超初心者向け!オンライン英会話とは何か分かりやすく解説!

超初心者向け!オンライン英会話とは何か分かりやすく解説!

この記事が役に立つ人

◆オンライン英会話をやってみたい人


最近、「オンライン英会話ってどうなの?」と聞かれることが多くなりました。やはり英語に対するニーズが高まっているのかもしれないですね。

そこで、これからオンライン英会話を始めたい人向けに「オンライン英会話とは何か?」について、まとめてみました。僕がオンライン英会話初心者だった時に知りたかったことをまとめたので、多少は役に立つかと思います。

では本題へ!

オンライン英会話とは?

オンライン英会話(またはスカイプ英会話)とは無料通信アプリのSkype(スカイプ)を使った“マンツーマンの英会話レッスン”です。

「Skype(スカイプ)と言われても。。」という方もいるかもしれないので、↓の動画を見ていただくと、分かりやすいと思います。この動画はオンライン英会話大手であるDMM英会話のレッスンです。

オンライン英会話が流行っている理由

流行っている理由は、その値段の安さにあります。通学型の英会話スクールの場合、マンツーマンレッスンを月に4回受けるだけで、2万円以上かかってしまいます。

一方、オンライン英会話の場合は、毎日マンツーマンレッスンを受けても5000円~6000円程度で済んでまいます。つまり、通学型スクールの1/4程度の値段で英会話レッスンを受けることができてしまうのです。

また、自分の都合の良い時間にレッスンを受けられることも人気の理由です。通学型の英会話スクールでは指定された時間に教室に通わなければいけませんが、オンライン英会話なら都合の良い時間にレッスンを予約することができます。そのため、忙しいビジネスパーソンでもレッスンを受けることが可能です。

オンライン英会話が安い理由

通学型の英会話スクールの1/4の値段と聞いて驚いてしまったかもしれませんが、これにはちゃんと理由があります。決してオンライン英会話の質が悪いから安いというわけではありません(笑)

なぜ安いかというと、単純に通学型英会話スクールよりもオンライン英会話の方がコストがかからないからです。どんなコストかというと、例えば家賃や人件費です。

通学型スクールの場合は、生徒を集めてレッスンをするための教室の家賃がかかってしまいます。しかし、オンライン英会話では、家賃がかかりません。なぜなら講師の自宅と直接通スカイプを通して通信するからです。

また人件費もかかりません。なぜならフィリピンなどの発展途上国出身の講師が多いからです。フィリピン人の英語って大丈夫と思った人もいるかもしれないですが、問題ありません。

実際にフィリピンに留学したことがある僕が言うのだから、まず間違いないです。日本人の100万倍英語ペラペラです。何よりある調査によると、フィリピン人の英語運用能力は世界第一位になっているくらいです。英語ができないわけありません。

参考になる記事:フィリピン人の英語力って実際どうなの?

本当に英語を喋れるようになるの?

「オンライン英会話で本当に英語を喋れるようになるの?」という疑問を多くの人が持っているようです。結論から言うと、オンライン英会話をただ受けるだけでは、英語を喋れるようにはなりません

例えばですけど、英語をほとんど勉強したことがない人がいきなりオンライン英会話をやっても、英語は喋れるようにならないです。なのである程度、英語の基礎が学習が終わっている人でないと、オンライン英会話を受けても喋れるようにはならないでしょう。

スポンサーリンク

どれくらいの英語力があれば良い?

個人的な意見ですが、オンライン英会話を始めるには、TOEICで出来れば700点、最低でも600点程度の英語力があったほうが良いです。なぜかというと、TOEIC600点以下の人がオンライン英会話を受けても、講師が何を言ってるのかちゃんと理解できないので、訳のわからないままレッスンは終わってしまう可能性があるからです。

つまり、得られることはほとんどありません。強いて言うなら自分の英語の出来なさが分かるくらいでしょう。なので600に満たないスコアならまだ英語の基礎力が足りてないので、まずはTOEICに力を入れて、英語の基礎力を養うことをお勧めします。

