最低でもTOEIC600点を取れるレベルの基礎力が必要です。(できれば700点)

 

まずはTOEICの勉強をして、しっかりと基礎を学びましょう。

TOEICができないことには、オンライン英会話の先生の言うことを理解できません。

 

TOEICの勉強法については、以下の記事でイチから丁寧に解説しているので、チェックしてみてください。

>>【初心者向け】TOEICの勉強はどこから始めれば良いのか徹底解説する

 

2:英語フレーズを覚える

TOEIC600点を取れたら、英語フレーズを覚えましょう。

 

例えば、「Can I 〜?(〜しても良いですか?)」とか「I would like to〜(〜したいのですが)」といった表現です。

知っている英語フレーズが多ければ多いほど、話せる英語の幅が増えていきます。

 

通勤・通学などのスキマ時間に、少しずつ覚えていくのがオススメです。

コツコツと英語フレーズを覚えていきましょう。

 

オススメの教材については、以下の記事をチェックしてみてください。

>> TOEIC900点の僕が英会話の勉強にオススメな教材を教えます

 

3:オンライン英会話

ステップ3が、オンライン英会話です。

 

覚えた英語フレーズを実際に使ってみましょう。

実際に使うことにより、記憶に定着しやすくなります。

 

オンライン英会話の始め方については、以下の記事をチェックしてみてください。

>> 【初心者向け】オンライン英会話の始め方をイチから丁寧に解説します

 

ちなみに「話すことがない」という場合は、自己紹介の練習をするのがオススメです。

覚えた英語フレーズを交えつつ、自己紹介の練習をしてみましょう。

 

詳しい勉強法については、以下の記事をどうぞ。

>> 初心者でもできる!簡単で効果的なオンライン英会話の受け方

 

 

まとめ

オンライン英会話を始めるには、最低でもTOEIC600点程度のスコアが必要です。

できれば、TOEIC700点ですね。

 

これくらいのスコアがないと、先生の行っていることを理解するのは厳しいです。

なので、まずはTOEICの勉強をしっかりやりましょう。

 

勉強法については、以下の記事をどうぞ。

>>【初心者向け】TOEICの勉強はどこから始めれば良いのか徹底解説する

 

すでにTOEIC600点以上のスコアなら、オンライン英会話にトライしてみましょう。

英語フレーズを覚えつつ、レッスンを2、3日に1回受けるみたいなペースがオススメです。

 

オンライン英会話の選び方については、以下の記事をどうぞ。

>> 【初心者向け】オンライン英会話の始め方をイチから丁寧に解説します

 

参考になれば嬉しいです。

では!

 

*その他のオンライン英会話の記事は、こちらからどうぞ

>> 他のオンライン英会話の記事を読む

RELATED

-オンライン英会話 悩み・疑問

Copyright© 英語学習の処方せん , 2018 All Rights Reserved.