TOEIC900点&通訳案内士の管理人による英語学習情報サイト

英語学習の処方せん

英語学習

英語の勉強にオススメなWebサイト10選

更新日:

この記事が役に立つ人

◆英語学習者


突然ですが、英語の勉強にWebサイトを使っていますか?

僕はめちゃくちゃ使っています。

 

僕も以前はノートに手書きとかをしていたのですが、今は圧倒的にインターネットを使った勉強をしていることが多いです。

 

そこでこの記事では、英語の勉強をするのに便利なWebサイトを10個紹介します。

では本題へ!

 

スポンサーリンク

スタディサプリENGLISH(TOEIC対策コース)

 

スタディサプリENGLISH(TOEIC対策コース)は、その名の通りTOEIC対策に特化しています。

なぜTOEICの勉強が大切かというと、英語の基礎を効果的に学べるからです。

 

「英語を話せるようになりたい!」

と思ったら、まずはTOEICの受験を通して英語の基礎を学びましょう。

 

自分の知っている英語しか話せないし聞き取れないので、基礎学習をすっ飛ばして英会話の勉強をしても上達することはありません。

 

スマホからでも勉強できるので、コツコツと勉強しやすいですね。

ゲーム感覚で勉強できるので、三日坊主になりがちな人にピッタリでしょう。

 

【英単語】

 

 

【写真描写問題】

 

【TOEIC対策の人気講師による講義】

 

月額2980円と有料ではあるものの、1日あたりに換算すれば96円程度。

1日96円で英会話に必要な英語の基礎が身につくなら安いとは思いませんか?

 

【Point!】

◆1日96円でTOEIC対策をできる

◆英語の基礎学習に最適

◆スマホから勉強できる

 

スタディサプリENGLISHでは、1週間の無料体験をできます。

興味があれば、チェックしてみてください。

>> スタディサプリENGLISHの無料体験はこちら

DMM英会話なんてuKnow

 

英語の勉強をしていると

「これは英語で何て言うんだろう?」

と思うことってありませんか?

 

そんな悩みを解決してくれるのが「DMM英会話なんてuKnow?」です。

「DMM英会話なんてuKnow?」では、英語の言い回しの質問に専門家やネイティブスピーカーなどのプロフェッショナルが無料で回答してくれます。

 

 

気軽に質問できますし、他の人がした質問も見れます。

「これ、英語で何て言うんだろう?」と思った時にすごく便利なサイトです。

 

【Point!】

◆「これ、英語で何て言うんだろう?」を解決できる

◆専門家やネイティブスピーカーが回答してくれる

◆無料で利用可

 

>> DMM英会話なんてuKnow? 公式サイト

スポンサーリンク

NHKゴガクル

 

NHKゴガクルでは、使いやすい英語のフレーズを学べます。

例えば、検索窓に「旅行」と入力してフレーズを検索すると、旅行で使えるフレーズがたくさんでてきます。(上画像)

 

 

その他にも「仕事」と入力すれば、仕事に関連した便利なフレーズを知ることができますし、「日本文化」と入力すれば日本文化に関連したフレーズを学べます。

 

さらに便利なことに、英語音声も聴くことができます。

英語フレーズを学びつつ、リスニングの勉強にも最適なので、個人的に非常にオススメなサイトです。

 

【Point!】

◆便利なフレーズを学べる

◆リスニングの勉強にも最適

◆無料で利用可

 

>> NHKゴガクル 公式サイト

 

ニュースで英会話

 

ニュースで英会話は、その名の通り、ニュースを通して英語を学べます。

英文、和文のスクリプトが充実しているので、勉強しやすいことが特徴です。

1日1本配信されています。

 

時事ネタで英語を学ぶ利点は、色んな分野に関する語彙を増やせることでしょう。

国際情勢を始め、アート、スポーツ、テクノロジーなど、幅広いジャンルを網羅できます。

 

【平昌オリンピックのニュース】

 

これだけ充実しているのに、無料で利用可能なのは本当にすごいなと。

PCやスマホからも視聴可能なので、ちょっとしたスキマ時間に勉強できます。

 

【Point!】

◆ニュースを通して英語を学べる

◆語彙力を伸ばせる

◆スマホから勉強できる

 

>> ニュースで英会話 公式サイト

 

スポンサーリンク

スタディサプリENGLISH(日常英会話コース)

 

冒頭でTOEIC対策のスタディサプリENGLISHを紹介しましたが、スタディサプリENGLISHには日常英会話コースもあります。

 

ゲーム感覚で日常英会話を学べるので、三日坊主になりにくいですね。

僕も日常英会話コースを利用していますが、ストーリー仕立ててになっていて頭にスッと入ってきやすいので、最近はずっとスタディサプリENGLISHで英会話の勉強をしています。

 

 

 

 

TOEIC対策コースと同様、日英会話コースも有料です。

ただしTOEIC対策コースよりも、料金はかなり安くなっています。

 

