TOEIC900点&通訳案内士の管理人による英語学習情報サイト

英語学習の処方せん

オンライン英会話 悩み・疑問

1日に何回もオンライン英会話を受けるのはオススメしない件について

更新日:

この記事が役に立つ人

◆1日に何回オンライン英会話を受けるか迷っている人


 

「オンライン英会話って1日に何回くらい受けるのが良いんだろう?」

たしかに何回レッスンを受けるべきかって難しいですよね。

 

僕自身、今までに何回もオンライン英会話を利用しています。

その経験から言うと、1日に何回もオンライン英会話を受けるのはオススメしません。

 

そこでこの記事では、「オンライン英会話を1日に何回くらい受けるべきか」についてまとめてみました。

では本題へ!

 

 

スポンサーリンク

オンライン英会話を1日に何回も受けるのはオススメできない理由

 

冒頭にも書いたように、僕はオンライン英会話を1日に何回も受けるのをオススメしていません。

 

覚えた英語を実際に使うためにあるのがオンライン英会話

なぜ1日に何回も受けるのをオススメしていないのかというと、「オンライン英会話は覚えた英語を実際に使う機会」だからです。

 

例えば「I'm really hoping to 〜(本当に〜したい)」という表現を勉強したとしましょう。

この表現を実際に使うのが、オンライン英会話というわけです。

 

オンライン英会話のレッスンを受けていて、突然「I'm really hoping to 〜(本当に〜したい)」を使えるようになるわけではありません。

英語フレーズを覚えて、それを実際に使った結果、英会話をできるようになるのです。

 

1日に何回もレッスンを受けたところで、英語フレーズをインプットしていなければ、英会話を上達させるのはかなり厳しいです。

 

ポイント

英語フレーズのインプット学習をしないと、英会話はできるようにならない

 

1日に複数回オンライン英会話を受けるとインプット学習が少なくなる

1日に複数回オンライン英会話を受けていると、インプット学習が少なくなります。

その結果、話せる英語の幅が広がりません。

 

基本的に、知っている英語フレーズが多いほど話せることも増えていくので、インプット学習をしていないと永遠に同じことしか話せないのです。

 

英語学習に1日の大半の時間を使えるのなら、1日に何回もオンライン英会話を受けるのもアリです。

しかし、そうでないのならオンライン英会話を受ける回数を減らして、インプット学習に時間を使うようにしましょう。

 

繰り返しになりますが、インプットしないことにはアウトプットできません。

回数無制限で1日中レッスンを受けられることをウリにしているオンライン英会話サービスもありますが、1日中レッスンを受けることが効果的かというと微妙です。

 

オンライン英会話の効果については、以下の記事に詳しくまとめました。

ぜひ、チェックしてみてください。

>>【暴露】オンライン英会話は本当に効果があるのか解説する

 

 

オンライン英会話を1日1回でも問題ない

 

繰り返しますが、オンライン英会話を効果的に受けるにはインプット学習が大事です。

なので、1日1回レッスンを受けるだけでも英会話力はアップします。

 

オンライン英会話は1日1回でOK

オンライン英会話は、1日1回受ければOKです。

多くても1日2回までで良いと思います。

 

オンライン英会話をたくさん受けたとしても、インプット学習が少なければ英語を話せるようにはなりません。

 

さらに言えば、1日1回じゃなくて2〜3日に1回でも良いと思います。(詳しくは以下の記事)

>> オンライン英会話はどれくらいの頻度で受けるのがベストなのか?

 

それくらいインプット学習は大事なのです。

 

先ほども書いたように、1日中英語の勉強だけできるという環境なら、1日に複数回レッスンを受けるのもアリです。

しかし、それ以外の人は最大でも1日1回、さらに減らして2〜3日に1回でも問題ありません。

 

ポイント

オンライン英会話は1日1回のレッスンでOK

 

インプット学習とアウトプット学習の最適な比率とは?

