TOEIC900点&通訳案内士の管理人による英語学習情報サイト

英語学習の処方せん

オンライン英会話 レビュー

TOEIC900点の僕が『DMM英会話』を使った感想-本音で語ります-

更新日:

この記事が役に立つ人

◆DMM英会話を利用するか検討中の人


 

「DMM英会話って実際どうなんだろう?」

たしかに新しいサービスを利用する時って不安ですよね。

 

そこでこの記事では、オンライン英会話大手であるDMM英会話を実際に使った感想を書いてみました。

僕自身、TOEIC900点や通訳案内士資格を持っていて、英語の勉強はそれなりにしてきているので、多少は参考になるかと思います。

 

では本題へ!

 

*他のオンライン英会話サービスとの比較だけ知りたい場合は、以下の記事をどうぞ。

>> オンライン英会話はどれがおすすめ?-料金からサービスまで徹底比較-

 

 

スポンサーリンク

DMM英会話の主な特徴とは?

 

DMM英会話は、オンライン英会話業界でも大手に属します。

 

なので、利用者は非常に多いですね。

オンライン英会話と言ったらDMM英会話を思い浮かべる人はかなり多いと思います。

 

僕が実際にDMM英会話を使って感じた特徴は以下の6つです。

 

【DMM英会話の主な特徴】

  • コストパフォーマンスが良い
  • 先生の口コミをチェックできる
  • 先生の国籍がバラエティ豊か
  • 豊富な教材を無料で使える
  • 24時間レッスン可能
  • 英語学習アプリiKnow!を無料で使える

 

では、それぞれについて詳しく解説していきます。

 

特徴1:コストパフォーマンスが良い

1つ目の特徴が「コストパフォーマンスが良い」という点。

 

オンライン英会話は、1日1回25分のレッスンを毎日受けて月額6000円が普通です。

DMM英会話の月額料金は5980円なのでスタンダードな料金設定ですが、機能面やサービス面の充実度が非常に高くなっています。

 

詳細については後述しますが、かなりコスパが良いですね。

僕はいろんなオンライン英会話サービスを使ってきましたが、さすが大企業が運営しているなという感じがします。

 

ポイント

同業他社と比較してコスパが良い

 

詳しく料金を比較したいという場合は、以下の記事をチェックしてみてください。

>> オンライン英会話はどれがおすすめ?-料金からサービスまで徹底比較-

 

特徴2:先生の口コミをチェックできる

2つ目の特徴が「先生の口コミをチェックできる」ということ。

 

実際にレッスンを受ける前に、先生の評判を知りたいと思いませんか?

DMM英会話には口コミ機能があるので、実際にレッスンを受けた生徒の感想を見ることができます。

 

DMM英会話の口コミ

 

「ちょっと厳しすぎでは?笑」というコメントもありますが、個人的な経験から言うとかなり参考になりますね。

 

評価の高い先生のレッスンは、やはりクオリティが高いです。

口コミをチェックした上でレッスンを予約すれば、ハズレの先生を避けやすいと思います。

 

ポイント

口コミ機能のおかげで、ハズレの先生を回避しやすい

 

特徴3:先生の国籍がバラエティ豊か

3つ目の特徴が、「先生の国籍がバラエティ豊か」という点。

DMM英会話には、なんと100ヶ国以上の講師(ネイティブ含む)が在籍しています。

 

世界的に見ると、ネイティブスピーカーより第二言語として英語を話す人の方が圧倒的に多いので、「いろんなな英語に触れられる」というのは大きなメリットですね。

 

「えっ、ノンネイティブの先生で良いの?!」と感じた人もいると思いますが、ノンネイティブでも英語はとても上手です。

実は、日本人の100万倍ペラペラだったりします。

 

例えば、サッカーを習おうとして「先生はプロ選手じゃなきゃ嫌だ!」と思ったりはしないですよね?

 

英会話もそれと同じです。

ノンネイティブ講師でも、全く問題はありません。(詳しくは以下の記事)

>> オンライン英会話の先生はネイティブとノンネイティブどっちが良い?

 

ポイント

100ヶ国以上の講師が在籍しているため、いろんな英語に触れられる

 

特徴4:豊富な教材を無料で使える

特徴の4つ目が「豊富な教材を無料で使える」という点。

 

DMM英会話は、無料で使える教材が非常にたくさんあります。

具体的に言うと、8000以上の教材の中から自分がやりたい教材で勉強可能です。

 

例えば、旅行で使える英語を学びたいなら「旅行用の教材」、ビジネスで英語を使いたいなら「ビジネス用の教材」といった具合です。

 

【日常会話の教材】

出典:https://app.eikaiwa.dmm.com/lessons/birthplaces-and-residences/iGLUPh3xEeec0Cekm0GLpw

 

旅行やビジネス、日常会話以外には、以下のような教材を利用できます。

 

【使える教材】

  • 日常会話
  • 旅行
  • ビジネス
  • 文法
  • 発音
  • 文化
  • フリートーク

etc

 

ポイント

教材が豊富なので、自分の目的にあった勉強をできる

 

特徴5:24時間レッスン可能

5つ目の特徴が「24時間レッスン可能」ということ。

そのため、忙しい人でも空き時間を見つけてレッスンを受けやすいです。

 