TOEIC対策コースは2980円(税抜き)ですが、日常英会話コースは980円(税抜き)。

1日当たり33円くらいです。

かなり安いので、個人的にはめちゃくちゃオススメです。

 

【Point!】

◆1日33円で英会話を学べる

◆ストーリ仕立てになっていて記憶に残りやすい

◆スマホから勉強できる

 

1週間の無料体験をできるので、興味があればチェックしてみてください。

>> スタディサプリ ENGLISHの無料体験はこちら

DMM英会話

 

 

DMM英会話は、オンライン英会話サービスの大手です。

オンライン英会話サービスは数多くありますが、その中でも僕はDMM英会話を愛用しています。

 

理由としては、料金が安いというのが大きいです。

一般的なオンライン英会話の場合、毎日25分のレッスンを受けると月額6000円以上します。

一方DMM英会話は、5980円と6000円を切ります。

 

料金が安いだけではありません。

それに加え、「英会話教材の充実度」や「24時間利用可能という利便性」、「在籍講師の国籍の多様性」など他のオンライン英会話サービスにはない特徴が多いです。

 

あと個人的にすごく良いなと思っているポイントが、講師の口コミをみれるという点。

どうしても講師の質にバラツキがでるので、口コミをチェックすることにより、ハズレ講師を避けやすくなります。

 

 

「オンライン英会話をやりたないな」と思ったら、とりあえずDMM英会話を選んでおけば間違い無いでしょう。

 

【Point!】

◆オンライン英会話サービス大手で安心

◆月額料金が安い上にサービスが充実

 

無料体験レッスンを2回できるので、興味があればチェックしてみてください。

>> DMM英会話の無料体験はこちら

 

スポンサーリンク

英辞郎

 

英辞郎は、簡単に言うと「オンライン上の英和・和英辞典」です。

知りたいワードを検索すると、例文と一緒に教えてくれます。

 

例えば「即戦力」と検索すると、以下のような検索結果が表示されます。

 

もちろん英語で検索も可能です。

「culture」と入力して検索してみます。

 

単語の意味はもちろんのこと、「culture」という単語を使った例文まで分かるようになっています。

 

 

 

使ってみると分かると思いますが、「えっ、こんなことまで検索できちゃうの?!」と感動するはずです。

英語学習のお供として、ぜひチェックしておきたいサイトですね。

 

【Point!】

◆オンライン上の辞書

◆英語学習の補助ツールとして最適

 

>> 英辞郎 公式サイト

 

Google画像検索

次にオススメなのが「Google画像検索」です。

もしかしたら「英語の勉強になんで画像検索?」と思った人もいるのではないでしょうか?

 

僕は単語の意味をいまいち理解できなかった時に使っています。

例えば「cute」と「pretty」は、どちらも日本語だと「かわいい」と訳しますが、違いが分かりづらいですよね。

 

そんな時に、Google画像検索で「cute」と「pretty」を検索してみます。

 

【cuteと検索】

 

【prettyと検索】

 

検索結果が全然違いますよね。

検索結果をみると、cuteは日本語の「かわいい」に近い印象です。

動物とか小さいものに対して使うんだなと分かると思います。

 

一方prettyは、女性に対して顔や見た目が「かわいい」や「きれい」という褒め言葉として使われることが多そうです。

 

【Point!】

◆単語の意味を視覚的に理解できる

◆英語学習の補助ツールとして最適

 

>> Google画像検索

 

TED

 

TEDとは、「価値あるアイデアを広める」ことをミッションとしているアメリカのグループTED(テッド)が、ネットを利用して行っている動画無料配信プロジェクトです。

 

より具体的に言うと、様々な分野の専門家のスピーチを英語で聴くことができます。

要するに英語の勉強をしつつ、教養を深めることが可能です。

 

「ジェイウォーカーが語る世界の英語熱」というスピーチは、英語学習者にオススメなので時間がある時にでも、ぜひチェックしてほしいなと。

なぜ世界中で20億人もの人が英語を学んでいるのかを話してくれています。

 

>> 日本語字幕はこちら

 

【Point!】

◆様々な分野の専門家のスピーチを英語で聴ける

◆英語の勉強をしつつ、教養を深められる

 

>> TED 公式サイト

 

英語学習の処方せん

 

最後に紹介するのが「英語学習の処方せん」です。

はい、このサイトのことです(笑)

 

僕自身、イチ英語学習者でして、大学卒業後に本格的に英語の勉強を始めました。

ここまでTOEIC900点や通訳案内士資格などを取得してきましたが、そのノウハウをこのサイトでまとめています。

 

「勉強方法が分からない」とか「どんな参考書が良いんだろう」という時に参考にしてみてください。

 

>> TOEIC L&Rに関する記事

>> TOEIC S&Wに関する記事

>> オンライン英会話に関する記事

>> 通訳案内士に関する記事

>> 留学に関する記事

>> そのほか英語学習に関する記事

RELATED

-英語学習

Copyright© 英語学習の処方せん , 2018 All Rights Reserved.