TOEIC900点&通訳案内士の管理人による英語学習情報サイト

英語学習の処方せん

オンライン英会話 悩み・疑問

オンライン英会話でよくある不安を解消する方法

更新日:

この記事が役に立つ人

◆オンライン英会話をするのが不安な人


「オンライン英会話を受けるのが不安!!」

その気持ち、めちゃくちゃ分かります。

 

僕も始めたばかりの頃は不安が多かったです。

そこでこの記事では、「僕が感じたオンライン英会話に関する不安とその解消法」についてまとめました。

 

では本題へ!

 

スポンサーリンク

外国人との会話に緊張してしまう

 

オンライン英会話でもっともよくある不安が

「外国人との会話に緊張してしまう」

というものでしょう。

 

僕もオンライン英会話を受け始めた頃、レッスン前は毎回緊張していました。

日本にいると外国人と接する機会が少ないので、そうなってしまうのも仕方ないかなと。

 

ぶっちゃけた話、根本的な解決策は場数をこなすしかないです。

ですが、「慣れるまでは明るい先生を選ぶ」ことにより、多少の緊張を和らげることが可能です。

 

僕の経験上、淡々とレッスンを進めるタイプの先生だと、初心者じゃなくても緊張してしまいます。

僕もたまに「正直、しんどいなぁ」と思うことがあります。

 

一方、明るい先生だと緊張することはかなり少ないです。

英語が口からでなくても英語で待ってくれるので、精神的にかなり楽ですね。

 

フィリピン人講師は全体的に明るい人が多いので、個人的にはフィリピン人講師をチョイスするのがオススメです。(詳細は以下参照)

>>> オンライン英会話のフィリピン人講師は英語力が低いのか?

 

DMM英会話では、講師の口コミも見れるので、それを参考にするのも良いでしょう。

 

 

このコメントをチェックすれば、明るい先生を中心にレッスンを受けられるので、コメントを見た上で予約するのがオススメです。

>>> DMM英会話の無料体験レッスンを受ける

 

 

話すことがなくなったらどうしよう

 

「話すことがなくなったらどうしよう」というのも、オンライン英会話によくある不安ですね。

個人的に考えている解決策は2つあります。

 

1:英会話教材を使う

1つ目が「英会話教材を使う」という方法。

例えばDMM英会話では、以下のような教材が用意されています。

 

 

このような教材を使えば、テキストに沿ってレッスンを進めれば良いだけです。

話す内容が決まっているので、「沈黙したらどうしよう」という悩みはありません。

 

先生には

「I'd like to use conversation material.(会話教材を使いたいです。)」

と伝えましょう。

>>> DMM英会話の無料体験レッスンを受ける

 

 

2:あらかじめ話す内容を書いておく

2つ目の解決策が「あらかじめ話す内容を英語で書いておく」という方法です。

手間はかかるんですけど、これが1番オススメですね。

 

なぜオススメかというと、「英語を書けるようになるとスピーキング力が上がるから」です。

ざっくり言うと、「頭の中で超高速で英語を書くこと=英語を話すこと」なんですね。

 

書くテーマは「自分の好きなこと」などが書きやすくて良いかなと思います。

先生には「I'd like to talk about 〇〇(自分の好きなこと) today!」と伝えれば良いでしょう。

 

特に好きなことがないようなら、「自己紹介文」を書くのもオススメです。

オンライン英会話では、最初に自己紹介するので、自然な流れであらかじめ書いた英作文を利用できます。

 

僕も最初の頃は自己紹介文を書いてオンライン英会話に臨んでいました。

毎回、先生を変えれば使い回しができるし、繰り返し同じ英語を話すことにより、書いた英語をちゃんと覚えることができるからです。

 

詳しくは以下の記事にまとめました。

興味があればチェックしてみてください。

>>> 【初心者向け】簡単で効果的なオンライン英会話の受け方とは?

スポンサーリンク

聞き取れなかったらどうしよう

「先生の言っていることを聞き取れなかったらどうしよう」というのもよくある不安です。

これは以下のフレーズを覚えておけば、余裕で解決します。

 

オンライン英会話では、先生が何を言っていることを聞き取れないことが結構あります。

そんな時に使いたいフレーズがこちら。

 

Could you say that again, please?