気になるインプット学習とアウトプット学習の比率ですが、だいたい7:3くらいが良いと思います。

インプット学習多めの、アウトプット学習少なめですね。

 

1冊の本を書くのに100冊の本を読む必要があると言われていますが、英語もこれと同じです。

インプットをたくさんしないと、アウトプットはできないのです。

 

アウトプット多めにならないように気をつけましょう。

 

ちなみに僕は、以下のサイクルで勉強しています。

 

【おすすめの勉強サイクル】

  1. 2・3日インプット学習
  2. オンライン英会話を25分受ける

 

個人的な経験談になってしまいますが、このサイクルで勉強するとインプットとアウトプットのバランスが良いと思います。

 

実際、僕は2〜3日に1回のペースでオンライン英会話、それ以外の日にインプット学習をして、通訳案内士という国家資格を取れるまでに英会話が上達しました。

 

英語フレーズを覚えるためのオススメ参考書・教材については、以下の記事をチェックしてみてください。

>> TOEIC900点の僕が英会話の勉強にオススメな教材・参考書を教えます

 

 

スポンサーリンク

オンライン英会話を有効活用するための予習方法

 

ここまで解説してみたインプット学習とは、要するに『予習』のことです。

 

予習はオンライン英会話を有効活用する上で、非常に重要なのでしっかりやりましょう。

では、簡単に予習のやり方を解説します。

 

1:英語フレーズのインプット

まず英語フレーズのインプットです。

 

毎日コツコツと覚えていきましょう。

使える英語フレーズが多ければ多いほど、話せる英語の幅も増えていきます。

 

個人的には、通勤・通学などのスキマ時間を使って覚えるのがオススメです。

 

英語フレーズを覚えるためのオススメ参考書・教材については、以下の記事をチェックしてみてください。

>> TOEIC900点の僕が英会話の勉強にオススメな教材・参考書を教えます

 

2:英作文

次にやるべきなのが英作文です。

具体的には、オンライン英会話で話す内容をあらかじめライティングしておきます。

 

【注意】初心者がオンライン英会話でフリートークをやると撃沈するぞ!という記事でも書きましたが、オンライン英会話初心者の場合、先生の話す時間が多くなってしまいがちです。

 

しかし、あらかじめ英作文しておくことにより、レッスン中に自分が話す時間を増やすことができます。

 

英作文は何について書くべきか

書くテーマに関しては、何でもOKです。

話したいことを書きましょう。

 

「書くことがない。。」という場合は、自己紹介がオススメです。

オンライン英会話では、最初に自己紹介する流れになるので、書いた英作文を自然な流れで使えます。

 

詳しくは以下の記事をどうぞ。

>> 初心者でもできる!簡単で効果的なオンライン英会話の勉強法

 

覚えた英語フレーズを使って英作文をしよう

英作文をする際は、覚えた英語フレーズを使って書くようにしましょう。

 

例えば、「I'm really hoping to 〜(本当に〜したい)」という表現を覚えたとします。

その場合は、I'm really hoping to 〜という表現を使ってライティングをするのです。

 

このように勉強するだけで、記憶への定着率が全く違ってきます。

本当におすすめの勉強法なので、ぜひトライしてみてください。

 

より詳しい予習・復習の方法については、以下の記事をどうぞ。

>>【秘密】効果的なオンライン英会話の予習・復習法を教えます

 

 

まとめ

1日に何回もオンライン英会話をやっても、インプット学習をしていなければ大した効果は期待できません。

 

英語フレーズを大量にインプット学習し、英語表現をどんどん覚えましょう。

覚えている英語フレーズが多ければ多いほど、話せる英語の幅が増えていきます。

 

以下のようなサイクルで、勉強するようにしましょう。

 

【おすすめの勉強サイクル】

  1. 2・3日インプット学習
  2. オンライン英会話を25分受ける

 

インプットとアウトプットの比率を意識することにより、スピーキング力がアップしやすくなります。

インプットに偏り過ぎてもダメだし、アウトプットに偏り過ぎてもダメです。

 

英語フレーズを覚えるためのオススメ参考書・教材については、以下の記事をチェックしてみてください。

>> TOEIC900点の僕が英会話の勉強にオススメな教材・参考書を教えます

 

参考になれば嬉しいです。

では!

 

その他のオンライン英会話の記事はこちら。

>> 他のオンライン英会話の記事を読む

RELATED

-オンライン英会話 悩み・疑問

Copyright© 英語学習の処方せん , 2018 All Rights Reserved.