オンライン英会話 悩み・疑問

英語学習初心者におすすめのオンライン英会話はない!-初心者が本当にやるべきこととは?-

更新日:

この記事が役に立つ人

◆英語学習初心者でオンライン英会話を始めようとしている人


「初心者向けのオンライン英会話ってどれだろう?」

結論から言ってしまうと、英語の勉強を始めたばかりの人向けのオンライン英会話はありません。

 

では、なぜ初心者向けのオンライン英会話はないのか。

この記事では、その理由について解説します。

 

スポンサーリンク

初心者向けのオンライン英会話がない理由

 

冒頭でも書いた通り、初心者向けのオンライン英会話サービスはありません。

 

基礎学習をしないと英語は話せない

なぜ初心者向けのオンライン英会話がないかというと、理由はたった1つです。

それは「基礎学習をしないとそもそも英語を話せない」から。

 

少し考えてみてください。

ろくに単語や文法を知らない状態なのに、いきなり英語をペラペラと話せるようになると思いますか?

 

例えば「彼は親切だよね」と言いたければ、「kind(親切な)」という英単語をあらかじめ知っている必要があります。

英会話のレッスンを受けている時に、「He is kind」とパッと思いつくことはないのです。

 

英会話はインプットしたことをアウトプットする応用です。

当たり前ですが、基礎ができないと応用はできません。

 

英語を話せるようになるまで

僕は社会人になってから英語学習を始めて、それなりに英語を話せるようになりました。

で、この経験から言うと、英語を話せるようになるまでには、以下のようなステップを踏みます。

 

【英語を話せるようになるまで】

ステップ1:英語を読めるようになる

ステップ2:英語を聞き取れるようになる

ステップ3:英語を書けるようになる

ステップ4:英語を話せるようになる

 

つまり、英語学習初心者がいきなりオンライン英会話を始めるということは、ステップ1〜3をすっ飛ばすということなのです。

 

初心者向けアピールをするオンライン英会話がある理由

 

英語を話せるようになるには基礎学習が必須なのに、なぜオンライン英会話では「初心者でも大丈夫!」という宣伝がされているのか。

 

オンライン英会話が「初心者でも大丈夫!」と宣伝する理由

それは「英語の基礎ができている人は非常に少ないから」です。

要するに、基礎学習をある程度終えている人をターゲットとした場合、ビジネスとして成り立たせるのが難しいわけです。

 

初心者がオンライン英会話を受けるとどうなるか

英語学習初心者がオンライン英会話を受けた場合、先生の話す時間が多くなってしまったり、先生の言っていることが分からず訳の分からないままレッスンが終わることが多いです。

 

ただ、こういったレッスンになってしまったとしても、相づちを少し打てたり、なんとなく意思の疎通ができたりすると「英会話できてる!」と錯覚してしまいがちなんですよね。

英会話は上達ないんですけど。

 

繰り返しになりますが、基礎学習をまずやった方が良いです。

基礎を飛ばすと時間を無駄にします。

スポンサーリンク

英語学習初心者が本当にやるべきこと

 

ここまで読み進めて、英語学習初心者がやるべきことは分かったと思います。

最初に基礎学習をしよう

最初にやるべきことは「基礎学習」です。

特に文法と単語、発音はちゃんと勉強しておきましょう。

この3つをちゃんと勉強しておくだけで、だいぶ違ってきます。

 

【必ずすべき勉強】

◆文法

◆単語

◆発音

 

オンライン英会話は基礎学習が終わってから

いきなり英会話をしたい気持ちも分からなくはないですが、基礎を飛ばしてしまうのはオススメしません。

近道のようにみえて、かなり遠回りすることになります。

 

基礎の勉強をしないままオンライン英会話を受けるとどうなるのか。

まず英語を話せなさ過ぎて自信を失います。

 

その結果、勉強へのモチベーションが消失します。

さらに言うと、英会話は上達しません。

ハッキリ言って、良いことなどないのです。

 

物事には順番があります。

オンライン英会話は、基礎学習を終えてからの方が絶対に良いです。

 

オンライン英会話の始め方については、以下の記事を参考にしてください。

>>>【初心者向け】オンライン英会話を始めるまでの流れとは?