僕は通訳案内士という国家資格を持っているのですが、仕事をしながら勉強していたので、24時間レッスンを受けられるのはとても助かりました。

 

意外と24時間対応のオンライン英会話って少ないんですよね。

やはり、いつでもレッスンを受けられるのは、かなり大きなメリットと言えます。

 

ポイント

忙しい人でもレッスンを受けやすい

 

特徴6:英語学習アプリiKnow!を無料で使える

特徴6つ目が「英語学習アプリiKnow!を無料で使える」という点。

 

ざっくり言ってしまうと、iKnow!とは語彙力を効率的かつ効果的に覚えられるアプリです。

ゲーム感覚でできるので、継続しやすいですね。

 

英会話の上達のカギは、インプット学習です。

インプット学習(覚える勉強)→アウトプット学習(英会話)→インプット学習(覚える勉強)→アウトプット学習(英会話)・・・というサイクルが大事なのです。

 

要するに、覚えた英語を実際に使う場がオンライン英会話というわけですね。

 

iKnow!のすごいところは、Memory Bankという仕組みです。

1度勉強した語彙は、忘れかけた時にもう1度勉強すると記憶に定着しやすくなります。

 

でも、いつが忘れかけなのかが分からない。

この「忘れかけているタイミング」を記録してくれるのがMemory Bankです。

 

何をいつ学習すれば良いのか覚えていなくても、自動でベストなタイミングを教えてくれます。

 

ポイント

効率的かつ効果的に英語を覚えることができる

 

iKnow!を利用するには、通常だと月額1480円かかりますが、DMM英会話の会員であれば無料で利用できます。

そのため、年間で最大17760円もお得です。

 

 

 

 

DMM英会話のデメリットとは?

 

では、DMM英会話のデメリットとは何か。

いち利用者として少し不満があるのは、ネイティブ講師のレッスンを受けられる「プラスネイティブプラン」についてです。

 

DMM英会話のプラスネイティブプランは高い

先ほども書いた通り、DMM英会話にはネイティブを含む100ヶ国以上の講師が在籍しています。

しかし、実はネイティブ講師のレッスンを受けるには月額15800円(1日1回のレッスン)の受講料が必要です。

 

僕は、正直「ちょっと高いなぁ」と思いました。

ノンネイティブ講師のレッスン料金が5980円(1日1回のレッスン)なので、2倍以上の価格設定となっています。

 

ネイティブ講師中心にレッスンを受けたい人には大きなデメリット

「ネイティブ講師じゃなきゃ嫌だ」という人にとっては、プラスネイティブプランの高さは大きなデメリットかなと。

 

価格差が2倍以上あるわけですが、ネイティブに習ったからといって英会話の上達が2倍早くなるわけではありません。

この点をどのように考えるかですね。

 

僕みたいにネイティブ・ノンネイティブを気にしない人であれば、かなりコスパは良いです。

「ネイティブ講師のレッスンを受けなくても良いや」という感じなら、DMM英会話でレッスンを受ける価値は十分あるでしょう。

 

無料体験レッスンを受けられるので、興味があればチェックしてみてください。

 

 

 

スポンサーリンク

DMM英会話って本当に効果ある?

DMM英会話って本当に効果ある?

 

では、DMM英会話には本当に効果はあるのでしょうか?

結論から言うと、ただレッスンを受けているだけでは英会話は上達しないです。

 

インプット学習をしないと英会話は上達しない

iKnow!の解説の時にチラッと書きましたが、インプット学習をしないと英会話は上達しません。

これはDMM英会話に限ったことではなく、他のオンライン英会話サービスでも同様です。

 

例えば、「〜すべきだったのに」と英語で言いたい場合、あらかじめ「should have 過去分詞(〜すべきだったのに)」というフレーズをあらかじめ知っている必要があります。

 

レッスン中に突然「should have 過去分詞(〜すべきだったのに)」というフレーズが頭に降ってくるわけではないのです。

 

英語フレーズのインプット学習と並行してレッスンを受けよう

英会話を上達させたい場合は、英語フレーズのインプット学習をやりつつレッスンを受けるようにましょう。

通勤・通学などのスキマ時間に、コツコツと英語フレーズを覚えるのがオススメです。

 

DMM英会話ではiKnow!を無料で使えます。

それを使って英語フレーズを覚えるのでも良いですし、以下の記事で僕が紹介している参考書・教材を使うのもオススメです。

>> TOEIC900点の僕が英会話の勉強にオススメな教材・参考書を教えます

 

 

 

まとめ

ネイティブ講師のレッスン料金が高いという欠点はあるものの、「DMM英会話」のコスパは非常に良いです。

なので、迷ったらDMM英会話を選んでおけば間違いないかなと思います。

 

しかし、人によって合う・合わないがあるのが現実です。

なので無料体験レッスンを受けた上で、有料会員になるか決めるようにしましょう。

 

DMM英会話では無料体験レッスンを2回受けることができます。

ぜひ、チェックしてみてください。

 

 

 

参考になれば嬉しいです。

では!

 

*その他のオンライン英会話レビューの記事は、こちらからどうぞ

>> 他のオンライン英会話レビューの記事を読む

RELATED

-オンライン英会話 レビュー

Copyright© 英語学習の処方せん , 2018 All Rights Reserved.