訳:もう一度言っていただけますか?

 

何を言ってるか全く分からなかった時に使います。

おそらく僕が今まで1番使ったフレーズだと思います。

 

Could you please speak slowly?

訳:ゆっくり喋っていただけますか?

 

もう一度言ってもらっても分からなかった時、普通の話すスピードが速すぎな時に使います。

 

Could you please speak a little louder?

訳:もう少し大きな声で話していただけますか?

 

ボソボソ話す人だったり、通信状況が悪い時に。

 

Could you type it in the chat box?

訳:チャットボックスに打ってもらっても良いですか?

 

スペルを知りたい時や、相手の言っていることが分からなかった時に。

 

What does 〇〇〇 mean?

訳:〇〇〇はどういう意味ですか?

 

〇〇〇に分からなかった単語を入れてください。

知ってるとかなり便利。

よく使います。

 

Could you explain it with easier words?

訳:もっと簡単な言葉で説明していただけますか?

 

先生の使った表現が難しくて分からなかった時に。

これもよく使ってます。

 

Could you explain that again?

訳:もう一度説明していただけますか?

 

もう1回説明してもらえれば理解できそうな時に。

 

I understand.

訳:理解できました。

 

理解できたら、ちゃんと理解できたことを伝えましょう。

 

その他にもオンライン英会話で知っておきたいフレーズを以下の記事にまとめました。

便利なフレーズばかりなので、興味があればチェックしてみてください。

>>> オンライン英会話を100回以上受けて分かった超便利なフレーズ50選

 

講師の質に関する不安

 

「講師の質に関する不安」もよくありますね。

個人的には、講師の質は気にする必要ないかなと考えています。

 

なぜかというと、オンライン英会話サービス側で採用する時に講師の資質をチェックしているからです。

僕自身、今まで何人もの講師のレッスンを受けてきましたが、レベルの低い講師はいなかったように思います。

 

よく訛りを気にする人がいるのですが、日本人のリスニング力だと訛りはあまり分からないです。

というか日本人の訛りの方が1万倍ひどいので、気にする必要はありません。

 

個人的には、質を気にするよりも「相性」を気にした方が良いかなと。

相性の良し悪しで、レッスンの充実度は変わってくるので。

 

相性ばかりは、いろんな講師を受けてみるしかありません。

なのでお気に入りの講師が見つかるまで、いろんな人のレッスンを受けてください。

 

相性の良い講師が見つかったら、その人を中心にレッスンを受ければ良いでしょう。

個人的には「予約が取りにくい講師」を選べば、ハズレは少ないかなぁと思っています。

 

また先ほども書きましたが、DMM英会話では講師の口コミを見れるので、それを参考にするのも良いでしょう。

 

 

このコメントをチェックすれば、相性の良さそうな講師のレッスンを受けられるので、コメントを見た上で予約するのがオススメです。

>>> DMM英会話の無料体験レッスンを受ける

 

 

ちなみに講師の選び方については、以下の記事にまとめました。

興味があればチェックしてみてください。

>>> オンライン英会話で良い先生を選ぶ5つのコツとは?

 

スポンサーリンク

まとめ

オンライン英会話には、さまざまな不安が伴います。

確かに不安ですよね。

 

しかしそれを乗り越えたら、大きなメリットを得られます。

例えば僕の場合、外国人と会話するのにかなり抵抗があったんですが、そういった感情が薄れました。

 

今はむしろ英会話をすごく楽しめています。

最初は不安かもしれませんが、頑張りましょう。

 

不安を乗り越えたら、あとは楽しいことの方が多いので。

では!

 

あわせて読みたい人気記事

【オンライン英会話の選び方】

オンライン英会話はどれがおすすめ?-料金からサービスまで徹底比較-

通学型英会話とオンライン英会話の違いとは?メリットとデメリットは何?

 

【オンライン英会話勉強法】

オンライン英会話に効果的!必ずやるべきオススメ瞬間英作文5選

オンライン英会話を使った効果的な発音学習のやり方を紹介する

オンライン英会を100回以上受けてわかった超便利なフレーズ50選

RELATED

-オンライン英会話 悩み・疑問

Copyright© 英語学習の処方せん , 2018 All Rights Reserved.