 

基礎学習にはTOEIC L&Rの受験がオススメ

 

基礎学習にはTOEIC L&Rの受験がオススメです。

僕もTOEIC L&Rの受験から始め、今では通訳案内士の資格を取得するまでに英語力が上がりました。

 

TOEIC L&Rのメリット

TOEIC L&Rを受験する最大のメリットは、「英語の基礎力を鍛えられる」ということ。

より具体的に言うと、英会話をするために必要な「リスニング力」と「リーディング力」です。

 

TOEIC L&Rの問題は日常で使いやすい英語で構成されいます。

そのため、オンライン英会話にも応用がききやすいのです。

 

TOEIC L&Rの目標スコア

目標スコアは700点くらいが目安かなと。

どんなに低くても600点は取れないと、オンライン英会話を有効活用できません。

 

TOEIC600点未満の場合、まず相手の言っていることを聞き取れません。

(600点でもかなりギリギリ)

 

さらに絶望的なことを言うと、TOEIC900点であっても先生の言っていることが分からないことはよくあります。(詳しくは以下の記事)

>>> TOEIC900点は全くたいしたことがない件について

 

スポンサーリンク

TOEIC600点を取れたらレッスンを受けてみよう

 

TOEIC600点を取れたら、1度オンライン英会話を受けてみましょう。

おそらく「まだまだ英語の基礎が十分じゃない」と痛感するはずです。

 

この段階では以下の勉強をしつつ、たまにオンライン英会話を受けると良いと思います。

1:TOEIC L&Rの受験

引き続きTOEIC L&Rの受験を続けましょう。

僕の体感ですが、 TOEIC800点を越えると「だいぶ英語の基礎ができてきた」という実感を得ることができます。

 

とりあえずTOEIC800点までは受験を続けるのがオススメです。

ここまできたら、基礎学習は終わりに近づいています。

 

勉強法については、以下の記事を参考にしてください。

>>> TOEICの勉強はどこから始めれば良いのか徹底解説する

 

2:スピーキングの練習

TOEIC600点を超えてきたら、少しずつスピーキングの練習をしていきましょう。

実はTOEIC900点であっても、スピーキングの練習をしていなければ英語を話せません。

基礎学習をした上で、英語を話すトレーニングをする必要があるのです。

 

ちなみに、ここでいうスピーキングの練習とは、オンライン英会話ではありません。

瞬間英作文をはじめとするインプット学習です。

 

瞬間英作文とは「日本語の文章を英語へと素早く訳す」というトレーニングです。

例えば、以下のような日本語の文があります。

 

【例文】

1:彼は東京で10年以上働いています。

2:これは何でできているんですか?

3:これは彼が書いた絵です。

 

これらの日本語を瞬時に英語へ訳す力を養うのが瞬間英作文です。

瞬間英作文をすることにより、スッと口から英語が出やすくなるのです。

 

詳しいスピーキングの勉強法については、以下の記事を参考にしてください。

>>>【オンライン英会話】英会話を上達させる3つのコツとは?

 

まとめ

初心者向けのオンライン英会話サービスはありません。

確かに初心者でもオンライン英会話を受けることはできるのですが、効果的なレッスンにはならないのです。

 

まずはTOEIC L&Rの受験をして、英語の基礎を固めていきましょう。

英語の基礎があれば、英会話は一気に上達しやすくなります。

 

急がば回れです。

(TOEICの勉強法については以下参照)

>>> TOEICの勉強はどこから始めれば良いのか徹底解説する

 

参考になれば嬉しいです。

では!

 

スポンサーリンク

あわせて読みたい人気記事

【オンライン英会話の選び方】

オンライン英会話はどれがおすすめ?-料金からサービスまで徹底比較-

通学型英会話とオンライン英会話の違いとは?メリットとデメリットは何?

 

【オンライン英会話勉強法】

初心者でもできる簡単かつ効果的なオンライン英会話の受けた方とは?

オンライン英会話に効果的!必ずやるべきオススメ瞬間英作文5選

オンライン英会話を使った効果的な発音学習のやり方を紹介する

オンライン英会を100回以上受けてわかった知ってると便利なフレーズ50選

 

その他のオンライン英会話の記事はこちら。

>>> 他のオンライン英会話の記事を読む

RELATED

-オンライン英会話 悩み・疑問

Copyright© 英語学習の処方せん , 2018 All Rights Reserved.