通訳案内士試験対策におすすめのオンライン英会話とは?

この記事が役に立つ人

◆通訳案内士試験対策にオンライン英会話を利用したい人


通訳案内士試験の二次試験は、実際に英語を話すテストです。

そのため試験対策として、「オンライン英会話を使いたい」という人もいるのではないでしょうか。

そこでこの記事では、僕が通訳案内士の試験対策の際に使っていたオススメのオンライン英会話を紹介したいと思います。

では本題へ!

おすすめのオンライン英会話とは?

僕が通訳案内士試験の対策としてオススメしているのは「DMM英会話」です。

僕も通訳案内士試験対策をしていた時は、DMM英会話でレッスンを受けていました。

理由は後ほど解説します。

>>> DMM英会話の無料体験レッスンを受ける

通訳案内士口述試験の具体的な勉強法

なぜDMM英会話がオススメなのかを解説する前に、どのような試験対策をしたのかについてまとめておきます。

僕は口述試験のプレゼン対策として、オンライン英会話を利用していました。

で、どのように活用していたかというと、以下のような流れです。

【オンライン英会話活用法】

1:覚えるトピックを決める

2:日本語で説明文を考える

3:英訳する

4:音読する

5:オンライン英会話

まず覚えるトピックを決め、日本語で説明文を考えます。

例を出すと、東京スカイツリーについて説明すると決めてから、説明文を日本語で考えるということですね。

日本語で説明文を考えたら、それを英訳し、音読して覚えます。

そして覚えたスクリプトを使って、オンライン英会話の先生相手に説明します。

最後に、先生に疑問に思ったことを質問してもらい、それに回答します。

基本的な流れは、以上のような感じです。

詳しい口述試験対策については、以下の記事にまとめました。

興味があれば、チェックしてみてください。

>>> 二次試験(口述)の勉強法・対策について解説する

スポンサーリンク

DMM英会話がオススメの理由

では、なぜ「DMM英会話」が通訳案内士試験に1番オススメなのか。

理由はオンライン英会話の中でも、月額料金がかなり良いからです。

一般的なオンライン英会話は、毎日25分のレッスンを受ける場合、月額6000円以上します。

これがスタンダードで、6000円だったら安い部類に入ります。

一方、DMM英会話は6000円を切ります。

たったの月額5500円です。

1レッスン当たり177円ですね。

先ほど紹介したように、「どのようにオンライン英会話を使って通訳案内士試験対策をするのか」が決まっていれば、値段が安ければ安い方がいいです。

なぜなら、講師の質はどのオンライン英会話でもそこまで大差がないからです。

プレゼンを聞いて質問してくれるだけで良いのなら、安い方が良いに決まっています。

コスパがかなり良いので、DMM英会話が1番オススメですね。

無料体験レッスンを受けられるので、とりあえず体験してみるのもアリだと思います。

体験してみないことには、良さが分からないと思うので。

>>> DMM英会話の無料体験レッスンを受ける

さらにDMM英会話について知りたい場合は、以下の記事が参考になります。

興味があればチェックしてみてください。

>>> DMM英会話の口コミ体験談-僕がDMM英会話をおすすめする5つの理由-

また色んなオンライン英会話を比較検討した上で選びたい場合は、以下の記事が参考になると思います。

>>> オンライン英会話はどれがおすすめ?-料金からサービスまで徹底比較-

まとめ

通訳案内士の試験対策には、「DMM英会話」が1番オススメです。

コスパが良いので、個人的に最もお気に入りのオンライン英会話です。

興味があれば無料体験レッスンを受けてみてください。

ノーリスクで、DMM英会話を利用できます。

>>> DMM英会話の無料体験レッスンを受ける

参考になれば嬉しいです。

では!

スポンサーリンク

関連コンテンツ

フォローする

通訳案内士試験対策におすすめのオンライン英会話とは?
いいねして
英語学習の処方せんの
最新情報を、
チェックしよう!
フォローして最新情報をチェックしよう!