日本のトップビジネスマンの英語を聞くと勉強がすごい捗る件

日本のトップビジネスマンの英語を聞くと勉強がすごい捗る件英語を勉強していると、やる気がなくなって勉強効率が下がってしまうことはないでしょうか。僕はたまにあるんですよね。以前にも英語学習のやる気がなくなった時に、僕がどんなことをやっているかを書いたんですが、最近また違うやる気を補充する方法を見つけました。

以前の記事

海外ドラマや映画で英語の勉強をしてみよう!

どうしても勉強する気が起きない時に僕がやっていること

もう嫌だ!TOEICができなくて落ち込んでいる方への処方箋

それが「日本のトップビジネスマンが話す英語を聞く」ということです。これめっちゃくちゃやる気がでるので、ぜひ紹介させてください。やる気がなくなりかけている人必見です。

では本題へ!

スポンサーリンク

◎大前研一

(株)ビジネスブレーク・スルー代表取締役社長

早稲田大学理工学部

東京工業大学大学院原子核工学科

マサチューセッツ工科大学大学院原子力工学科

僕は彼の本が好きでファンでもあります。この記事を書いている時点で、大前研一さんは72歳なわけですが、この年代の人でこれだけ英語を流暢に操れるっていうのは単純にすごいなぁと。これをみるだけで、もっと英語学習を頑張らなきゃなと思わされます。こうなりたい。

おすすめの本
企業参謀
日本の論点2016~17

◎孫正義

ソフトバンクグループ株式会社代表取締役社長

カリフォルニア州バークレー校

発音は日本語っぽい音が残っているけど、ちゃんと言いたいことは伝わっているし、やはり発音の気にしすぎは良くないのだなと思います。コミュニケーションをとる場合、プレゼンと異なり瞬発力が求められるわけですが、対応も落ち着いていて単純にすごい。こうなりたい。

◎平井一夫

ソニー株式会社取締役

国際基督教大学

平井さんは幼少期に北米で暮らしていたようですね。ご覧の通りめちゃくちゃ上手いです。英語を話す時の佇まいがカッコイイ。努力もあるんだろうけど、小さい時の英語経験もやはり重要なんだろうなって思います。こうなりたい。

◎南場智子

株式会社ディー・エヌ・エー取締役

津田塾大学

ハーバード大学大学院

こういうふうに臨機応変にコミュニケーションが取れるのはすごいですよね。僕は自分が言いたいことはある程度言えるようになってきたのですが、会話となるとまだまだ不自由なので、南場さんのようにコミュニケーションができるのは憧れます。こうなりたい。

◎三木谷浩史

楽天株式会社代表取締役会長兼社長

一橋大学

ハーバード大学経営大学院

さすが社内公用語が英語である楽天のトップだなと思います。ところどころ詰まっているところはあるようですが、基礎力が相当高いビジネス英語ですよね。こうなりたい。

◎豊田章男

トヨタ自動車株式会社代表取締役社長

慶應義塾大学

バブソン大学ビジネススクール

日本語的な発音ですけど、堂々としたプレゼンでかっこいいです。英語を話す時には語学力ももちろん大事ですが、プレゼン力というのも同時に非常に重要なのだなと思わされます。こうなりたい。

◎まとめ

日本のトップビジネスパーソンの英語を聞いてみて、いかがだったでしょうか? 英語学習に対するモチベーション上がりませんか? 僕はけっこう単純な人間なので、かなり刺激をもらうことができるんですよね。やる気がなくなりかけてる時に、これらの動画を見ると一瞬でやる気が復活します。

日本では発音がネイティブのようでないと、バカにされてしまうという悪しき風潮がありますが、彼らの英語を聞くと英語はあくまでもコミュニケーションのツールに過ぎなくて、完璧を目指さなくても良いのだなと背中を押してもらえる感覚になるんですよね。

あくまでも英語で話す内容が重要なのであって、発音などは表面的なことに過ぎないのだと思います。(もちろん発音の勉強もある程度は大事ですが) 英語はペラペラだけど話す内容が残念な人と、英語は完璧ではないけど中身のある会話ができる人を比較した場合、後者の方が評価されるのは明白でしょう。

この記事を書いていたら、英語学習欲がかなり高まってきたので、勉強頑張りたいと思います。それと同時に中身のある人間になれるように頑張ろうと思います。道は果てしなく遠いですが(笑)

では!

◎あわせて読みたい記事

海外ドラマや映画で英語の勉強をしてみよう!

どうしても勉強する気が起きない時に僕がやっていること

もう嫌だ!TOEICができなくて落ち込んでいる方への処方箋

スポンサーリンク
フォローして最新情報をチェックしよう!

フォローする