【英語学習者に朗報】 ポケモンGOで英語の勉強ができちゃうって知ってた?

【英語学習者に朗報】 ポケモンGOで英語の勉強ができちゃうって知ってた?Pokemon GO(以下ポケモンGO)がめちゃくちゃ流行ってますね。僕もダウロードしてちょっとやってみました。感想としてはすごく楽しいです。意味もなく、ポケモンを捕まえるために歩き回ってしまいました。

そんな世間で非常に流行っているポケモンGOで何日か遊んでみて思ったのが、英語の勉強にも少し役立てそうだなということです。そこで、ポケモンGOを使って楽しく英語を学ぶ方法を紹介したいと思います。

スポンサーリンク


ポケモンGOとは

ポケモンGOとは、いわゆる「位置ゲ―」と呼ばれるものです。より具体的に言うと、ゲームの世界でポケモンを探すのではなく、井の頭公園や東京スカイツリーなどの現実世界でポケモンを探すゲームと表現できるかと思います。

文章だとイメージしにくいと思いますが、公式サイトのYouTubeを見ていただくと、一瞬で理解でます。

ポケモンGOで英語の勉強をする方法

ポケモンでGOで英語の勉強をする方法はいたってシンプルです。その方法とはスマホの言語設定を英語に変えて、ポケモンGOで遊ぶだけ。英語設定にすると、以下のような感じに早変わりします。

【BEFORE】

pokemongo-5

【AFTER】

pokemongo-1

英語に設定することによって、ゲーム内の文字が全てが英語になるため、簡単に英語を読む環境を作ることができてしまいます。

iPhoneであれば【設定】⇒【一般】⇒【言語と地域】⇒【iPhoneの使用言語】⇒【English】を選ぶと、英語でポケモンGOを遊べます。

なぜポケモンGOが英語の勉強に最適なのか

僕がなぜポケモンGOで遊ぶことが、英語の勉強に最適かと考えているかと言うと、「英語を楽しく学ぶことができる」からです。

英語学習の何が1番難しいかというと、「英語を理解をすること」ではないと僕は考えています。では、英語学習において何が最も大変なのでしょうか。

それは「結果がでるまで勉強を続けること」なのです。おそらく「あー、なんか結果がでなくて嫌になっちゃった。やーめた」と、何かしらの挫折を経験したことがあるのは、僕だけではないでしょう。

つまり、英語学習は「結果が出るまで、いかに勉強を続けるようにできるか」を工夫する必要があるのです。そういった意味でポケモンGOは楽しく英語に触れることができるので非常に良いと思います。

TVのインタビューで「どうやって日本語を覚えたんですか」と日本語ペラペラの外国人に質問すると、「日本のアニメや漫画が好きで日本語を覚えました」と回答する人がけっこう多いですよね。お笑い芸人の厚切りジェイソンさんも、日本のお笑いにハマって日本語を覚えたそうです。

つまり、楽しく勉強するというのは非常に重要なのです。もちろんポケモンGOばっかりやっていてはTOEICのスコアが上がることはないだろうし、英語を喋れるようになるわけではありません。しかし、勉強において最も難しいモチベーションの維持にはとても良い手段と言えるでしょう。

ポケモンGOで英語を学ぶメリット

では、ポケモンGOで英語を学ぶメリットはどんなものがあるのでしょうか。僕の考えるポケモンGOで英語を学ぶメリットには以下のようなものがあります。

ポケモンの英語名を学べる

まず、ポケモンGOを英語で遊ぶことによって、ポケモンの英語名を学ぶことができます。ポケモンGOは世界で1億ダウンロードされてる超人気アプリです。つまり、ポケモンは海外の人と共通の話題として使えるのです。

ちなみに僕はオンライン英会話で、たまたまポケモンの話題になったんですけど、英語名が分からなくて、びっくりすくらい盛り上がらなないという悲しい経験をしたことがあります(笑)

しかし、ポケモンGOで英語名を学べば、海外の人との会話が盛り上がること間違いなしです。実はポケモンって日本語名と英語名がけっこう違います。

例えばコラッタは英語では「Ratatta」と言います。強引にカタカナ英語にすると、ゥラッタタみたいな感じです。 (えっ、Rの発音の仕方が分からない? そんな方は、必ずやるべき!英語の発音学習ならこの参考書が断然おすすめ!を参照してください。)

pokemonngo-4

これだけだと、「まぁ何となく日本語名と似てるな」と思うじゃないですか。じゃあコラッタの進化形のラッタは、そのまま「Ratta」だなと思ったそこのあなた。甘いです。ラッタの英語名は、なんと「Raticate」と言うのです。

pokemongo-3

このように、ポケモンの日本語名と英語名はかなり違います。でも、ポケモンGOで英語名をちゃんと知っていれば、「あー、Squirtleならこの前捕まえたよ(^_-)-☆ いいだろー」という具合に簡単に盛り上がることができちゃいます。(←ポケモンGOでSquirtleをぜひ探してみてください)

英語に慣れることができる

ポケモンGOを英語で遊ぶメリットは、ポケモンの英語名を覚えられるだけではありません。英語を読むのに慣れることもできちゃいます。例えばポケモン図鑑(英語名:POKEDEX)を見るのは、かなり英語を読む練習になると思います。

例えば、人気ポケモンの1体であるヒトカゲ(英語名:CHARMANDER)のポケモン図鑑を見てみましょう。ヒトカゲの図鑑には以下のように書かれています。

pokemongo-2

The flame that burns at the tip of its tail is an indication of its emotions.The flame wavers when Chamander is enjoying itself.If the Pokemon becomes enraged, the flame burns fiercely.

【日本語訳】

しっぽの炎は気分を表現。楽しい時にはゆらゆら炎がゆれて、怒った時にはめらめら盛んに燃える。

ポケモン図鑑を読むのも、けっこう良い勉強になりそうじゃないですか?

このようにポケモンをゲットするたびに図鑑を読んでいれば、リーディング力アップ間違いなしです。(えっ、読むのに時間がかかる? そんな人はTOEIC リーディングが苦手なら品詞分解をやりまくれ!を参考にして、品詞分解をいっぱいすれば速く読めるようになります)

ポケモンGO英語勉強法まとめ

繰り返しになりますが、勉強で最も難しいのは「理解すること」ではなく、「結果がでるまで勉強を続ける」ことです。

つまり、継続的に勉強を続けられるように工夫することが重要だと言えるでしょう。そのための工夫の1つが、英語の勉強にポケモンGOを取り入れるということなのです。

もちろんポケモンGOばかりやっていても、TOEICのスコアが劇的に上がったり、ペラペラしゃべれるようにはならないでしょう。しかし、英語を読むことに対する抵抗感が薄れたり、英語学習をするモチベーションになるのではないかと思います。

ちょっと最近は英語学習に対するモチベーションが落ちてるなぁとか、楽しく英語の勉強をしたいという人は是非、スマホを英語に設定してポケモンGOで遊んでみましょう!

書を捨てよ町へ出よう。

Pokémon GO

無料
(2016.08.03時点)
posted with ポチレバ

>>> Android版はこちら

スポンサーリンク
フォローして最新情報をチェックしよう!

フォローする