関連記事:目標700点!おすすめ参考書・勉強法を解説する

ちなみに、「オンライン英会話でTOEICのスコアが上がった」みたいな広告をたまに見かけると思いますがあれは嘘です。騙されてはいけません。なぜかというとオンライン英会話はスピーキング力が求められる一方、TOEICはリスニング力とリーディング力を測る試験だからです。TOEICのスコアをあげるならTOEICの勉強に特化してやりましょう。その方が結果的に早く英語を喋れるようになります。

関連記事:オンライン英会話がTOEICに効果がない理由

オンライン英会話に必要なもの

では次にオンライン英会話に必要なものを紹介していきます。この2つがあれば、オンライン英会話を快適に受講できます

PC

当たり前ですが、Skypeで英会話をするにはPCが必要です。スマホでもできないことはないですが、通信が安定しない場合があるのでPCでレッスンを受けた方が良いです。

ヘッドセット

ヘッドセットは絶対に必要というわけではないですが、あったほうが良いかなと思います。ヘッドセットはマイクとイヤホンが一体化したもので、これがあると相手の声も聞き取りやすいし、自分の声も相手に伝わりやすくなります。

どこのオンライン英会話がおすすめか?

有名なオンライン英会話スクールは、下記のがスクールがメジャーです。

DMM英会話

ベストティーチャー(Best Teacher)  

Bizmates(ビズメイツ) 

各オンライン英会話スクールは、大きく特徴が異なります。そのため、目的別に相性の良いスクールが違ってきます。あくまでも僕の意見ですが、下にまとめてみました。

ベストティーチャーが向いている人

◆英会話はもちろんのこと、英語のライティングスキルを向上させたい人

◆TOEIC S&W、TOEFL iBT、IELTS、英検の対策をしたい人

◆値段の安さを売りにしたオンライン英会話が合わなかった人

>>> ベストティーチャー(Best Teacher) 公式サイト

Bizmates(ビズメイツ)が向いている人

◆仕事で英語を使う機会が多いため、英語力の向上が必須の人

◆質の低いレッスンを受けたくない人

>>> Bizmates(ビズメイツ) 公式サイト

DMM英会話が向いている人

◆オンライン英会話初心者の人

◆色んな国の人と会話をしたい人

>>> DMM英会話 公式サイト

各オンライン英会話スクールでは、無料体験レッスンを受講することができます。なので、無料レッスンを受け、比較検討した上でレッスンを受けるスクールを決めるのが1番良いでしょう。

どのスクールにするか迷った場合

どのオンライン英会話スクールにするか迷った場合や、無料レッスンを受けて比較検討するのが面倒な場合は、DMM英会話が1番お勧めです。なぜかというとコスパが非常に良いからです。

まずコスト面ですが、ベストティーチャーやビズメイツが月額1万円前後に対して、DMM英会話は月額4950円と非常に安いです。

さら講師の出身国もバラエティに富んでいます。他のオンライン英会話はフィリピン人講師がメインですが、DMM英会話はネイティブ講師を含め、世界60カ国の講師が在籍しているので色んな英語に触れることができます。

最近はiKnow!という読む・聞く・話す・書くスキルが効率的に身につくアプリを無料で使えるようになりました。これは他のオンライン英会話スクールでは、利用できません。ゲーム感覚で英語力をアップすることが可能です。これらの理由から、DMM英会話が、ぶっちぎりでコスパが良いですね。

ただ、僕がこんなに熱弁してもDMM英会話の良さは伝わりにくいと思うので、無料体験レッスンを受けてみることをお勧めします聞くのと実際に体験するのでは、かなり違いますので。詳しくは下記のリンクをチェックしてみてください。

>>> DMM英会話 公式サイト

以上が「オンライン英会話とは何か」についての簡単な解説でした。参考になれば幸いです。では!

【あわせて読みたい人気記事】

オンライン英会話はどれがおすすめ?-おすすめスクール3選-

僕がDMM英会話を選んだ5つの理由(口コミ体験談)

初心者でもできる簡単かつ効果的なオンライン英会話勉強法

スポンサーリンク
フォローして最新情報をチェックしよう!

フォローする